guangzhongの備忘録

おもに日中戦争や中国傀儡政権(対日協力政権)に関することを話題としています。ご意見・ご感想などありましたら、コメントか右側のメールフォームにお願いします。


テーマ:
先週土曜日、豊橋市図書館で開催された「戦後70年つなごう平和のバトン記念座談会」(平成27年度「平和を求めて」図書館資料展)にお越しいただきありがとうございました。

例年は私が質問者になって戦争体験者の方にお話をうかがうのですが、今回は戦後70年で戦争の記憶を次世代につなぐという趣旨から、4人の中高生に質問してもらいました。
いつもと趣向が違うので、うまくいくかと心配していましたが、中高生が一生懸命取り組んでくれたおかげで無事やり遂げることができました。来場していただいた方々も語られる戦争体験に熱心に耳を傾けられていました。

みなさんも、ぜひお近くに戦争体験をした方がいらっしゃいましたら、積極的にお話をうかがってください。それが戦争体験の継承になります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も開催いたします。ぜひ、お仲間もお誘いのうえ、ご参加ください。

平成27年度「平和を求めて」図書館資料展
戦後70年 つなごう平和のバトン
~今こそ伝えたい私たちの戦争~

と き:平成27年7月11日(土)~8月23日(日)
ところ:豊橋市中央図書館 2階 展示コーナー
中高生の疑問に答える形で、戦争の実態や暮らしぶりの展示と戦争体験者からの「言葉のバトン」を紹介します。
入場無料

関連行事 (共通)ところ:中央図書館 3階 集会室 入場無料
●記念座談会
と き:平成27年8月1日(土) 13時30分~15時30分
発 表:「私たちが学んだこと、伝えること」(南陽中学校1年生)
磯辺小学校6年生時に戦争の学習で学んだことを発表します。
座談会:「私たちのバトンをあなたたちへ」
中高生の質問に答える形の座談会です。
登壇者:小川勝夫さん(豊川海軍工廠と豊橋空襲を経験)
     鈴木 勤さん(日中戦争を経験)
     愛知県立豊橋東高等学校生徒、豊橋市立豊橋高等学校生徒
     豊橋市立南陽中学校生徒
司 会:広中一成さん(愛知大学非常勤講師)
合 唱:「あすという日が」(羽根井土曜ひろば合唱団のみなさん)
定 員:150名(先着順)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
拙著『「華中特務工作」秘蔵写真帖』(彩流社)の中国語版出版に際し、掲載した写真のなかに中国共産党によってあまりよろしくないものがあったため、簡体字版を諦め、繁体字版『中日戰爭 真實影像紀錄』(香港中華書局)として香港で刊行した。

その後、拙著の評判はそこそことうわさで聞いたが、先日たまたま大陸のサイトを見ていたところ、拙著に掲載された写真が転載されて、簡体字で報じられていた。

「侵华日军相册记录新四军影像 补充战史不足(图)」:北京青年报2015.2.5

名のある「北京青年報」の記事なので、それなりに読まれたであろう。小生のことも紹介されていた。
期せずして拙著が大陸に転進したということか。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日頃、あまり病に悩まされることはないが、数日前からある症状が出てきた。その影響か体が重かったので、周辺に相談したら、それは体がこっているのだとの返事。
それでも、やっぱりおかしいということで、思いきって診察を受けたら、とある病気にかかっていることが判明した。この程度のことで病院に行くと逆に恥ずかしいかとは思ったが、結果行ってよかった。
早期に薬を飲めばまったく問題ないとのことで、一安心したが、やはり少しでもおかしいと思ったら診てもらうべきだね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。