グリーヴァ オフィシャルブログ「古き良き時代の継承者は語る…」Powered by Ameba

グリーヴァ オフィシャルブログ「古き良き時代の継承者は語る…」Powered by Ameba

official site
http://www.grieva.com/


テーマ:

グリーヴァを応援して下さっている皆様へ
大切なお知らせ

平素より弊社アーティスト グリーヴァを応援して頂きありがとうございます。

皆様へ大事なご報告がございます。

グリーヴァ Dr.琉碧-RUI-は一身上の都合により
2014年11月8日グリーヴァ単独公演「黒イ百合ノ花ト舞夢」
目黒鹿鳴館公演をもちまして脱退する運びとなりました。

グリーヴァ5人での活動を応援して下さったファンの皆様、及び関係者の皆様には
突然の告知で多大なるご迷惑・ご心配をおかけしてしまうこととなり誠に申し訳ございません。

今後もグリーヴァは活動を止めることなく、狂鬼、碌、陽、緋雨の4人で活動を続けていきますので
皆様の変わらぬご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

グリーヴァ
Ains/MadWink.

=================

日頃からグリーヴァを応援して下さり誠にありがとうございます。

この度2014年11月8日(土)の目黒鹿鳴館での単独公演をもって
私、琉碧はグリーヴァを脱退する運びとなりました。

突然の発表になってしまい、今まで応援して下さった皆様、関係者の皆様には本当に申し訳ございません。

脱退をする事となった理由なのですが、家庭の事情でバンド活動を続けることが困難となり、
家族と何度も話し合い脱退する事を決意しました。

その後メンバーや事務所の方とも話し合った結果、正式に脱退する事になりました。

2012年7月1日にグリーヴァが始動してから沢山の方々に支えられ音楽活動をすることができました。
右も左も分からない自分をグリーヴァのドラムとして迎え入れてくれたメンバーには本当に感謝しています。
そしてファンの皆様の応援があり、とても幸せな気持ちで活動することができました。
ファンからの声が自分にとって何よりもの原動力でした。

その感謝の気持ちを込めて残りの活動を変わらずに全力で取り組もうと思いますので、
最後までどうか宜しくお願い致します。

脱退後は別の道を歩むことになりますが、今までの経験を活かして精一杯進んで行きたいと思います。

最後に、自分が脱退した後もグリーヴァは活動を続けていきます。
残りのメンバーには更なる活躍を心より願っておりますので、皆様からの益々のご声援を宜しくお願い致します。

Drums.琉碧



突然の発表で皆を悲しませてしまって本当にごめんなさい。

この度、ドラムの琉碧が一身上の都合でグリーヴァを脱退します。
メンバー、社長、事務所のスタッフの方々と何度も話し合った結果、苦渋の決断でした。

彼がどうにかバンドを続けていけないかを社長や事務所のスタッフの方々を含め話し合いをしましたが、
彼が活動を続けられる良い策を見出だすことができませんでした。

応援してくれているファンの皆には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

この5人じゃなかったらグリーヴァじゃないと感じている方も多いと思います。
僕もその一人でした。
勿論、バンドを解散させる意見もありました。
琉碧以外のドラムでグリーヴァをやる事が考えられない、
もう終わりにしようか。とメンバーみんなが口々に同じ事をもらしていました。
そんな話し合いの中、グリーヴァの存続の道を作ってくれたのが琉碧でした。
「自分はやりたくてももうドラムを叩けない。
グリーヴァが目指したかった所へ俺の分まで進んで欲しい。
どうか俺の2年間費やしてきた夢や、想いを続けてもらえないか?」
彼はそう言ってくれたんです。
琉碧がいなくなっても俺達5人が駆け抜けてきた2年間の軌跡は決して消える事はなく、
ずっとグリーヴァとして彼の意思は残り続ける。
だから脱退後も琉碧はグリーヴァの大切なメンバーの一人としてこれからも歩んでいけるんだって、
そう気が付いたんです。

これからの道は更に更に険しいものになっていくと思う。
厳しい意見もたくさんあると思う。
それでも、僕達は進みます。
約束したファンの皆の為にも琉碧の夢の為にも。
更に上を目指して突き進みます。

そして、琉碧の選んだ道もきっと苦しく厳しい道です。応援してあげて欲しいです。

Vocal.狂鬼


まず、突然の発表本当にごめんなさい。
琉碧が脱退するにあたって、実は解散も視野には入れていましたが、
琉碧からの続けて欲しいという言葉と自分達のまだ終わらせられないという気持ちのもと、
残りの4人で活動を続けていく事になりました。

グリーヴァを好きな人たちは勿論、賛否両論あると思います。
それでも俺たちで決めた事なので、今迄以上に必死に夢に向かって歩んでいきます。

正直無理にとは言いません。
それでも、少しでもグリーヴァに頑張って欲しいと思ってもらえるなら、
これからも変わらぬ応援を何卒宜しくお願い致します。

Guitar.碌-roku-


日頃よりグリーヴァを応援してくださって本当にありがとうございます。
今回このような突然の発表に正直自分自身気持ちの整理がついていません。
これまでこの5人で活動をしてきて沢山の経験をさせていただきました。
こうしてここまで一緒に頑張ってきたメンバーの脱退はとても残念な思いです
が、メンバーと事務所と話し合った結果です。
琉碧くんとしても悩んで出した答えだと思いますのでどうかご理解下さい。
これまでこのメンバーと歩んできた時間は掛け替えの無い大切な時間で、これか
らも忘れることはありません。
これまで応援して下さった皆様もどうか忘れないで下さい。
これから琉碧君が脱退した後もグリーヴァは活動をし続けていきます。
形は変わってしまいましたが琉碧君の分も残りの4人で背負って頑張っていく覚
悟です。
このような発表によって皆様には失意の念を抱かせてしまっていることかとは思
いますが、今後も応援よろしくお願いします。

Guitar.陽-haru-


この度はみなさんを驚かせてしまって本当にごめんなさい。
というより自分自身ですら正直びっくりというか
みんなもそうかもしれないけど実感がないっていうのが本音だったりします。

るいくんとはリズム隊っていうくくりもあって
みんなよりも一緒にいた時間が多かったんじゃないかなって思ってます。
いつもは白目とかむいたりしてるけど、
すごく仲間想いでメンバーのために泣いたりするいい子なんです。

るいくんが辞めるなら解散しようとみんな思っていたけれど
彼が自分の分も続けて欲しいって言ってくれたから
るいくんの想いを背負ってグリーヴァは更に前に進むことを選びました。
その後いつかまた会った時に今以上に辞めたくなかったって、
そう彼が思えるくらいのバンドにのしあがってやりたいです。

ほんとに悲しいし寂しいし悔しいけど決して後ろ向きな脱退ではないと思ってます。
立つ土俵はちがうけど、これからのるいくんを
そしてこれからのグリーヴァをいつまでもずっと応援してもらえればとても嬉しいです。

Bass.緋雨-hisame-


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グリーヴァさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み