介護保険の課題や改善策について、有識者や国会議員らが公開討論する「2012!! 1000万人の声を届けようin東京 介護保険法改正に向けて」が5月12日、東京都千代田区の星陵会館ホールで開かれる。

 当日は、「介護保険を持続・発展させる1000万人の輪」が3月31日に各政党などに提出した「提言書」をたたき台に意見交換する。意見交換には同会の共同代表である樋口恵子氏(評論家)や白澤政和氏(大阪市立大大学院教授)、高見国生氏(「認知症の人と家族の会」代表理事)に加え、園田康博衆院議員(民主)、加藤勝信衆院議員(自民)、渡辺孝男参院議員(公明)、小池晃参院議員(共産)、阿部知子衆院議員(社民)、川田龍平参院議員(みんなの党)も参加し、現行制度の課題や改善策などについて話し合う。



【関連記事】
「介護保険の公費60%に」―市民団体が厚労相に要望書
介護職員処遇改善交付金で要望書―介護1000万人の輪
与野党6党が公費負担引き上げ示す-介護政策討論会
衆院選に向け各政党に質問状-介護1000万人の輪
「福祉全体の給与引き上げに取り組む」-自民・田村氏

D51「撮り鉄」滑落か…がけ下に男性遺体(読売新聞)
石炭火力 インドに省エネ指南 経産省 インフラ売り込みへ(産経新聞)
<にっぽんの色>咲き誇る桜 駆け足で見ごろ…秋田(毎日新聞)
「憲法記念日」各地で集会 民間臨調「憲法審査会始動を」社民・福島氏「阻止する」(産経新聞)
ブレたくない?首相の「ぶら下がり取材」短く(読売新聞)
AD