2011年12月28日 06時02分58秒

一応、クラブ作りは終了です(^。^)

テーマ:ブログ

おやじの店も昨日でクラブ作りは終了


お客さんにも無事お渡ししましたよピース



今年最後のクラブ作りは・・・



小さな工房おやじの独り言

“アイアンセット”でしたが、


まず、アイアンセットを作る場合には


セットの流れ


番手ごとに方向がバラついたり、飛距離のバラつきがあったり


同じ感覚で振れないのでは


セツトを作る意味をなさないと考えます


その為には色んな要素がありますが・・・


その中のひとつの要素としてバランスの流れも大事な要素と考えます


ましてや、長い番手の方が短い番手よりバランスが


多くでるのはたとえ0.1ポイントでも良くないと思っていますので


たとえ、0.2~0.3gであっても


バックフェースに鉛を貼ってバランス調整をするのですが・・・


これがまた、


中々計算どおりに行かないのがクラブ作りのようです


たとえば、


ヘッド重量が番手間の差は7gの差で


シャフトが同じ重量で半インチづつ短くなり


グリップ重量が同じであれば


同じバランスに出来上がる予定なのだが・・・


これが、


ヘッド重量は7g差でシャフトが同じ重量で長さは半インチ差


なのだが・・・


グリップのダミーを挿してみると・・・違いが出るはてなマーク


何でだろうはてなマーク


(ヘッドの重心のずれはてなマークシャフトのバランスポイントの違いなのはてなマーク)


さて、ダミーのグリップではバランスが同じであったが


同じ重量のグリップを挿してバランスを計ってみると・・・はてなマーク


同じにならない時もはてなマーク


(これは、ひっとすると、グリップエンドの厚さが違うのかはてなマーク)


四捨五入すれば皆同じポイントと言うことで済ませてしまえるかもはてなマーク


しかし、番手ごとの流れ番手の役割を上手く引き出せるためには


新しいアイアンクラブであっても


バックフエースにたとえ0.1gの鉛であっても貼ってバランスを


とるのがクラブの性能には少しでも良いと思い貼らせて貰ってます


これ位は大した問題ではないと言われるかもですが


おやじの場合感性が鈍いので


どうせなら、見た目より性能を優先したいと思うと、


やはり、出てくる数字を頼りにしていかざるをえませんからねぇ



中々ねぇ汗


1+1+1=3 のように計算どおりにいきませんわ苦笑




さて、今日からは・・・


お店のお掃除や、在庫調査の準備でもしながら


一年間を振りかえりましょうかねかお2




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

岩瀬豊一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。