日韓コーディネーター木村圭井子のよもぎ蒸し・韓国・ライフワークバランス研究所 HANBI通信

元祖よもぎ蒸しサロンHANBI名古屋では、女性のお悩みである冷え症などの体質、妊活、美肌作り、肩こりや腰痛、不眠症などの改善のお手伝いをしています。
日韓コーディネーター®&日本よもぎ蒸し協会代表の木村圭井子が日常を交えて発信しています。

    
私は産後のケアとして、韓国のよもぎ蒸しを取り入れました。70キロあった体重が8カ月で46キロに!
乾燥肌が改善しツルツルもちもち肌に。生理痛や腰痛・肩こりもやわらぎ、ぐっすり眠れるようになりました。
「いつも木村さんは元気ですね!」って言われます。不思議と産後のイライラもありませんでした。
もともとは韓国語の通訳や講師をメインに活動していましたが、よもぎ蒸しの素晴らしさにハマり
皆さん笑顔になるのが嬉しくて私のライフワークになりました。木村はカウンセラー・アドバイザーでもあります。
100%皆さんが笑顔になられる名古屋の【元祖よもぎ蒸しサロンHANBI】のよもぎ蒸しにどうぞお越しください。


サロンメニュー矢印http://ameblo.jp/grind-house/entry-11268946902.html

 
キラキラ完全予約制キラキラ よもぎ蒸しサロン【HANBI】


場所 名古屋市中村区稲葉地町7-41(駐車場あり・地下鉄中村公園駅から徒歩15分・鴨付バス停すぐ) 

時間 9時~19時00分(日曜・祝日定休)
ご予約携帯052-414-0047 手紙info@grind-house.net


テーマ:

◆HSP(ヒートショックプロテイン)とよもぎ蒸しの関係性 効果があるか?医師の伊藤先生とお話 

 

心もあたたまる、しあわせのよもぎ蒸し 木村圭井子です♡

私自身が体感しているよもぎ蒸しであたたまると、体調が良くなるという体感。
もうちょっとどうにか実証できないかな?と思っていたところ・・・

HSP(ヒートショックプロテイン)という言葉が数日前から、チラチラと私の目に入って来るのです。
 

お風呂屋さんでも!
じっくりあたたまると、骨の中まであたたまるような・・・そんなあとは、いろんな痛みも軽減されて、身体が回復したような気分になります。

よもぎ蒸しでも、痺れがとれたりむくみがとれたり・・・といろんなことがありました。
それで・・・HSP(ヒートショックプロテイン)が気になって仕方ない。 

 

それで・・・

お風呂屋さんで見かけた、文章の中にあったお医者さまに直接問い合わせをしてお話する機会が持てたのです!!!

伊藤恭先生、本当にありがとうございます。 



HSP(ヒートショックプロテイン)の紹介のあとで、先生とのお話を書きますね。

 


HSPとは?

ヒートショックプロテイン(HSP)とは傷んだ細胞を修復するたんぱく質のことです。 

 

免疫力をUPさせたり、コラーゲンの減少を抑制させたり、乳酸の発生を遅らせるなどの力を持っています。  HSPが体内で増えれば元気になると医療だけではなく、美容面でも注目されています。

 

HSPはもともと体内にあるものですが、加齢とともに減少します。 

 

では、どうやって増やすのか?

加圧や、低酸素などのストレスを体にかけることでもHSPは増えるのですが、それよりもっと手軽な方法が 熱ストレス=ヒートショックです。 体を温めることでHSPは増えることが実証されています。
 

HSP入浴法、というのがあります。
まず、平熱を測り・・・

入浴で、37度以上38度くらいまで体温をあげていくという方法です。

この方法を実施すると、ヒートショックプロテインの量が1.2倍から1.5倍にあがり、4日~7日間持続すると言われています。毎日すると逆にHSPが出にくくなったり耐性ができてしまうので、間隔をあけて続けるといいそうです。 

 

よもぎ蒸しをすると、開始後から15分~20分で体温が38度くらいにあがります。
 

週に1~2回よもぎ蒸しをすることで、HSPを増やす事ができると私は考えました。

~HSPが増えることで得られる効果~

・美肌 
コラーゲンの減少を抑えることができ、汗をかくこと老廃物も排出されデトックス。

・ダイエット
代謝があがり、脂肪燃焼

・疲労緩和
体が温まることで「エンドロフィン」が出て、疲労や痛みが和らぎます。乳酸の発生を遅らせるので疲れも感じにくくなります。

・運動能力の向上
エネルギーの持続ではつらつと活動的に。

・免疫力UP
体を温めることでリンパ球が増加。ウィルスに感染しにくくなり、自己治癒力が高まります。

・気力がUP
うつ病治療にも利用されるほど、体温が上がることで行動力が増し、気持ちも前向きに。
 
 
よもぎ蒸しは、よもぎをはじめとする一緒に煎じている薬草の蒸気となった成分を、粘膜や肌から体内に取り込めます。そして、お風呂が苦手な方にもゆっくりと身体の芯まで温めることができる方法です。
 

{365FAD6A-AB7C-4678-9897-C1FE735385BC}

 

 

伊藤先生は、大分県で病院と、温泉療法を実施されています。

「先生、よもぎ蒸しをご存知ですか?よもぎむしとは・・・ ・・・ ・・・」 

と、説明したところ、

『温度が高ければいい、というものでもなく、サウナがいいというわけでもない。低温でじっくり、温めるということが大事。毎日すればいいというものでもなく、よもぎ蒸しもきっと効果があるといえるでしょう。がん療法に用いることもあります』 

などのお話を聞かせて下さいました。

「先生、私いつか先生を蒸させて下さいね。名古屋にいらっしゃることはありますか?」

『上空を通ることはあるけれど・・・降りることはあまりないのです。以前、名古屋にいらっしゃった伊藤要子先生とコラボで研究したこともあります』

「じゃ、先生いつか私、大分までよもぎ蒸しセット持っていきますから、蒸させて下さい」

そんなお話をしました。

 
私自身が、よもぎ蒸しで体調がよくなったこと、確かに肌の老化をそれほど感じないこと、身体の不調があるときにも、よもぎ蒸しで何度も改善したことをお伝えしました。

やっぱり、よもぎ蒸しはイイ!!!ということがわかって嬉しかったです。  


伊藤恭先生HP

HSPヒートショックプロテインを高める入浴法

 

HSP研究者伊藤要子先生HP

 

よもぎ蒸しサロンHANBIでは、よもぎ蒸し前と途中などで体温チェックをさせていただきます。カウンセリングの際に取り入れていきます。
 

 

日々の日常で、ふと思ったことなどは
Facebookに呟いています。
フォロー・友達申請をお待ちしています。 
 

※木村圭井子のサロン「HANBI」は

名古屋市中村区の同朋大学の目の前にあります。

image

 

サロンメニュー矢印

 

よもぎ蒸し・韓方美容スクール 「木村圭井子韓方美容アカデミー」矢印

 

企業様・イベント開催向けサービス矢印 

 

  

よもぎ蒸しサロン HANBI

(株式会社グラインドハウス よもぎ蒸し・カウンセリング・通訳)
 

場所 名古屋市中村区稲葉地町7-41-1F「HANBI」

(地下鉄中村公園駅から徒歩15分/バス停鴨付町から徒歩1分 駐車場あり)

時間 9時~19時00分(日曜・祝日定休)完全予約制のため予約のある時のみサロンにおります。

 

お問い合わせ・ご予約は

 携帯052-414-0047

手紙info@grind-house.net

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)