楠木建オフィシャルブログ「ケン日記」Powered by Ameba

楠木建オフィシャルブログ「ケン日記」Powered by Ameba


テーマ:

MAM(Middle-Aged Man)化とともに物欲が逓減するのはなぜか?という質問を若者からいただきましたので、MAMを代表してお答えします。結論は、消費が消費を閉じる、つまりモノに対する消費が更なる消費を抑制してしまうからです。


まず、大前提として、MAM化にともなって、自分のスキキライがよどみなく意識できるようになります。さらに重要な傾向として、意識がはっきりすると、スキキライが固定化してきます。MAMになってしまうと、それまでの経験で固まってきたスキなことはこれからもずっとスキですし、キライなものはずっとキライであるのが普通です。こうなると、「もっとイイものがあるのではないか」という探索の色気をもたなくなります。


モノに対する消費を、耐久消費財と消耗品に分けて考えましょう。まず、耐久消費財の場合。自分のスキなものを強烈な自意識とともに購入しますので、かなり思い切って(自分の価値基準でいう)イイものを買うようになります。単価は増大する傾向にありますが、それを買って満足してしまうと、同じものをずーっと使い続けるので、買い物をピタリとやめてしまいます。そもそも、その耐久消費財について、代替物を考えるということがまるでないので、買い物に行こうという気すら起きません。お店に行っても、その耐久消費財は視界から消失します。


僕の例で言いますと、カバン、靴、時計、家具、財布、手帳カバー、ベルト、ネクタイ、帽子、革ジャン、Gジャン、コート、カメラ、携帯オーディオ、自宅のオーディオ、歌うときのアンプ(マイクロキューブ)、ベース・ギター、クルマ、テレビ、筆記具、バリカン、髭剃りなどなどがこのカテゴリーに入ります。靴でいえば、僕の場合はなにせJBマナーで紐なし靴に確定してますので、黒の紐なし靴3足、茶の紐なし靴2足、例外的に必要に迫られる局面のために黒の紐靴1足、黒のブーツ1足、茶のブーツ1足、運動靴1足、これでずーっといくわけです(ワラビーっていうんですか、あれは1足あってもいいので今後買うかもしれない)。当然靴底は磨耗しますが、仕事のときにはくJ. M. Westonの靴であれば、ソールを打ち直せば、ま、20年はもつわけですね、これが。いまのモノに完全に満足しきっているので、新しいものを買うモチベーションはゼロ、したがって靴屋は行きません。


手帳カバーは20年モノ、ミュージックマンのベース(アーニーボールに吸収される前のものだよ!)は15年モノ、夏の帽子は13年モノ、茶と黒のベルトは12年モノで、好きなものへの消費がその後の消費を完全に閉じております。こういう具合ですので、めったな衝撃がなければ、そもそもこういうものを売っているところには行かないわけですね、これが。髪を刈るバリカンは11年目でぶっ壊れたので、新しいものと買い換えましたが。


消耗品の場合、なにぶん消耗してしまうのですが、そのときは迷わずに同じものを補充するということになります。先日書いた下着(グンゼ「快適工房」)がその一例です。ノート、シャツ、靴下、アフターシェーブローション、鉛筆は繰り返し同じものを補充しつつ使用しております。


背広やジーンズ、セーターなどは、消耗するにいたる時間幅がわりと長いわけですが、基本的にはする切れるまで着る。で、同じようなものしか買いません。


このようななりゆきで、物欲エンゲル係数はMAM化とともに逓減します。じゃあ、余った可処分所得はどこに向かうのか?それはイノセンやALBHのための経験財へと向かうわけですね。レストラン、旅行、本、CD、DVD、マッサージ、ジム、こうしたイノセンALBHモノは、「消費を開く消費」という面がありまして、たとえば最近のイノセンテーマとしては、田中角栄、ニクソンといったクセがありすぎる政治指導者や毛沢東、スターリン、ヒットラーの20世紀三大独裁者に関心があるわけですが、ある本を買って読んだりすると、そこから芋づる式に次々と本やらDVDやらを買い込むことになります。かくしてイノセンALBHエンゲル係数はMAM化とともに逓増していくわけですね、ええ。


物欲に戻りますと、買っても買ってもいつまでも満足に至らず、逆に消費が更なる消費を全開してしまうというケースもままあるわけで、これが「マニア」の定義になります。僕はオーディオ装置を選んでいるときはかなりSS(Stereo Sound)を読み込みましたが、一度買って満足してしまうと、すーっと関心が消失してしまいました。これはマニアではありません。クルマ、時計、オーディオ、靴といった領域はこうした意味でのマニア発生率が高いようですが、どれについても僕はマニアではないようです。


もしあるとすれば、「花柄シャツ」、「Tシャツ」はついつい買ってしまうので、マニア的な面があるのかも。


さ、独裁者イノセンでもするかな・・・。イイね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

楠木建さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース