1 | 2 次ページ >> ▼ /
2014-01-26 13:43:21

ぶっちゃけトーク ~タイトボンド~

テーマ:ぶっちゃけトーク ]д・) 
おっちゃん「まいどー! 今日はタイトボンドやでー!」


社長「タイトボンドは定番の木工用ボンドだね!」


おっちゃん「今まで色々試してきたけどこれが一番使いやすいねんなぁー」


やまちゃん「普通によくある木工用ボンドとは違うんですか??」


おっちゃん「やっぱりちゃうなぁ! このタイトボンドは水性やから粘度を弱くもできんねん!」


社長「あまり原液では使わないよね?? どんぐらいの割合で薄めてる?」


おっちゃん「せやねー! 大体7(タイトボンド):3(水)くらいやなぁ!大体コーンポタージュ位の粘度まで薄めるなぁ。 乾いてる木同士を引っ付けるにはある程度、表面を湿らせた状態で繊維に染み込ませた上で引っ付ける事が必要なんやけど、原液のまま塗ると繊維に入り込まずに表面に乗っかってる状態になるからあんまり接着力が強くなくなるねんなぁ!」

こんな感じ!


やまちゃん「おぉー!! わかりやすい!!ちなみにボディとトップを張り合わせる時もこのくらいの粘度で塗って張り合わせればいいんですか?」


社長「ボディバックとトップを張り合わせる時はシャバシャバにしたボンドを塗って表面を湿らせて、その上から原液を塗って張り合わせるってやり方だね。」




やまちゃん「なるほどー! 薄い板を張り合わせる時も同様ですか?」



おっちゃん「薄い板やと湿らせ過ぎると反ってまうねんなー。そこは素早く作業してほしーかな」



社長「まぁ事前にシュミレーションしてから作業するのが大事だね!」




やまちゃん「ほうほう!! 因みに剥がすことはできるんですか? かなり強力に接着されてますけど、、、」



社長熱を加えれば剥がすことができるよー。ギターに使われる接着剤は大体熱を加えれば剥がれるものを使ってるはずだよ。」


やまちゃん「そうなんですねー! 因みにホワイトボンドではダメなんですか??」



おっちゃん「ダメっていうわけじゃないねんけど、乾くとビニールみたいになってまうんよねー、それやからサンディングがしにくいねんなぁ。あとビニールっぽいってので木と木の間に薄い層が出来てまう感じやからうちでは使ってないなぁ。」



社長「タイトボンドやと、乾くと固くなるからサンディングもしやすいんだよね!」



やまちゃん「そんな違いがあるんですねー! 因みんいこのタイトボンドは充填には使えないんですか?」



おっちゃん「このままやと使えへんなぁ、、、ただ木の粉と混ぜるとパテみたいになるからそれで充填することはできるでー!」



社長「あと接着する面はデコボコな状態で接着すると強度が弱くなるから、ちゃんと平面にしてからタイトボンドを塗って接着してほしいかな」



やまちゃん「乾燥はどのくらいしておけばいいんですか?」



社長1日は置いた方がいいね! 接着の時にはクランプでしっかり固定してねー」



おっちゃん「昔はニカワって言って動物性の接着剤を使ってたんやでー! ただ匂いがきついし、使いづらいんだけど昔ながらのやり方ならニカワやね!」




やまちゃん「なるほど!使いやすさを求めるならタイトボンドなんですね!」


社長「そうだね!タイトボンドがないと仕事にならん!!ってぐらい定番の接着剤だね!」



タイトボンドの商品ページはこちら!





ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。
リペア、パーツに関すお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。 
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129  
 
問い合わせメール



いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-18 18:10:49

ぶっちゃけトーク ~ヒートストッパー~

テーマ:ぶっちゃけトーク ]д・) 
おっちゃん「まいどー!! 今日はこれ!!ヒートストッパーやでー!!!」

社長「やまちゃんこれなにかわかるー?」


やまちゃん「ワ、ワカリマセン、、、(^▽^;) (こ、、これは、、話が膨らまない気がするぞ、、、)」


おっちゃん「知らんと売ってたんかいなヽ(`Д´)ノ これはその名の通りハンダ付けの際に熱からパーツを守る放熱クリップやで!」


社長「これをコンデンサーやポット、スイッチの前に挟むだけでいいんだよー!電気パーツに熱を加えすぎると壊れてしまうからね」


おっちゃん「まぁ慣れてきたら使わんくても大丈夫なんやけど、半田付けに慣れてない人は持っておくべき道具やね!」


やまちゃん「おー!!しかも値段も安いですしねー!!」



、、、


、、、、、、



やまちゃん「もしかして、もうネタ切れですか、、、??」



おっちゃん「、、、おう」



社長「まあそうなるよね 笑」




おっちゃん「まぁそんなもんやな 笑 じゃあ本日はここまで!ほなまt.....」






















やまちゃんあ!!!! 




        こんな使い方がありますよ!!!!!









ガサゴソ、、、

ガサゴソ、、、、、















やまちゃんポットを立てるスタンド!!! これなら作業がしやすいんじゃ、、、!!!



おっちゃん「おぉぉぉぉ!! ええやん!!まさに21世紀の大発見やでこれ!


社長「電気パーツを外して配線する時かなり使えるねぇー」


おっちゃん「ほな、、、これも」
















おっちゃん「板なんかをを乗せれば安定感ばつぐんやでぇー!!!」




おっちゃん「もう1つはちゃんと役割を果たしてもらうでぇ!!」



社長「あと、配線の仮止めにも使えるねー!」




おっちゃん「やるやんコイツ、、、!!!」


やまちゃん「まさかの展開でしたねぇ、、、!! ヒートストッパー恐るべし!!!」











商品ページはこちら!


ギターワークスではパーツ通販、様々な修理を受け付けております。
リペア、パーツに関すお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。 
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129    
お問い合わせメール

いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-13 16:01:31

ぶっちゃけトーク ~トラスロッドスペーサー~

テーマ:ぶっちゃけトーク ]д・) 









  



おっちゃん
「まいどー!今日はこれ!!

トラスロッドスペーサーやでー!!」




社長「やまちゃんこれはわかるよねー?」


やまちゃん「あーこれねー!!うんうん、、、!、、、、わからないです(・ω・)/」


おっちゃん「わからへんのかい!!(笑) トラスロッドをねじ切りいっぱいまで回してしまって、これ以上回されへん!!ってとこまで来たら使うパーツやね!このスペーサーをストッパーとナットの間に挟むとまた回せるようになるねんー!」


やまちゃん
「へー!!これだけで!!!」


おっちゃん
「せやでー!あと、ロッドナットを締め込みすぎるとストッパーが木に食い込んで、ロッドのネジ部が長く出てしまって、ナットを回せなくなる場合があんねんなー。
その時にこのスペーサーをストッパーとナットの間に必要な枚数を入れてネジ部の長さを調整して、ナットの締め込みを出来るようにしてくれんねーん!


やまちゃん「、、、(・ω・)???」


社長「実際にやってみたほうがわかりやすいかもね(笑) こんな感じでナットからトラスロッドがのネジ部が長くなってるギター。




ロッドナットを外して、、、




スペーサーを入れる!(今回は3枚使用しています。) ナットを取り付けたら、、、




完成!!! ネジの部分が飛び出していないでしょー! これでまた回せるっていうわけ!」




やまちゃん「なるほど!!! これさえあればロッドを回しまくっても大丈夫ですね!!!」


おっちゃん「あーあかんあかん!! これをつけたからってロッドの効きがよくなるっちゅーわけちゃうねん!!これはあくまでも応急処置やからねー あまり過信せーへんようになー」


社長「これ使うときはグリスを塗って使ったほうがいいね! 古いものだと動きが硬くなってる場合があるからねー!」


やまちゃん「なるほどー! このパーツってあまり売ってないですよねー?」


おっちゃん「そりゃそやで!!このロッドスペーサーはうちのオリジナル商品やからなー!」


やまちゃん「えぇ! そうなんですねー!昔はどうしていたんですか!?」


社長「昔はいらないロッドナットのネジ山を削って、薄く切ったやつをスペーサーとして使ってたんだよー!」


やまちゃん「そうなんですねー! いやー!これは便利ですね!」


おっちゃん「まあこのパーツを使うことになったらもうその楽器は危険信号やなぁ、、、」


社長「回しきってる時点でネックの状態がいいとは言えないからねぇ、、、でもこれは安いし、効果は少しでもあるはずだから試してみる価値はあると思うよ!!」










やまちゃんそれでもダメだったらギターワークスへっ!!!





商品ページはこちら!!





ギターワークスではパーツ通販、様々な修理を受け付けております。
リペア、パーツに関すお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。 
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129    
お問い合わせメール

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /