こんにちは。

先日、「地球ミッション」という本の

出版記念講演会に行ってきました。


地球ミッション この世は魂のトレーニングジム/日本文芸社

¥1,512
Amazon.co.jp

こちらは、ぐるぐる さんというセラピスト

(魂のトレーナー) の初めての著書。



奥様のよっつ さんと共に、都内で

セミナーやセッションをされています。

私は、以前お二人が関西にいらした時

からブログを拝見してまして、お二人は

そんな頃からの、私の心(魂)の師匠です。



さて、その「地球ミッション」ですが、

ぐるぐるさんが、普段ブログやセッション

などでお話されている内容が惜しみなく、

盛りだくさんで書かれています。



例えば、

「嫌な出来事は感情の食べ残しの再体験」

として、

「嫌な出来事があったから、その感情を

感じているのではなくて、自分の中の

過去の食べ残し、つまり未消化の感情を

再体験しているだけなんだ。」(一部抜粋)



という部分。

セッションで行われている浄化ワークにも

つながるのですが、日常生活を過ごして

いると、ついついこの視点を忘れて、感

情に飲み込まれてしまいがち・・・。




でも、この視点を知っているのと知らない

のとでは、起こる出来事に対する反応が

大分違うのではないかな、そして

毎日が少しでも楽になれるのでは

ないかな、と思います。




講演会では、出版に至る裏話など

も交えながら大盛況の内に終了し、

講演後のサイン会も、長い列が

出来ていました。



地球生活のトリセツとして、おすすめの

一冊です(^-^)




AD

リブログ(1)

  • 気持ちいいツボにはご注意だニャン

    マッサージをしてもらうと誰にでも効くツボというものがあります。 押してもらって気持ちいいということは、つまり「凝っている」ということであり、血流が滞っている部分でもあります。 これは私たちの日常生活にも置き換えることができます。 たとえば「君、かわウィーねー」と言われて気持ちよくなる人は、 「かわウ…

    ぐるぐる

    2016-11-14 23:09:00

リブログ一覧を見る