裏側の私

このBLOGはどこへ向かっていくのだろう・・・幅広く浅く書いてます(爆)


テーマ:
05-04-08_12-13.jpg
今、会社で飲んでいます。
エスプレッソです。
最初に飲んだ時、あまり物を考えていなかったため、モカの時と同じくらい粉を入れてしまいました。

めちゃくちゃ苦かった…(:_;)

ようやく分量がわかったのでおいしく飲んでいます♪

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
コーヒーリンクの皆様、本日もトラバで失礼します!

会社でお客様からいただいたものです。
ちょっと炭焼きっぽかったかな?

名前がすごいよね…f^_^;

「バリ・キンタマニ」

これを口頭で注文するのは、オトメにはちとツライ(*/∇\*)キャ
どこがオトメという突っ込みは却下!

うちの部長好みの味でしたぁ。

------------------
調べてみたところ、キンタマニって地名らしいです。

------------------
パッケージのうんちく

バリの最高級コーヒーは、キンタマニと呼ばれる北部山岳地方の高地で栽培されます。
その冷涼な気候と肥えた火山土はアラビカ・コーヒー豆栽培に最適で、"熟成した"キンタマニ・アラビカ・コーヒーは、繊細な香りと深いコクを持ちます。収穫量に限りがあるため、バリ島を訪れる観光客にとって最高の贅沢品となっています。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
コーヒーリンクの皆様にはトラックバックで失礼します。

はなのままさんおすすめのコーヒーをようやく見付けました!
飲んでみた感想は

甘すぎなくておいしい♪

でした!
たしかにはまるかも。

今日は実家に姪っ子の顔を見に行ったのですが、インフルエンザにかかったみたいで病院をはしごして帰宅しました。
結構、ばてたのでもう寝ます~!
おやすみなさい(∪o∪)。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
コーヒーリンクの皆様、トラバでお許し下さいませ!

飲んだのはかなり前なのですが、記事を書かないで放置してたので・・・・
(まだデジカメが壊れてない頃だ・・・(^-^;)

缶コーヒーのブラックって後味が好きじゃないなーと思っていたのですが、これはおいしかったです。
すっきりして飲みやすかったし♪
甘いの苦手~っていう人にはお勧めじゃないかな?

以下はHPからこぴぺしました。

------------------------

ボス 無糖ブラック

味わい深く、スッキリとした後味、リフレッシュ無糖ブラック


ページがFLASHで出来てるから、こぴぺできんかった・・・
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
この間飲んだ、明治のカフェラテ♪
コンビニに「少年マガジン」を買いに行ったときについでに購入しました。
これは会社の自販機に前は入ってて、かなりのお気に入りでした。
久しぶりに飲んだけど、(゚Д゚)ウマーでした♪
基本的に、苦めのコーヒーが好きなのでこれがいいのかも。

たださ、高いんだよね・・・・
おいしいんだけど。
まあ、ちょっとの贅沢ということで許してね。

でも、コンビニに行くたびに「100円菓子」を買って帰って来るので、ちっとも節約にはなっていないのでした・・・(^-^;

ホームページから引用しようと思ったら、発見できず。
これ、明治じゃないの?ひょっとして・・・

------------------------------
みおさんのご指摘で発覚

これ、明治じゃなくて森永でした。
ごめんなさい・・・てへっ
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
このコーヒーは「初めてセット」に入っていたコーヒーです。
ということで、自分で選んだわけじゃないんですけど。

これは、ほんとうにおいしかったです。
会社の部長もかなりお気に召したようで、おいしく飲みましたよ♪

いつも細挽きにしているので苦味が出やすいのですが、土居さんのところのコーヒーは苦味がすっきりしていて、後味がすごくいいんです。
そして、このなが~~~~~~~~~~~~いウンチクw
これでもかなり抜粋してます。
このウンチクを読みながら飲むと、栽培した人の気持ちが伝わってくるような気がして、幸せな気分になれます。

もう全部飲んじゃったんだけどね。
また今度機会があったら飲みたいです。

しかし、ここのコーヒー飲み始めてから自分が贅沢になっていくような気が・・・
そこらの喫茶店のコーヒーより、自分で入れるのが一番おいしい。

以下、土居コーヒーHPより・・・
-------------------------------
この農園はブラジルのミナスジェライス州セラード地区というところの、パソスデミナス付近標高1100mの高さの場所に位置しています。
この地域はブラジルでも、かなり標高の高い地域。実は高い標高で生産されることこそ、品質の高いコーヒーを作り出すための必須条件です。
また品質の高いコーヒーを作り出すための条件として必要となることが、生産される場所の雨期と乾期がはっきりしているということ。この農園も、そのどちらの条件も満たしています。

この銘柄はもうひとつ、作り出される中で、特徴をもっているのです。

このコーヒーの最大の特徴、それはコーヒーの実を、木についたまた、熟しきり、完全に乾燥するまで収穫しない栽培方法をとっていることなのです。
コーヒーの実が完全に熟しきるまで、コーヒーの木についたまた育てられます。ていねいに育てられた実の中に、コーヒーの生豆がふたつぶ向かい合うように入っています。
コーヒーの木の面から言っても同じく効率は悪いのです。コーヒーの実を、コーヒーの木についたまま、完熟するまでまつと、コーヒーの木の寿命は半分になってしまうからです。

しかしこの経済効率から見たら悪いことが、品質の高い銘柄を作り出すという面から言うとプラスになるのです。なぜかというと、コーヒーの実がつみ取られる間際まで、たっぷりとコーヒーの木より栄養を吸収するため、コーヒーの「甘み」をたくさんふくんだ銘柄となるからです
-------------------------------
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
とっても久しぶりにコーヒーの記事を書きたいと思います。
今回は、ルーツクリーミーカフェ

自販機の前でなんかおいしそうで買ってしまいました。
(私がコーヒーを買うのは自販機が中心)

ミルクと生クリームがたっぷり入った飲み応えあるカフェオレ。
JTのHPより

だそうです。
飲んでみた感想ですが、一言で言って

「甘っ!!!」

でした。(^-^;
やっぱり、あんまり甘いのは得意じゃないらしいです、ボク。
でも、ブラックはきついしな。
飲み応えはありましたよ。あとで胃が痛くなるくらい・・・
飲み物が甘いのは、体に合わんようです。残念!
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジョージアの期間限定物を飲んで見ました。
味は・・・・・・



普通のジョージアでした。(笑)



程よく甘く、程よく苦くといったところ。
高級感のある味とかそういう感じはないのですが、まあ万人受けしそうな味です。
つーか、タレント缶に目がくらんだという突っ込みは・・・・


ありでしょう。


バージョンはいろいろあるようです。
西村さんの缶があるならまた買ってもいいかな~。
加藤愛も藤原紀香もサトエリもどっちでもいいからな~。

そっか、コンビニで買えば好きなの選べたんだ!(爆)
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
家でコーヒーを淹れるのに使っているお道具を紹介します。

だいぶ前からネルドリップにはまっている。
使っているのはハリオの「ドリップポット ウッドネック」だ。
これは、見た目が結構おシャレで良い♪
その前は、ブルックスのネルフィルターを単独で使用していた。

どうしてネルドリップにしたかというと、理由は単純である。
繰り返し使えるから!
それだけの理由で使い始めた。単純だ・・・・
結果的に安いかどうかは検証していないので、なんとも言えない。(爆)

ただ、ネルで淹れるとなぜかおいしい。
ペーパーフィルターで淹れるより、味がまろやかな気がする。
最近は寝るばかり使っているので、この間久しぶりにペーパーで淹れてみたら、なんとなくとがった味に感じた。
気のせいかもいれないけどね。

地球に優しそうだし、コストパフォーマンスもいいと思うのだが難点がある。
めんどくさい・・・・
これは最大の欠点かもしれないが、使った後は水洗いし水に浸して冷蔵庫で保管するのである。
ほんとうはフィルターを外して保管しなくちゃいけないんだけど、外す、付けるを繰り返しすぎてフィルターの縫い目がほどけてきた・・・・
縫うのめんどうだし、結局軸部分につけっぱなしで冷蔵庫に入れている。
それでいいのか?

手間は増えているけど、このお道具にはかなり満足している。
星 ★★★★☆ 4ということで・・・

--------------------------------------------------


メーカー: ハリオ
商品名: HARIO ドリップポット・ウッドネック 3~4人用 DPW-3
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:
今、家用コーヒーの主体がこれ。
ブルックスキリマンジャロ

ブルックスのHPによると、「ストレートに好適な酸味と甘み」ということだが、たしかに酸味がしっかりありほのかに甘い。
上品な香りも好きである。
会社でドリップオンを飲むときは、コレが中心。

苦味が強いものより、酸味のあるタイプが好きな私にはおいしいコーヒーである。

お値段・・・・500g、840円。
まあまあ普通レベルの値段かな?

この間、会社で飲もうと思って豆を挽いて忘れていったものを飲んでいるのだが、冷凍してあるので味は落ちていないと信じている・・・

コーヒー仲間に入ってから、初めてレポート書きました・・・
他には中国茶とかも好きだったりする。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。