ちょび☆でび

旧『働くぐ~たら主婦とアレルギーっ子&はぁととらぶるっ子の毎日』です。

かわいいけれど、時に(かなり?)小憎たらしくもある、愛する我が子
「小悪魔ちゃん」=「ちょびでび」たち。働くぐ~たら主婦と我が家のちょび☆でび達を
暖かく見守ってくださいませ☆


テーマ:

昨日までお天気が悪かったけれど、

今日は日が差して、お部屋の中はあったか。


桜も結構満開で、入園式までもってくれるかしらん?


さてさて、入社式も終わって、週末に集合研修を終えた

新人ちゃんが各部署に配属されてきます。


私のグループにも一人新人が入ることになり、

私が職場先輩を命ぜられました・・・。


職場先輩なんて、10年ぶり2度目って感じですが。


で、この前「職場先輩研修(3時間)」なるものに参加してきました。

10年前は、そんなもんなかったけどねぇ。


ま、職場先輩とは何たるやとか、新人はこんな事を不安と感じて

いるんだよ、とかそんな事を習うわけです。


4人くらいずつのグループに分けられていて、いろんなテーマで

グループワークをして、って感じでした。


3時間も長い間どうしよう・・・なんて思ってましたが、

意外にあっという間の3時間で、結構充実してました。


面白かったのは、「自分のサブパーソナリティーを知る」っていうワーク。

「ほがらかさん」とか「短気さん」とか「社交家」なんていうパーソナリティーを

あらわす40個くらいのワードの中から自分に当てはまると思うもの10個に

○をつけ、それをもとにグループの中で自己紹介をします。で、グループの

メンバーに、自分が選んだもの以外のワードから、第一印象でどう感じたか

1つワードを選らんでもらい、その選んだ理由をフィードバックして

もらうんです。これはなかなか面白かったです。


忘れかけていた新人の頃の気持ちとか、新人に対してどう接していこうか、

とかを考える良い機会になりました。


新人ちゃんが楽しく会社で仕事ができるよう、接していこうと思いますが、

でも、大丈夫かな。先輩のほうが心配です・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
いよいよ今日から職場復帰です。

yunとshowを保育園に預け、会社の駐車場に早めについたので
ちょっと待機中。

今日は、100枚以上のラスクと多少の私物を持って行くので
「何泊旅行ですか?」って感じなんですが。

三回目の復帰とは言え、プチ緊張。

そろそろ行ってきますっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が今日亡きものにしてしまったのは・・・




























ちょび☆でび-SN3D0026.jpg

携帯のカメラ。



私の職場、カメラ付き携帯持込禁止なんです。



休職する前は、




ちょび☆でび-SN3D00240001.jpg

↑このカメラ無しモデルを使ってました。



yunの育休中は、番号持ったまま休止ができたのだけど、今は休止すると

使ってなくても毎月基本料が取られるらしく・・・。


仕方ないので、今回の休みに入った時点で、解約をしました。


もともと、カメラ付き携帯は持っていて、その電話からカメラ無し携帯に転送かけてたから、

カメラ無し携帯の番号が変わっても痛手はないし。


で、復職前にこの携帯に新しい番号を入れようと思っていました。


でも、持込の電話に番号を入れるには、2000円強の手数料がかかるとのこと。


この携帯、ワンセグが見れるわけでもなく、何もできない(WINでもない)。

今売り出されてるカメラ無し携帯も、更に何もできない。


そんな所にauショップの折込チラシ。


型落ち機種新規0円。


何もできない古い機種に番号入れるより安くつくじゃん。


カメラさえつぶせば、ワンセグ見れるし。


って、事で0円でゲットしてきました。



ちょび☆でび-SN3D00250001.jpg


カメラ、使わないと分かっているものでも、新しい機種に傷をつけるのは、ちょっぴり度胸がいるけれど。


思い切って、やすりでこすこす・・・。





ちょび☆でび-SN3D0029.jpg

こんな感じになりました。 写真じゃ分かりにくいけど。

上の写真と比べてもらうと、多少分かると思います。



画像も


カメラ生存時



ちょび☆でび-SN3D0027.jpg

グララちゃん、写ってます♪



そして、カメラがお亡くなりになった後・・・




ちょび☆でび-SN3D0028.jpg

なんとな~く、赤と白のコントラストが??


これだけ潰せば大丈夫でしょう。



出社したら、この携帯を見せて許可を取りに行ってきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、友人にメールをしたら、



「復職前にもう1回ランチしない?年休取るから。」



と誘ってくれたので、今日ランチすることに。



最初は、どこへ食べに行こうか?と話をしていたのですが、



「ちょっと早いけど、お花見はどう?」



という話になり、近くの桜の名所へ行くことになりました。



駅で友人を拾い、とりあえず花見に耐えうる咲き具合かどうかを偵察に。



花は、ぼちぼちという感じだったけど、屋台もやっていて、それなりに人もいたので、花見決行音譜



ちょび☆でび-桜1.jpg


近くのスーパーでお弁当を買って戻ると、更に人が増えていて、近くの駐車場は空きがないくらい。

たまたま空いたところに滑り込むことができました。


適当なところに敷物を敷いて、いろいろ話しながらお弁当食べて。



今日は、shunとyunは、パパにお願いしてshowだけ連れて行ったので、比較的ゆっくりお話する

事ができました。


会社で10年以上の付き合いなので、いろいろ会社の状況を聞いたりもして。



showも初めて野外ご飯(笑)。


ぐずぐず泣いたりもしたけど、外だったからあまり神経質にならなくても良かったので、それも気楽だった。


風は少し冷たかったけど、日差しはとても暖かくて、のんびり過ごせました。




ちょび☆でび-桜2.jpg



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

職場復帰まで、あと1ヶ月になりました。


だというのに、まだまだ準備は中途半端です。

さっさとやらねば・・・。



準備のうちの1つ。



復帰した日に職場に配るお菓子の手配。


産休に入る前は、所属するグループの人&仲良しさん&仕事でつながりが多かった人のみ

お菓子を配ったんですが、復帰の時は、お休みの間に新しい人が入ってきたりするので

所属する室員全員に配ってます。



私が休みに入った直後、2つの室が1つに合併するという話は聞いていたので、

一体何人になったんだろう?と、同じグループの女性にメールで聞いてみた。



「OSさんとかも全部合わせると、120人くらい。」



と返事が来た。



ひゃ・・・120人ですかぁ。そんなにいたっけ・・・。



どうしよ。120人。

プラス、別の室でも関わりのある人には配りたいから、+αいるわけで・・・。


せめて、・・・せめて、単価50円以下で抑えたい・・・。

でも、あまり安っぽいのも・・・だし、せっかくなら少しでも美味しいと思われるもののほうが・・・。



で、ネットで捜索サーチ

クッキーは、意外と高いしなぁ。



・・・とふと思いついたのが




ラスク。



持って行くのも軽そうだし(笑)。



で、見つけました。







ラスクにくびったけ♪福袋!

\2,200 神戸モリーママ


1袋に2枚入りなので、50袋入り。


2,200円÷50袋=単価44円。


嬉しい安さ♪それも送料無料。





↑みたいに三種類合わせて100枚かプレーンのみ100枚かも選べるみたい。



これに決めちゃおうかしら。


でも、復帰当日、全部持っていけるかなぁ??

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前、学童保育所の申込についてのドタバタを書きましたが


(その記事は、こちら )


やっぱりね、役所って所は良く(良いとこあるのか?)も悪くも

期待は裏切らない訳で、よいネタを提供して頂きましたさ。



学童保育の決定通知は、2月に発送します、と言うことが

申込時の資料にも書かれているのに、2月最終週になっても

届く気配がない。


去年の決定通知書の発行日が、2月22日になっていたので、

とりあえず月末まで待つことにした。


しかし、3月に入っても届かない。

そしたら、3月最初の水曜日にshunが学校で、学童保育所のお手紙をもらってきた。

(shunが行く学童保育所は、学校内にあるので、学校経由でもお手紙がもらえます)。

もちろん、shunの名前が入ってるやつ。


ん?!これは、入所決定したと受け取って良いのか??



「一応、確認しておいたほうがいいよ。」


という実母の意見もあって、木曜日に市役所に電話を入れてみた。



私「学童保育の参加決定についてお伺いしたいんですが」


役所1「少々お待ちください」


役所2「お待たせしました。どうしましたか?」


私「学童保育の参加決定通知がまだ届かないんですけど、昨日

  子供が学童保育所からのお手紙を学校でもらってきたんですが、

  これは、入所できると思っていて良いんですか?」


役所2「では、お名前教えてもらえますか?」


私「○○shunです。」


役所2「お調べします。・・・あの、同一地番に○○さん(義母)って

     お住まいですよね。学童保育というのは・・・」



またかよぉ~っっっ!!!


役所2の説明を遮り、


私「それについては、去年もご説明したんですが、

  ~中略 前の記事を参照ください~

  で、今年は書面でその旨提出したんですけども」


役所2「あ、これですね。多分これで良いと思うんですが、

     担当に確認しまして、通知を郵送いたします。」



って、あなた、担当じゃないの??

役所1があなたに電話を代わったのは、何のためですか?


私「あの、去年も申込前に保育園と同じ規定で良いかどうか

  お電話で確認させてもらって、良いという事だったんで

  申し込んだんですが、その後電話で同じように確認されたんですよ。

  それに、義母は病気があるのでどちらにしても子供を見ることは

  難しいんですが、鬱病なので本人の前で診断書をもらうのも

  やりにくかったりするんですけど、毎回入所決定について

  そちらが悩まれるのであれば、診断書を提出するように

  しますけどっ(怒)。」


役所2「申し訳ありません。今日のお電話の件は、担当に申し伝えますので。

     通知のほうは郵送いたします。」



というやり取りで、とりあえず電話を切りました。


あ~、もう、いらつくぅ~っむかっ



何だか腑に落ちないと言うか、すっきりしないけど、決定通知もらえるなら

もうそれでいいや、と思っていたら、、、



翌日、向こうから電話がかかってきた。



役所3「昨日お電話いただいた件なんですが、同一地番に住まわれている方は

    調べると出てきてしまうので、就労証明か病気だったら診断書の提出を

    お願いしてるんですけども、お母様はどういう状況ですか?」


と、聞いてきた。


私「病気なので、診断書は書いてもらえると思います。」


役所3「それでは大変申し訳ないんですが、診断書を提出してもらっても

     良いですか?」


私「それは、分かりましたが、じゃぁ、なぜ去年は通ったんですか?

  学童保育所のほうには、同一地番に住む人の別居の規定が保育園のように

  書かれていなかったので、去年は保育園と同じで良いかどうか確認の電話を

  入れて、良いと言われて申込しているのに、後日また同じような事を確認

  されてるんですよ。」


役所3「申し訳ありません。学童保育のほうは保育園と違って、同一地番に住んでいる人は

     対象になってしまうので。」


・・・って答えになってないんですけどぉ。それを言うなら去年言えよ。

そういう事もあるだろう、と思って去年わざわざこっちから確認したんだよっ。


私「それに今回、参加決定通知が来ないから念のため確認の電話を入れたから

  分かりましたけど、このまま私がかけなかったらどうなったんですか?」


役所3「申し訳ありません。料金延滞の方など、問い合わせをしなければいけない方には、

     順番にこちらからおかけしているのですが、いっぺんにはなかなかかけられないもので。」


私「お忙しいことはわかりますけど、4月から職場復帰するのに、3月下旬とかに

  言われたって、こっちも対応できないですよ。」


役所3「申し訳ないです。今回お電話いただき、ありがとうございます。」


以下省略・・・。



とりあえず診断書の規定の用紙をもらう事にして、電話は終了。



もう、本当にイライラした・・・。



診断書を出さなきゃいけないことに腹を立てているわけではなく、



人によって、対応(答え)が違うこと。


お互いのためをと思って、確認しているのにそれが全て無駄になっていること。


それに対してイラついている訳で。



どうして役所っていうところは、


意識・知識の共有化


とか


効率化


とか


仕事の優先付け


とか


仕事の先読み


とか


そう言うことをしないのだろう?



・・・そんな事してもしなくても、給料は減らないからか。



意識・知識の共有化を図れば、人によって違う事を言うことは減ると思う。


たくさん電話をかけなければいけないなら、優先順位をつけるべきでしょう。

料金延滞してる人の確認と同等にされたらたまらん。


それに役所の仕事は、突発の仕事より、ある程度時期が決まっているものが

多いんだろうから(今回なんてまさにそう)、その時期、人を多めにあてる事が

できるようにすればいい。


そのために、仕事を平準化してマニュアルみたいなのを作って、

あまり詳しくない人が来ても、基本的な作業はこなせるように

しておけば良いのでは?


それが、市民のためにもなり、ひいては役所自身のためにもなるのでは

なかろうか?


役所自身が、自分たちの仕事を煩雑にしてるんじゃない?と思ったりする。



先日、数年前に会社を辞めた先輩と会う機会があって、今その先輩は、

市役所(別の市だけど)で期間限定のバイトをしているらしいのだけど、


「市役所ってとこは、効率化なんてまったく考えてない」


って話してた。



利益を追求する企業とは違うかもしれないけど、市民の血税でお仕事してるんだから

もっと大事にして欲しいと思う次第です。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日届きました。



保育園入園決定通知



めでたく、yunもshowも同じ保育園に入園できる事になりました。



あ~、良かったぁ~。



ここまで長い道のりでした。



入園申込の時、以前と同じように敷地内同居ではあるが、別居の定義に

合致するという事を用紙にまとめて記入し、電気・水道の領収書も提出しました。


10月の入園申込後、1~2ヶ月後、保育園から電話があって、



「別居の証明に光熱費支払いの領収書がいるんだけど」



と言われ、


「申込の時に出しましたよ。」


と言うと、


「役所に聞いてみるね」


と一旦切れたのですが、後日またかかってきて



「領収書の最新のものを出して欲しいんですって。ごめんなさいねぇ。」


とのこと。



最新・・・ってさ、1年も前の領収書くっつけてる訳じゃなく、

実際提出したのが、何月か覚えてないんだけど、

保育園の申込が近づいてくると、「あ、取っておかなくちゃ」

と思って、保管し出すから、どう古く見積もっても5月くらいだと思うのね。

(実際出したのは、もっと新しいと思う。多分)


で、最新ってさ、どうよ?入園申込の案内見ても「最新出せ」なんて

書いてないし、私だって極力新しいのを出したはずだし。


ま、でも最新出せというんで、こんなこともあろうかと申込後も

取っておいた領収書を保育園まで持って行きました。


その後、希望園はかなりの倍率だと聞いたので、

もし、敷地内に義母がいることで、優先順位が下がってもいけないと

思って、義母が病気だからと言う診断書を追加提出できるかどうか

市役所に聞きに行ったら、


「申込時点の資料で判断しますので、それはできません。」


と言われました。


だったら、


なんで申込後に最新出せって言う訳?

矛盾してませんか?


じゃあ、そっちも申込時点の資料で判断しろよっ。

こっちが1年も2年も前のものを添付してるなら納得もできるけど、

半年も前じゃないものを出しなおせって言ってきたんだけど?!



イライラ・ムカムカしてこの2月を迎え・・・。


保育園からは、


入園決定通知が届いたら、2月13日までに資料を取りに来てください


と言われていたので、そろそろ結果が分かるころだなぁと思っていた

今週木曜日、またもや保育園から電話が・・・。



「光熱費の領収書を出さなきゃいけないんだけど、市役所が

電気とガスだって言うんだけど・・・」



・・・今さらですか?!



確かに申込の案内には、電気・ガスと書いてはあるけれど、

うちは、家屋の構造上、ガスは1本だけど、電気と水道は

別なので、その領収書を提出していて、今までそれで

認めてもらっているという事を書いて提出しているのに。


さらに、「ガスだ」というのであれば、


「最新を出せ」と言った時点で言うべきことでしょう?


なんちゅう後手後手。


保育園も「そうよね。ちゃんと書いてくれてるもんね。もう1回言っておくわ。」


と言ってくれたんですけど。



もう来週通知が来るという時期に言うことか??と更にムカムカ。



今さらこんなことを聞いてくるくらいだから、もうダメかもしれないと

半ばあきらめてましたが。


今日めでたく決定して、本当にほっとしました。


ほんと、市役所なんとかしてっあせる






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の夜、2歳年下の会社の同僚からメールが。


「突然なんだけど、明日予定ある?

明日年休なんだけど、良かったらランチしない?」



はい!もちろん、行かせていただきますっo(^▽^)o


ってことで、今日のお昼にyunとshowを連れて、

お好み焼き屋さんに行ってきました。

(パパと義母のお昼用にチャーハン作って外出したよ汗)



彼女とは、もう12年くらいの付き合い。


久々に会社の話を聞いたりして、

ちょっと復帰するのが怖くなったりもして・・・。



もっと、落ち着いて話したかったけど、

ことごとくyunが邪魔してくれまして、

さらに鉄板からあがる熱気で、部屋も結構暑くて

showもご機嫌斜めだったりして、なかなか大変でした。


でも、久々に友達とランチできて、嬉しかった音譜



明日は、パパの草サッカーチームの奥様のみが集まって

ランチ新年会です。


一人で子供3人連れて行くのは、結構辛いですが・・・。

頑張ってきますっ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、学童保育所の申込みについて書きましたが、

ムカつきついでに、保育園の申込みの時のことも書いちゃいます。


学童保育と保育園は、担当の課が違うんですが、

所詮同じ市役所内・・・。


仕事のゆるさは、同じのよう。

(順番的には、保育園担当の課のゆるさを知った後、

学童保育担当の課で同じようなゆるさに直面したんだけどね)



まず、最初はshunが1歳の時。

初めて我が子を保育園に入れる手続きをした時のこと。


shunの頃は、まだ育休が1年しか取れず、

shunの1歳の誕生日に復帰だったので、中途入園でした。


申込時には、第一~第三希望まで、どの園も順番待ち状態でした。

なので、いずれかの園に空きが出た時点で連絡をくれるとの事でした。


その時、担当者に


担当者「保育園が決まったら、保育園のほうから連絡が来るので、

     面接の日を決めてくださいね。」


と、言われました。




そして、数ヶ月後。


第三希望の園があき、そこに決定することにしました。

で、その電話をくれた担当者(前者とは別の人だけど、もちろん同じ課の人)は


担当者「お母さんから保育園に電話をして、面接の日を決めてくださいね♪」


と仰いました・・・。







・・・って


言ってること、真逆やんっ!




ここから私のお役所不信感は、高まっていきました・・・。





そして、今回の保育園申込み。


shunやyunの時は、1歳児での入園だったけれど、

保育園の中途入園がほぼ無理(特に乳児はね)なため、

比較的入りやすい4月当初入園で入ることにしたため、

showは0歳児(10ヶ月直前)での入園になります。


三人目ともなると、初めての時に比べれば、実際上の子たちが

保育園に通ったりしている訳なので、保育園の情報なんかも

蓄積されてきていますが、0歳児での入園は初めてだし、

不安も大きい。保育士さんともしっかり連携を取らなくては、と

思っています。


でも、市立の保育園は、4月1日に異動があって、その翌週の火曜日が

入園・進級式。なので、1日~入園式までの間は、春休み保育になります。

担任が発表されるのは、入園式の日で、それまで保護者には明らかになりません。

発表されないと言っても、幼児クラスの保育士さんが乳児クラスに入る事はないんですけどね。


入園前の慣らし保育は、4月1日からでもできるのですが、前述の通り、

担任の先生が分からないままという事になります。


そして、保育士さんたちが異動してきたばかりになるので、保育園側も

結構バタバタしています。


なので、保育園側も「慣らし保育は、できれば入園式後にしてもらいたい」と

仰います。ただ、すでに仕事をしている人とかはそういう訳にもいかないので

1日から慣らし保育してくれます。


showが1歳超えてて、離乳食もほぼ完了してて、昼間の授乳もなくなってて、という

状況なら、1日から慣らし保育をお願いしても良いかと思ったんですが、

実際そうではないので、担任の保育士さんが分かってから、しっかりコミュニケーションを

取って慣らしをする事が、showの負担を少しでも軽くできると思い、

入園式後の1週間で慣らし保育をして、その後復帰するというスケジュールで職場に

お願いをしていました。


だって、慣らし保育なんて、午前中で帰って来ちゃったりするから、仕事に復帰しちゃうと

早々にお休みしなければならなくなるわけですよ。


そんなこんなで申込書を書き出したのですが、入園申込みのしおりみたいなやつに



『4月9日以前に就労開始していること。それ以降は、中途入園の申込となります。』


みたいな事が書いてあるのを発見。



4月9日って、入園式の翌日じゃないか??


って、事は私の計画で行くと、当初入園の申込みできなくなるって事じゃん???



いやいや、でも納得いかんぞ、これは。

だって、慣らし保育のためにわざわざ1週間復帰遅らせるんだよ。

それに、今まで全く働いてなくて、新たに職探して勤めるのではなく、

育休から復帰するんだよ。働くこと確実な訳よ。それでもダメなんか???



という事で市役所に問い合わせましたよ。



私「今育休中なんですけど、4月9日以前に就労開始していること、っていうのが

  書いてあるんですが、保育園側もできれば入園式後に慣らし保育して欲しいという

  意向もあるようですし、私も子供が入園時10ヶ月なので、入園式後に担任が

  決まってから慣らし保育をしたいと考えていて、その後復帰するように調整して

  きたんですけど、この規定によればそれじゃダメなんですよね?」


担当「そうですね。規定でそうなっていますので。慣らしは入園式後にというのは

    園長がそう言ったんですか?誤解を与えてしまったようで申し訳ありません。

    4月1日からでも慣らしはできますよ。」


私「(んなこた知ってるよっ)園長がどうのこうのって訳ではなくて、4月1日は保育士さんの

  異動があったりして、入園式までは保育園もバタバタしてますし、担任も教えては

  頂けないので、確実なコミュニケーションが取りづらいんです。子供が1歳過ぎていれば

  1日からでも何とか慣らしをやれるかと思うんですけど、0歳児だとバタバタしている中

  慣らしをさせるのは、負担がかかると思うので。」


担当「お母さんのお気持ちも分かるんですが、担任がわからないと言っても、

    乳児クラスに幼児クラスの保育士が入る事はないので、大丈夫だと

    思いますよ。お母さんが慣らしをされたいのであれば

    入園式前に慣らしをされるしかないですかね・・・。」




おいおい、


慣らしは、やらなきゃ入れないんだよっ(怒)!

こっちが頼んでやってもらうものじゃないっつ~のっ!!



私「今求職している訳ではなく、正社員で育児休職から復帰するんですから、確実に

  仕事をするんですけど、それでもダメなんですか?」


担当「規定ですから・・・。申し訳ありません。」



私「(いらいらいらいら・・・) 分かりました。調整します。」


担当「あの、園長のほうにこちらから言いましょうか?」


私「園長は全く関係ないので必要ありませんっ。」




・・・って、何で園長のせいにしようとするんだ?この人はっ。


めちゃくちゃ、疲れました・・・。o(_ _*)o




その後、yunが9月末まで通っていた保育園(今回第一希望園)に用事があって

行った時、yunの担任だった保育士さんに事の顛末を話しました。



担任「そぉ~なのよぉ~~!

  あの人たち、何も分かってないんだってっ(怒)!」

と、保育士さんもお怒りでした(笑)。




保育は市役所でやってるんじゃない。

現場でやってるんだっ!!!



という叫びに聞こえました・・・。



その保育士さんによれば、


保育士さんたちも一生懸命やってるんだけど、言葉のすれ違いとかで

保護者さんのクレームにつながってしまうこともあるんだそうだ。

で、そのクレームが市役所に行くと、市役所の人は一方的にそれを

伝えるだけで、園側の言い分はまったく聞かないそうだ。


慣らし保育の事も、やっぱり入園式後、落ち着いてからのほうが

いいに決まってる、と言ってくれました。


市役所は、そういう現場の事をまったく分かっていないと・・・。



担任「一回ちゃんと来て、見てみろっつーのっ!ヾ(。`Д´。)ノ」


と更に保育士さんの怒りパワー炸裂(笑)。





一体どこにどう言ったら、変わるの?


と、保育士さんと二人で思った次第です・・・。



第一希望園であるこの園も申込多数で、どの学齢も定員オーバーの申込みに

なっているらしく、当初入園でも入れるか怪しいらしい。


面接してくれた主任先生が、



「4月から働く人より、

 すでに働いている人が優先になるんだよねぇ。」



・・・って、どうすれば???

働くから保育園に預けるんでしょ?すでに働いてる人って、転園してくる人とか

今は身内に見てもらってる人とかしかいないじゃん。

そりゃ、すでに働いてる人は、入れなかったらそりゃ困るけど、

今から働く人だって、預けられなきゃ働けないのよ。


どうも順番が逆なような気がしてならない。



卵が先か、にわとりが先か


みたいなもんなんだろうけど。


う~~、なんだかもやもやするぅ。


入園決定通知は、2月。

無事入園できることを祈るしかありません。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が育休に入ったことに伴い、8月末で退所していた学童保育所ですが、

次年度の申込期間が始まったので、先日申込みをしてきました。


shunの通う学童保育所は、小学校のグランドの片隅にある

大きなプレハブです。


市がやっている学童保育所なので、申込み~決定まで、市の管轄で行われます。


うちの市の申込期間は、12月に入ってから行われるので、12月に入ったら

申込書をもらいに行かなくちゃ、と思っていたら、学校からちゃんとshunに持たせてくれました。


申込書や必要な就労証明を持って、shunが通う学童保育所へ持って行けばOKです。



申込書を書きながら、去年の申込時の事を思い出しました・・・。



我が家は、同一地番に実母と義母が住んでいます。


実母は、私達と同じ建屋内に住んでいるので、完全同居になります。

ただ、実母は働いているので、就労証明を出せばOK。


義母は、玄関から全て別の別棟に住んでいます。



同一地番に住んでいる者は、基本的に同居とみなされるのですが、

保育園の入園規定の中で、


『同一地番で別居とする定義』


という事で、2点記載されていました。


1つは、『屋根がつながっていない別棟に居住』


もう1つは、『光熱費(電気・ガス)の支払いが別』



『屋根がつながっていない別棟に居住』


については、屋根はつながっていない。ベランダ部分がつながっているが、

自宅側が内鍵のみになっており、義母宅側から開閉は不可。




『光熱費(電気・ガス)の支払いが別』


については、ガスは家屋の構造上、一緒になっているが、

電気・水道は別支払い。


という説明をして、電気・水道の各宅の領収書を添付して、

保育園入園申込をして、過去認められてきていました。



学童保育所入所規定には、


『同一地番に住む者は、同居とする』


という事しか書かれていませんでした。



なので、何も説明しないまま申込書を提出しても、


「○○さん(義母)が同一地番にお住まいですよね?」


と、聞かれることは目に見えていたので、申込みする前に

市役所の担当の課に電話をして、保育園と同じ考えで良いのか

確認を取りました。(保育園と学童保育所は、担当の課が違う)


もしかして、学童保育所の場合は、


「小学生なんだから、同一地番の祖父母の家だったら、自分で

ピンポン鳴らして入れてもらえるでしょ。だからダメです。」


って言われるかもしれないとも思ったし。


もし、そう言われたら、義母が孫の世話を見れないという証明のため、

病院で診断書を書いてもらわなければならないし。

(義母は、鬱状態で心身症もあるので。)


診断書を書いてもらうのは面倒なので、できれば別居で通してもらえたほうが

こちらも楽なんだよね。



担当の課の人とのやりとり ↓


私「同一地番に実母と義母がいて・・・・・(中略。上記に書いたような事を説明)・・・

  保育園のほうの別居の定義では、屋根がつながっていない別棟であることと・・・」



担当「・・・屋根がつながってない?・・・フフフ」



私「(ちょっとムカッとくる)・・・電気・ガスの支払いが別ってことなんですが・・・・

  (中略。内容説明)・・・保育園ではこの内容で別居を認めていただいているんですが、

  学童も同じと思って良いですか?」


担当「そういうことなら、別居扱いでいいですよ。」



私「光熱費の支払いの領収書を提出したほうが良いですか?」


担当「特にいりませんよ。」



って、事で保育園と同じ扱いでOKと言われたんです。

で、名前と小学校名を言って電話を切りました。


そして、学童保育所の申込みをしたのですが、その数ヵ月後・・・。



夕方、まだ会社にいる時に携帯が鳴りました。



私「はい。」


男「くっき~さんですか?私○○課(学童保育所担当の課)の××と申します。」



・・・この時点で、もしや・・・と思ったのですが、


男「学童保育の申込を頂いたのですが、同一地番に□□さん(義母の名前)って

  いらっしゃいますよねぇ。」




・・・やっぱり。



この言葉を聞いた途端、私の怒りメーター、



一気に振り切れました。



その後の言葉を聞くこともなく、


私「その件についてですけど、申込みの前に事前に確認をとらせていただいて、

  こうこうこういう理由で(また説明)別居扱いでいいですと言われ、領収書の提出も

  必要ないって事だったんで、そのまま申込みさせて頂いたんですけど(怒)。」


と、まくしたててみました。


そしたら、そしたらね、その担当の男、なんて言ったと思います?




「それは、どちらの課に確認されましたか?」





「○○課ですっ!(あんたの課だよっ!)」


と、即答してやりました。



男「分かりました。確認してみます。」


と、あっさり電話きりやがった・・・。



こういう問い合わせをなくせば、お互いのためだと思って、せっかく事前に確認したのに

意味ないやんかっ。


それも、別居の定義説明した時、「屋根がつながってない」って所で、私、笑われたんですけど?

(保育園の申込案内にちゃんとそう書いてあるのにさ)



どうして役所って所は、こうも仕事のやり方がゆるいんだろうか・・・。

情報の申し送りもできんのか。『報・連・相』って言葉、知ってるか??

民間企業に行ったら、即刻クビになるよ、君たち。



私も電話を受けてくれた人の名前、しっかり聞いとけば良かっただろうし、

申込みの時ももう一度しっかり確認するなり、書面で説明書つけるなり

すれば良かったのかもしれないけど、そこまでこっちがフォローしなきゃ

いけない案件か?


もうちょっと何とかならんもんかね・・・。



この電話のやりとりを、私の正面で聞いていた後輩の若い男の子から


「くっき~さん、かなりばっさばっさ切っていってたね(笑)。

いつものくっき~さんと違うんだけど・・・。」


と言われてしまった(笑)。



以上の事を踏まえ、今回は書面に全て書いて提出してやりましたさ。


さぁ、今回はどんな問い合わせがくるのかしらねぇ~。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。