Green style shonan  ~キッチンと私~

毎日の暮らしや、料理のこと湘南生活のことを綴る、ゆるゆるの日々。
「Green style」とは、まるで緑の中にいるようなナチュラルな雰囲気の中で、心と体もリセットして「こころ」を癒すそんなスペースでありたい☆
湘南の風・空・海を感じて・・・

Green style shonan  ~キッチンと私~-プチプチトウモロコシごはん



Green style shonan  ~キッチンと私~-logo


「台所」から日本を元気に!!

たいへんなときだから、少しの材料でも元気になれるシンプルなお料理電気や時間を少しでも短縮できる調理法を!


「わいんのある12ヶ月」 を主宰されている

高橋雅子先生のお声かけで始まりましたレシピリレー


思ったことを即行動に結びつけることができる

バイタリィティのある方の行動力には、本当に頭が下がりますキラキラ



311の震災からつながっている

熱き皆様の思いが詰まった重みのあるバトン・・・


レシピブログの写真教室で知り合った、

勇気凛りんさん ♪からバトンを受けとりました

(おおっとと・・・責任重大です)


勇気凛りんさんは、レシピのセンスだけでなく人間性においても魅力的で

大変活躍されている素敵ブロガーさんです

初夏らしい涼しげな素麺のレシピを紹介されていますよ→♪♪♪


恐れ多くも私がバトンを引き継いでもいいものやらとも思いましたが、

日々の何気ない暮らしをお伝えできればと(笑)


「食」の仕事に関わっている一個人として、

「食べること」の大切さは人一倍感じていますごはん

小さな力ですが、思いをつなげる架け橋になれればという思いで、

微力ではありますが、参加させていただくことになりましたしあわせ


くさ

☆私の紹介させていただくレシピはこちらです☆


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

~初夏のさわやかに香る土鍋ごはん~

丸ごとプチプチとうもろこしご飯


Green style shonan  ~キッチンと私~-とうもろこしご飯



【材料】 56人分
米 3
水 540 ml
とうもろこし 1
塩 小さじ1/3


【作り方】

1.米は洗ってざるにあげて水気をきり、

土鍋に米と分量の水を加えて30分以上、水につけます


2.1の土鍋に薄皮を一部残したとうもろこしを入れて、ふたをして炊きます

(中火で加熱し、沸騰したら弱火で20分加熱して、消火後10分蒸らします)

土鍋でじっくり、じんわり調理するから、とうもろこしの甘味が引きだされ

実がはじけそうなくらい、ぷちぷちしています


3.炊き上がったら、とうもろこしを取り出して実をはずします
(熱いので気をつけてくださいね!)
塩ととうもろこしの実を戻し入れて、混ぜ合わせます
ごはんと混ぜ合わせると、こちらのようになります


↓↓↓

Green style shonan  ~キッチンと私~-う

ご飯がツヤツヤ、ピカピカです♪


とうもろこしはご飯と一緒に加熱する同時調理なので、とても経済的

土鍋調理でゆっくり、じっくり加熱するから、

とうもろこし甘みぐん増し、ぷちぷちした食感が楽しめます


「シンプル・イズ・ベスト」

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

Green style shonan  ~キッチンと私~-プチプチトウモロコシごはん

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今回の震災を通して、感じたこと考えたことをすこしだけ、ゆるりと語ってみます好き


「人が生きていくうえで大切なものは何だろう?」

住むところ? お金?? 着るもの??

一番大切なことは、・・・やはり

「食べる」ことなのかなと

そして・・・あともうひとつ
大切なものを、この震災を通して気づかされました。


意外にも忘れていることがあるのではないかと。
食べることと同じぐらい大切なこと・・・

それは何か?

笑い」です

連日のように続く、緊急地震速報・・・また日々刻々と変化する現実とは思えないような状況に
どんどん私の前から、笑顔が消えていました。

目の前にある現実に、やり場のなさを感じ
自分がすごく無力で小さな存在に思えたからです。


家族や友人や仲間にふつうに会って、話しをすることができること
これって、普通のようで普通でないのだなと

人間は、1人で生きているようでも、
周りの人々に支えられて助けられて生きているということ
それを強く感じました。

同じものを食べても、
1人でご飯を食べるより、皆で食べたほうがもっと美味しいし、
美味しいもの食べると自然と笑顔が生まれる

そこには「おいしい」と感じると自然と「笑顔」が生まれ、
また新しい「絆・つながり」が生まれ、新たな出会いの架け橋になる。


楽しいとき、悲しいとき、嬉しいとき
たとえどんなときでも

ときには笑って
をほぐして

前を向いて「自分らしく」歩いていきたい

私たちにできる小さな努力
そのひとつひとつが被災地の復興につながるとそう思います
最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。
美味しいので、ぜひ試してみてください♪

それでは、次のバトンは・・・
高橋雅子先生つなぎます!!

by mame

~ ゆるゆる湘南生活を送っています ~

「海辺の暮らし♪湘南生活」

↓↓↓

♪ 素敵なブログでいっぱいです ♪

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。