2015-12-25 22:00:00

【今年も】2015年最終回【ありがとうございました!】

テーマ:ちょっと息抜き
みなさまごきげんよう。
我が家には今年もサンタさんが来ました☆カホタン(@gsc_kahotan)です。
何とも形容しがたい動物の手袋をもらったのですが、使っていきたいと思います!

さてさて本日は

2015年最後の
更新となります٩( 'ω' )و


いつものブログとは趣向を変えて、今回はグッドスマイルカンパニー代表取締役:安藝貴範のインタビュー記事にて2015年のブログを締めくくりたいと思いますっっ◎



【2015年を振り返ってみよう】

カホタン(・∀・):今年もついにクライマックス!
フィギュアの傾向でいうと今年はどんな年でしたか?

 フィギュアに関しては男性キャラクターのフィギュアがある意味爆発した年でもあったね。今までも兆候はあったけど、今年遂に表舞台に出てきたなと。
 「オランジュ・ルージュ」という取り組みを僕らとしてはポジティブにチャレンジできたし、ブランドとして切り分ける事でお客さんにも良いネットワークキング、そしてコミュニケーションができている気がします。


カホタン(・∀・):
「オランジュ・ルージュ」は夏のWF前あたりから始動しましたが、もっと前からあった気がしちゃいます。

 男性フィギュアを出してきてない訳じゃないからね。カテゴライズする事で、よりそれを求める人に情報を伝えやすくなったかな。そんなオランジュ・ルージュに、これからの僕らの新機軸がみえてきたかなって感じています。フィギュア業界にとってヒントにもなっているんじゃないかな?

(・∀・):
他のメーカーさんでも男性フィギュアに特化したラインはありましたが…!

そうそう、もちろんそういった先駆けもあります。
でもここでいう新機軸は「女性に向けた」という訳ではなくて…みんなね、女性向けがやりたいとか…そう言うんじゃないんだと思うんだよね。もっと根っこの部分をいうと「フィギュアの可能性を探りたい」かな。

「女性にもっとフィギュアを親しんでもらいたい」「海外のファンにももっとダイレクトにフィギュアを届けたい」とかこの業界が長年トライしてきた事のひとつであって、どこの企業もそこにとどまらず先を見ているんじゃないかなと。

 『
刀剣乱舞-ONLINE-』が一大ブームになった事もあって、今年は男性フィギュアの力が目立ったように感じるけど、今までトライしてきた"様々なことのひとつ"がやっと芽吹いたというイメージに近いかな。


△グッスマとしての刀剣男士ねんどろいど第1弾の「三日月宗近」と第2弾の「加州清光

(・∀・):
今年はオランジュ・ルージュの他に、新たな展開として「ねんどろいどこ~で」シリーズが始まり、グッスマの中では新たな”女児向け”コンテンツへのトライとなりましたね!

 これはグッスマにとっての新たなトライだね。ホビー業界は今まで10代半ばから大人がメイン層だったから色々新鮮。
このシリーズがみんなの中にうまく根付いているかどうかはまだ分からないけど、トライを続けているっているのは僕にとっても好ましいことだね。チャレンジすることがグッスマの理念でもあるし!

 おもちゃ的なアプローチじゃなくて、ちょっとフィギュアチックというか。品質が良いものを届けるというのは僕らの守っていくべきスタイルでもあるからね。今までになかったところへグッスマのアイテムを広げていくきっかけになっていたら良いなと。こ~での始まりは女児向けだけど、今後はまた違う人たちに向けてかもしれないし。ここにもフィギュアの新たな可能性があるよね。



(・∀・):
こ~でに慣れ親しんだ小さい子供たちが大きくなった時に、またグッスマアイテムを手にとる…って事があるかもしれませんね!

そうだと嬉しいよね!小さいうちからフィギュアに接することで、大人になった時のフィギュアに対する親近感もわくだろうし。
(・∀・):今はまだ少女のみなさま、未来でお待ちしております!



△「ねんどろいど アナ」をじっと見つめている…!

(・∀・):2015年は円安の波もありましたが、
グッスマの海外シェアが増えた年でもありましたね!

 業界にとって(海外生産のものを輸入しているので)円安というのは非常にダメージが大きいけれど、一方で海外のファンには買いやすくなっているんだよね。これはチャンスでもある。サイマル配信のおかげで海外の人も日本とほぼ同時に最新アニメを見たり、電子出版の普及でより手軽に作品が読めたり…日本発信の作品や情報をキャッチしやすい環境がもう結構整ってきています。もう国内と同じスピード感で作品を楽しめちゃうし、旬アニメのアイテムも同じように欲している。

 海外のパワーはまだ計り知れないけれど、僕らの英語版facebookも力をつけてきたし、グッドスマイル上海ULTRA TOKYO CONNECTION, LLCの海外子会社も現地で奮闘中!

 利益という意味では苦しい時期かもしれないけど、チャレンジの手を休めずにトライし続けられているのはグッスマや関連会社にとってはハッピーなことだと思う。たくさんの仕込みをした1年だから、来年以降これらがどう動くか、楽しみです。


(・∀・):
国内への新たなトライといえば、
今年はレッドブル・エアレースもありました!

 あったね!僕も未だになぜうちがやっているのか分からない所はあるんだけど 笑
 それでもね、「リアルイベント」に出向く楽しさを現地やTwitterで共有する、こんな風に面白かったよって発信する、それがまた行きたい・今度は一緒に行こうよっていう会話につながる…みたいなエンタメの大きな流れに僕らも身体を置きたかったからすごい好機だったね。
 そう言うリアルイベントって、無いとなんとなく不安にならない?



△昨年行われた「レッドブル・エアレース」の記者会見場の様子

(・∀・):
たしかにWFやイベントにいくと、「こんなにも同士がちゃんといる!」ってなんだか鼓舞されるような…わくわくした気持ちになります。

 イベントの数が増えているとか大型化とか、今みんな体感しているところだと思うんだよね。そんな中で最大級のスポーツイベントを勧誘して、一緒に開催できた事は非常に誇らしいし、今回のエアレースには僕らなりのイベントの楽しみ方も詰め込めたと思う。でもまだ足りないかな。来年に向けてより良いイベントになるようにこれからも取り組んでいきたいね。

 このエアレースをきっかけにグッスマのファンが増えるかどうかは分からないけど、人が楽しいと思う場に僕たちがいて、そしてその楽しさを商品やサービスにも何らかの形で反映していく事ができるといいな。エアレースは本当に良いチャレンジをさせてもらえたなと思います。


【来年はどんな年になりそう?】




(・∀・):
来年はグッスマ15周年にねんどろいど10周年がありますね!ねんどろいど10周年企画としては今「Nendoroid 10th Anniversary Live」と「フォトコンテスト」が発表されています。メモリアルイヤー始動!

 そうだね!あとは10周年記念アイテムが仕込まれつつあるよ!
後はWFでねんどろいどが約600体ずらっと並んでいるのを見てほしい。そして600体以上ねんどろいどがある意味を再確認してほしい…僕らも再確認したいし、みんなに話したい!
僕らはシリーズとしてねんどろいどを続けてきたんだけど、その「続いた事にどんな意味があるのか」を他の人にも聞いてみたいな。シリーズを続ける意義というか、僕らを含めてみんなで一緒に体感していければ良いなと。

 うかうかしていると、初音ミク10周年や雪ミク10周年もどんどんやってくるからね!僕たちがはじめたこと、関わってきたことが5年経って10年経って…というタイミングにちょうどさしかかっている。グッスマの新たなフェーズなんだと思うんだよね。


△ねんどろいど番号500番のアイテムは「ねんどろいど 桜ミク Bloomed in Japan」でした♡


(・∀・):新たなフェーズ…!
 ぼくたちはずっとチャレンジャーだと思ってたし、今もそう。
たくさん の部屋のドアをたたき続けている感じかな。なかなか開かない部屋もあるし、試しにドアノブをひねってみたらすんなり開いちゃう部屋もある。ドアが開いたと ころで入ってみたらすごい広くて途方に暮れる事もあるし、逆に狭くて身動きが取れない事もあるね。チャレンジしていく姿勢は変えないけれど、開いてしまっ た・開けてしまったドアに関して僕らはどう責任をとるかが大事になっていく。

 一方で、600以上もあるシリーズを守っているという側面もあって…。僕らは両面を持ち始めているんだよね。守るものと戦うべきものと両手に持っている感じかな。こんな事考えた事もなかったよ。


(・∀・):
チャレンジャーであり続ける事は当たり前でも、守るべきものができたことはアキさんにとっても新鮮だってことですね。

  そう!この感じは新鮮です。守ること、運用すること、色々考えなきゃいけないね。それに伴って変えなきゃいけないところも出てくると思う。2016年は続けてきた意味や意義を再認識すること、そしてお客さんとのコミュニケーションを密にして、「どう見られているのか」とか、それを謙虚に受け止めていきたいね。そういった客観的視点から会社を見つめ直す良い機会になるんじゃないかな。
 創立15周年やねんどろいど10周年を通じて、きっと今年はもっと多くの人と関わり合うことになると思う。そうすると「もっと楽しませたい!驚かせたい!」という意欲がわいてきて、次の面白いことへつながって…。お客さんの反応が1番僕らの活力になるからね。
 みなさんの想像を超えるような何かをお届けできるように来年もがんばります!




お茶目な写真での締めくくりとなりましたが
みなさまいかがでしたでしょうかっ!

※一緒に映っているのは「干物妹!うまるちゃん 等身大ぬいぐるみ」です★

グッスマはまず来年のワンフェスに向けて、
そしてその他も色々と仕込み中です◎

グッスマ初の国内工場である楽月工場の最近の様子についても
年明け改めてお話しできればと思います♪


2016年、素敵な何かをお届けできるように
私自身も邁進して行く所存です!




改めまして
本年も大変お世話になりました。

2016年も
カホタンブログを
どうぞよろしく
お願いいたします!!



☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

【お知らせ①】

2016年が
迫っております!


ということで

きたる2016年1月9日(土)から
劇場にて公開予定のオリジナルアニメーション
『ガラスの花と壊す世界』をご紹介♪


 「あなたの未来は、私が守る。」
ポニーキャニオン×A-1 Picturesが贈る
オリジナルアニメプロジェクト『ガラスの花と壊す世界』  


原案:Physics Point『D.backup』
監督:石浜真史/脚本:志茂文彦/キャラクター原案:カントク
制作:A-1 Pictures/配給:ポニーキャニオン
主題歌「夢の蕾」THREE (花守ゆみり、種田梨沙、佐倉綾音)  
リモ:花守ゆみり/デュアル:種田梨沙/ドロシー:佐倉綾音/すみれ:茅野愛衣 

新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋ほかにて、
2016年1月9日公開!


 『ガラスの花と壊す世界』公式サイト http://garakowa.jp/ 

公式Twitter https://twitter.com/garakowa_a 



【特典付き前売券第2弾発売中】
特典:アニメ描き下ろしイラスト使用特製きらきらクリアファイル
販売劇場:上映予定劇場 価格:¥1,500-(税込) 

さらに!数量限定プレミア特典付き前売券も同時発売!
プレミア特典: CD「Insomnia(Short Edit.)」デュアル prototype starring 種田梨沙 前売券料金+¥1,000-(税込) 

【主題歌&挿入歌CD】
映画『ガラスの花と壊す世界』主題歌&挿入歌CD 「夢の蕾」THREE (花守ゆみり、種田梨沙、佐倉綾音)
発売日:2016年1月6日 

【ノベライズ】
月刊ニュータイプにて「ガラスの花と壊す世界」
脚本・志茂文彦の手によるアナザースト­ーリー「小説 ガラスの花と壊す世界 白昼夢変奏曲(デイドリーム・ヴァリエーションズ)」連載中!
脚本:志茂文彦、イラスト:仁井学 

【コミカライズ】
電撃G'sコミック(KADOKAWA刊)にて連載決定
原作:Project D.backup 作画:おちゃう

 © Project D. backup
公式サイトではキャラクターの相関図等も見る事ができるので予習に是非どうぞっ☆


☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:
【お知らせ②】

ねんどろいど10周年
フォトコンテスト★

「ねんどろいど」シリーズ誕生から10年、 500体以上のねんどろいどがみなさまにお迎えいただいていることと思います◎

そんなねんどろいどがいる日々の生活風景や、ねんどろいどと一緒に旅行をした記念など、 いろいろな場面での思い出写真をお送りください(・∀・)


日常の光景だけでなく、素敵な作品写真の投稿もお待ちしております!


開催概要や応募要項・スケジュール、
入賞特典等はこちらをご覧ください♪


☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

【お知らせ③】

来週はいよいよ

コミックマーケット89٩(๑òωó๑)۶

===
【日付】2015年12月29日(火)~2015年12月31日(木)
【会場】東京国際展示場(東京ビッグサイト)
    西4階企業ブース(西3・4ホール)
【スペース】No.521

 ⇒ 詳細はこちら

===

グッスマブースでは今回下記のタイトルアイテムを取り扱い予定です♡

 ・ラブライブ!
 ・うーさーのその日暮らし 夢幻編
 ・干物妹!うまるちゃん
 ・ワンパンマン
 ・コメット・ルシファー
 ・おしえて! ギャル子ちゃん
 ・劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza
 ・蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
 ・アルスラーン戦記
 ・アイドルマスター シンデレラガールズ
 ・艦隊これくしょん -艦これ-
 ・ハッカドール THE・あにめ~しょん
 ・TOON WORKSHOP
 ・ウルトラスーパーアニメタイム
 ・影鰐-KAGEWANI
 ・キャラクター・ボーカル・シリーズ
 ・プリパラ

コミックマーケット89販売新作グッズもご用意しておりますので、会場にお越しの方は是非お立寄ください♪






 ⇒ そのほか商品詳細はこちら

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:


♥︎今日のデート♥︎ 

Yoshino: It sure feels great outdoors, doesn't it?
Tohka: Yes, but... is it OK to leave Shidou out of this?

 That was the kind of conversation I had in mind when I took this picture at my school. ^_^ It  just rained & the grass was still a little wet, but I guess Yoshino  felt it was refreshing. Don't these two look wonderful together? 

撮影者: Cheliaさん
「今日のデート」とは?

【デート日和】というテーマで募集したみなさまからのお写真を紹介するコーナーです!
 応募方法・詳細はこちらをご参考ください◎  




☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

<カホタン心の声>

    ∧_∧
    ( ・∀・).。oO(みなさまよい年末年始をー!
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) .。oO(来年もどうぞよろしくお願いいたします!)
  ∪( ∪ ∪
    と__)__)


来年もまた元気にお会いしましょう♪
企画部・カホタン(ブログ更新570回目) twitterID:@gsc_kahotan



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。