コモディティに特化した無料メールマガジン配信中!
他では手に入らない貴重な情報を配信するメールマガジン


アンケートにご協力ください


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-01 16:04:26

【商品先物】日中立会いクローズ(2016/07/01)GUIDPOST流テクニカル分析より

テーマ:相場分析
東京金は前日比57円高の4379円で引けました。
実線は3月高値と5月高値を結んだ延長ラインや200日EMAを上抜けて大陽線を形成しました。
思いのほか強い相場になりましたが、心理的節目の4400円が抵抗として機能したカタチですね。
ただ、上記の抵抗ラインを上抜けているのでまだ積極的には売れない状態です。
目先は直近高値の4397円(6/16)を終値ベースで上抜ける場合はもう一段の上昇も覚悟しておく必要があります。
逆に200日EMAを下抜けるようなら、上値の重さを確認するカタチですので試し売りのサインになりそうです。

東京白金は前日比82円高の3404円で引けました。
実線は25日EMAを上抜けて大陽線を形成しましたが、75日EMAが抵抗として機能したカタチですね。
ただ、75日EMAは一時的な抵抗となることが多く、その後は上抜ける可能性もありそうです。
そうなると、上値は心理的抵抗の3500円や雲下限が上値ターゲットとして意識されそうです。
ちょうどその水準は直近高値(3504円)ですので、この高値を上抜けできなければ、大きく値を崩す場面もありそうです。上抜けて来ると、いびつな相場形成となりますのでトレードは控えたほうが無難です。改めて方向感が出てからの参戦で良いと思います。

東京ゴムは前日比0.2円安の155.8円で引けました。
実線は25日EMAを跨いで陰線引けしましたね。つまり、レンジ相場継続です。RSIが中段保ち合い圏で推移していますので、この水準から平均足が陰転すると、売り妙味が出てくると思います。逆に直近高値158.0円を上抜ける場合は上昇波継続となるため、追随買いが有効になりそうです。

東京ガソリンは前日比650円安の41660円で引けました。
実線は25日えMAや雲上限、75日EMAが抵抗として機能したカタチですね。ただ、大きな変動がないため、まだ方向感は定まっていません。重要なことは大勢のトレンドが下降トレンドあるということと、6/1で週足ベースのトップを示現した可能性が高いということですね。また25週EMAも抵抗として機能しているところを考慮すると、下落リスクは次第に高まってきそうです。40000円割れがある場合は下降波を形成する可能性が非常に高まるので、来週は40000円ラインが重要な節目になりそうです。


GUIDEPOST流テクニカルなら日柄・時間・値幅の3要素がしっかり確認できます。マスターされたい方は以下メルマガをご登録ください。

初心者の方、相場技術を学ばれたい方、一緒に商品相場を学びませんか?
▼コモディティに特化した無料メールマガジン配信中です!

他では手に入らない貴重な情報を配信するメールマガジン


商品先物取引の初心者の方、上手く利益を出せない方、これから取引したいと考えている方など、一緒に商品相場にチャレンジして利益を追及しましょう!気軽な気持ちでお越しください♪


▼参考になりましたら、応援クリックをお願いします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 13:14:34

【国内商品先物】日中立会いランチ(2016/07/1)GUIDPOST流テクニカル分析より

テーマ:相場分析
東京金は前日比55円高の4376円近辺で推移しています。
NY金の夜間立会いが上昇していることで買い優勢の展開に大陽線を形成していますね。
実線は3月高値と5月高値を結んだラインや200日EMA、雲下限を若干上抜けていますけど、引けにかけてどうなるかですね。このまま引けるともう一段の上昇も想定しておきたいところですが、上ヒゲ形成で引ける場合は上値を抑えられているカタチですので、今後の下落リスクが高まります。
いすれにしてもここからの時間帯は売りエントリーの時間帯ですね。


東京白金は前日比88円高の3410円で推移しています。
実線は25日EMAを上抜けて75日EMAを試す展開です。
6/24の安値3158円はあまりにも日柄が短いのでどこかのタイミングで急落する展開もあるんじゃないかと思っています。5/12高値をトップに次のトップは6/9に示現した訳ですが、この下降トレンドが終了するには6/9高値3504円を上抜ける必要がありますので、この高値を上抜けない限りは下落リスクが払しょくされないということになります。このため、個人的には買い推奨しません。どこまで上昇するか静観して売り戦略を期待したいところです。


東京ゴムは前日比0.5円安の155.5円近辺で推移しています。
実線は25日EMAを一時上抜けましたが、いまは再び下抜けて陰線を形成しています。
ボトムサイクルは6日を経過というところなのでまだ日柄は浅いですね。
RSIも58%で平均足も陽転していることを考えると、どっちつかずの展開です。
実線は200日や75日EMAとのかい離が広がっているので目先はかい離の収れんがあるかもしれません。平均足が陰転しない限りは買い参戦が妥当ですね。

東京ガソリンは前日比490円安の41820円近辺で推移しています。
保ち合いが続いていますね。一応、上値は25日EMAに抑えられたカタチです。
目先は1/21安値と4/6安値を結んだ延長ラインを下抜けることができるかですね。
またちょうどその近辺に雲下限があるので雲下限を下抜けるかどうかというのも注目したいところです。
ボトムサイクルが11日目なので上下どちらもに動きやすい時間帯なので、はっきりした動きがあるまでは静観するか、レンジの上下限で短期戦略の逆張りが無難ですね。


GUIDEPOST流テクニカルなら日柄・時間・値幅の3要素がしっかり確認できます。マスターされたい方は以下メルマガをご登録ください。

初心者の方、相場技術を学ばれたい方、一緒に商品相場を学びませんか?
▼コモディティに特化した無料メールマガジン配信中です!

他では手に入らない貴重な情報を配信するメールマガジン


商品先物取引の初心者の方、上手く利益を出せない方、これから取引したいと考えている方など、一緒に商品相場にチャレンジして利益を追及しましょう!気軽な気持ちでお越しください♪


▼参考になりましたら、応援クリックをお願いします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 09:48:30

日銀短観、大企業製造業の業況判断指数(DI)プラス6 3月から横ばい

テーマ:経済指標・需給
日銀短観、大企業製造業の業況判断指数(DI)プラス6 3月から横ばい

現在のレート
日経平均   15,669.83 ( 前日比93.91)(09:45)
TOPIX(
前日比1,252.19)(09:45)

ドル円:103.00円
ユーロドル:1.1111ドル


GUIDEPOST流テクニカルなら日柄・時間・値幅の3要素がしっかり確認できます。マスターされたい方は以下メルマガをご登録ください。

初心者の方、相場技術を学ばれたい方、一緒に商品相場を学びませんか?
▼コモディティに特化した無料メールマガジン配信中です!

他では手に入らない貴重な情報を配信するメールマガジン


商品先物取引の初心者の方、上手く利益を出せない方、これから取引したいと考えている方など、一緒に商品相場にチャレンジして利益を追及しましょう!気軽な気持ちでお越しください♪


▼参考になりましたら、応援クリックをお願いします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 09:47:22

【商品先物】海外商品・日中立会い(2016/06/30)GUIDPOST流テクニカル分析より

テーマ:相場分析
NY金は前日比6.3ドル安の1320.6ドルで引けました。
実線は高値圏で保ち合いですね。
実線とRSIが逆行現象を演じていますが、なかなか下げないです。
日柄も23日を経過していますがので下降波を形成する時間帯です。
もちろん、週足ベースではまだボトムサイクルが5週目ですので上昇余地はあります。その場合の上値ターゲットは1434.0ドル近辺が視野に入ってくると考えます。
目先は3/11高値と5/2高値を結んだ延長ライン(レジスタンスライン)が節目として意識されます。下落リスクが高まるのは平均足が陰転してからですね。


NY白金は前日比10.8ドル高の1024.3ドルで引けました。
買い優勢の中、一時1033.5ドルまで上昇しましたが、上値は一目均衡表の雲が抵抗として機能したカタチですね。
日柄は20日を経過していますが、変則的な動きが続いていることで難しい相場と云えます。
目先はどこまで上昇するかということろが焦点になりますが。前々回のボトムの1042.1ドルに接近していることやちょうど雲上限が重なっているため、ここから上は強い抵抗として意識されそうです。
雲上限に沿って上値が切り下がるようなら下降波を形成する可能性が高まってきます。まずはそのあたりを見極めたいところです。


NY原油は前日比1.55ドル安の48.33ドル引けました。
実線は50ドルを目前に売りが出たカタチですね。
6/9に高値51.67ドルを示現し、その次の高値は6/22の50.54ドルと、徐々に上値は切り下がってきたカタチです。
日柄はまだ10日ですので上昇余地の残すところですが上値は重いですね。
日足ベースだけで判断すれば、まだ下降波形成の時間帯という訳ではないので上昇期待も残っていると云えます。ただ、週足では既に21週を経過していますので6/6高値51.67ドルをトップに下降波を形成する時間帯です。
大勢のトレンドを含めて考察すると、この相場は次第に下方向に変化する可能性が高いと云えそうです。


GUIDEPOST流テクニカルなら日柄・時間・値幅の3要素がしっかり確認できます。マスターされたい方は以下メルマガをご登録ください。

初心者の方、相場技術を学ばれたい方、一緒に商品相場を学びませんか?
▼コモディティに特化した無料メールマガジン配信中です!

他では手に入らない貴重な情報を配信するメールマガジン


商品先物取引の初心者の方、上手く利益を出せない方、これから取引したいと考えている方など、一緒に商品相場にチャレンジして利益を追及しましょう!気軽な気持ちでお越しください♪


▼参考になりましたら、応援クリックをお願いします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 08:49:30

有効求人倍率、5月1.36倍に上昇 24年7カ月ぶり高水準

テーマ:経済指標・需給
有効求人倍率、5月1.36倍に上昇 24年7カ月ぶり高水準

現在の為替
ドル円:103.09円
ユーロドル:1.1105ドル



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。