逆転裁判シリーズ予定カレンダー




2014年12月20日(土) 17時32分53秒

ジャンプフェスタ’15「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」ステージ&ブース映像レポート

テーマ:ジャンプフェスタ2015
ジャンプフェスタ’15「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」
試遊レポート
ステージ&ブース映像レポート←今ここ
グッズ&配布物&おまけ写真レポート



■CAPCOM:カプコン ゲームズ - ジャンプフェスタ’15
http://www.capcom.co.jp/game/content/jump15

■ジャンプフェスタ2015 公式ホームページ
http://www.jumpfesta.com/maker05.html

■ステージ

ステージは一日2回開催ですが、私は今日12月20日11:50からの回を見てきました。
登壇されたのは巧舟ディレクターと、小嶋慎太郎プロデューサー(と、司会の女性)です。
ゲームショウだと、ステージといえばだいたい1作品につき1時間くらいあるんですが、ジャンプフェスタは30分とコンパクトでした。
ゲームショウよりもステージが小さく、更にステージが低めの為、後方ですと巧さんや小嶋さんの姿はほとんど見えませんでした。w
モニターは高いところにあるので、後方からでも問題ないんですけどもね。

■「ジャンプフェスタ2015」開催。カプコンブースでは「大逆転裁判」がプレイアブル! - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20141220_681292.html

■電撃 - 『大逆転裁判』ステージでイケメン弁護士“亜双義一真(あそうぎかずま)”がお目見え! 日本の法廷も初公開
http://dengekionline.com/elem/000/000/979/979957/

既にゲームニュースサイトがレポートをUPしてますので、こちらも参考の上お読みください。
ゲームニュースサイトが書いてないような、小さな事件込みで説明していきます。w
そういう事件があった分、ステージはゲームショウよりもアットホームな感じでしたね。w

まず司会の方が「ジャンプフェスタ2015へようこそ、あれ? 早すぎますね、14ですよね」とおっしゃいましたが、2014年開催なのに、このイベントは「ジャンプフェスタ2015」でございます。w
巧舟ディレクターと、小嶋慎太郎プロデューサーが登場したところで、小嶋さんが「それではまずプロモーションビデオを」と、ご自身と巧さんの紹介を忘れてプロモビデオを流してしまう。w ちなみにこのプロモビデオは、東京ゲームショウで公開されたアレです。新規のプロモじゃないですよ。
しかもプロモビデオが流れている最中、プロモビデオが流れているからマイク音声が切れていると思った巧さんが「自己紹介忘れた?」と小声で発言したのが会場に流れてしまい、観客爆笑。w

プロモビデオの後は、改めておふたりの自己紹介がありましたが、この時に巧さんが「起きたばかりで声が出なくて‥‥ちょっと寝坊しました」と暴露。w ステージの最後におっしゃっていましたが、今忙しいらしいですよ。

で、その後にゲームの紹介。
既出情報も含めた紹介でしたが、巧さんがゲームの舞台について紹介する時に「ぼくが好きなジョジョの第1部も19世紀で」と、こんなところで「ジョジョの奇妙な冒険」好きであることを暴露。w そういえば山﨑剛氏もジョジョ好きだってどっかの雑誌で言ってたよーな‥‥
途中から先日発表されたばかりの、「亜双義一真」の紹介があり、更に明治日本の法廷パートを実機プレイという流れになりました。
巧さんが椅子に座って実機プレイをすることになったのですが‥‥

小嶋さん「じゃあ巧さん実機プレイの準備をしてください」
巧さん「準備といっても座るだけだけどね」
小嶋さん「そういうことは言わないようにしてください(笑)」
(中略、巧さん椅子に座る)
巧さん「足が付かないんだけど」

この流れには吹いた。w

で、法廷パートですが、飛び飛びで幾つかのパートをプレイしていました。

・法廷控え室での会話。
 成歩堂龍ノ介と亜双義一真登場。1話被告人は龍ノ介。亜双義のハチマキは風が吹いていないけど常にたなびいている。

・法廷に入ってすぐの会話。
 亜内(祖先?)やサイバンチョも登場。サイバンチョは残念ながら(?)あの、おなじみのサイバンチョとは似ておらず、黒髪で黒ヒゲで軍人ぽい服を着た、ちょっと怖い顔の男性。
 サイバンチョの画像(電撃オンライン)

・目撃者でもある、証人ふたり登場。
 ファミ通にも載っていた、「ウズクマル」こと「渦久丸 泰三(うずくまる たいぞう)」という軍人と、「園日暮 三文(そのひぐらし さんもん)」という老人。老人は耳がでかく(福耳)、その耳は常にプルプル震えている。w
渦久丸の画像(電撃オンライン)
園日暮の画像(電撃オンライン)

・証人ふたりへの尋問。
 事件が起きた洋食店で龍ノ介らしき学生を見たというウズクマルをゆさぶるものの、龍ノ介は「何を聞けばいいんだろう」と亜双義に尋ねた挙句、全く関係のない、どうでもよいことをウズクマルに尋ねる。
ゆさぶった時の龍ノ介のセリフはやはり「はいッ!」で、「はいッ」の後、目が泳いでいるモーションが入っていた。w

なお、途中で小嶋さんが「龍ノ介が真犯人だったらストーリーが終わっちゃうので無罪ですよ」とネタバレ(?)していました(さすがに巧さんが横からツッコミを入れていましたw)。
*一応白文字にしたのでw、読みたい方はCTRL+Aとかで読むか、電撃オンラインの記事をどうぞ。w
明治時代の難しい言葉遣いについては「ふりがなを振る予定」だそうです。

この後は共同推理の説明、こちらもちょこっとだけ実機で説明がありました。例の露西亜人のシーンですが、彼を調べるシーンのみでかなり端折ってました。試遊でも出来ますからね。

「大逆転裁判」についてはここまでで、ここからは逆転裁判シリーズの情報。

○舞台版逆転裁判第2弾「逆転裁判2 ~さらば、逆転~」

既出情報について説明があった後に、

成歩堂 龍一役:渡辺 大輔氏
御剣 怜侍役:和田 琢磨氏
綾里 真宵役:荻野 可鈴氏

このお三方が、役の衣装で撮影したビデオが公開されました。
最初に渡辺さんが「ジャンプフェスタにお越しの皆さんこんにちは!」とおっしゃったので、ジャンプフェスタ用に撮影した初公開ビデオだと思われます。
舞台の紹介と、お三人の舞台にかける意気込みについて、和気あいあいとコメントしておられました。
多分、2~3分くらいのビデオだったと思います。

○グッズ情報

ジャンプフェスタで発売のグッズについて説明がありました。
こちらについては私も購入してきましたので、「グッズ&配布物レポート」にて書いております。

最後に小嶋さん、巧さんからそれぞれコメントがあり、ゲームショウでも公開の「大特別法廷」が流れて終了となりました。
コメントについてはGame Watchのレポートを引用しちゃおう。

> 小嶋プロデューサーは「年が明けてもどんどん新情報を出していくので、期待して欲しい」と話しを向けると、巧ディレクターも「現在最終調整中。開発は佳境にさしかかっており、ぶっちゃけ心ここにあらずな感じ。頑張ります」と開発がラストスパートさしかかっていることを明かした。現在発売は2015年となっているが、最終調整中と言うことは、そう遠くない時期に発売されるのかもしれない。期待したいところだ。

■ブース映像

大逆転裁判ブースには2台のモニターが設置してありまして、ゲームショウ公開のプロモビデオと、初公開映像を含むブース映像が交互に流れていました。
ブース映像は巧舟ディレクターと、小嶋慎太郎プロデューサーが登場して日本の法廷パートを説明していくというもので、ステージで公開された内容とほぼ同一です。ブース映像じゃないと見られないセリフ・映像とかも一部ありますけど。
ずっとループして流れているんでw、明日行く方は待ち時間なんかに見てみてください。


今回のジャンプフェスタのレポートは以上です。何か質問等ありましたらコメント欄にでもどうぞ。
2014年12月20日(土) 17時17分28秒

ジャンプフェスタ’15「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」グッズ&配布物&おまけ写真レポート

テーマ:ジャンプフェスタ2015
ジャンプフェスタ’15「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」
試遊レポート
ステージ&ブース映像レポート
グッズ&配布物&おまけ写真レポート←今ここ



■CAPCOM:カプコン ゲームズ - ジャンプフェスタ’15
http://www.capcom.co.jp/game/content/jump15

■ジャンプフェスタ2015 公式ホームページ
http://www.jumpfesta.com/maker05.html

01

購入したグッズは、このジャンプフェスタ’15で初めて発売となった2商品です。
他にも逆転裁判グッズは販売していましたが、以前買ったことがある(要するに発売済みのグッズ)ので、今回は購入していません。

○大逆転裁判 Tシャツ
価格:2,850円+税

02

03

モノクロ。Tシャツ。w
ちなみに綿100%。

○大逆転裁判 缶バッジ(4個セット)
価格:650円+税

04

05

06

裏側は安全ピンになっている、ごく普通の缶バッジです。
直径は3.2センチメートルくらいかな。

○特製絵葉書セット(試遊配布物)

07

東京ゲームショウ2014で配布されたものと同じでした。

08

ジャンプフェスタ配布(上)とゲームショウ配布(下)を並べました。
ゲームショウではアンケート用の紙が入ってましたけど、ジャンプフェスタで配布されたものには何も入ってませんでした。
ジャンプフェスタは試遊整理券にアンケート用のアドレスが載ってました。


最後に現地で撮影した写真をちょっと載せておきます。一部モザイク処理をしています。
カプコンブースはモニターで流れている映像以外は撮影OKってことでしたので、いくつか。

b01

b02

b03

b04

b05

b06

最後はおまけのおまけ。さすが銀魂、又吉●エス氏のパロディとはやるねえ。w

b07
2014年12月20日(土) 15時39分13秒

ジャンプフェスタ’15「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」試遊レポート

テーマ:ジャンプフェスタ2015
ジャンプフェスタ’15「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」
試遊レポート←今ここ
ステージ&ブース映像レポート
グッズ&配布物&おまけ写真レポート



■CAPCOM:カプコン ゲームズ - ジャンプフェスタ’15
http://www.capcom.co.jp/game/content/jump15

■ジャンプフェスタ2015 公式ホームページ
http://www.jumpfesta.com/maker05.html

ということで、「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」初の体験版をプレイしてきました。
現地からもブログに投稿しましたが、基本的には、東京ゲームショウ2014のステージで公開された「共同推理」と同じ流れです。

■カプコンTV!東京ゲームショウ2014特番「大逆転裁判 スペシャルステージ」 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=AgEdGi1mu6U

このビデオの、12分30秒~22分25秒あたりですね。
上の動画では、実機プレイ部分が、「ホームズの推理を聞く」→「龍ノ介がホームズの推理を検討」の流れで、検討の途中で一度カットされた後に、検討の最後に露西亜人の正体が明らかになる動画が、画面を一部隠した状態で公開されています。
今回の体験版は、このプレイより前の、初公開となる「ちょっとした前置き(ホームズファンならニヤリとするはず)」から始まり、「ホームズの推理を聞く」→「龍ノ介がホームズの推理を検討」→「露西亜人の正体判明」までがプレイできます。
といっても、文章や演出はゲームショウのバージョンからかなり変化しており、巧さんや開発スタッフは、ここまで完成したバージョンで体験版をプレイして欲しかったんだな~ってのが解ります。
一例を上げますと‥‥

・ホームズが推理を語る前のセリフが、
「シャーロック・ホームズの《名推理》を!」
から
「シャーロック・ホームズの《論理と推理の実験劇場》を!」
といった感じに変更。
*セリフはちょっと違うかも。正確に覚えていられるような脳みそがないもので済みません

・推理検討中に色々と調べられるが、調べた時の龍ノ介と寿沙都の会話の内容がゲームショウとは別物になっていたりもした。

他にもありますが、あまりネタバレはしない方向で‥‥。w
試遊台を見たら、「感想は是非SNSに書いてね! ネタバレは駄目だよ!」というような感じのことが書いてあったんですよ。w

とにかく、露西亜人がちゃんと素顔を見せるところまでがプレイできます。ゲームショウみたいに寸止めされません。w
明らかに文章はパワーアップしてます。巧氏の文章が好きなら、話の流れは動画で解っていても、体験版をプレイして欲しい! です。

操作方法ですが、操作方法を説明した紙が試遊前に貸し出されます。写真撮って投稿したけどブレてましたね。w
基本的に今までと操作は変わらないです。
タッチパネルでもボタンでも操作できます。
「検討」の時ですが、ダイヤルで上下左右の回転をするのは、今までで言うところの「証拠品詳細を調べる」に似た感じです。
ただ、上下に関しては、上方向に30度、下方向に30度くらいまでしか回転できません。相手は証拠品じゃなくて人間ですから仕方ない。w
この画面では、十字キーでカメラ回転、スライドパッドでカーソル移動が可能でした。
ちなみにYボタンでのバックログはありませんでした。
細かいことですけど、今までだったら「人物ファイル」だったのが「関係者ファイル」という名前に変更されていましたね。
この体験版だけの仕様かもしれませんが、Bボタン押しっぱなしでテキストスキップできました(既読スキップほど早くはなかったけど)。

試遊台数は14台で、15分の時間制限がありました。
文章をサクサク読み進めてノーミスクリアで、10分ほどかかりました。
一回くらいミスっておけば良かった。w
あんまりのんびりプレイすると、最後まで行けない可能性がある感じですかね。

明日21日に行くつもりの方もいらっしゃると思いますので、試遊整理券とかについてちょっと。
私は幕張メッセに7時半過ぎくらいに到着して並びました。開場が8時半とアナウンスがありましたが、私は先頭に並んでいた訳じゃないので実際何時に開場になったのかは解りません。
で、私が実際に中に入れたのは9時10分くらいです。開場が8時半だったとしたら40分後ってことになりますね。
すぐにカプコンブースに行きましたら、9時からの試遊整理券がゲットできて、そのまま試遊列に並びました。

試遊

これが試遊整理券だ! ヨレヨレになっているのは私のせいだ!w

10分ほど並んでプレイ出来ましたので、空いていた方ですね。
ゲームショウとは違って、ゲームの試遊よりも限定グッズ目当ての人が圧倒的に多いんだなってのが良く解りました。w 実際、隣のブロッコリーブースの行列は凄かったし‥‥。
とはいえ、昼のステージ開催の頃には整理券は無くなってしまったとのことですから、東京駅始発とは言いませんが早めに行った方が良さそうです。
今日はまだ、そんなに寒い訳じゃありませんでしたけど、やっぱりこの時期に外で並ぶのは体にキツいですから、開場前に行くのでしたら寒さ対策をしっかりしてくださいね。私もそれなりに着込んで行きましたが、他の方が持ってた膝掛け、アレは持ってけば良かったなーって思いました。

試遊に関してはこんなところです。
2014年12月20日(土) 14時42分23秒

帰宅しました。

テーマ:ジャンプフェスタ2015
お疲れ様ですー。帰宅しました。
ちょいと休憩してから、試遊レポートとかステージレポートとか諸々書きます
少々お待ちくださいまし。
2014年12月20日(土) 14時06分16秒

舞台

テーマ:ジャンプフェスタ2015
ジャンプフェスタ大逆転裁判ステージで、舞台逆転裁判2キャストの渡辺大輔さん&荻野可鈴さん&和田琢磨さんからのメッセージビデオが流れました、詳細帰宅後に。
2014年12月20日(土) 14時04分56秒

電車で

テーマ:ジャンプフェスタ2015
帰宅中っす。
今日発売の雑誌、ニンテンドードリーム、電撃ニンテンドー、Vジャンプに逆転裁判関係記事あります。
2014年12月20日(土) 12時40分59秒

配布終了

テーマ:ジャンプフェスタ2015
大逆転裁判の試遊整理券配布終了。
私はそろそろ帰ります。3時からのステージは同内容らしいので。
帰宅後詳しいレポート書きます。
2014年12月20日(土) 12時38分53秒

事件

テーマ:ジャンプフェスタ2015
事件:小嶋さん焦って自分と巧さんを紹介する前にPV流す。w
巧さん寝坊し、やや声がかすれていた。w( ステージには間に合ってましたよ)
実機プレイ時、巧さんが椅子に座るが高さがあっておらず足がつかない。w
2014年12月20日(土) 12時34分15秒

ステージ

テーマ:ジャンプフェスタ2015
ステージイベント終了。日本法廷実機プレイ。最初の尋問でのゆさぶり披露。龍ノ介は素人なので、まるっきり的外れなツッコミにw 明治時代の難しい漢字にはふりがな振る予定。
2014年12月20日(土) 11時39分37秒

ステージへ

テーマ:ジャンプフェスタ2015
11時50分から大逆転裁判ステージです。見てきます。
大逆転裁判の試遊整理券はまだ配布してます。何時からの券なのかまではわかりませんが。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。