「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」
発売まで あと日!

逆転裁判シリーズ予定カレンダー




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年11月01日(金) 18時03分40秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記27

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は2014年1月12日11時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

プレイ日記最終回どすえ。
トロフィーのゲット方法と、おまけで「HARDクリア」「ボーナスゲッター」「トータルリザルトSランク」同時ゲットについて。

■トロフィー

ググって調べた。w
今回は低レベルクリアとか合成マスターとか、めちゃくちゃ大変なのはないのね。
「NEW GAME+」が追加されたおかげで楽に取れるようになったものも多いですね。
おかげで、おまけダンジョンクリアが一番大変な気がするぞ。w
ステージ01クリア~ステージ45クリアまでは、普通にプレイしていれば入手できるから、それ以外。

○プラチナトロフィー
条件:全てのトロフィーを獲得する

○EASYクリア
○NORMALクリア
○HARDクリア


NORMALクリアの条件は「全イベントバトルを難易度NORMAL以上でゲームクリア」なので、NORMALでクリアすればEASYクリアのトロフィーも自動でもらえる仕組み。HARDの仕組みも同様。
HARDクリアは強い武器防具をそのまま持ち越せる「NEW GAME+」を使えば楽勝。ボーナスゲッター、トータルリザルトSランクも同時に狙える。
ちなみに、フリーマップでは難易度を下げても構わないらしいが、イベントバトル開始時に難易度が下がったままだと判定がボツになるそうなので気をつけよう。

○おまけダンジョンクリア

大変でした。w
当ブログの攻略でも見てください。

○トータルリザルトSランク

「NEW GAME+」かつEASYで狙えば楽勝。
ちなみに「全てのステージでSランク」ではなく、本編クリア時に出る「トータルリザルト」がSでゲットできるってことなので、多少失敗してもどうにかできなくはない。
(どこまで失敗して良いのかまではわからないので、とにかくSが取れる時はSを狙うこと)

○動物大好き
条件:勧誘を100回成功する

○ボーナスゲッター
条件:各ステージで全てのBONUSを取得する

ボーナスゲッターも「NEW GAME+」かつEASYなら楽勝。
トータルリザルトSランクなどと平行してやれるが、それなりにきちんと計画することが必要になる。
なお、ボーナスに「敵勢力の全滅」があって、更にそのマップで敵の増援がある場合、敵増援が出現する前に敵を全滅させていれば「敵勢力の全滅」は達成できる。わざわざ増援待ちをする必要はない。

○ジェノサイダー
条件:敵の撃破数が1000体を超える

○チェーンマスター
条件:チェーン攻撃の使用回数が1000回を突破する

○ブーストマスター
条件:ブースト魔法の使用回数が500回を突破する

○協撃マスター
条件:全ての協力攻撃を発動させる

ジェノサイダーは普通にプレイしていてもそのうちゲット可能。
チェーンマスター、ブーストマスターも、おまけダンジョンまでプレイするような人なら勝手に入手しているだろう。
動物大好き、チェーンマスター、ブーストマスター、協撃マスターは、適当なフリーマップで意識的に行動すればなんとかなる。
協力攻撃の種類は攻略本とかry 全部で10種類。
ちなみに、巻き戻しを使った場合、巻き戻して同じ行動をとっても、その分はカウントされないらしい。
勧誘コマンドなんて全然使ってなかった私は「動物大好き」でひじょーに苦労しました。w 訓練広場でひたすら勧誘し続けたとさ。

私は「HARDクリア」「ボーナスゲッター」「トータルリザルトSランク」を、「NEW GAME+」で同時に達成しました。
アルティオが仲間に加わるくらいまでは、フリーバトルの必要もなく、サクサク進むんだけど、そこから先はそれなりにレベル&スキル上げしてから先に進まないと苦労する。「NEW GAME+」なら、敵リーダーのレベルよりマイナス5くらいでも、ほぼ全てのステージでボーナスとSランクは取れる。もちろんスキルはきちんと付けておくこと。
武器防具が揃っていても、象車は相変わらず貧弱なのでw、そこらへんも気をつけるべし。
ボーナス達成はMOVEが上がる武器防具を装備したキャラが居るとやりやすい。
ボーナスでボスを撃破しなければならない場合、強いキャラに一番強い防具を譲って、そのキャラだけでひたすらボコるというのもひとつの手。

ボーナスは後半ほどキツくなるので、「HARDクリア」「ボーナスゲッター」「トータルリザルトSランク」を同時に取得する場合、キツかったなーってステージについてちょっとメモっておく。

・ステージ31

宝箱をゲットしつつキングクラーケンも倒す必要があるので、手分けする必要がある。
ちなみに「全ての宝箱を開ける」の中に「修理道具」の入った宝箱は含まれない。これ取ったらバトル終わってしまうし。
予めMOVEの上がる装備をエリッサとアルティオに回しておく。このふたりはRSTとDEFも上がるようにしておく。
最初の宝箱はノア、次は弓使いの誰か、残りは進軍させたキャラに回収させる。キングクラーケンはエリッサとアルティオの必殺技と、魔法使いの魔法で叩けば1ターンキルも可能だが、リーダースキルの「超重力の檻」だけは注意。むしろ1ターンキルでないと危ない。

・ステージ36

金竜の撃破が大変。ここは高ランクは諦め、金竜撃破を優先しよう。
ここまでに固有必殺技を覚えさせておき、ATK高めのキャラ3~4人(タルト、エリッサ、サウル、ハミル、レリウスから選ぶと良い)に一番良い武器防具を付けて、更にその中で一番DEFが高いキャラをオトリ役にする。このオトリには、防御用スキルもきちんと付けておく。
バトル開始と共にザコのエレメントを全て始末し、火竜の壁役を置いて(リザルト完全無視ならノアでも構わない)、攻撃役とエネアデスを右上方向へ。この時、固有必殺技が撃てるよう、回復魔法かアイテム使用でチェーンストックを貯めておくこと。
壁役を適当な位置に置いて、DEFをカリスの魔法で上げておけば、おそらく一撃で死ぬことはない。
金竜が魔方陣から動いたら、エネアデスの魔法で金竜のDEFを下げた後に固有必殺技をひたすらぶつけて撃破する。
この後、火竜のところに戻って火竜撃破で終了。
味方の平均レベル37くらいでも、「NEW GAME+」ならどうにかできる。ただしこのステージだけ、リザルトは相当低くなるけど。
ただし、たとえこのステージのランクがCでも、ここ以外のステージでSランクを取っていれば「トータルリザルトSランク」は取れるので心配ない(この記事の最後の写真参照)。
リザルトもきちんと取りたいのなら、もうちょっとレベルを上げ、火竜の壁役にサウルやレリウスを置いておき、アイテムを使わずにチェーンストックをあげられる(自分の魔法であげられる)タルト、エリッサ、ハミルで金竜退治に行けばどうにかなりそうな気がする。
(と思ったのはステージ36で何度か失敗してからであってw、ステージ35開始前のデータがもうなかったから諦めたんじゃよ‥‥w ぶっちゃけここで行き詰まって5日くらいPS3放置してたw)

・ステージ38

ひとりDEF、RST、MOVE共に上げたオトリキャラを作り、「盗賊のマーチ」でMOVEを更に上げて、右下方向に移動、右下宝箱の回収と、敵の引きつけを担当。
左下宝箱はダフニスかMOVEを上げたハミルorエリッサを向かわせて、敵を倒しつつ、宝箱を魔法で回収。
右上は「盗賊のマーチ」後にディオンで。
他キャラで残りのザコを始末するが、宝箱回収前に敵を全滅させないよう気をつける。
友軍が敵に接近しないよう、また、敵が友軍に接近しないよう、4ターンくらいで終了させる。

・ステージ39

ボーナスの「エレクトラムゴーラムの撃破」は、2体居るうちの1体を撃破すればOK。もちろん2体撃破しても良いけど。
左上のゴーレムに下から接近して、背後から固有必殺技がオススメ。装備とスキルをきちんと整えておけば、ATK高めのキャラ2人の固有必殺技で充分撃破できる。
マップ右の宝箱は「エススの弓」装備の弓使いが左下から攻撃してゲット、そのままマップ右上の吸引クリスタルも撃破させる。
左下の宝箱と吸引クリスタルは、周囲のザコ撃破後にノアに攻撃させる。

1

2

とりあえず全トロフィーゲットだぜ。おつかれさんでしたー。
(2周目のデータでおまけダンジョンもクリアして、全キャラの最強武器は揃える予定‥‥)

*追記

全キャラの最強武器作ったよー。とっても見にくいけど心眼で見てね。w
と思ったら、カルコスさんが一歩手前のだった‥‥; この後最強武器合成しました‥‥ごめんちょ。

1

2

3



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時03分30秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記26

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は12月30日18時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡第49~50層の2回目プレイについて。
第49層は難易度が下がるのですが、第50層はぐっと上がります。

せっかく力水と不幸水を手に入れたんで、聖剣タニトを合成してからレッツゴーしました。
何故聖剣メルカルトではないのかっていうと‥‥まぁ、聖剣タニトについてるスキルの「対魔法障壁」の方が役立ちそうだったんで‥‥

■第49層(2回目)

敵リーダーの封印されし災厄が金竜になることと、宝箱の中身が変わることが変更点。
金竜のHPは封印されし災厄の半分くらいなので、マップ上のシルバー&ゴールドゴルメスには構わずに、魔法で金竜のDEFを下げた後、魔法でATKを上げた前衛攻撃キャラが一気に撃破して終了するのが一番楽。
一番奥の宝箱を取る場合、金竜は魔法も使うので若干面倒になる。しかも金竜のリーダースキルのせいで、接近するとステータスが50%落ちるし。
オトリを作っておいて横をすり抜けて取るしかない。

■第50層(2回目)

最初に、3回目の挑戦でよーやく勝てたことを告白しておきまする。w
それと、宝箱が取れなかったので、もう一度挑戦するか悩んでおります。一応挑戦前のデータは取ってあるので‥‥w

敵リーダーが闇の主に変更、そしてポルクスの種族やステータスが変更になる。宝箱の中身も変わる。そしてBGMがほのぼの系になる。w
ポルクスは種族が水生生物&水属性になり、HPが8000に増加。
更に「ヤドカリガード」のスキルが付くので、正面から攻める必要がある。
闇の主はHPが38000と、ヘカトンケイルより大幅増加。ステータスも上がり、必殺技範囲も広くなっている。
しかもリーダースキルのせいで、闇属性好調期にはダメージが通らない。3ターンに2回しか攻撃できないことになる。

闇の主のHPが高いことと、3ターンに2回しか攻撃できないことから、1回目、2回目の挑戦では25ターンオーバーで終了となってしまいました。
で、色々反省した結果、ヘカトンケイル戦と同じ方法ではダメだなって思ったのですな。

まず、闇の主をウロウロさせてはダメ。攻撃範囲がわかりにくくなるし、敵を追いかけ回すのが大変すぎる。
なので、初期位置からほとんど動かさないことにしました。
といっても、闇の主の初期位置には回復魔方陣があるので、1マスか2マスは下に動かしたい。
つまり、ポルクスの初期位置あたりに壁役を置いて、動けなくしたところでみんなで叩けばいいんじゃね? と。
カリスやエネアデスも補助魔法がかけやすい位置におけるし。

壁役は前回書いた、DEF高めのキャラに「スプリガンベスト」作戦を実行してみた。
エリッサにスプリガンベストを装備、更に光の神のサンダル+ダブルムーブで長距離移動ができるようにする。
スキルに「反抗の意思・改」「闇の加護・改」なんかを付ければ、闇の主からのダメージは400~500程度で済むはず。
ただ、スプリガンベストのせいでRSTがゼロになるので、回復はアイテムで行い、常に闇の主に接して魔法攻撃させないようにすること。アヴァロンリンゴを買い込んでおくと便利。
闇の主は隣接していれば、必殺技しか使ってこない。
また、ATKを魔法で下げれば、HPやDEF高めのキャラなら闇の主からの攻撃に1発くらいは耐えられるはず。
主力になるゴリアテ、タルト、サウルあたりは「神殺し・改」「反抗の意思・改」「闇の加護・改」なんかで、攻撃力も防御力も上げておく。
耐えられそうにないキャラ‥‥つまりハミルとかレリウスとか‥‥は、ATK重視にしておこう。
とにかく固有必殺技のためにチェーンストック貯めが必要になるので、モノマクをリーダーにしておく。

まずはザコを片付けていく。ここではエネアデスやクレイトなんかに頑張ってもらう。
ザコが片付いたら「呪いの石柱」「オベリスク」を破壊、ポルクスを誘導し倒す。
ポルクスはゴリアテとアルティオが敵の弱点属性を突けるので、対応スキルを付けて、魔法でポルクスのDEFを下げた後、ATKを上げて正面から4チェーンや固有必殺技で。
また、このターンでエリッサには闇の主に接近してもらわないといけない。
ここまでディオンを生かしておいて、「盗賊のマーチ」でMOVEを上げた上で、ダブルムーブを使って一気に接近。

ここまで計算通り! だったんだけど、敵ターンで闇の主の「阿鼻叫喚」で宝箱まるごとやられたのには( ゚д゚)ポカーン状態‥‥w
まぁとりあえずバトルを続けました。
闇の主が回復魔方陣からズレたら、メンバーの位置を整えていく。
闇の主の攻撃は、エリッサが隣接している限り「阿鼻叫喚」か「闇の怒号」だけ。なので安全地帯がわかりやすい。
エネアデスは魔法で闇の主のDEFとATKを下げ、必要ならHPの回復も行う。
カリスは攻撃するキャラのATKを上げるか回復。
攻撃するキャラは、モノマクのリーダースキルの範囲内でアイテムや魔法を使ってチェーンストックを貯めて、自分の好調期が闇属性とかぶっていなければ固有必殺技を出しに行く。
基本的にはずっとこれのくり返し。
主力キャラと、エネアデスやカリスが戦闘不能になってしまったらリセットしてやり直した方が無難。
敵の弱点属性にあたるタルトが一番攻撃力が高いと思うので、4チェーン貯まったら、タルトタタンを2発出すようにする。
闇の主のHPが3000くらいまで減ったところで、ちょうど水属性好調期になったので、壁役のエリッサが4チェーンして20ターン目くらいになんとか勝てました‥‥。

0

一応、証拠写真なのだ。
しかし宝箱が消滅したせいで勝った気がしない‥‥w

なんかちょー疲れたから、いい加減、本編のHARDクリアでもやろうかなぁ。w
全トロフィーゲットの旅へ‥‥w

次回、気が向いたらトロフィーの話とか書きます。いつになるんだ?w

気が向いたので、トロフィーを全部ゲットしたぜ→ 全トロフィーをゲット

*追記

2周目データで、宝箱ゲット&撃破。
全キャラ最強武器装備&「奇跡の鎧」3つなど、合成で最強防具を多数合成済みでのプレイ。
闇の主を下に3マス移動させて、「光の神のサンダル」装備のクレイトに「カマイタチ」で宝箱を回収させる(次ターンで死ぬけど)。
壁役はふたり置いて、闇の主をそれ以上下に移動させないようにし、まずは固有必殺技で1/3程度HPを削る。DEF低めキャラは4チェーン特攻で良い(次ターンで倒される)。
この時点でATKが高いキャラが多数残っていれば、後は闇の主のDEF下げる→キャラのATK上げる→4チェーン全キャラ特攻でもどうにかなる。
安全にいくなら、一斉攻撃はHP表示が出る10000まで削ってからにすること。
リーダーをハミルにしてステータスを上げるか、モノマクをリーダーにしてチェーンストックを貯めやすくするかは難しいところ。一応ハミルリーダーで行ったので、最初のザコやポルクス撃破が楽だったけど。

0



以下おまけ。

■最強武器の合成

攻略本に合成ルートが書いてなくて「めんどくさいなぁ、もー」って思ったから書いておく。

・ハミル
聖剣メルカルト
←メルカルトの剣+5/モルダバイト
←メルカルトの剣+4/覇王の冠/金剛石/ラルバシス
←メルカルトの剣+3/覇王の冠/試金石(特級)/孔雀石
メルカルトの剣+3は本編強化で入手

・タルト
聖剣タニト
←タニトの大剣+6/モルダバイト
←タニトの大剣+5/慈愛の女神像/星辰のクリスタル×2/試金石(規格外)
←タニトの大剣+4/慈愛の女神像/星辰のクリスタル/鶏冠石
タニトの大剣+4は本編強化で入手

・ディオン
オェングスの琴弓
←オェングスの弓/恋の技法/半魚人のエラ×2/黒曜石
←蒼穹の弓/恋の技法
蒼穹の弓はバァル農具市で購入

・エネアデス
セフィロトの禁杖
←セフィロトの杖/叡智の光/人面樹の枯手×2/パピルス文書D
←ドルイドの杖/叡智の光
ドルイドの杖はバァル農具市で購入

・モノマク
オメガ・アポリオン
←アポリオン/ドラゴンハート/竜涎香/逆鱗
←ガエ・ボルグ/ドラゴンハート
←ガエ・ジャルク/ヤドカリの家×3/半魚人のエラ×3/竜涎香
ガエ・ジャルクはフリーバトルのレアアイテム

・カリス
ウィトルウィウス
←聖なるトガルの書/百獣の女王像/パピルス文書D×2/試金石(規格外)
←トガルの書/亡霊の魂×3/パピルス文書D/蛍石×4
トガルの書はフリーバトルのレアアイテム/ハイポジウム遺跡第27層の宝箱

・クレイト
龍神の金杖
←龍神の杖/古代竜の金杯/真珠×2/試金石(特級)×2
←叡智の杖/古代竜の金杯
←常春の杖/エレメントの残滓×3/創世のクリスタル/金剛石
常春の杖はフリーバトルのレアアイテム/ハイポジウム遺跡第30層の宝箱

・アルティオ
ヴァルハラブレード
←ルーンシザーズ+1/熊神の毛皮/象牙×2/夕闇のクリスタル
←ルーンシザーズ/エレメントの残滓×3/ラルバシス/試金石(特級)×2
ルーンシザーズはハイポジウム遺跡第32層の宝箱

・エリッサ
リア・ファルの戦槌
←リア・ファルの槌/冒険商人の魂/オチューの粉×2/パピルス文書D
←築城のハンマー/冒険商人の魂
築城のハンマーはバァル農具市で購入

・ダフニス
巨星弓アスナスル
←星弓アスナスル/化粧品セット/グリフォンの羽×3/翼竜のクチバシ×2
←ケルヌンノスの弓/化粧品セット
←嵐神の魔弓/ヒョウの皮×2/鶏冠石×2/孔雀石×2
嵐神の魔弓はハイポジウム遺跡第31層の宝箱

・アエミリア
ヘルメスの光刃
←ローズソーン/技術官僚用仕事机/ヒュアキントス/試金石(規格外)
ローズソーンはハイポジウム遺跡第20層の宝箱

・レリウス
聖剣アロンダイト
←魔剣アロンダイト/騎士の時代/竜涎香/真珠×2
←アスカロン/騎士の時代
アスカロンはバァル農具市で購入

・サウル
真・ジャッジメント
←ジャッジメント/正義の天秤/パピルス文書D/ヒュアキントス
←アンスウェラー/正義の天秤
←野望の大剣/オチューの粉/銀星石×3/鶏冠石×2
野望の大剣はフリーバトルのレアアイテム

・ゴリアテ
アイムール・マグナ
←アイムール/蛮族の古酒/クラーケンの脚×2/黒曜石×2
←ダークセプター/蛮族の古酒
ダークセプターはバァル農具市で購入

・ノア
神獣の牙
←光輝なる牙+1/黒曜石×2/ヒュアキントス/試金石(規格外)
←光輝なる牙/人喰い鬼の角/黒曜石/鶏冠石×2
光輝なる牙はハイポジウム遺跡第18層の宝箱

・カルコス
アトラスクラッシャー
←グレートクラッシャー/巨神の力/パピルス文書D/孔雀石×3
←アトラスパンチ+1/巨神の力/刃金の塊×5/妖精の涙×5
←アトラスパンチ/真珠×2/創世のクリスタル/試金石(規格外)
アトラスパンチはハイポジウム遺跡第14層の宝箱

*モルダバイトの合成
モルダバイト←禁断の秘薬/逆鱗×2/金剛石×2/試金石(規格外)×2
禁断の秘薬←力水/不幸水

モルダバイト、禁断の秘薬ともに合成代がかなりかかる。
おまけシナリオでは、合成で金稼ぎが可能なので、カルコスをリーダーにしてフリーマップで必死にバトル‥‥という必要はない。まぁ合成は合成で作業だからめんどくさいけど‥‥w

最期の力MOVE(売値2250elem)=パピルス文書A(買値120elem)+パピルス文書B(買値210elem)+合成代金1500elem
1個につき420elemの儲け。99個なら41580elemの儲け。

力水と不幸水は、おまけダンジョンクリア時に1個づつもらえるが、2つ目以降はポルクス(2回目)と闇の主のレアドロップなので、入手は難しい。

元の武器を除く、必要な合成材料と数は以下の通り。(DLCキャラの武器除く)

慈愛の女神像×2
覇王の冠×2
恋の技法×2
叡智の光×2
古代竜の金杯×2
ドラゴンハート×2
百獣の女王像×1
熊神の毛皮×1
正義の天秤×2
冒険商人の魂×2
化粧品セット×2
騎士の時代×2
技術官僚用仕事机×1
蛮族の古酒×2
巨神の力×2
エレメントの残滓×6
オチューの粉×3
グリフォンの羽×3
翼竜のクチバシ×2
ヒョウの皮×2
クラーケンの脚×2
人喰い鬼の角×1
亡霊の魂×3
人面樹の枯手×2
妖精の涙×5
ヤドカリの家×3
半魚人のエラ×5
パピルス文書D×7
刃金の塊×5
真珠×6
象牙×2
孔雀石×6
黒曜石×6
鶏冠石×7
蛍石×4
銀星石×3
金剛石×6
試金石(特級)×5
試金石(規格外)×9
ラルバシス×2
ヒュアキントス×3
夕闇のクリスタル×1
星辰のクリスタル×3
創世のクリスタル×2
竜涎香×3
逆鱗×5
力水×2
不幸水×2

「化粧品セット」「叡智の光」「冒険商人の魂」の2つ目はなかなか入手が難しい。41~45層のある1マップでのみ、リザルトで低確率で出てくるレアアイテム。
「古代竜の金杯」「蛮族の古酒」も2つ目はリザルトでしか出てこないが、上の3つよりは多少確率が高め。とはいえ入手しにくい。
「ドラゴンハート」「恋の技法」「騎士の時代」「正義の天秤」はリザルトで出てくるマップが多くあるので、いつの間にか大量にゲットしていたり。w

フリーマップのザコから入手できるものは、フリーマップのレアアイテム集めをしているうちに割とゲットできたりする。
ザコが落とす確率は低めなので、はっきりいって運次第。
比較的入手しにくい「半魚人のエラ」は、フリーマップの大闘技場の水生生物が出るマップで、「深きもの」「メロウ」がたまに落とすのをひたすら待つ。

他に入手しにくい合成アイテムの入手方法をちょっと書いておく。
敵がドロップする場合は、倒す寸前に中断セーブを使い、そのまま倒して落とさなかった場合、リロードして、ちょっと違う手順で倒してみると出てくることが結構ある。特にボスクラスの大型モンスターは、この方法だとほぼ確実に何か落としてくれる。
少なくとも、運良く出てくることを待つリザルトよりは出しやすいと思う。
下のアイテムのドロップを狙って31~45層あたりを何度もプレイすれば、黒曜石や鶏冠石はリザルトで集まってくるだろう。たぶん。
ザコが落とすこともあるが、ザコが落とす確率と、リザルトで出る確率は(私がプレイした感覚だと)そんなに変わらない気がする。

パピルス文書D:
オチューが高確率で落とす。一番弱いのは19層に出る奴だが、他のアイテム狙いで41~45層プレイしている間に、42層のオチューからゲットできたりもする。

竜涎香:
火・水・地・風竜が高確率で落とす。これも41~45層プレイしている間に、41層の地・火竜からゲットできたりも。

試金石(規格外):
エレクトラムゴーレムが高確率で落とす。
個人的には36層がオススメ。36層なのでワールドマップからすぐ挑戦できるため、どうしても出ない場合はリセットしてワールドマップからやり直せば良い。

逆鱗:
銀竜と金竜が高確率で落とす。銀竜は32層が一番倒しやすい。

金剛石:
金竜が低確率で落とす。
金剛石はリザルトで出るのも46層以降、しかも低確率であり、かなり入手しにくいアイテムなので、合成の時は気をつけた方が良い。
宝箱から入手できるのは、25層、43層、49層の1回目と2回目の合計4つ。



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時03分20秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記25

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は12月19日20時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

*2013/12/12にアップデート(Ver.1.02)がありました。修正あったので、フリーマップで「ファインブーツ」回収してます。「駆け足」がスキルで付いていて便利。

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡の攻略第6回。つまりおまけシナリオ攻略最終回なんだな。
いやぁクリアできるとは思ってなかった。w
第45層の敵リーダーがレベル95、第50層の敵リーダーがレベル99。

その前に、最強武器の合成をできるだけしてから突撃してます。
これまで取り逃した宝箱も回収しました。あと、材料が揃ったので、「チャクラサンダル」を「光の神のサンダル」に合成してあります。
45層クリアの時点で、ハミルとタルト以外は全員最強武器が合成可能。もちろん、材料が揃っていればの話だけど。
前にもちょっと書いた通り、貴重な合成アイテムはリザルトで集めまくるしかない。根気がいるというか、作業だわな。w

最強武器まで作れたのは、カリス、ディオン、モノマク、アルティオ、エリッサ、アエミリア、レリウス、サウル。他キャラもその一歩手前まではつくれましたが、限界っすな。
どっちかっていうと防具を真面目に揃えるべきなのかもしれん。いくら攻撃力があっても、DEFとRSTが低いと1ターンしか耐えられないってことになりかねんのでね。

以下では一応攻略を書いていますが、あくまでも「一応」なので、これからプレイする方はこの記事を読んで、「さすがにこの方法はヘボい、もうちょっとなんとかしよう」と思ってください。w

■第46層

敵はマップ中央あたりの聖のエレメント以外、全てモンスターなので、モンスター対策のスキルを全員に装備。
ディオンのみ「精霊の怒り・改」を付けて1ターン目に固有必殺技の「クリスタルディオン」で聖のエレメントを撃破、敵ターンは申し訳ないが犠牲になってもらう。
他は初期位置右のパピルサグ、左上サーベルタイガー、左のサスカッチをこのターンでできるだけ倒す。カリスはRST低めのキャラのRSTを上げる。
次ターンは象車から誰か出して、引き続き攻撃を続ける。右のククルカンや他のザコが接近してきて魔法攻撃してくるので、ここもできるだけ敵の手数を減らすよう頑張る。
この次の敵ターンで象車が消滅して、そこからが辛かった‥‥トホホ。失敗したねえ。
おそらく味方は人間キャラの方が多いだろうから、宝箱回収を兼ねて、呪いの石柱破壊を優先して動くと良い。
敵リーダーの猪神は自分の属性の好調期にはダメージが通らないので注意。中央の壁を盾にしての撃破で構わないが、魔法攻撃はほとんど通用しないため、固有必殺技をメインに攻撃したいところ。ただ、壁が厚いため、固有必殺技が届くマスが限られてしまうのが困る。魔法攻撃を喰らうためのオトリを正面に用意して、ちょっと横からダフニスの弓で根気よく攻めていってもなんとかなる。
珍しくターン制限はないので、チェーンストックを貯めながら、1体ずつ確実に撃破していくようにする。
宝箱の中は貴重な武器防具なので出来る限り回収しておく。特に「光の神の兜」は多少無理をしても、今後のために欲しい。

■第47層

8ターン制限。マップトラップに胞子。
まずは1ターン目で、1キャラにつき1体の敵を始末できるよう準備しよう。つまり、6キャラ出せるので、1ターン目で近場のザコを6体始末する。これだけで、敵ターンに喰らう攻撃がかなり減るため楽になる。ちなみに私はタルト、エリッサ、カリス、エネアデス、サウル、ダフニスで行った。
カリスは初期位置で右下のタランチュラに「奈落」。他キャラで手近な敵をボコる。
ノアは右下のタランチュラを倒した後、そのあたりに避難しておくと良い。
2~3ターン目は寄ってくるザコを始末。3ターン目の味方ターン終了時に、敵リーダーの屍竜と水晶のゴーレムのみ残る状況にする。更に、できるかぎり宝箱回収。マップ下あたりにキャラを集め、水晶のゴーレムを誘導。
4ターン目で、水晶のゴーレムを始末し、マップ左上の宝箱を回収するならダフニスを右上方向へ、他はマップ下へ屍竜を誘導。
5ターン目以降は屍竜を攻撃する。エネアデスが魔法で屍竜のDEFを下げて、カリスが前衛キャラのATKをあげたら、ひたすら固有必殺技。
ダフニスは屍竜の上を通って、宝箱に向かう。マップ下に味方キャラが固まっている限り、ダフニスを攻撃してくることはほぼないだろう。
6ターン目で前衛キャラのチェーンストックが切れてヤバイ感じになったけど、宝箱を回収したダフニスが4チェーン残っていたので、4チェーン攻撃を背後からかまして、7ターン目に撃破できた。
屍竜のリーダースキルのせいで、屍竜は毎ターン600ずつHPが回復するので、宝箱は無理せず、長期戦は避けよう。そもそもターン制限短めだし。
ただ、ここも宝箱には貴重品が入っている。左上の「ブリューナク」は合成で強化すると、モノマクの最強武器より使い勝手の良い槍になる。

■第48層

40ターン制限。リーダーの銀竜を撃破すれば終了。
攻略本には「レリウスに銀竜の魔法を受けさせて銀竜のMPを枯渇させた後に一斉攻撃」とあったので、その作戦で行ってみた。
結論から言えば、この方法じゃなくても行けるとは思うけど、これが一番安全な方法だと思う。
ちなみに、宝箱は一切回収してません。テレポートを使うしかないなあ。MP枯渇作戦中に2人くらい向かわせて、宝箱回収後に敵に戦闘不能にしてもらって(?)、銀竜退治用の人員確保、というのが理想な感じになるかな? 今回は止めましたが。

まず、レリウスのRSTが最低でも350くらいになるよう装備品を整えて、「新しき種族・改」「貯蓄の安心」を付けておく。
ちなみに何故レリウスなのかっていうと、前衛攻撃キャラ(つまりHPが高いキャラ)の中で一番RSTが高いのが彼だからですな。いくらRSTが高いからってカリスではHPが低すぎてオトリにはできない。
リーダーをハミルにして、ダフニス、クレイト、エネアデス、カリスを出しておく。
最初のターンで、遠距離攻撃をしてくる敵を魔法と弓で始末。レリウスのRSTをカリスが魔法「術者の冴え」で上げて、レリウスは防御魔方陣に乗り、更に適当なアイテムを使ってチェーンストックを4つにする。
また、レリウスがハミルのリーダースキルの範囲に入るようにハミルを移動しておく。
ちなみに、銀竜の「グラヴィタス」の範囲は防御魔方陣にギリギリ届くまで。防御魔方陣の1マス後ろや両隣でも「グラヴィタス」が当たる心配はないが、レリウス周辺にキャラが集まっていると、ザコの魔法に狙われる可能性もあるので、距離は取った方が良い。
レリウスのRSTをカリスが魔法で上げて、更にハミルのリーダースキルの影響でレリウスのRSTは500前後まで上げられると思うが、これでも銀竜の「グラヴィタス」で600~800くらい喰らう(エレメントサイクルによってダメージは前後する)。
で、寄ってくるザコ退治と、レリウスのHP回復などを続けながら、11~12ターンくらいひたすら耐える。レリウスにかかっている「術者の冴え」を切らさないように注意。
この間、こちらに攻撃が届かない拳聖は放置で構わないが、遠距離攻撃が可能なザコ敵は優先して倒すこと。特にザコにレリウスが狙われないよう注意。
8~9ターン目くらいから銀竜退治の準備。クレイトを象車に戻して、ATKの高いキャラを出しておく。カリスは魔法で前衛キャラのATKを上げる。
銀竜のMPが切れたら、ダフニスを向かわせて火樽を弓攻撃で破壊。
次ターンは銀竜が接近してきて攻撃されるので、ダフニスはほぼ確実にやられるだろう。
銀竜が弱体魔方陣に乗ったところを、エネアデスが魔法でDEFを下げて、もうひとり象車から援軍を出し、ひたすら固有必殺技。
全てうまくいけば、3~4人の固有必殺技で1ターンキルが充分可能。

■第49層

12ターン制限。
かなりキツかった‥‥。「運良く、かろうじて勝てた」でしたね。
うまく行くパターンを探しながら、中断セーブ活用で行きました。
一番上の宝箱は諦めた方が楽。なんとか取ったけど(中身は「チャクラサンダル」)。

敵リーダーの封印されし災厄対策として、前衛攻撃キャラは「精霊の怒り・改」「新しき種族・改」その他ATK、DEFが上がるように装備を整える。封印されし災厄の攻撃は直接攻撃と必殺技だけなので、DEFが重要。状態異常にはされないので、「堅固なる守り」などは必要ない。
また、ゴルメス対策として、ダフニスには「神殺し・改」を。
前衛キャラはひとりだけ、マップ上のシルバー&ゴールドゴルメスに対抗するために「怯まぬ心」と魔法生物対策、「新しき種族・改」など装備させたキャラを作っておきたい。
ダフニスとゴルメス対策の前衛キャラに、奥のシルバー&ゴールドゴルメスを退治してもらう。

最初のターンで、魔法でオベリスク&呪いの石柱を魔法で破壊し、更に近場のザコ5体を撃破。
オベリスクを残せば封印されし災厄のステータスも下がるのだが、中央付近でバトルを展開するので、多分敵の攻撃で火樽もろとも破壊される可能性が高い。
2ターン目からは封印されし災厄と戦うのだが、後ろの方にシルバー&ゴールドゴルメスが残っているので、彼らを残したままのバトルはかなり危険。しかも連中はあまり接近してこない。
ここはダフニスを捨てる覚悟で接近させて、弓攻撃でシルバーゴルメスを撃破。また、壁役もひとり置いて、封印されし災厄が出来る限り弱体魔方陣の上に乗るようにする。
上に書いた、ゴルメス対策の前衛キャラを出す準備もしておくこと。
カリスはこの間に前衛キャラのATK、DEFを上げておこう。
敵ターンでダフニスはまず間違いなく撃破される。壁役も撃破される可能性があるので、できれば中断セーブを使い理想の位置取りを見ておきたい。
後は残りのゴールドゴルメスに接近して固有必殺技で撃破、他キャラで封印されし災厄を攻撃していく。

敵リーダーの封印されし災厄は、魔法攻撃がさっぱり効かない。
そしてHPは22500もある。
例によって、エネアデスの「鎧の黄昏」とカリスの「強者の条件」を活用する。
火属性の竜なので、対応スキル装備、できれば水属性攻撃でひたすら攻めるのだが、なにしろHPが高いのと、敵の攻撃がかなり痛いのとで辛い。
壁役は2人までにして被害をできるだけ減らそう。敵を誘導したい時は3人使うのも手だが。
封印されし災厄の弱点属性に当たるハミルや、そんなにDEFが高くない前衛キャラの場合は、一撃で倒されることを覚悟の上、ATKを魔法で上げてもらい、自分のエレメントサイクル好調期に4チェーン攻撃で特攻。ついでにそのターンだけ壁役もやってもらう。

マップ右下と左下宝箱は、ノアが一番下をウロウロしてゲット。
一番上の宝箱は、エリッサに「光の神のサンダル」を装備させ(MOVEが2上がるし、「怯まぬ心」がスキルで付いているので移動し易い)、ゴールドゴルメス退治と一緒になんとか取りに行ったが、結局主力のエリッサが封印されし災厄に一撃も加えられないまま戦闘不能になってしまったので、正直難しいわな。
ちなみにこの時、エリッサを攻撃するために、封印されし災厄が画面上を向いたので、次ターンは生き残っていた前衛キャラが一斉に背後から4チェーン攻撃と固有必殺技を仕掛けて、そのターンでなんとか撃破できた。
何ターン目だったかな? 6ターン目くらいだったかな。4~5人は犠牲が出た悲惨な戦いだった‥‥。
攻撃でキーとなるのは、封印されし災厄の相反属性なので壁役として使いやすく、更に「強震波」で弱点も突けるゴリアテと、水属性でATKの高いエリッサ。この2人と、DEFを下げる役目のエネアデスは死なせないよう注意しよう。
後は水属性のレリウスと、ATK、DEFとも高めのタルト、モノマク、サウルに頑張ってもらう。
相反属性でDEFが低いアルティオと、ATKが低めのアエミリアは封印されし災厄相手にはあまり活躍できないので、ゴルメス叩き用のスキルを付けて前半だけ頑張ってもらうのが良いかな。
ゴリアテは相反属性だが、4チェーンならかなりの大ダメージも出せるので、後1ターンで倒せそうなターンで4チェーン攻撃をしてもらおう。
封印されし災厄は魔法攻撃はしないので、どこが安全地帯かわかりやすい。ノアはもちろん、エネアデスとカリスを生かしておくのは難しくはない。

■第50層

25ターン制限。マップトラップに電撃。
かなりキツかったってレベルじゃねーぞ! 「ほんと~~~~~~~~~に運良く、かろうじて勝てた」でしたね。
だって最後にマップ上に残っていた生存者が4人+ノアとクアドリガだけだったもん。w
宝箱は片方しか回収できなかった、残念。

あと、このバトル中で初めてフリーズ現象が起こりました。クレイトを象車に戻すとフリーズするんです。しかも2回も。
私の環境でだけ起こったのかもしれないけど、とりあえず、セーブデータなどは無事でした。象車にキャラを戻すのはやめた方が良いのかも?

さて、49層のバトルの結果からして考えましたよ。
つまり、そんなに強くない攻撃系キャラにザコ戦を全て任せて最後に死んでもらい、ATKが高い前衛キャラはボス特化装備とスキルを付けて、4チェーンをザコには使わず貯めておき、ザコ戦で味方が死ぬ毎に出して、ボスを叩いていくしかない、と。
そして4チェーンかますキャラは確実に次ターン保たないと考えて、全員特攻状態で攻めるしかないと。
まあ結局この考えでだいたい合ってはいたんだけど‥‥w ただ、その「ATKが高い前衛キャラ」がどんどん戦闘不能になっていくという展開なので、残りの数がゼロになった時点で負けってこと。

まず、ザコ戦用キャラに対応スキルを付けておき、ATKが高い前衛キャラはヘカトンケイル対策として、モンスター対策スキルと「強靭なる意思」を付ける。
ヘカトンケイルには一撃でやられてしまうキャラがほとんどだと思うので、防御する為のスキルはもしかすると、あんまり必要ないかも‥‥。
あるいは、エネアデスはヘカトンケイルに、DEFを下げる「鎧の黄昏」と、ATKを下げる「剣の黄昏」を交互にかけるのが良いのかもしれない。

ザコ戦用キャラはディオン、アエミリア、アルティオ、ダフニス、ハミル、エネアデス、クレイトを選んだ。
どのキャラに誰を倒させるか考えてスキルを付ける。
水晶のゴーレムとゴグマゴグは固有必殺技でも倒せない可能性が高く、エネアデス、クレイトの魔法攻撃が必要になる。
1ターン目で、水晶のゴーレムとゴグマゴグ以外全て撃破。
敵ターンは、おそらく味方の何人かが撃破されてしまう。
2ターン目からはATKが高い前衛キャラを出していく。生き残ったキャラとエネアデス、クレイトの魔法攻撃で水晶のゴーレムとゴグマゴグを撃破。1ターンで倒せなさそうなら、レーザーを撃ってくるゴーレム撃破を優先し、ゴグマゴグが攻撃してこない距離に避難し、次ターンで撃破しよう。
後はポルクスが移動してこないように注意して距離を取りつつ、オベリスクと呪いの石柱を破壊。
しばらくはポルクスは自ら移動してこない。前衛キャラを出してチェーンストックの用意ができたら、エレメントサイクルを確認して、RSTを魔法で上げたキャラを、中央の弱体魔方陣の2マス下に配置しよう。敵ターンでポルクスは、オトリに「ラプタス」で攻撃するため、弱体魔方陣のひとつ上のマスに移動する。
誘導したターンで必ずポルクスを撃破すること。DEFをエネアデスが下げて、ATKをカリスが上げて全員でボコる。この時、ポルクスは魔法を反射してくるが、ポルクスのDEFは下がるので問題ない。
次ターンではヘカトンケイルが動いてくる。
ヘカトンケイルは基本的に必殺技の「阿鼻叫喚」を使うために移動してくる。隣接マスにしか攻撃できないため、距離を取っていればやられる心配はないが、威力はハンパないので、この時点でどんなにDEFが高くても、ほぼ確実に一撃でやられてしまう。
こいつも基本的にはDEFをエネアデスが下げて、ATKをカリスが上げてボコるしかないのだが、半端な距離に接近して固有必殺技では、次ターンで接近されてやられてしまうだろう。
なので、1ターンにつき1~2人、隣接して4チェーン攻撃をする。1ターンで与えられるダメージはこっちの方がでかい。
好調期に合わせてATKを上げてもらい、できるだけ横か後ろから4チェーンをしかけよう。
「阿鼻叫喚」はもしかすると、DEF高めのキャラに「スプリガンベスト」なら耐えられるかもしれないなぁ。あれはMOVEが下がるので「光の神のサンダル」なんかと組み合わせて使うと良い。

1

「ヘカトンケイルのHPはあと残り600なのに!!」のところで登場したカルコスさんがまさかの撃破である。10ターン目くらいだったかな。
もうちょっとスマートに倒したかったねい。w
見ての通り、「おまけダンジョンクリア」のトロフィーがもらえます。

このバトルが終わると「力水」「不幸水」をもらえるので、他の材料があればハミルとタルト(と、ダウンロードコンテンツのアロウン)の最強武器が合成できる。
そして49層と50層の敵が2回目以降は変わるらしいぞい。w
そいつらに挑戦するかどうかはちょっと考えよう。w

なお、ここまでダウンロードコンテンツのキャラは一切使っていません。
このバトルは「前衛キャラを引っ張り出しては4チェーン」という方法を使ったので、ダウンロードコンテンツでメンツを増やしておけば、最後がなんとカルコスだった!! なんてオチにはならないし、もうちょっと楽なのではないかと思います。w

とにかく、ここで一区切りですね。
気が向いたら、他のトロフィーゲットとか、2回目の49層と50層のことも記事にするかもしれません。
ここまで読んでくださってありがとうございました。あぁ、疲れた。w

まさかの続き!? 第49~50層の2回目プレイ



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時03分10秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記24

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は12月11日22時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

*2013/12/12にアップデート。
「辺境の森」の配置修正で「ファインブーツ」がゲットできるようになったので、取っておきました。
また、キャラの上でスタートボタンでもターン終了が選べるようになってます。
「NEW GAME+」が追加されたので、HARDでのクリアも楽になりそうですな。

基本情報 | Product | ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔

>2013年12月12日より、『ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔』のアップデート(Ver1.02)を配信開始しました。
>アップデートは「PlayStation®Network」にサインインしている状態で本製品を起動していただくことで自動的にダウンロードされます。
>アップデート内容は下記になります。

>・「VERY EASY」の追加
> 既存の3つの難易度の他に、新たに「VERY EASY」を追加しました。

>・「NEW GAME+」の追加
>本編を一度クリアすると、タイトルメニューの「NEW GAME」が「NEW GAME+」に変化し、任意のセーブデータからアイテムと所持金を引き継いだ状態で初めからプレイできます。
>※特典プロダクトコードの「追加武器」は引き継ぎしても1個のままとなります。

>・「辺境の森」の敵配置の修正

>・CS(チェーンストック)消費不具合の修正

>・その他、不具合の修正等


おまけシナリオ ハイポジウム遺跡の攻略第5回。
第41層の敵リーダーがレベル90、第45層の敵リーダーがレベル93。
今回は割と細かく攻略方法を書いておりますので、41~45層の5層分の攻略を掲載することにしました。
46層以降は無理かもしれんしね。w
正直上手な攻略方法とは思えんのでw、参考程度にどうぞ。

第41層以降はとにかくキツイ。
事前に「どのキャラに何をさせるか」をきちんと計算し、スキル補助だけではなく、補助魔法も使っていかないとクリアは難しい。
ステージ開始前には必ずセーブ、更に中断セーブをうまく使って、最善の手を探しながらプレイしていくといい。
「初回は誰が何をするか、してくるかのお試しプレイ」くらいのつもりでレッツゴーですよ。
また、チェーンストック貯めとHP回復のために、消費アイテムも忘れず買っておくこと。購買部で、ダフニス(男の子状態)かディオンが店番の時に、「アヴァロンリンゴ」「テルファス」が販売されるので、買っておくと良い。

*アイテムゲットのため、再度プレイしてわかったことなど、随時追記しています。

■第41層

15ターン制限。
ノアがとんでもない所に閉じ込められているため、実質キャラ交代は不可能。
サウルとアルティオを壁役にしたが、このふたりには出来る限りDEF、RSTが最大になる装備を付けて、「新しき種族・改」「貯蓄の安心」「奇跡の力」「堅固なる守り」を付けておく。
更にサウルには「耐土の守り」、アルティオには「耐火の守り」を付けておけば安心。
(なお、ゴリアテではなくアルティオにしたのは、ゴリアテだとRSTが少し低めのため。最初ゴリアテを出したら魔法で一撃死したので変更した。ゴリアテを壁役にするなら、装備品でRSTを出来る限り上げること)
壁役は実質、最初の誘導の1ターン耐えてくれればOKになる(次ターンはやられてしまっても、そのターンで竜を倒せば問題ない)。
攻撃役には「貯蓄の喜び」「精霊の怒り・改」「新しき種族・改」「堅固なる守り(接近時にブレスをくらった時の準備)」と、ATKが上がるようできるだけスキル&装備を整えておく。特にハミルはATKがやや低めなので、ATKが上がる鎧や篭手などは優先的に回してあげると良い。
下では味方の好調期を待つように手順を書いたが、5ターン目には必ず竜から接近してくるので気をつけること。
また、壁役が回復魔方陣に乗るように書いたが、回復魔方陣の回復量などたかが知れているし、そもそも、特に回復をする必要もないので、移動時は宝箱の隣に移動して宝箱回収という手順でも構わない。竜を回復魔方陣に乗せさえしなければ良い。

左(地竜):ハミル、タルト、ダフニス、カリス、サウル

ハミル、タルト、ダフニスが攻撃役。
ザコはできるだけ必殺技で倒し、チェーンストック4つのまま減らさないようにする。
この時、竜が移動しないよう、魔法吸収クリスタルの1マス前より上には味方を移動しないようにすること。
1ターン目はダフニスの弓で始末、2ターン目で寄ってきたザコは、カリスが召喚魔法の「ケルヌンノス」で一掃(カリスは回復魔法と補助魔法を使うだけなので、ここでチェーンストックを使ってもOK)。
地属性好調ターンか、聖属性好調ターンに、カリスの魔法でDEFとRSTを上げたサウルを回復魔方陣に移動。
次ターンはカリスが魔法でハミルとタルトのATKを上げた後、接近して固有必殺技、サウルも固有必殺技。
この時のダメージ量で、次ターンには倒せそうなら、ダフニスには無理に行動させなくても良い。
次ターンは回復などせずに、そのままハミル、タルトが固有必殺技で倒す。
火力としてはこちらの方が若干低いので、このパターンで2ターン目撃破ができないようなら装備などを見なおした方が良い。ハミルをリーダーにして他キャラのステータスを上げるのも手。

右(火竜):エリッサ、レリウス、アエミリア(またはクレイト)、エネアデス、アルティオ

エリッサ、レリウス、アエミリアが攻撃役。
こちらもザコはできるだけ必殺技で倒すこと。エネアデスの魔法とアエミリアの遠距離攻撃を使うが、アエミリアのステータスがイマイチの場合は、クレイトを出して魔法攻撃でも良い。
竜が移動しないよう、魔法吸収クリスタルの1マス前より上には味方を移動しないようにするのも同じ。
火属性好調ターンに、アルティオを回復魔方陣に移動。
次ターンはエネアデスが火竜のDEFを「鎧の黄昏」で下げた後に、エリッサ、レリウス、アルティオが固有必殺技。
この時のダメージ量で、次ターンには倒せそうなら、アエミリアには無理に行動させなくても良い。
次ターンは回復などせずに、そのままエリッサ、レリウスが固有必殺技で倒す。

好調期のズレがある為、どっちかが先に竜退治を終えると思うので、最後の宝箱は、先に倒した方のキャラの魔法か弓で回収すれば良い。そのへんも計算して最初から2ターンくらいズラして攻撃開始すると良い。
ちなみに、ワールドマップから41層にチャレンジする場合は、最初のエレメントサイクルで良いのが出るまでリセットを繰り返すのも手。ハミルとタルトの好調期が被ればダメージ量が上がって有利。

■第42層

35ターン制限。マップトラップに煙幕。
幸い敵はモンスターのみなので、「狩りの知識・改」「猛獣使い・改」「貯蓄の喜び」「堅固なる守り」などしっかり付けておく。
「呪いの石柱」がたくさんあるので、序盤はタルトとクレイトに頑張ってもらう。
私はタルト、エリッサ、ダフニス、カリス、クレイト、エネアデスで行った。タルトとエリッサにはこの時点で一番良い武器防具を回しておく。
通路の狭さと「呪いの石柱」の都合上、しばらくカリスはノアに乗せておき、適宜補助魔法で攻撃役の補助をしていく。タルトとエリッサも、しばらくは魔法での回復係。クレイト、エネアデス、ダフニスで攻撃。
*宝箱回収をしないのなら、ダフニスではなくハミルでも良い。その場合はハミルをリーダーにすると、他キャラのステータスが上がって便利。

まず、初期位置の「呪いの石柱」を全て破壊、近くにいるサラマンダーを撃破。
次は少し前に出て、寄ってくる敵を魔法と弓で撃破していく。2~3ターンくらいは寄ってくる敵待ちでOK。象車が狙われるので、ノアは余り前に出すぎないようにする。
宝箱だが、火樽を1つでも爆発させてしまうと消えてしまうため、「テレポート」でダフニスをテレポートさせて「魂の一矢」で一気に2つ撃破したいところ。
だが、火樽近くに接近すると、通路外からザコが寄ってきて魔法攻撃をしてくる。ついでに樽が破壊されて宝箱消滅というオチになってしまったため、先にザコを片付けることに。
まず右側の壁の向こうにタルトをテレポートさせる。右側に居るサスカッチが魔法を使ってきたのを確認したので。
(なお、サスカッチの属性はランダムなのだが、私がバトルした時は風属性だったため、遠距離攻撃可能の「雷帝」が使えたことがヒジョーにまずかった)
タルトは魔法でDEF、RSTを上げておき、壁際に待機。ここでサスカッチなど、接近してくる敵をひたすら魔法で撃破したら、今度は火樽前に待機したダフニスを4マス先に「テレポート」させて、すぐに「魂の一矢」で宝箱を回収。
この後宝箱近くのドリアードが攻撃してくるので、ダフニスのRSTも魔法で上げてからワープさせること。
火樽が全て破壊されて通路が通れるようになったら、ドリアードを魔法で撃破しつつ残りの呪いの石柱方向へ移動し、全て破壊。
ここでカリスはノアから降りておく。ノアは一番上で待機で良いだろう。特にやることないし。
カリス、クレイト、エネアデスのチェーンストックを最大に貯めて、更にカリスが「魔術の冴え」でMAGを上げたら、タルトが上に移動して、マップ右上にいるテュポンを誘導。
ひたすら弱点を付いて魔法攻撃。タルトが戦闘不能になるとテュポンが見えなくなってしまうため、カリスの回復魔法やアイテム回復でHPはMAXを保っておく。
テュポンを撃破したら、今度は左側の敵を倒していく。誘導役のエリッサを左側に飛ばす。
ザコが近くに居るようだったら先にそれを倒した後に、テュポンと同じようにオチューを誘導。これもひたすら魔法で攻撃し撃破。
攻略本によると、テュポンとオチューの属性はランダムらしいので、魔法攻撃役が弱点を突ける属性だったらラッキー。
オチューが水属性だったので、カリスが「ケルヌンノス」をかましたら半分くらい削れた。

ちなみに、オチューを倒したぞ! クリアだ! って思ったら、ザコが残っていて、まだバトルが終わらなくて拍子抜けした。w
マップ奥のドリアードが残っていたんですな。魔法使いの所まで誘導するまでもなく、エリッサの固有必殺技で撃破し、終了。20ターンくらいだったかな。
敵は全部で13体なので気をつけよう。
タルトを飛ばした側も、テュポン撃破後にザコが残っていないか、一応確認しておくこと。

宝箱を回収できたら、エリッサの最強武器の一歩手前の武器である「リア・ファルの槌」を合成し装備、「ヤグルシ」をゴリアテに回そう。これで槌装備キャラがふたりとも使い勝手が良くなる。
みんなの最終武器の見た目は公式イラストのアレなのね。リア・ファルの槌の見た目が槌じゃなくてでかい玉じゃねーかと思ったりした。w

■第43層

12ターン制限。魔力増幅クリスタルあり。
どこに誰を配置するかが問題。
とりあえずこんな感じで宝箱の回収も敵の撃破もできた。

左下:ゴリアテ、エネアデス

ウィッカーマンと黒鉄のゴーレムを倒すことになる。ゴリアテには「ヤグルシ」を装備させて、更にATKが上がるよう装備とスキルを整えておく。
1ターン目はゴリアテが接近して横から固有必殺技、エネアデスは防御魔方陣の上から「奈落」。
この時、「奈落」でゴリアテ近くの火樽も一緒に爆破しておくと、ゴリアテがダメージを受けてチェーンストックが貯まり、次ターンでも固有必殺技が出せる。ゴリアテが受けたダメージは、ノアが回復しておく。
次ターンでウィッカーマンはノアとクアドリガを魔法攻撃してくるので、まず間違いなく消し飛ぶ。運良く生き残ってもやることないけど。w
エネアデスがもう一度「奈落」、更にゴリアテの必殺技でウィッカーマンを撃破。
その後は段差下の宝箱を魔法で回収、樽を撃破後に、ゴリアテが一番上のでっぱりに移動して黒鉄のゴーレムを接近させて、「雷帝」で黒鉄のゴーレムを撃破して終了。配置次第では召喚魔法の「シルフ」も出せるだろうが、「雷帝」でも充分撃破可能。

左上:エリッサ、クレイト、モノマク、アエミリア
右下:サウル、タルト、ダフニス、カリス

攻略本に「カリスでサラマンダーを勧誘」とあったのでその作戦でやってみたが、これでなくても倒すことはできるとは思う。ただ、サラマンダーの魔法の威力は高いので、勧誘しないのなら真っ先に倒しておくべき。
まずは両方の初期位置真下あたりのエレメントを魔法か弓で撃破。エレメントはRSTが高いが、魔力増幅クリスタルがあるので、対応スキルを付けておけば魔法でも撃破可能。
カリスでサラマンダーを勧誘して、サラマンダーはデザートラビットを魔法で撃破。
ここでデュラハンには手出ししないようにした(サラマンダーが敵に戻るかもしれないので、敵ターンにデュラハンに倒してもらう作戦)。
ところが敵ターンで、屍竜が接近してきて、サラマンダーを魔法で倒してしまった。デュラハンはこちらに魔法攻撃してきたので、ダフニスが倒し、カリスが魔法でサウルのATKを上げて、サウルは屍竜に固有必殺技。
魔力増幅クリスタルがあるため、敵ターンでサウルは撃破されてしまうだろう。
ここでうまいこと星好調期になったため、タルトのATKも魔法で上げて、屍竜に4チェーン攻撃し、屍竜を撃破できた。ここでダメだったら、左上のメンツに頑張ってもらうしかないだろう。
左上はこの間ザコを撃破。段差下のデザートラビットは、クレイトの魔法で撃破。
後は宝箱を回収、ダフニスとクレイトのチェーンストックを貯めた後に、右上に居る黒鉄のゴーレムを撃破して6ターン目に終了。
クレイトの魔法だけでも対処できると思ったけど、一応ダフニスも準備させた。

黒鉄のゴーレムが一切攻撃してこなかったのを見ると、ヤツは段差があるとレーザー打てないのかな。

■第44層

12ターン制限。マップトラップに瘴気。
敵リーダーの金竜を撃破すれば終了なのだが、オベリスクと呪いの石柱があるし、瘴気があるし、ザコはうようよしてるし、金竜のリーダースキル「天罰覿面3」のせいで接近しすぎると味方のステータスが50%も落ちてしまうし、なかなかキツイ。
一応倒せたけど、宝箱はひとつも取れなかったし、工夫すべき点はたくさんあったなぁと思います‥‥。勝ったけど失敗したなぁという気分だぜい。しかしやり直す気力は起こらぬ。
以下のやり方では、金竜の攻撃は必殺技の「スターブレス」だけ耐えられればOKなので、スキルは前衛攻撃役兼壁役に「記憶術」を付け、適宜DEFが上がるようスキル装備。

オベリスクと呪いの石柱があるため、初期位置近くのザコですら、固有必殺技でないと一撃での撃破は不可能。敵のAVDが高くて普通の必殺技では避けられてしまうし、「一撃必中」ではダメージ量が低すぎて話にならん。
まずノアとダフニスが、スタート位置近くとマップ中央のオベリスク2つを破壊。
(オベリスクがあると金竜の能力値も下がる。こちら側でオベリスクの影響を受けるのはタルトとクレイトだけであり、このバトルではクレイトはほとんど活躍できないので、ノアの下のオベリスクはわざと残しておくのも手)
ダフニスはこの後象車に戻って、他の前衛キャラを出す。
前衛キャラ中心に、カリスが魔法でATKを上げておく。
マップ左下、宝箱付近のゴグマゴグは、こちらが接近しない限り移動してこないのでスルー。
マップ右下、宝箱付近のタロス・イグニスは、タロス・イグニスの移動先の射程にキャラがいなければ動かないので、こっちもスルーできる。初期位置の右下の2マスは射程内なので注意。
初期位置右の吸血コウモリは、魔法使いの魔法で撃破。ノアのすぐ右にエネアデスを初期配置しておいて、そのまま魔法攻撃すれば良い。
中央のオベリスク付近の敵だが、近場の3体は固有必殺技で倒す。
この時、右上マルコシアスはハミルが固有必殺技で倒し、次ターンで右上の呪いの石柱を「雷帝」で破壊。右上ゴグマゴグが来ない位置で魔法を使うこと。ちなみにその時、右下のタロス・イグニスが動き出して攻撃してくる。次ターンではタロス・イグニスを固有必殺技で撃破するが、もし倒せないようならハミルは諦める。生き残ったら、今度は右上ゴグマゴグが来てしまうので、あえて無視してメルカルトに覚醒させて金竜を攻撃させるのも手。次ターンでゴグマゴグのオトリになって、今度こそ戦闘不能になるけど。
左上リッチ剣士は適当なキャラの固有必殺技で良いが、そっち方向にタルトかエリッサを向かわせて、次ターンは魔法で呪いの石柱を破壊。
真正面のカーバンクルも適当なキャラの固有必殺技で倒すが、前に出過ぎると次ターンで金竜が来てしまうので、移動はノアの2マス上のラインまでにしておくこと。

次ターンは左上のタロス・イグニスと真上のリッチが移動してきて攻撃してくる。
これも適当に始末、このターンで左上と右上の呪いの石柱を破壊すること。
これで水辺の中のザコはゴグマゴグ以外全て片付く。

ここまで済んだら、金竜を誘導する。(好調期属性に注意。誘導開始は聖属性好調が望ましい)
マップ一番上の防御魔方陣まで移動すると、マップ上付近のザコが一斉に来てしまうので危険。かといって中央付近に誘導する場合は、魔方陣が4つあるので、魔方陣には載せたくないところ。
つまり魔方陣4つの丁度真ん中の、何もない3マス×3マスに載せるのが理想になる。
ここに誘導するには、まず一番下の防御魔方陣に1人乗せて、金竜をまっすぐ下に誘導。金竜はブレス攻撃を仕掛けてくる。この状態では金竜は防御魔方陣に乗っているので、攻撃せずオトリ役のHPを回復するだけにする。このターンは、接近してきたザコを片付けるなり、カリスの補助魔法をかけるなり、アイテム使用でチェーンストックを貯めるなりして準備をすること。
次に、最初のオトリはそのままで、このオトリの下に更にオトリを配置。つまり、3マス×3マスの「スターブレス」を撃たせるよう配置する。

*追記
| |○| |
|○| | |
| | |○|
オトリは、こういう配置だと「スターブレス」を撃ってくる可能性が高いかな?
中断セーブを使って、「スターブレス」を撃つ配置を調べていくしかない。

オトリ以外の配置が「アストラ・イオス」の特殊な射程に2人以上入っていると、移動せずに「アストラ・イオス」を優先するのでオトリ以外の配置に注意。事前に魔法範囲を調べておく。
「アストラ・イオス」でない場合は、敵ターンで金竜は4人まとめてブレス攻撃を仕掛けるため、4つの魔方陣の丁度真ん中に移動する。このオトリ4人には、事前にスキルなどしっかり準備しておくこと。DEFをカリスに魔法で上げてもらえば、生存率も上がる。
どうしても「スターブレス」を撃たず魔法攻撃しかしてこない場合は、諦めてエネアデスにDEFを下げてもらい、カリスがATKを上げた上で、接近し前衛キャラ総動員で固有必殺技連打してしまってもどうにかなったりもする。危険だけど。

魔方陣4つの中央に誘導したら攻撃をするのだが、次の敵ターンでは「アストラ・イオス」か、ノアと象車を狙って正面を魔法攻撃してくる。
エネアデスは金竜のDEFを「鎧の黄昏」で下げたら役目は終わりなので、ノアと象車近くで金竜の魔法引きつけ役になるのも手。
カリスはブレスを受けた壁役後方3人のキャラのHPを回復。彼女も攻撃には参加できないので、ノアと象車近くに待機で構わない。
ノアは初期位置のまま、防御魔方陣の上のキャラのHPを回復させてやると良い。
他キャラはひたすら固有必殺技だが、金竜から2マス以内だとステータスが下がってしまうので、散らばりつつ、できるだけ横から固有必殺技を当てる。このターンで寄ってきたザコは無視でも良い(次ターンで多分やられるけど)。
敵ターンでノアと象車(と他のキャラ)がやられても、回復はせず更に攻撃を続け、攻撃2ターン目で撃破すること。
攻撃の2ターンが星属性好調にできるだけならないよう、工夫しよう。
なお、金竜に魔法攻撃はほとんど通用しないと思って良い。クレイトとエネアデスを出すなら、ザコ用撃退スキルを付けておく方が良い。エネアデスは「鎧の黄昏」係でもあるので必ず出し、金竜に「鎧の黄昏」をかけるまで死なせないように。

宝箱を取るなら、右下、左下はトルテとクレイトを捨てるつもりで向かわせればどうにかなりそうだな。上は難しそうだけども。

*上はトルテのMOVEを装備品で上げて、水辺あたりを敵の攻撃の範囲内に入らないよう注意しつつ移動して「雷帝」で回収できる。
宝箱を回収する時は、金竜を攻撃する前衛キャラがひとり減ってしまい苦戦するので、充分注意すべし。

■第45層

15ターン制限。マップトラップに電撃。
オベリスクが多く、しかも撃破しにくい配置なので、タルトとクレイトはオトリ役として活躍してもらうくらいしか方法がない。
また、敵リーダーのキングクラーケンのリーダースキル「超重力の檻3」は3マス以内に近づくとMOVEがゼロになるというトンデモスキルなので、接近された時に位置が悪くて必殺技が出せないなんてことのないように配置に注意(ほとんどの前衛キャラは問題ないだろうが、エリッサなどは直線にしか固有必殺技が出せないので気をつける)。
最初のランフォリンクス以外、敵は水生生物であり、かつ、ほとんど水属性のため、火属性のキャラを出すのは危険。といっても誰も出さないとメンツが足りないので、出すなら、できるだけ攻撃を喰らわないようにする。サウルやモノマクは丈夫なので、装備をきちんとしていればなんとか保つはず。
キングクラーケンは状態異常になる攻撃はしてこないので、全キャラに「漁師の心意気・改」「海よりの守り・改」「耐水の祈り・改」「貯蓄の喜び」「奇跡の力」を付けておくと、キングクラーケンの攻撃をくらっても一撃死せずに済むし攻撃力も上がるだろう。
弱点属性を突けるアルティオ、ゴリアテのATKが上がるよう、良い装備を回しておく。
また、カリスは序盤は魔法攻撃もしてもらうし、キングクラーケンに「ケルヌンノス」も撃ってもらうので、彼女もMAGが上がるよう装備など準備をしておく。
ちなみに、初期位置の柵の下は全てトラップなので、柵破壊後はトラップ位置に注意して移動すること。

最初のターンはクレイトを出し、左のランフォリンクスを魔法攻撃してもらうが、まず一撃では倒せない。申し訳ないが彼女にはこの後、初期位置左上あたりのディープアクアとメロウ、左のランフォリンクスへのオトリとなって犠牲になってもらうため、オベリスクの下あたりに移動する。
右のランフォリンクスも、一撃で倒すのは難しいので無理をしなくて良い。
対ランフォリンクス用にダフニスを出して、ランフォリンクス退治が終わったら他キャラと交代するのも手。
他のキャラは移動せずアイテムを使って、4チェーン貯めておく。カリスはRSTが低めのキャラのRSTを魔法で上げてやる。
次ターンは近場のザコが魔法攻撃などしてくるが、犠牲はクレイトだけで済むと思うので、象車から援軍をひとり出して、接近してきた敵を全て片付ける。固有必殺技を使っても構わない。
次ターンもザコがゾロゾロ寄ってくるので、チェーンストックを貯めながら片付けていく。トラップに注意しながら、少しずつ檻より上のラインに移動していく。
キングクラーケンは何ターン目に寄ってくるのかなーと思って、チェーンストックを貯めながら放置していたら、8ターン目に前進してきた。丁度水属性好調期だったため、このターンでの攻撃は止めて、カリスの魔法でステータス上げと、アイテム使用でチェーンストック貯め。
次ターンでキングクラーケンが更に接近してきて攻撃、ほとんどのキャラが「超重力の檻3」の範囲に入ってしまったが、戦闘不能者は出なかったし地属性好調期となったので、カリスの「ケルヌンノス」と、エネアデスの「鎧の黄昏」でDEFを下げた後の全員の固有必殺技で、1ターン撃破ができた。事前に攻撃役のATKも魔法で上げておくことがポイント。
全てうまくいけば、「ケルヌンノス」、アルティオ、ゴリアテ、それからもう2人くらいの固有必殺技で片付くはず。
弱体魔方陣に乗っている時に、火樽を「ケルヌンノス」で巻き込んで一緒に爆破すると、そっちでも結構ダメージが入るので活用すると良い。
もちろん、宝箱の回収なんてしてない。w 回収するのなら、ザコがある程度片付いたところで、スキルで防御を固めたトルテを水辺沿いに飛ばして「雷帝」で回収、って感じになるのかなぁ。

ということで、残り5層。クリアできるのだろうか‥‥。
44、45層の宝箱を回収してきたいけど、もう一度プレイするのは疲れるなぁ。w
できるだけ最強武器は揃えたいので、再度30層あたりからプレイしてアイテム回収してみるかな‥‥。なんか「恋の技法」だけ3つも集まっていらっとするわい。w 2つでいいのに‥‥

奇跡のラストバトル!? 第46~50層



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時03分00秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記23

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は12月9日21時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡の攻略第4回。

第31層の敵リーダーがレベル80、第40層の敵リーダーがレベル88。
だいぶ辛くなってきたぞい‥‥。さすがHARDやで。カリスやエネアデスのステータス補助魔法もうまく使っていくと良い。
スキルは、種族別対応スキル+「奇跡の力」が基本で、これに「貯蓄の喜び」と、必要なら「堅固なる守り」で。
種族別対応スキルは、たくさんの種族が出現する場合、キャラの役割を分担し、ザコ重視とボス重視でスキルを分ける。基本的には、道中のザコは魔法使いと弓使い、ボスは前衛キャラ、という考え方でOKだと思う。
「貯蓄の喜び」を活かす為に、ザコはできるだけチェーンストックを使わない必殺技で倒していくことと、移動時は回復魔法かアイテム使用でチェーンストックを意識的に貯めていくのも基本。モノマクをリーダーにしておくのも手。

ターン制限のあるマップが増えてきたけど、制限内に倒すくらいでなければ逆に危険だと個人的には思う。長期戦だと保たないし。

■第31層

マップトラップに煙幕。
敵はリーダーのプテラノドン以外水生生物。
煙幕ステージの特性上、プテラノドン対策よりも、ザコ用の水生生物スキルを付けた方が良い。
まずは左下に移動して、そこにいるダイオウイカとトリトンを倒す。敵ターンで寄ってくる敵も倒す。
マップ中央あたりのくぼみにプテラノドンが移動してきてひたすら「雷帝」を使ってくるので、誰かを壁役にしてMPが切れるまで放置するか、必殺技を集中して倒す。
あとは宝箱近辺にいる敵も倒して終了。

■第32層

29ターン制限。
クリア条件は敵リーダーの撃破なので、銀竜を倒せば終了になる。火竜もいるが、手出しはしなくて良い。むしろ手出しするな。w
宝箱が欲しい場合は、クレイトのテレポートで弓使いを段差の上に移動させて弓でゲットするが、ここにも敵が寄ってくるため、まずは近場の魔法使いと弓使いを撃破してから回収する。
(最終的には銀竜退治のためにわざと戦闘不能にして、銀竜退治用の手数を増やすのも手だが)
他はノアの周りのみ味方を最初に出撃させて、毎ターン味方をクアドリガから出しながらザコを退治。道中、壁の中から魔法や弓で狙ってくる敵も居るので、敵の動きに注意して、早めに魔法か弓で撃破する。
銀竜は木箱で移動できないので、ザコ退治が終わり、マップ左上あたりの弱体魔方陣のあたりにATKの高いキャラを集合、チェーンストックを貯めた後に、誰かが木箱を破壊して弱体魔方陣まで銀竜を誘導するが、誘導係がよほど丈夫でない限り、次ターンの銀竜の攻撃で戦闘不能になるので注意。むしろここはオトリとして捨てるしかない。
ここらへんで手間取っていると、マップ右側のザコが銀竜と一緒に移動してくるのでそっちも注意。
弱体魔方陣に乗せたら、ATKが高いキャラの固有必殺技を連打して終了。弱体魔方陣に乗せないと苦労する。
チェーンストック貯めをしても29ターンで間に合うだろう。

■第33層

スキルでアンデッド対策と状態異常対策をして、まずザコ退治。
敵リーダーの屍竜は宝箱で真正面には移動できないので、宝箱もしばらく放置。
ザコを全て倒したら、チェーンストックを貯めて、闇好調期を避けて屍竜を右上か左上に移動させて、壁役で囲みつつ必殺技連打で終了。
倒す前に宝箱回収を忘れずに。

■第34層

36ターン制限。
まずは最初の弱体魔方陣にテュポンを誘導して倒す。
マップ右上の宝箱ゾーンは、クレイトのテレポートでトルテを移動させて、「雷帝」を使い2ターンかけて回収。もちろん、オベリスクと呪いの石柱も破壊すること。1ターンは敵の攻撃に耐えられるように装備品でDEFとRSTを上げて、スキルを付けておく。おそらく2ターン目でトルテは倒される。
テレポートは成功率が低いので、その前に中断セーブをしておくのを忘れずに。
風竜は、壁越しに横を通過するだけでボロボロになるので、エネアデスの魔法でDEFを下げた後に、火属性好調期を狙って壁越しにサウルやアエミリアの固有必殺技をぶつける。それだけでは多分倒せないので、壁越しに固有必殺技を当てられるハミル、カルコスや、遠距離から4チェーンを狙えるダフニスも待機させておくこと。
風竜と戦っている間に残りのザコも来るので、そっちの対応も必要。
攻略本のように風竜のMP切れ待ちでも良いだろう。ターン制限長いし。
いずれにしても、風竜が「雷帝」を使えるうちは、オトリ以外、風竜より下には移動しない方が良い。

■第35層

28ターン制限。
まずは手近の敵を片付ける。
DEFの高い敵(カタフラクトなど)は魔法でないとどうにもならないので、魔法使いの配置に注意。「マンイーター・改」もあれば楽。
大型モンスターは、射程の長い魔法を使えるククルカンが多分最初に接近してくるので準備しておく。その前にできるかぎりザコを片付けておかないと大変。
ターン制限があるが余裕は結構あるので、最後の水竜前にしっかりチェーンストックを貯めて、アルティオとゴリアテの必殺技などでゴリ押す。

■第36層

10ターン制限。マップトラップに電撃。
エレクトラムゴーレムにはリーダースキル「神聖斥力陣3」が付いていて、被ダメージが-300される。
1ターン目でザコを全て退治(遠距離にいるシルバータロスとダークリザードは、アエミリアとダフニスのチェーン攻撃で倒す。アエミリアにはフリーマップのレアアイテム、クリムゾンローズを装備させておくと、遠距離攻撃ができて便利)。
エレクトラムゴーレムは、E・レーザーの範囲内に2人以上居るとそこを優先して狙ってくるので、引きつけに使える。こっちの方が、下手に味方を分散するよりもどこを狙ってくるかわかりやすい。丈夫なキャラ2人をうまく壁にしている間に、固有必殺技で攻撃と宝箱回収。スキル補助などでうまくやれば2~3ターンで撃破できるので、10ターン制限は特に問題ない。
宝箱から入手できる「ヤグルシ」がめちゃくちゃ強いので、エリッサかゴリアテに装備させ、さらにチャクラサンダルも装備させれば、MOVE5の強キャラとして活躍してくれる。

■第37層

12ターン制限。
どこに誰を配置するか、どの手順で倒すかが問題になる。
私は左からエリッサ(チャクラサンダル装備)・エネアデス・クレイト・ダフニス(安全靴装備)・ハミル・タルトにした。前衛キャラでも魔法が使えるキャラの方がいいかなと思って。
各自対応スキルを必ず付けておくこと。
自分の手順が最良だったとは全く思わんけどw、一応手順を少し書いておく。

エリッサ:まっすぐ前に進んで、固有必殺技でサーベルタイガーを撃破したら、前に進む。更に吸血コウモリを「一撃必中」で撃破。
エネアデス:動かずにその場でジャハーンを魔法で撃破。この時前に出ると敵ターンで宮廷楽士の弓に狙われる。次ターンで宮廷楽士を魔法で撃破。
クレイト:最初は動かずにその場で、エネアデスの隣のタルを破壊。次ターンは右に移動して吸血コウモリを魔法で撃破。
ダフニス:ハミルの行動後に、木箱の下まで移動し、星のエレメントを撃破。この時、安全靴を装備していないと、トラップにひっかかってしまう。次ターンはクレイトの行動後に、ハミルの列のサーベルタイガーを弓で撃破。
ハミル:「雷帝」で、左のタル上の帝国司教を倒し、一緒にその下のタルと上の木箱を破壊。次ターンはタルトの列のジャハーンに魔法攻撃。
タルト:ハミルの横のタルを「フェアリーボッコ」で破壊。次ターンはハミルの行動後に、固有必殺技でジャハーンを撃破。DEFが高いため、固有必殺技だけでは倒せない可能性があるので、ハミルの魔法攻撃も使う方が良い。

ここまでやったら後は順次敵を倒していくだけ。移動だけのターンでHP回復をする。
最後の木箱に閉じ込められた敵を倒す時は遠距離攻撃に注意。事前に敵の攻撃範囲を確認しておくこと。また、敵の攻撃で宝箱が破壊されないように気をつける。
宝箱を回収しても、7ターン目くらいで終了する。

■第38層

18ターン制限。マップトラップに煙幕。
勝利条件は敵リーダーの撃破なので、まずオベリスクと呪いの石柱を魔法で破壊したら、初期位置の左あたりにいるアンタレスを集中攻撃して倒したい‥‥ところなんだけど、初期位置右のパペットマスターとかザコがガンガン攻撃してくるので、簡単にはいかない。
宝箱は、右上(中身はラルバシス)を諦めるとして‥‥(左下はカリスの武器「マゴの書」、最終武器並の威力なので回収しておきたい)
まずは初期配置で、象車の真下にトルテを配置、その隣にクレイト、さらにその近くにダフニス。また、ノアの上あたりにハミルを待機。後は魔法使いや壁役の前衛キャラを準備させる。
最初に、トルテを下の壁の中にテレポートで飛ばす(事前に中断セーブをして、成功するまで頑張る)。トルテはすぐに「雷帝」で呪いの石柱と宝箱を破壊。また、トルテが移動したことで、壁の中のエレメントの位置がわかるので、ダフニスが攻撃して倒す。トルテにしたのは、この後マップ左下の宝箱を魔法で回収してもらうのと、壁の中にトラップがいくつかあるため。
上のオベリスクは、壁の外からハミルが「雷帝」で破壊しておくが、おそらく次ターンで星のエレメントが魔法攻撃してくるので、防具やスキルでかなり防御していないとハミルが倒されてしまう可能性大。
他は、パペットマスターへのオトリとして1人壁役を残し、左下方向へと移動していく。
アンタレスはRSTが低くDEFが高いタイプ。しかも周りのザコが魔法でアンタレスのDEFを上げてくる。
だからといって、魔法使いの魔法だけで倒すのは時間がかかるので、エネアデスが「鎧の黄昏」を使ってDEFを下げたところに前衛キャラの固有必殺技の方が早く済む。
「鎧の黄昏」はレリウスも使えるので、レリウスのMAGを上げて「鎧の黄昏」を任せて、エネアデスは魔法攻撃に専念するのも手。
何にしても煙幕でどこから敵が来るかわからん状態なので、アンタレスを集中攻撃してさっさと倒す。18ターン制限だが18ターンもやってられん。象車もそれなりに良いポジションを取っておかないと、あっという間にやられてしまうし。5ターンくらいでさっさと済ませる。
フリーマップに続き2本目の「魔界の杖」が入手できるので、エネアデスに装備させればMOVEが6となり便利。

■第39層

20ターン制限。
中央のグレートマンドラは動けないので、魔法範囲に入らないようにして放置。
魔法増幅クリスタルがあるので、魔法使いの魔法はかなり強くなっている。これは敵も同じなので注意。
カリスをトルテに乗せて出撃させておく。
まずは手近な敵を全て倒して、マップ左中央(「流水の帽子」の宝箱あたり)にキャラを集め、クレイトのテレポートで向こう岸に強い前衛キャラ1~2人くらいとエネアデスを飛ばす。
(飛ばしている最中に、地のエレメントをカリス+トルテで倒しておく。他キャラが魔法をくらわないように接近時注意)
後はカリス+トルテとクレイト、テレポート移動したメンツで、水晶のゴーレム撃破後に、敵リーダーのシルバーゴルメス向かって移動。
誘導さえ失敗しなければ、魔法攻撃でさくっと倒せるはず。
20ターン制限だが、10ターン前後でシルバーゴルメスは補助魔法のかけすぎでMP切れしてしまうので、テレポートして少し待つと良い。
右上の宝箱は、リーダー撃破直前にカリス+トルテで回収した。ちょっと危ないので、配置に注意。

■第40層

15ターン制限。マップトラップに瘴気。
オベリスクがある上、破壊するのが大変なので、タルトとクレイトは攻撃役としては使えない。
中央の宝箱は、最初にクレイトのテレポートでディオンを飛ばして回収。高台の宝箱真下のラインは電撃床のトラップなので、1マスずれた所に飛ばして弓で攻撃すること。申し訳ないが、クレイトとディオンはこの後放置、倒されたら(おそらくすぐに倒されると思う)象車から他に用意した攻撃役を出していく。
宝箱を全て回収するのはかなりキツイ。とりあえず、右上の「黒い鎧」の宝箱の方向に移動しつつ、途中の敵を倒していく作戦に。
開始直後に左に居る敵は無視して、一斉に右上方向に移動。段差の中の猟人や帝国神官を倒すために、エネアデスとダフニスは必須。
段差の上のクラーケンは象車とノアを狙ってくるので、この際象車は諦め、ノアの「フェアリーダート」でクラーケンを眠らせる作戦を実行して、幸いうまく行った(クアドリガさんはお陀仏になったが)。
後は敵リーダーを倒せば良いのだが、リーダー周辺の敵はバトル開始直後からステータス上昇魔法をかけまくっているので、誘導役はやられる覚悟の上で移動。
拳聖やカタフロクトといった、DEFが高いHumanタイプの敵が一番厄介。
誘導役がボコボコにされ、最後のリーダー付近まで辿りつけたのがたった3人だったというひどい有り様。まあ私が色々と計算間違っただけなんだけどな。瘴気もあるのでかなり危なかった‥‥。
41層以降勝てる気がしなくなったぜ。

足りない合成アイテムを集めて、できるだけ武器を合成してから41層以降に挑もうと思います。
集めるの大変なんだよなぁ‥‥「鶏冠石」とか「パピルス文書D」とか、普通にプレイしていたら全然足らないし‥‥敵が落とすヤツか、リザルトで狙うしかないのか。
ちなみにハイポジウム遺跡のリザルトは、前作外伝のおまけ(アヴァロンのなぞ)のように、バトル終了間際に中断セーブをしてから敵を倒してランダム変化を待つ、という方法は無駄みたい。やってみたけど、何度やっても同じものしか出ないので、他のアイテムを狙うならそのマップを最初からやり直すしかないという。鬼畜だわ‥‥。
何にしても38層、40層の宝箱回収にもう一度プレイだな。

そんでも41層以降無理っぽかったら、今回でこの攻略記事は最終回だな!ww

*最終回にはならんかった!
次 第41~45層



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時02分50秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記22

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は12月7日19時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

おまけシナリオ・ハイポジウム遺跡の攻略第3回。
階層クリア毎に合成できる武器が増えていくので、拠点に戻ったらチェックすべし。
ちなみに攻略本の合成リスト(99ページ)にある「初源の杖」はミスで、「叡智の杖」が正しい。「叡智の杖」からクレイトの最強武器が合成可能。

壁越しや遠距離の攻撃が便利な固有必殺技はザコやボス撃破に誰もが使うと思うけど、スキル「貯蓄の喜び」「極意の書」があると更に攻撃力が増して便利なので、購入して装備させると良い。
コスト的に「貯蓄の喜び」の方がオススメ。
「貯蓄の喜び」‥‥チェーンストック1つにつき5%、与えるダメージが上昇する。チェーンストックを4つ貯めれば、20%上昇。
「極意の書」‥‥必殺技の威力が10%上昇。

第21層の敵リーダーがレベル70、第30層の敵リーダーがレベル78。

■第21層

マップトラップに胞子。
段差ばかりなので魔法使いと弓使いを配置。といっても、打たれ弱いため、ヤバイ攻撃をしてくる敵を優先して倒していく。
マップ左端に敵が集まっているので配置に注意。左隅はDEF、RST共に高めのキャラを用意しておく。
星のエレメントを弓、楽士を魔法などで倒すのが最優先。最初に倒しておかないと、象車が遠距離攻撃で容赦なく狙われる。入れ替えをする気がないなら、あえてオトリにしても良いけど。
初期位置に寄ってくる敵を全部倒すまで動く必要はない。
このマップだけの話ではないが、宝箱近くで待機して自軍フェーズを終わらせると、敵が宝箱と一緒にこちらを魔法攻撃してきて宝箱破壊、という悲しいことが起こったりもするため気をつけること。敵は宝箱だけを攻撃することはない。

■第22層

マップトラップに煙幕。
まずは初期位置で3~4ターンくらい待って、来る敵を倒す。
メロウ(初期位置でノアの近くに居る敵)の魔法攻撃が一番痛い。タルトが700くらいダメージくらってビビった。レベル99じゃなかったら死んでたぞい。
他に右上・右下の宝箱近くにいるので、水生生物の対応スキルを付けた上で早めに倒す。

■第23層

地竜対策のスキルを全員に付ける。
ノアの左上の、サーベルタイガーに乗った帝国騎士が強いので、1ターン目終了時の配置に注意しつつ、初期位置付近の敵を倒す。
あとはザコを少しずつ片付けて、チェーンストックが貯まったところで宝箱の回収と地竜退治。

■第24層

ノアの真正面のウサギ‥‥はカーバンクル、ステータスがかなり高いので、1ターン目に固有必殺技で倒しておく。
他のザコを始末したら、アイテム使用や魔法でチェーンストックを貯め、味方を分散させた上で、オトリを使い敵リーダーのエキドナを初期位置から動かして、防御魔方陣から外す。
敵リーダーのエキドナのリーダースキルの範囲内に入るとステータスが50%落ちてしまう。オトリと壁役は戦闘不能覚悟の上で用意しておくべし。

■第25層

16ターン制限。
敵リーダーのキングクラーケンは、マップ中央あたりの吸引クリスタルの1マス上と、ナナメ右上か左上に、クレイトとトルテに乗せたカリスを配置して魔法攻撃していく。これだとキングクラーケンは「氷期の訪れ」しか使ってこないので、魔法はクリスタルが吸引してノーダメージで済む。
他のキャラはザコを倒したり宝箱を回収したりする。右下・左下の宝箱の真下はトラップなので注意。ちなみにトラップを避けるため宝箱を通過後に開けるのも手だが、敵が魔法で破壊してくることもあるので注意。
地属性好調期に「ケルヌンノス」でキングクラーケンのHPをごっそり削るのが理想。「ケルヌンノス」をうまく使えれば16ターン内は余裕。
後1ターンで倒せるというところで、右上・左上の宝箱を弓使いや魔法使いに回収させる。

■第26層

13ターン制限。
まずは近場の敵を撃退しておくが、初期位置から竜の方向へはまだ動かない方が良い。
というのは、マップ中央に魔力増幅クリスタルがあるが、これを残しておくと、竜からの魔法に耐え切れないので、竜退治の前に魔法で宝箱と一緒に破壊しておくこと。
クリスタル破壊後は壁役を置いて後方から攻撃。対応スキルを付けて弱点属性を突けば13ターン制限は問題ない。

■第27層

風竜の「雷帝」の範囲内に入らないよう気をつけながらザコを撃破。
風竜を壁役で引きつけて撃破‥‥といきたいところなので、右上と左上の宝箱の回収を誰にするか考えておくべし。

■第28層

マップトラップに煙幕。
まずは初期位置のクラーケンを、アルティオ&ゴリアテの必殺技と魔法使いの魔法で倒す。
この後周囲のザコが一斉に攻撃してくるので、外側にDEFの高いキャラを配置できるよう考えて移動しておく。
オベリスクや呪いの石柱のあたりに移動すると、次ターンで敵リーダーのオチュークイーンが接近してくるので注意。
一番奥の宝箱(中身は「エススの鎧」)はオチュークイーン移動後に、ハミルあたりを向かわせて魔法で回収。

■第29層

マップトラップに瘴気。
初期位置の柵の間にトラップがあるので注意。
まずは近場の敵を倒し、二手に分かれてオベリスクと呪いの石柱と宝箱破壊。
パペットマスターが動き出したら、壁役を置いて、最後の宝箱を回収。最強武器合成に必要な「騎士の時代」が入っているので、できるだけ頑張って回収。
パペットマスターに攻撃されないよう味方を散らしたら、一番遠くに居たはずのノア&クアドリガさんがボコられて象車消滅(二回目)。
まぁある意味引きつけ役として使えるといえば使えるんだけどな‥‥w

■第30層

20ターン制限。
周囲のザコを1ターン目で撃破。ちなみに、吸引クリスタル両隣の敵は、弓使いを真横に初期配置してから「魂の一矢」がオススメ。
2ターン目以降は、大型モンスターのグレートマンドラとアンタレスを倒す。オトリで引きつけ、中央の弱体魔方陣に乗ったところを必殺技と魔法でボコる。
こいつらを倒した後の闇のエレメントの攻撃の方が、実は結構怖いので、配置に注意(実際、ここでひとりやられた)。
後は向こう側の柵まで向かい、柵を壊し外側の敵と宝箱を回収していく。柵あたりで「盗賊のマーチ」を使ってから二手に分かれると良い。
最後の宝箱の回収で奴隷商人に通路を塞がれたり、反撃で倒してしまわないよう、わざと反撃できない弓使いなどをオトリにするのも手。
大型モンスターに手間取らなければ20ターンは問題なし。
敵は人間の方が多いが、序盤で息切れしないように、特に前衛キャラにはモンスター対応スキルをしっかり付けておくことをオススメする。柵越え以降は、対応スキルがなくても1体ずつ引きつけて倒せば辛くはないし。ただし弓使いは最初の攻撃とエレメント相手を想定して、「精霊の怒り・改」「マンイーター・改」が良いかな。

次 第31~40層



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時02分40秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記21

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は12月4日20時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡攻略その2です。
‥‥といいたいところですが、フリーマップのレア武器防具の回収とレベル上げをやっておきましたので、それについて。

■フリーマップに落ちているレア武器・防具

一定レベル以上でフリーマップの宝箱を開けると、レア武器・防具がゲットできることがあります。
詳しくは攻略本にあるので、ここでは簡単に。
仲間のレベルを99まで上げても、レア武器防具の出現率は44%。(ちなみにレベル50の時点で20%)
効率を上げるためにも、誰かひとりはレベル99まで上げてから挑みたいところ。
レベル99のキャラがいても、なかなか出なかったりするけどね‥‥10回くらい挑んでようやくゲットしたマップとかあるし‥‥w
フリーマップでレベル上げするなら、難易度をEASYに下げて、リーダーをクレイトにしてMP回復を担当、「戦場の教え」を付けたノアが「癒しの手」(「癒しの手」を覚えるまでは「ベリヌス」「チャージ」の繰り返しでも良い)を使う→ターン終了、を繰り返すと良い。
初回特典のダウンロード武器をハミルに付けて「正気」を繰り返すのでもOK(こちらの方が早い)。
難易度EASYの場合、距離をとっておけば敵は全く接近してこない。訓練広場あたりが便利。

レベルが99になったら各マップの宝箱をひたすら破壊しまくる。
この先のことも考えて、カルコスをリーダーにして金稼ぎもする。
バトルをさっさと終わらせるために、「盗賊のマーチ」は必須。
大型モンスターが出るマップには一応注意。
MOVEが上がる「魔界の杖」「チャクラサンダル」、最終武器に匹敵する威力がある「クリムゾンローズ」「エススの弓」「レーヴァティン」など便利なアイテムは早めに回収しておくと楽。

訓練広場:ベガルタ/生命のローブ
帝国基地エブロン:野望の大剣/さきがけの兜
レオン鉱山:ヴァハの鎧/カレトヴルッフ/ドラゴンスロー
辺境の森:ファインブーツ(*)/魔界の杖/シルフの弓
小麦畑:魔人の黒衣/魔神の槍
砂漠:戦妖精式強化鉢/フラガラック
やせた大地:巨神の大槌/大地の篭手
ヤシの浜辺:ガエ・ジャルク/クリムゾンローズ/ロンゴミニアド
塩の湖:天魔の腕輪/流水の帽子
魔の森:トガルの書/チャクラサンダル/ゴブニュのシャツ
旧街道:鉄下駄/1トンハンマー
大闘技場:古代術式強鎧/ヴァリアント/人狩の篭手/光の鎧/レーヴァティン
大平原:双竜の鍋つかみ/エススの弓/常春の杖
アルピノ山:サイドワインダー/手編みマフラー
山麓の平原:ミラージュベスト/星の篭手/死者の指輪
地下水路:闇の冠/剣聖の腕輪

*攻略本には載っている、辺境の森のファインブーツが出るはずのマップが登場しない?(体験版おまけマップが出てくる)

たまに宝箱から「なまくらな剣」が出る(アイテム欄には結局出現しない)が出てくるのはバグ?
とりあえず、ゲットしておけばハイポジウム遺跡が多少は楽になります。
ちなみに、マップが広すぎて嫌になったため、アルピノ山と、地下水路の闇の冠は今のところスルー中‥‥

*2013/12/12にアップデート。
「辺境の森」の配置修正で「ファインブーツ」がゲットできるようになりました。
「なまくらな剣」バグも修正されたのかも。

基本情報 | Product | ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔

>2013年12月12日より、『ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔』のアップデート(Ver1.02)を配信開始しました。
>アップデートは「PlayStation®Network」にサインインしている状態で本製品を起動していただくことで自動的にダウンロードされます。
>アップデート内容は下記になります。

>・「VERY EASY」の追加
> 既存の3つの難易度の他に、新たに「VERY EASY」を追加しました。

>・「NEW GAME+」の追加
>本編を一度クリアすると、タイトルメニューの「NEW GAME」が「NEW GAME+」に変化し、任意のセーブデータからアイテムと所持金を引き継いだ状態で初めからプレイできます。
>※特典プロダクトコードの「追加武器」は引き継ぎしても1個のままとなります。

>・「辺境の森」の敵配置の修正

>・CS(チェーンストック)消費不具合の修正

>・その他、不具合の修正等


$逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-99

ここまでするのに手間が半端ねえな‥‥
さて、遺跡の続きです。以降、レベル99&SKL99でのプレイです。
第11層のリーダーのレベルが62、第20層のリーダーのレベルが68。なので、多少無茶してもなんとかなりましたが。
特に書いてないけど、ボスの種族弱点を突けるスキルなどはきちんと付けてます。
宝箱に入っている「アトラスパンチ」「光輝なる牙」「ローズソーン」は最強武器の元武器なので、必ず回収。

■第11層

水路を飛び越えられるクレイトとトルテ以外は、地道に歩いて移動しつつ敵を倒すしかない。
電撃床がいやらしい位置に配置されているので注意。
弓使いとエレメントさえさっさと撃破できれば、さほど痛い目は見ずに済む。
どのマップでも基本だが、移動時はアイテムか回復魔法などを使ってチェーンストックを貯めていくことを忘れずに。

■第12層

初期位置近くの敵をさっさと倒す。ウサギはともかく、他の敵は優先的に倒しておく。
後は寄ってきた敵をボコっていくが、宝箱を回収するなら味方の移動に注意。

■第13層

マップトラップに胞子。「プリムラの花冠」か「堅固なる守り」を全員に装備。
出られる人数が少ない上にリーダーのグレートマンドラが1ターン目から寄ってくるので、宝箱の回収が大変。
壁役を2人は出しておいて、ザコ退治を他のキャラで行う。
リーダースキルの関係で、水好調期はグレートマンドラにダメージが通らないので注意。

■第14層

1人だけ離れた所に配置されてしまうが、宝箱回収をしないなら無理にそっちには配置せず、バトル開始直後にクアドリガから味方を出せばOK。
回収をしたいなら、対応スキルを付けた弓使いかアエミリアあたりで。
他は地道にザコを倒しながら進んで、ボスのアンタレスを倒して終了。壁越しにザコを倒せる時はできるだけ倒しておく方が後々で楽。

■第15層

水路だらけの上、敵は水路無視で移動できる連中ばかり。
幸い大型モンスターはタルで移動制限されているので、最初のターンは近場の敵を弓や魔法で倒す。エレメントと弓使いは優先的に倒しておく。
寄ってきたザコを片付けたら、大型モンスター近くに寄って1ターンで撃破していく。

■第16層

勝利条件は敵リーダーの撃破。
つまり、ノアの初期配置の向かい側にいる奴隷商人さえ倒せばそれでOKのため、初期配置は呪いの石柱の隣にだけキャラを出しておき、後はノアから味方を出しながら進む方が手っ取り早い。
中央の魔法吸引クリスタルの下のマスがトラップなので、それだけ注意。

■第17層

初期位置近くの敵を撃破した後は、宝箱はクレイトとトルテに任せ、水竜をアルティオやゴリアテでボコる。
エレメントはダフニスに任せると良い。
ノアをちょっと前の方に出したら、次ターンの竜の攻撃で象車が吹っ飛んでいた。w

■第18層

魔力増幅クリスタルがあるので、ボスのエレクトラムゴーレム含め、魔法使いの攻撃が要。
そして宝箱回収が大変。
ザコ退治後は、宝箱は無理せず、壁役を置いてエレクトラムゴーレムの移動を制限することに注力。

■第19層

段差で敵が見にくいので、視点を最初に調整しておく(真上からの視点がオススメ)。
初期位置のノアの後方にある宝箱の回収はテレポートを使わないと無理(中身は「創世のクリスタル」)。
「創世のクリスタル」自体は他にも入手手段があるのでスルーでOK。マップ中央あたりの「プリムラの花冠」だけは移動ついでに遠距離攻撃で取っておくべき。
まずは初期位置近くのザコを倒して、オチュークイーンをボコる。
その先は移動しつつザコを倒す。弓や魔法で段差越しに敵を倒せる場合は倒しておく。
最後のオチューは、移動しながらチェーンストックが貯まった時点でおびき寄せて、クレイトやエネアデスの召喚魔法で一気に倒す。

■第20層

バトル前に会話イベント。
初期位置の真後ろのウィッカーマンは魔方陣に載っているので倒すのは大変というか無理。対応スキルを付けた壁役を置いて、他キャラはザコを倒しながら進む。
敵リーダーの猪神は好調期にはダメージを与えられないので注意。
「ローズソーン」だけは頑張って回収して、魔法や必殺技をひたすらぶつけて撃破。

次 第21~30層



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時02分30秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記20

テーマ:ゲームプレイ日記
*実際の投稿時間は11月30日19時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

$逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-0

おまけシナリオはじめました の巻。
ハイポジウム遺跡を攻略していきます。
攻略本をチラ見したところ、とりあえず遺跡に一回入ってバトルしないと、フリーマップのレアアイテムが出現しないらしいということがわかったので、とりあえず、10層までプレイしてみました。
お約束で難易度はHARD固定、巻き戻し不可、全滅後再挑戦不可、とマゾい人向け‥‥ゲフンゲフン。ちょー大変ってことさ。
第10層までプレイしてみて、ポイントとなることが幾つかあるなと思ったので書いておきます。

・バトル前に必ずセーブ(一応、遺跡に入る前のセーブデータとは別にしておく)。失敗したなと思ったらソフトリセット(L1+L2+R1+R2+セレクト+スタート同時押し)でやり直し。中断セーブも活用。巻き戻しができないのでこれで対応。っていうか、前作まではずっとこうやっていたわな。w

・特定の種族へのダメージを30%UP/特定の種族からのダメージを20%軽減するスキル(「マンイーター・改」「先達の力・改」とか)は必須なので、全員分購入して習得、敵に合わせて付け替え。

・リザルトランクはないので、ターン制限が無い限り何ターンかかろうが構わないし、アイテムも好きなだけ使ってOK。特にHPの高いボスモンスターが居る場合、ターン制限がないのなら、距離を取ってHP・MPをアイテムで回復(ついでにチェーンストックを貯める)して、更にエレメントサイクルを調整してから向かうべき。
敵のレベルより10くらい上げていけば、(私のようにSRPGが得意ではなくても)なんとか太刀打ち可能だろう。もちろん後半はそうはいかんだろうけど。

・マップが狭いため、最初のターンの行動が重要。軽減スキルを付けていても、魔法攻撃のダメージはかなり痛いので、エレメント系、魔法使い系は真っ先に倒すこと。

・マップによっては戦闘不能覚悟でオトリを出す必要もある。ぶっちゃけ、あまり使えないなーってキャラを最初に出しておいてオトリにして、戦闘不能になったところで象車から本命キャラを出して攻撃、というのも作戦のひとつ。その為にも象車を守るよう心がける。

・最強武器防具を合成するために、宝箱はできるかぎり回収すべし。

■第1層

遮るものない狭い空間に敵20体。この手の、何の障害物もないど真ん中に味方が配置される時が一番ヤバイ。
魔法陣があるからって真ん中で待ち構えるとボコボコにされるので、とりあえず壁際に避難すべき。あるいはオトリをひとり出して犠牲になってもらうか。
風のエレメントの魔法が一番範囲が広く怖いので、1ターン目に倒すのをオススメ。

■第2層

呪いの石柱3つをノアのピンチングで破壊(魔力増幅クリスタルがあるので、ほぼ確実に破壊可能)、次に弓で聖のエレメントを倒す。
これを1ターン目にやらないとボコボコにされる。
ダフニスには対応スキルを付けておくこと。
他は魔法攻撃でボコればOK。

■第3層

1ターン目は魔法などで楽士をボコっておいて、壁役2人が一番近くのスクトゥムの前に立っておく(最初のターンに範囲魔法でスクトゥムを倒すと、柵が壊れるので、ホーネットなどが一斉に攻めてくるため注意)。
次ターンからは順次敵をボコっていけば良い。

■第4層

1ターン目は弓などで左右の吸引クリスタルを破壊後に、「雷帝」「カマイタチ」で柵の中の敵を倒す。「マンイーター・改」を付けた魔法使いなら、一撃で倒せるはず。後は順番に。
宝箱が遠いので、「妖精のララバイ」などで敵を眠らせ、宝箱を回収後に敵を倒すと良い。

■第5層

マップトラップに電撃。ターン開始時にランダムでダメージを受けるが、ダメージは少なめなので、余裕がある時に回復させればOK。移動だけのターンにアイテム回復がオススメ。
酒樽は敵も破壊してくる。そして宝箱をひとつ破壊された! むき~~(また来ればいいだけではあるが)。
敵は近い順に倒していけばOK。ゴーレムとパペットマスター対策に、「神殺し・改」「狩りの知識・改」は付けておくと良い。

■第6層

まずは一番近くのエレメントを弓などで撃破、周囲の敵を倒し、マップ左に居るエレメントを注意しつつ撃破。
魔力増幅クリスタルがあるため、エレメントの魔法はよほどのことがない限り一撃でやられるだろう。オトリがやられることは覚悟の上でひきつけるか、一気に接近して倒すかのいずれか。
宝箱が散っているので回収には注意。

■第7層

遮るものない狭い空間に敵が‥‥のパターン。初期位置近くの4つの酒樽の下がトラップなので注意。
まずは壁際に寄るのがセオリーだが、どこに寄ってもボコられるのは覚悟の上で頑張る。「妖精のララバイ」などで眠らせるのも手。大型モンスターのクラーケンにも効く。
水性生物だらけなので、火属性キャラを出すのは危険。
ぶっちゃけ、象車もノアもやられて結構ヤバかった‥‥。

■第8層

電撃発生。
初期位置の下付近がトラップだらけ。また、宝箱の左右もトラップ。
最初のターンは、トラップにかからないクレイトが左下の弓兵を、外に出したダフニスに右下の帝国神官を、他の近場の敵を固有必殺技でボコって倒しておく。
中央のエレメントは必ず1ターン目に倒しておくべし。
後は順に倒していけば良いだけ。右上のエレメントだけ注意。

■第9層

瘴気発生。
HPが高い、動物に乗った敵が多いのがキツい。1ターン目にできるだけ多くの敵を倒し、敵ターンの攻撃に耐えたら、寄ってきた敵をクレイトとエネアデスの召喚魔法でボコる。
移動時はMOVEの低いキャラは象車に入ってもらい、HPの回復の手間を省くといい。
敵を1体残して宝箱回収するのが大変だった。

■第10層

前作外伝以来、久々の煙幕ステージ。周囲3マスに接近しないと敵が出現しないし攻撃もできない。
敵は全てモンスターなので対応スキルを付けておく。ザコを片付けるまで、初期位置の反対側にいる大型モンスターテュポン近くには移動しないこと。
まずは味方を2つに分けて壁添いに進み、オベリスクと呪いの石柱を破壊しつつザコの相手をする。
宝箱を回収したら、HPとDEFの高い味方(エリッサかゴリアテあたり)でテュポンに接近して、出現させる。エリッサにダブルムーブを付けておくと便利だろう。
あとは壁役2人くらいで押さえつつ(壁役は自分の好調期以外はアイテム回復でいい)、魔法攻撃や固有必殺技でボコる。
対応スキルを付けていても、魔法がかなり痛かった‥‥。結局クレイトもエネアデスもやられてしまい、4チェーンやゴリアテがボコボコしてなんとか撃破。

このバトルクリア後に、宝箱を回収していれば、メルカルトの剣とタニトの大剣、クアドリガが合成で強化できるのでやっておく。
ここまででもかなりキツイ感じなので、レベル上げしようと思います。w
フリーマップのレア武器も欲しいしね。フリーバトルの難易度はいじれるので、レベル上げならEASYにしてしまうのが良かろう。
ところで今回の攻略本は、最強武器を作る手順とかトロフィー一覧はないんかい? 電撃の攻略本の時は載ってたのに。
めんどいけど自分で書きだすか‥‥

次 第11~20層



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記

本編はこちらから

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡
第1~10層
第11~20層
第21~30層
第31~40層
第41~45層
第46~50層
第49~50層の2回目プレイ&最強武器の合成方法

全トロフィーをゲット

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP/F.I.X.RECORDS

¥1,500
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時02分20秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記19

テーマ:ゲームプレイ日記
「終章」のタイトルを見た瞬間に「ああやっと終わりか!」と思った。w
本編のプレイ日記最終回!
攻略本は今日発売だけど、見ずにラスボスクリアしたぞ! っていうかネット注文したけどまだ届いてないぞ!w

*バトル難易度はNORMALです。
*実際の投稿時間は11月28日21時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

■終章 黄金の夜明け-1 黄金宮殿・大聖堂(ステージ44)

勝利条件:アブラクサスの撃破
敗北条件:味方の全滅
Bonus:敵勢力の殲滅

味方ユニット:合計12体(内、強制出撃2体)
強制出撃‥‥ノア、クアドリガ
選択可能‥‥ハミル、タルト、ディオン、エネアデス、モノマク、カリス、クレイト、アルティオ、エリッサ、ダフニス、アエミリア、レリウス、サウル、ゴリアテ、カルコス

敵ユニット:合計13体+増援
アブラクサス、シルバーゴルメス、ゴールドゴルメス、水晶のゴーレム、ゴルメス×2、リッチ×2、リッチ剣士×2

宝箱:0個


敵リーダーのアブラクサスのレベルが60。リーダースキル「天罰覿面3」が「範囲内にいる敵の全パラメータを50%低下」というひでえスキル‥‥って最近ずっとこれだな。
ただし範囲は周囲2マスなので、固有必殺技などを距離を取って使えばOK。弓、投げナイフなどは通常攻撃でも距離が取れるので、4チェーンも可能。
増援はマップ下から、シルバーゴルメス&ゴールドゴルメス、そしてエレクトラムゴーレムまで出てくる。エレクトラムゴーレムはMOVEが2なので、接近されてゴーレムレーザーを撃たれる前にケリをつけてしまおう。ボーナス? そんなもんは知らぬわ!w

逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-44

スキル「マンイーター・改」「先達の力・改」を付けて、ザコ戦の間に前衛攻撃キャラのチェーンストックをできるかぎり4つ貯めておいて、アブラクサスは2ターンキル。
アブラクサスの魔法に耐えるためにも、「先達の力・改」は必ず付けておく。
ぶっちゃけ、アブラクサスのグラヴィタスに、スキルを付けていたキャラたちはなんとか耐えたんだけど、象車が消滅して、慌てて巻き戻したという‥‥w

■終章 黄金の夜明け-2 メタトロニウス再臨(ステージ45)

勝利条件:メタトロニウスの撃破
敗北条件:味方の全滅
Bonus:自軍に犠牲者が出ない

味方ユニット:合計12体(内、強制出撃2体)
強制出撃‥‥ノア、クアドリガ
選択可能‥‥ハミル、タルト、ディオン、エネアデス、モノマク、カリス、クレイト、アルティオ、エリッサ、ダフニス、アエミリア、レリウス、サウル、ゴリアテ、カルコス

敵ユニット:合計4体
メタトロニウス、ザフキエル×3

宝箱:0個


前バトルから連続。
敵リーダーのメタトロニウスのレベルが60→65。メタトロニウス自体はMOVE0なので動かない。回転はする。
リーダースキル「絶対神の力3」はフィールド上の味方の数だけダメージを10%ずつ減少させるというめんどくさい‥‥以下略。
つまり初期状態のザフキエル3体が居る状態だと、メタトロニウスに与えるダメージが30%落ちることになる。といってもザフキエルは倒しても2ターン後に復活してくるため、兼ね合いを見つつ‥‥という感じ。
敵は全て魔法生物扱い。出すメンツには対応スキル「神殺し・改」「反抗の意思・改」を付けておく。
まぁ一番重要なのは‥‥「メタトロニウスにはレベル65の第二形態があるぞ」ってことだな。w
第二形態はめっちゃHP高いし、必殺技が痛いし、最初から飛ばし過ぎると息切れするぞ。言っておくぞ。w
ついでに第二形態に隣接すると状態異常が痛いから気を付けろだぞ。でも、接近しないと遠距離攻撃してくるだろうから難しいところ。
クレイトはギリギリの距離を取って「フィロソフィア」をずっと撃ってた。かなりのダメージソースになったと思う。

逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-45

↑息切れした結果。まさかレリウスで締めになるなんて思っていなかった。w
もうアカンと思ってアイテムもガンガン使いましたとも。だいたいMPが足りなくなるし。
結局ザフキエルはほぼ無視でした。本来なら聖好調期にこいつをボコってチェーンストックを貯め、星・闇好調期にメタトロニウスをボコるのが良いのでしょうね。
モノマクをリーダーにしてチェーンストックを貯める作戦は、そこそこ成功したよーな、そんな気がするぞ。

逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-リザルト

というわけで、ノーマルクリア。
私はSRPGは得意ではありませんが、まぁまぁ、頑張ったのではないかな。w
正直終盤は何度も「難易度下げようか‥‥」って思ったよ。前作外伝以上にキツかったもの。
そのキツいバトルが続く中、一番効率の良いレベル上げの方法がリンゴ投げなのはどうなんだっていうね。w
何にしてもクリアできて良かったです。ラストはちょっと泣いた。

もちろん、おまけもプレイするよ! 大変な予感しかしないけどな!w
その前に、声優さんのコメントが聞けるようになったみたいだから、それ聞いておくか。
今回はゲームサントラ発売にならんのかな? それなら自前で録音しちゃうか。

そういや、公式サイトのエネアデス先生の学舎の園、こっちも全クリして壁紙全ていただきました。

*おまけシナリオ ハイポジウム遺跡攻略 はじめました。



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記
その1(第1章-1/体験版)
その2(第1章-2~3/体験版)
その3(体験版おまけマップ)
その4(第2章-1)
その5(第2章-2)
その6(第2章-3~第3章-1)
その7(第3章-2~3)
その8(第3章-4~第4章-1)
その9(第4章-2~第5章-1)
その10(第5章-2~第5章-4)
その11(第6章-1~第6章-3)
その12(第7章-1~第7章-4)
その13(第7章-5~第8章-1)
その14(第8章-2~第9章-1)
その15(第9章-2~第9章-4)
その16(第10章-1~第10章-4)
その17(第11章-1~第11章-3)
その18(第12章-1~第12章-3)
その19(終章-1~終章-2)

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡攻略

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP/F.I.X.RECORDS

¥1,500
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
2013年11月01日(金) 18時02分20秒

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記18

テーマ:ゲームプレイ日記
*バトル難易度はNORMALです。
*実際の投稿時間は11月26日22時です。投稿時間をズラしている理由は、プレイ日記その1を読んでね。

■第12章 偽りの宮殿-1 黄金宮殿(ステージ41)

勝利条件:死の王の撃破
敗北条件:味方の全滅
Bonus:屍竜の撃破

味方ユニット:合計10体(内、強制出撃2体)
強制出撃‥‥ノア、クアドリガ
選択可能‥‥ハミル、タルト、ディオン、エネアデス、モノマク、カリス、クレイト、アルティオ、エリッサ、ダフニス、アエミリア、レリウス、サウル、ゴリアテ、カルコス

敵ユニット:合計16体+援軍
死の王、死忌弓兵×2、デュラハン×2、ラルヴァー、ゴルメス、ラルヴァー剣士×2、闇の司教×2、闇のエレメント

宝箱:2個(翼竜のクチバシ/?)


リーダーの死の王のレベルが52。今回もリーダースキル「魔界からの風」がマップ全域の不死タイプのHPを600回復させてしまうので、アンデッドは1ターンで倒すよう工夫。相変わらずスキルに「瞬殺」「先達の力」が付いているので注意。といっても「瞬殺」は発動率が低いのでさほど心配ないし、いざとなったら巻き戻せばOK。
最初に「屍竜の増援まで4ターン」と出る通り、4ターン後に屍竜が出てくるのだが、それどころじゃない。1~3ターン目の敵ターンでもぞくぞくと増援が来てたまったもんじゃない。
増援はマップ下からなので、マップ中央あたりで固まってザコ退治に専念、屍竜が出てくるまでにできるだけ片付けておきたい。
屍竜が出てくると死の王もこっちに来るので、屍竜の足止めにDEFが高いキャラをひとり置いておいて(倒すことは考えなかった。w)、死の王をボコる。
星好調期にタルトが4連続チェーン攻撃を決めても半分くらいしか削れなくて絶望だよ‥‥w
後は好調期のキャラを出して必殺技かましたり、チェーン攻撃したりで、なんとか勝利‥‥。途中でクレイトが力尽きちゃったけどな‥‥
4ターン目が闇好調期だったのがちょっと辛かったな。リセットして調整すべきだったのか。

逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-41

象、ブレてるよ!w
これ、最後にノアが攻撃する前、みんなで頑張って削って死の王の残りHPが100くらいだったところに、最後に魔法ぶつけて倒したという‥‥w とっても危なかったのでした。

■第12章 偽りの宮殿-2 偽りの村(ステージ42)

勝利条件:カルペ・ディエムの撃破
敗北条件:味方の全滅
Bonus:全ての宝箱を開ける、敵勢力の殲滅

味方ユニット:合計12体(内、強制出撃2体)
強制出撃‥‥ノア、クアドリガ
選択可能‥‥ハミル、タルト、ディオン、エネアデス、モノマク、カリス、クレイト、アルティオ、エリッサ、ダフニス、アエミリア、レリウス、サウル、ゴリアテ、カルコス

敵ユニット:合計13体
カルペ・ディエム、マルコシアス×2、サスカッチ×2、ゴグマゴグ×2、サーベルタイガー×2、アークオルクス×2、ランフォリンクス×2

宝箱:2個(試金石(特級)/メイドのエプロン)


リーダーのカルペ・ディエムのレベルが56。リーダースキル「絶対防衛網3」は、「自身と範囲内にいる味方のエレメントサイクル好調期、一切の攻撃を無効化。トラップと状態異常ダメージは無効化対象外」というこれまたひどいスキル。
つまり、リーダーと戦う前に近くのザコは全てボコっておくべき。
空を飛べるとかなりショートカット可能なので、クレイトやトルテに頑張ってもらう。つまり、徒歩だとスタート位置から右周りでぐるっと移動しなきゃならないんだけど、左上のザコを空を飛んだりテレポートして向かって倒しておく方が良いだろう。
ザコは全てモンスター、ボスはHumanなので、対応したスキルを用意。カルペ・ディエムは聖属性でRST高めなので、魔法使いとタルトをザコ退治に、他のATK高めキャラにボス退治用スキルを付けて用意しておく。
理想はカルペ・ディエムに近づくまでに、チェーンストックをできるだけ貯めておいて、聖属性以外の時にボコりまくることなんだけど。まあ、難しいっすな。
貯められたのは結局サウルだけで、うまく火属性の時に4チェーンできたのはラッキーだった。半分くらい削れたし。

逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-42

犠牲者2名‥‥。ここの所のバトルは終えるたびにどっと疲れる。
本当はキャラ毎に、対応するスキルを別々に付けていくべきなのだろうけども。そういう計算ができんので。w

■第12章 偽りの宮殿-3 週末の世界(ステージ43)

勝利条件:ヴァニタスの撃破
敗北条件:味方の全滅
Bonus:全ての宝箱を開ける、敵勢力の殲滅

味方ユニット:合計12体(内、強制出撃2体)
強制出撃‥‥ノア、クアドリガ
選択可能‥‥ハミル、タルト、ディオン、エネアデス、モノマク、カリス、クレイト、アルティオ、エリッサ、ダフニス、アエミリア、レリウス、サウル、ゴリアテ、カルコス

敵ユニット:合計13体
ヴァニタス、ザックーム、オチュー、水晶のゴーレム×2、シルバーゴルメス×2、バジリスク×3、タロス・イグニス×2、聖のエレメント×2、星のエレメント×2

宝箱:3個(星辰のクリスタル/?/?)


前のバトルから連続。
リーダーのヴァニタスのレベルが56。
マップ上に流砂が3つあり、例によって空が飛べるキャラ以外は落ちると吸い込まれる仕様。しかもバトル前に警告がある通り、穴(「時空の狭間」)に飲み込まれると戦闘不能扱い。
ザックームとオチューは大型モンスターで、どちらもボス並の能力値。
ヴァニタスやザックームのスキルに「眠りの秘術」、オチューに「混乱の秘術」が付いているので、できれば前衛キャラは対応スキルが欲しい。まぁこれは、いざとなったら巻き戻しを使うのも手だけど。
また、ヴァニタスは「マンイーター・改」や「先達の力」も付いているので、属性弱点を突くためにも、ボスに辿り着く前にタルトのチェーンストックを4つ貯めておきたい。彼女の4チェーンを星好調期に使えば、ステータスやスキルにもよるが半分くらいは削れる。移動時に回復魔法を使うなどして、意図的に貯めていくと良い。
ちなみにザコは大型モンスター含めゾロゾロ寄ってくるため、回避不能‥‥w
ザコは1匹ずつ仕留めないとキツイ。必要なら下がりつつ迎撃した方が良い。
特に、DEF、RST共に高いタロス・イグニスと、HPが高い水晶のゴーレムは手間取るので、「神殺し・改」を魔法使いに付けておく方が良い。
ザコさえ全部仕留めれば、ヴァニタスは単体攻撃が痛いだけなので、周りを前衛キャラで囲み、闇好調期以外にタルトのチェーン攻撃やら必殺技やら何やらをひたすらぶつけて1ターンキル。
びみょーに使い勝手が悪かったメルカルトさんも、最近は武器スキルにダブルアクションが付いたので、うまく配置しておけば、必殺技を2発出せて便利。

逆転裁判攻略サイト管理人のほそぼそブログ-43

闇好調期にエリッサがヴァニタスに一撃でやられてがちょーん(古い)
まぁそこまでのザコ戦が本当に辛かったよ。
前のバトルにも増して、どっと疲れた。

次 その19(終章-1~終章-2)



ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 プレイ日記
その1(第1章-1/体験版)
その2(第1章-2~3/体験版)
その3(体験版おまけマップ)
その4(第2章-1)
その5(第2章-2)
その6(第2章-3~第3章-1)
その7(第3章-2~3)
その8(第3章-4~第4章-1)
その9(第4章-2~第5章-1)
その10(第5章-2~第5章-4)
その11(第6章-1~第6章-3)
その12(第7章-1~第7章-4)
その13(第7章-5~第8章-1)
その14(第8章-2~第9章-1)
その15(第9章-2~第9章-4)
その16(第10章-1~第10章-4)
その17(第11章-1~第11章-3)
その18(第12章-1~第12章-3)
その19(終章-1~終章-2)

おまけシナリオ ハイポジウム遺跡攻略

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 オフィシャルコンプリートガイド (ファミ通の攻略本)/エンターブレイン

¥2,520
Amazon.co.jp

ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP/F.I.X.RECORDS

¥1,500
Amazon.co.jp

icon
ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔 ボーカル集 - EP

¥1,500
iTunes Store
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。