まっ!!のパソ研

PC関連機器のレビューが中心のはず・・・がPCの失敗談がメインかも。

※無知や勘違いから間違ったことも書いてあるかもしれません。
ご指摘いただけると幸いです。


テーマ:

「アダルトサイトの請求画面が消えない」国民生活センターに相談急増 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110217_427608.html


「アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!」といのが急増だそうです。

自分自身はひっかかったことが無いのですが、1年ちょっと前ぐらいに会社のおっちゃんが(よりによって会社のPCで)ひっかかり泣きつかれたことがありました。一回閉じても数時間おきにまたポップアップしてくるというやつでした。



↓にあるアダルトサイトのポップアップがが出る以前の復元ポイントに戻す というのが確かに(良い意味で)無難ですね。でもリカバリまでしたくないのが正直なところです。(^_^;)


情報処理推進機構:情報セキュリティ:【注意喚起】ワンクリック請求に関する相談急増!パソコン利用者にとっての対策は、まずは手口を知ることから!
http://www.ipa.go.jp/security/topics/alert20080909.html




自分の場合は復元ポイントに戻すというのを当時思い浮かばなかったです。(恥)




で、その時考えたのが、なんらかのプログラムが起動しない限りポップアップがでることはない。ということです。


とはいってもまず最初はセキュリティソフトで検索。・・・なしのつぶて。(^_^;)

一応オンラインスキャンも実行しましたが特に何も出ず。



次にWindowsスタートアップがらみをみてみましたが空。



となるとmsconfig(システム構成)のスタートアップが臭いんですが、XPのそれは情報が少なすぎるのでちょっといまいち。


んでこれ↓


スタートアップチェッカーの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se302214.html

Windows標準なmsconfigのスタートアップ部分機能強化版です。


※ちなみに最新のVerを確認すると、インストール時にJWORDやらYahooツールバーやらインストールするか聞いてきますが別に入れたくてもかまいません。

あとverup確認のため通信するようなのでセキュリティソフトが動くと思います。これまた「拒否」でも構わないかと思います。なんか面倒くさい仕様になりましたね。(^_^;)



そして「スタートアップ」を開いてアイコンを確認しました。見たことが無いアイコンやWindows汎用のアイコンを使っているものをチェックしました。


そのいくつか汎用アイコン中から「製造元」(だったと思ったのですが今見てみたら「会社名」になってますね。)に着目しました。


その時は製造元が「不明」というのがあり、「登録名」を見てもなんかの略字らしくよくわからなかったので、「コマンド」を確認しました。

ちょっとどこを差していたか忘れましたが、「C:\Program Files\」や「C:\Windows\System32」やMydocumentなどのユーザーフォルダではないめったにないところを差していました。


そこでそのアドレスをメモってそのフォルダまでいくと、ポップアップしてるアダルトサイトの画像がありました。


確定です。


その項目をいったん無効にしてフォルダを削除後、その項目をスタートアップチェッカーで削除しました。

もちろんポップアップは出なくなりました。



今思うとレジストリまでチェックしたほうがよかったかなという気がします。(^_^;)

そういう意味においては情報処理推進機構の復元ポイントに戻るというほうが確実ですね。



AD

[PR]気になるキーワード