Hiroki Tanaka

バナーを作成
2010年11月28日 23時47分29秒

詳細なプロフィール①

テーマ:詳細なプロフィール

幼少期~小学生時代



首都圏の奥座敷的な歓楽温泉街「石和温泉」がある、山梨県石和町(現・笛吹市)で生まれ育ちました。

ただし自宅は隣接する甲府市との境目付近であり、温泉も湧かないごく普通の一軒家です。


幼少期はとにかく物事を深く考えずに行動する傾向がありました。


例えば…


「ままごと」で器に盛られた山盛りの土や砂を「カリカリしておいしい!」と口走りながら

リアルに食べてしまったり、


日本酒を水と思い込んでイッキ飲みしてのた打ち回ったり、


トイレと勘違いしておもちゃ箱の中に放尿したり…爆


「総天然色」な感じの子供でした。



小学生時代は、勉強するのはわりと好きで、成績は良いほうだったと思います。


しかし、特に低学年の頃は、非常に無口で人見知りが激しく、
周囲の大人からは「なんて落ち着いた子供なんだ」と驚かれたり呆れられたり。


そして当時から、性格はとにかくク○まじめ。


母親が、戦争への出征経験のある祖父(母親の父)の長女として非常に厳格かつ健全に育てられたため、
滅多に冗談も言わない真っ直ぐでまじめな性格であり、多分このことが大きく影響していると思われます。


冗談を言って人を笑わせたりとか、やんちゃないたずらを働いたり、といったこととはあまり馴染みがなく、
ある意味「子供らしさ」に欠けていました。


例えば…


夜9時には必ず就寝。朝寝坊なんてしたことなし。
宿題を忘れた記憶がほとんどなし(少しはある)。
帰りに道草すると、とてもいたたまれない気持ちになる。
ピンポンダッシュなんて、死んでもできなかった。笑


ただ、学年が上がるにつれて…


寝坊するようになり、
休日に勝手に学校のプールに忍び込んだり、
冬場、登校途中に廃ホテルに忍び込み凍った池の上で遊んだり、
友達とふざけて校舎の窓ガラスを割り、となりのクラスのコワ~イ先生にぶん殴られたり…


徐々に反動らしきものが出はじめました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

田中裕己@行政書士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。