「施設で働く介護支援専門員の独り言」改め「地域を歩く支援専門員のブログ」

高齢者が自宅で住み続けること、住み替えて生活を継続することを利用者と介護支援専門員の間で考えています。

経歴

 新社会人として、総合情報発信している書店グループに就職し社会人の基礎を身に着ける。

 その後、身体障害者施設で2施設で働き、介護療養型施設、介護老人保健施設等で仕事をしています。

只今、支援相談員です


モットー

"Honesty is the best policy"

(=正直は最善策)

(自分の努力が向上しようとして働くうちは良いが、努力の方向を自分の欠点や短所を偽ってしまう、自然体(弱さ)でいられることがいい)


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【ブロブロ】  ケアマネ884  くる天 人気ブログランキング  施設で働く介護支援専門員の独り言-fc2      
こちらのブログランキングに参加しました目  


介護のことでお知りになりたい方がいましたら

質問をお寄せください。

 当ブログでお答えできることを書いてみたいと

思います。


  ↓(クリックしてください)


 お問い合わせ


テーマ:
おはようございます。
暦では、「立春」になります。みなさんお元気ですか?

インフルやノロに注意してくださいね。

さて、今朝の地元紙にローザンヌ国際バレエコンクールで優勝した二山くんの記事がありました。

記事は、二山くんのインタビュー時の言葉づかいから「もらう」でなく「いただく」というさりげなさからくる人柄と

次に、ご両親の姿や家庭状況にも触れてバレエ継続の困難さについても書かれてありました。

私は、誌の記事の後段に引用してある同じ国際バレー大会で優勝した熊川哲也さんの言葉と二山くんを捉えた一節に心に響いた!

熊川さん曰く「意識の底には『バレエが大好き』という気持ちがあり、それは一生、消えることはない」

これは、二山くんも引けをとらない・・・・。

親や環境でなはなく、この意識の底にある確かな思いを継続できる人これが大切と改めて感じた朝でした。


※関心のある方は、信濃毎日新聞の「斜面」をお読みください(2月4日の新聞です)
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。