1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-22

東京国際映画祭にて、グッチとTFFによる修復版『理由なき反抗』を日本初上映

©1955 Warner Bros. Entertainment Inc.

グッチは、マーティン・スコセッシが設立したザ・フィルム・ファンデーションとのパートナーシップにより2005年から名画の修復事業を支援しています。

10作目の修復作品となるニコラス・レイ監督『理由なき反抗』は、主演のジェームズ・ディーンの存在感とともに、映画史上最も影響力のある作品のひとつとしていまも多くの映画ファンに愛される作品です。

修復は、ワーナー・ブラザーズ・モーション・ピクチャー・イメージングで行われ、オリジナルのシネマスコープ(ワイドスクリーン2.55:1)カメラのネガを8Kスキャンすることによって作業が進められました。オリジナルのカメラのネガでは退色が進み、満足な光化学プリントを作成することができなくなっていたためです。

さまざまな工程を経て、丁寧に修復された4Kデジタル修復版は、2013年11月、ロサンゼルス郡立美術館(LACMA)でのワールドプレミアで上映され、このたびの第27回東京国際映画祭で国内初公開されます。

ニコラス・レイ監督が当初描いた通りの映像で、不朽の名作『理由なき反抗』が生まれ変わります。
ぜひ足をお運びください。

日時: 10月27日(月) 13:20~ (111分、1955年アメリカ)
会場: TOHOシネマズ 日本橋
http://2014.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=213


2014-10-21

「GUCCi 50 years in Japan」カプセルコレクション 秋冬ライン

日本初のグッチショップ誕生から50周年を祝し、フリーダ・ジャンニーニがグッチ不朽のアイコン「フローラ」をモチーフにデザインした日本限定のカプセルコレクション。待望の秋冬ラインの登場です。

四季折々の43種類もの花が登場する「フローラ」プリントが誕生したのは、日本初のグッチショップ誕生と同じ1960年代。モナコのグレース大公妃のために特別にデザインされました。その後、母から娘へと時を超えて受け継がれながら、世界中の女性に愛されるグッチのアイコンとなったのです。

「GUCCi 50 years in Japan」と記された限定インナープレート付。
ユーカリリーフ(グリーン)はグッチ公式オンラインショップ限定色です。
詳しくはこちら http://on.gucci.com/50th
 

  

 

2014-09-30

明日より阪急うめだ本店にて「The House of Artisans」を開催

日本で初めてのグッチ ショップ誕生から50周年を祝し、イタリア フィレンツェのグッチ工房からレザーグッズ、シューズ、シルク、ジュエリーのアルチザンが一堂に揃う「The House of Artisans」を開催いたします。
限定カラーのハンドバッグやウォレットをはじめ、グッチのアイコニックな製品を熟練のアルチザンがお客さまの目の前で仕上げます。ご購入いただいたお客さまにはイニシャルの刻印(レザーグッズ、ジュエリー)、ハンドライティング(スカーフ)や、スペシャルプレート(シューズ)をお付けするサービスをいたします。

期間:10月1日(水)-7日(火)15:00
場所:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー/アートステージ 


製作工程は下記お時間にてご覧いただけます。
10月1日(水)、4日(土)、5日(日) 10:30-12:30、13:30-15:30、16:30-19:00
10月2日(木)、3日(金)、6日(月) 13:00-15:00、16:00-19:00
10月7日(火) 10:00-12:00、13:00-15:00
※製作工程の状況により変更する場合もございますので、予めご了承ください。




さらに阪急うめだ本店では、50周年を記念するさまざまなイベントを全館スケールで同時開催いたします。

1階コンコースウインドー 3Dフローラ モチーフ展示
1階コトコトステージ11 50 years in Japan カプセルコレクション秋冬ライン先行発売
9階 グッチ カフェ期間限定オープン(10月7日15:00まで)
9階祝祭広場 チームラボとグッチのコラボレーションによるデジタル ファッションショー(10月6日まで)

カプセルコレクション秋冬ラインの新作を豊富に取り揃え、みなさまのご来店をお待ちしております。
詳細はこちら http://on.gucci.com/artisan2014uh

2014-09-12

新作バッグ「ジャッキー ソフト」発表を記念しケイト・モス主演のショートフィルムを公開

伝説のジャッキー・バッグが華麗に進化。
フリーダ・ジャンニーニによる新作ジャッキーバッグ コレクションの発表を記念して、ケイト・モス主演の最新ショートフィルムを公開。

現代のミューズとパパラッチの華麗な追跡ゲーム。愛用のバッグ「ジャッキー ソフト」を盾にパパラッチのフラッシュを避け、ジェットセッターの旅へ。旅の相手役でGucci Men’s Tailoringのショートフィルムに主演のクレマン・シャベルノーも共演。

「ジャッキー ソフト」は、グッチのアイコン、ジャッキーバッグの再解釈により、アクティブでグラマラスな現代の自立した女性のためにデザインされました。ジャッキー バッグの名は、かつての大統領夫人ジャクリーヌ・ケネディー・オナシスが愛したグッチのバッグに由来しています。彼女の魅力を彷彿とさせるフィルムをお楽しみください。

「ジャッキー ソフト」の魅力はこちらでチェック http://on.gucci.com/SoftJackie100


2014-09-10

9月13日よりグッチ新宿にてチームラボ『Infinity of Flowers』を開催

9月13日(土)より、グッチ新宿3階イベントスペースにて、ウルトラテクノロジスト集団 チームラボによるメディアアート『Infinity of Flowers』を開催いたします。



東京大学発のベンチャー企業としてスタートしたチームラボ(代表:猪子寿之)には、情報化社会におけるさまざまな分野のスペシャリストが参加。サイエンス、テクノロジー、デザイン、アートを融合し、ビジネスシーンに革新的なソリューションとクリエイションを発信するとともに、独創的なメディアアート作品を発表し、国内外で高く評価されています。


本展では、永遠に続く生命の物語を表現したインスタレーション作品を世界初公開。まるで花の世界に入っていったかのように、自分のふるまいが花々を変容させていくという、不思議で魅惑的な体験をしていただけます。


新宿通りに面した8mにおよぶウィンドウにも、チームラボによる作品を展示し、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


チームラボ 『Infinity of Flowers』
会場 : グッチ新宿 3階イベントスペース
     新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル
会期 : 2014年9月13日(土)– 9月28日(日) 11:00 - 20:00


※入場無料・会期中無休    

※入場制限をする場合がございますので予めご了承ください。






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>