Grouper boysのブログ

2011年7月~のGrouper boysの釣行レポートや活動報告をblog形式でお届けします。
※過去のレポートや活動報告は、HPのMemoryの方に記載しています。


テーマ:
3日目

この日は朝3時起床、渡船が出る相泊港に向かう。
相変わらず天気が悪い。雨が降ったり止んだり・・・

船長 『どこ行く?魚釣りたいならモイレウシだけど雨降りだしなぁ~』

一同 『ペキンは?魚居ないの?』

船長 『居ないことはないけどやっぱモイレの方が間違いないわ』

一同 『魚は釣れなくても良いから番屋があるペキンがいいね音譜

魚は居ないって言ってもここは知床
ゼロってことは有り得ない!目的はあくまでもイクラ丼(笑)


$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ


例年なら後処理に四苦八苦するほど釣れるカラフトマスだけど
今年は生憎の悪天候で釣り人のテンションが上がらず
仕入れ番長のごまプリンとゴウキが居ないせいもあって
丁度良い量の魚だけキープできたグッド!

まぁこれだけあれば充分でしょ!


さて、イクラ作り開始

$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ



番屋ではボンバー先生が釣ってくれた銀ピカでチャンチャン焼き
これは全てまっき~がやってくれます

$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ


イクラ丼とチャンチャン焼きを食べ終わった頃
風が強くなり早めの撤収となった・・・




ちょっとお願い

ここ数年、熊の出没が多い。知床半島全体のことではなく、我々が釣りをしているすぐ目の前に出没することが極めて多くなっているのだ。もちろん、熊の生息域に人間が足を運び入れているのだから目撃すること自体は当然と言えば当然のことである。ただ、ここで我々が厳に慎まなければいけないことは、むやみに熊に近づくこと、熊に食料を与えること(獲られること)、熊を刺激すること、そして、人的被害を被ってしまうことだ。
人的被害が出てしまえば、当事者はもちろんのこと、知床に関わる全ての人(漁師、釣り人、知床半島を訪れる全ての人)に多大な影響を与えてしまうことになる。被害が出てしまってからでは遅いのだ。熊の生息域に足を踏み入れる前に事前の心構えと準備を怠ってはいけない。

熊に近づかない、熊に食料を与えない(獲られない)、熊を刺激しない、そして、絶対に人的被害を出さない

来年以降、ツアーに参加される方は約束してくださいね~(^^)




さて、宿に戻り自由時間
温泉に行く人、お土産を買いに行く人、イクラを作る人
何も手伝わずに寝る者(^^;

この日の夕食のメインは毛ガニだった
みんな無言でカニに集中してました(笑)


$Grouper boysのブログ
$Grouper boysのブログ




その4に続く・・・          text by メジ2号
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グルーパー ボーイズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。