2016 TOKARA GT

テーマ:

今年もやってきましたTOKARA

 

船はいつものビッグディッパー

キャスティングゲームは最高にやり易い船です!

 

船長の前情報では非常にシブいとのことorz

 

しかし、台風の合間で、天気はいい♪

 

今回はチーム釣行6名でのゲームです

 

さあ、気合い入れていってみますか!

 

 

先ずは半日かけてトカラを北上、予想通りシブい・・・

 

いろんなポイントを叩いていくが反応が無い

 

一度、メンバーのシンキングにバイトが!

 

しかし直ぐラインの高切れ・・・

 

 

そして初日夕方のラストポイント

 

ここでやっと私にも待望の初バイト!

 

GTっぽいけど、乗らない・・・

 

そして何度目かの流しで、また私のγにバイト!

 

しかし、魚が違う、引きからはキメジかカツオっぽい

 

直ぐにフックアウト

 

ルアーが水面に出るまで、水中でトゥイッチのアクション

 

そこで強烈なバイト!波紋はあるが魚は分からない

 

そのままラインを引きだされる

 

ラインが早い!

 

十数メーター出された後、ポンピング開始

 

首、振っている♪

キメジ?からのバイトでサメかと思ったが

 

このファイト、GTっぽい!

 

しかもいいサイズ

 

近くには3m級の大きなイタチザメも居て

 

少しドキドキしましたが

 

強いファイトは続き、直下まで持ってくる

 

そこでも首振りで抵抗している

 

(この首振りはGTだね・・・)

 

深いとこから、ゆっくり魚が見えた

 

白い!GTだ!

 

しかもデカい!

 

ゆっくり浮かせて全体が見えてきた

 

「デカイ!」との声が上がる

 

ネットは一発で決まり、水槽の準備がまだだったので

 

自分でGTを入れたネットを持って待機

 

足が震えるぐらい大きい

 

あらためて船にあげると

 

太い!

 

 

51kg、148cm

 

 

自己ベスト1kg更新したナイスサイズのGT

 

 

強いファイト!

 

シブい中の1本、獲れて良かった

 

福井船長と握手し、元気にリリース

 

トカラに感謝と感動出来る時間がいいね!

 

 

いいタイミングであったかと思ったが後が続かない

 

そして、初日はこの1本で終了

 

二日目以降にトカラの底力に期待♪

 

 

しかし二日目以降もシブいトカラが続く・・・

 

イルカも数が少ないね~

 

メンバーも投げ切ります!

 

 

と、トモでバイト!

 

GTか?!

 

いい引きでしたが、大きなアカマスでした

これはこれでいいファイトだけどね~

 

相性のいい悪石も・・・ノーバイト

 

横当では、何度かGTのバイトあるも乗らず

 

ゲストは、たまに楽しませてくれます♪

 

 

四日目、あまりにトカラのシブさに

 

この日は奄美周りでのゲームを選択

 

すると早速メンバーにバイト!

 

GTだ!

 

しかしそのまま根に廻られブレイク・・・残念

 

 

四日間通してGTのバイトはそこそこあるものの

 

フッキングが浅いのか、ファイトに繋がらない

 

ブレイクも数回

 

結局キャッチは初日の一本のみ

 

全体的には厳しい、イチかゼロのトカラ釣行でした

 

これがトカラかな

 

唯一のBig oneに感謝!

 

 

最後に、

 

トカラ海域のサンゴが白化していました

 

キレイに見えますが、白いとこは死んでます

しかもトカラ全体の広範囲に

 

GTのバイトと関連があるか不明ですが

 

早いサンゴの回復を願います

 

そして、来年も夢の一本狙って同じメンバーで挑みます!

 

 

今年ラストの遠征、青森に続く・・・

 

 

 

 

Casting TACKLE
ROD:カーペンター F3 711/40
REEL:シマノ 13ステラ18000HG
LINE:VARIVAS アバニGT SMP #8
SHOCK LEADER:ナイロン 170lb+先糸マンユウ286lb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD