忘年会続く

テーマ:

現役から退いて、飲み会とは無縁になるかと思っていたら

結構色々あるものだ。

まあ、そんなこんなに出たがる自分がいるの事実

 

60年も生きていれば、高校、大学、職場幾つか、ボランティア趣味の世界に、ときづけば義理も含めて色々付き合っている。

 

正直、そろそろそういう付き合いも見直すことも大切なのかも、って思うけれど、やっぱり久しぶりに会って話をすれば、それぞれ楽しいし面白いし、新しいことを知れたりする。

 

もう少し頑張って付き合わせてもらおうか

 

 

 

AD

地元で楽しむ

テーマ:

昨夜は、地元の異業種交流会…

と言っても、偉いさんばかりが来るということではなく、若いビジネスマンやビジネスウーマンも来ていて、そんな彼・彼女らと話ができるだけでも、とても楽しい。

 

もちろん、地元で活動している士業の方々と知り合うことで、私の活動の場を作り出すことも目的なのだけど。

今回は、メールでやり取りをすることを約束してしまったりしたので…月内に一度提案書というか企画書というか、作成して相談する予定。

 

少しずつゆっくりと、無理せずに、続けていこうと改めて実感した2時間だった。

 

変わって今日は、週末恒例ボランティアそして、義母に会い、みなとみらいのクリスマスマーケットに行き、最後は女子会!?忘年会!

ちょっとせわしないけれど、楽しい一日になるはず

 

AD

今日は、在職中に赴任してきたスタッフが本国へ帰国する、とのことで送別ランチ会にお誘いを受けて、出席してきた。

寄せ木細工の小物を渡して、彼女の話を聞いて、次の人が来ることを知り、…

 

退職から約一年八ヵ月、

自分の中で少し割り切れたところもあって、

ランチ後職場を訪問、辞めて以来初!

 

相変わらずの上司やマイペースな同僚と…

話し出せば極普通に会話できるし、それなりに楽しいし、若いスタッフが増えていることを嬉しく思うし、フリーアドレスになったオフィスはちょっとおしゃれになっているし、

そんなこんな確認して、飽きられないうちに退散。

 

駅までの道すがら、これで終わったな~と、実感した。

私ができたこと、できなかったこと、色々思い出しつつ、帰宅。

あ~疲れた。

 

失敗から学ぶこと

テーマ:

昨日の体験会、

参加者ゼロ、

まあ、前々日辺りで気づいていたし、

当日受付可としていないから…

”中止”という告知をしなかったのは、なぜだろう…と思ったりする。

 

担当者と打ち合わせをし、他の企画に一度参加する旨を伝えつつ

チラシの中身や来てほしい人をより明確にして

私自身がもう少しこのエリアを知らなければ…と改めて感じた。

 

この場所の企画全体が始まったばかりで、少しずつ定着していけばよいという、そういう思いは私も同様で、来年一年間、もう少し試行錯誤を続けていこうと思う。

 

横浜南部エリアも湘南エリアも、同じだろうな、私が続けてる、ということをちょっとずつ伝えられていけば良いと思う。