ねこ診断キャンペーン

テーマ:

あなたに一番近い猫は…

あなたに一番近い猫は…


アメーバスタッフの皆様、見事に引っかかってしまいました。

それにしても、シンガプーラって、どんな猫ですか??
AD

任侠シリーズ

テーマ:



久しぶりに本の話題です。

今野 敏さんの「任侠書房」なんですが、近くの本屋さんを徘徊中に見つ

けたんです。

これが、読みだしたら止められない、あっという間に読み終えました。

もうすぐ読み終えるという頃になると、頭の隅に

・・確か、シリーズ物だったな・・・

との、儚い記憶が・・・

で、さっそく発見場所の本屋さんへ。

ありました、ありました。

「任侠学園」

「任侠病院」

「任侠学園」なんざ、終わりの方では涙が・・・

年のせいではありません、嘘だと思う人は、読んでみてください。

文庫本(中央公論)で680円位です。

これから「任侠病院」を読みます。


ところで、今朝(10月16日金曜日)の産経新聞にNHK受信料支払い

義務化に関する記事を見つけました。

筋の通らない支払義務化よりも、スクランブルを掛けて電波を出せば済む

と思うんですが。

スクランブル放送こそが不公平是正の切り札。

で、任侠N 放送H 協会K「NHK」でどうでしょうか。

さらなる続編を期待している白鹿庵です。

AD

しつこい慰安婦像

テーマ:



平成27年9月24日産経新聞朝刊


サンフランシスコ市議会で22日 慰安婦像設置案を採択

中韓共闘に在米邦人無力感

屈指の観光都市で日本に新たな圧力。

で、これに対し外務省高官は23日

「非常に残念だ。影響が大きく波及しないよう

地道な働きかけを続けるしかない」

と述べた。


だそうです、外務省のやる気の無さを再確認しました。


もはや影響は大きく大きく大きく波及している。

だからこその、この結果だと思います。

今更地道な働きかけをしたところでどうなるものでもないで

しょう。

本気を出して対処すべきです。


歴史遺産での韓国との話し合い。

ロシアとの外相会談。

いづれも手のひら返しで裏切られ、恥をかかされている。


ロシアなんざ、共同記者会見の場で、岸田外務大臣が話して

る傍から、否定しまくっていたそうですが、それでもにこやか

に握手して別れる。

さすが日本の外相、この場では相手を立てて、何か秘策でも

あるのかと期待していたのですが。


相手がいなくなると恒例の、泣き語り記者会見

「僕ちゃんとやったよ」

って、ちゃんとやらないから、詰めが甘いから、あっちからも、

こっちからも舐められバカにされているのでは無いでしょうか。


安保関連法が可決され、これから互いの国の平和と安全を守

る為に協力していくはずのアメリカで、新たに慰安婦像建立の

ブームが来そうな勢いですね。


日本のしたたかな外交は夢のまた夢なのでしょうか。

それにしても情けないですね。

どこの誰とは言いませんが、仕事してほしいですね。

拉致問題はどうなっているのでしょうか。

愚痴が止まりません・・・



2013年8月2日のブログ「ゆかりの地」

で慰安婦像問題について愚見を開陳しています。

http://ameblo.jp/grkmbb/entry-11584974702.html






AD