インターネット専業のソニー銀行は10日、本店営業部に勤務していた20歳代の元男性社員が、顧客5人の預金口座から計3700万円を着服していたと発表した。

 同銀は元社員を昨年10月15日付で懲戒解雇し、警視庁に告訴した。着服金は全額、同銀が顧客に弁済した。

 発表によると、元社員はコールセンター業務を担当していた2008年9月~昨年8月、顧客5人のパスワードを不正に再発行して預金口座を操作し、数十回にわたって総額約3700万円を知人名義の口座に振り込んで、着服した。元社員は着服を認め、「借金返済に使った」と話しているという。

<訃報>後藤義雄さん91歳=元朝日石綿工業(毎日新聞)
<将棋>17日から王将戦・第4局(毎日新聞)
<調査捕鯨>抗議船2隻とゴムボートで妨害(毎日新聞)
<訃報>玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)
認知症加算、独居高齢者加算の請求割合高く―都内ケアマネ事業所(医療介護CBニュース)
AD