同居人(ドイツ人)の娘11歳が、先日学校の音楽の授業で面白いことがあったと話をしてくれました。

私たちも音楽で習ったこの記号「♯」(シャープ)について、先生が生徒たちに、

「Wie heißt das?」 
(これは何でしょうか?)

と質問したところ、一人の男の子が、

「ハッシュタグ!!」

と自信満々に答えたそうです。

教室中は笑いに包まれ、ハッシュタグを知らない先生は

「Wie bitte? Was hast du gesagt?」
(え?なんて言ったの?)

と聞き返すことに‥。

ジェネレーションギャップですね。

そんなかわいらしいお話を聞かせていただきました。

ちなみにドイツではシャープのことを掛け算の×やクロスを意味する「Kreuz」と言うそうです。


AD