ふくおか緑の党(みどり福岡)

エコ。
フェア。
ピース。

未来にには、そんな社会を残したい。
次の世代に住みよい福岡を残すため、
世界に広がる「緑の理念」にのっとって、
私たちは、新しい政治を作っていきます。

みなさんと一緒に。
福岡から、日本中へ、世界とともに。
手をとりあって。


テーマ:
「初めての選挙経験、自分たちの想いを語ろう」

4月に行われた福岡市議選では荒木龍昇が再選を果たした一方、
えとう真実・池天平の新人2人は力及ばず落選となりました。

選挙のお手伝いをはじめ、知人紹介や寄付など
様々なご支援をいただきました皆さま、
誠にありがとうございました。

選挙を通じて生まれた皆様とのつながりを大切にするため、
今回3陣営合同での企画を行います。

「選挙に初めて関わって、こんなことが見えた!」
「この経験を活かせば、こんなこともできそう!」

そういった話ができるよう企画作りを進めておりますので、
ぜひともご参加ください。

※「初めて」でない方の参加も大歓迎です。
 「初めて」の方もベテランの方も参加できる企画を考えております。


◎日時:2015年6月6日(土)14時~16時
◎会場:正友ビル2階(福岡市中央区天神4-5-20)
    http://www.hikari-building.com/access.html
◎参加費:無料
◎主催:ふくおか緑の党
◎問合せ:090-7382-9151(上野)、090-6426-0901(本河)


えとう真実選挙

池天平選挙

あらき龍昇選挙



AD
いいね!(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
 4月の福岡市議会選挙では皆さまのご支援により緑の党公認候補として当選することができました。皆さまのご支援にお礼申し上げます。何よりも緑の党を根付かせようという皆さまの強い意志による支えでもって、260票差という僅差でしたが当選できたものと思っています。緑の党公認での当選は社会に緑の党の存在を認知してもらえたという意味は大きいものと考えています。

 今回福岡市民政治ネットワークの森あや子議員と「緑と市民ネットワークの会」という会派を組むことができ、緑の党を可視化できるベースができました。同時に、これまで以上に緑の党は市民の目にさらされることになり、一層市民の負託に応えるべく議会内外での活動が求められています。皆さまと共に福岡市に「みどりの政治」を浸透させ、市民の皆さまが実感できるように頑張ります。

 来年は参議院選挙があります。憲法を踏みにじり、戦争する国へ突き進む、ファシズム政権・安倍政権の暴走を食い止めるために頑張りましょう。

(ふくおか緑の党代表 荒木龍昇)

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
国際平和学習会
~カンボジア地雷被害者をお招きして~
 
「私はあきらめない!」
 
カンボジア内戦、現在の地雷被害の現状、国際NGOの活動、
被害者の体験、片足での生活、
将来の夢などについてお話しします。
 
 
【ゲスト・スピーカー】 ドス・ソピアップさん

ソピアップさん

バッタンバン州在住の現在22歳の女性。
6歳で地雷被害に遭い片足を失う。
18歳のとき、Miss Landmine Beauty Contestで優勝。
賞金として義足を受け取る。
「地雷被害に遭い身体障害を持っても
 希望を失ってはいないことを人々に伝えられ嬉しい」
とコンテストで語り、現在は、
「NGO会計士」という将来の夢に向かって大学で勉強中。 
 
※招聘予定の地雷被害者が変更になる場合があります。
 ご了承ください。
 
●日時:2014年10月3日(金)19時~20時30分
●会場:ももちパレス 第2研修室 (地下鉄「藤崎」駅すぐ)
●参加費:500円
●主催:ふくおか緑の党
●共催:あらきと市政をつくる会
●問合せ:greens_fukuoka@yahoo.co.jp

AD
いいね!(17)  |  リブログ(0)

テーマ:

再稼働ストップ鹿児島集会02


再稼働ストップ鹿児島集会01

再稼働ストップ鹿児島集会03

再稼働ストップ鹿児島集会04


昨日の再稼働ストップ鹿児島集会は、福島を始め全国、九州から7500名(主催者発表)が参加し、市内をデモ行進しました。実行委員会を代表して向原さんの力強い決意表明や菅元首相のあいさつなどが行われました。市中ではそれぞれ趣向をこらしたアピールが行なわれました。

あらきと市政をつくる会、ふくおか緑の党の呼びかけに対して多くの皆さんから参加を頂きありがとうございました。大きなトラブルもなく長いバスでの移動 中、自己紹介やアピール、またコントあり討論ありの賑やかなものになりました。今後に向けた交流を深めることができたと思います。今後ともよろしくお願い します。
いいね!(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
(1) 国際平和学習会~カンボジア地雷被害者をお招きして~
 
「私はあきらめない!」
 
カンボジア内戦、現在の地雷被害の現状、国際NGOの活動、
被害者の体験、片足での生活、
将来の夢などについてお話しします。
 
【ゲスト・スピーカー】 ドス・ソピアップさん

ソピアップさん

バッタンバン州在住の現在22歳の女性。
6歳で地雷被害に遭い片足を失う。
18歳のとき、Miss Landmine Beauty Contestで優勝。
賞金として義足を受け取る。
「地雷被害に遭い身体障害を持っても
 希望を失ってはいないことを人々に伝えられ嬉しい」
とコンテストで語り、現在は、
「NGO会計士」という将来の夢に向かって大学で勉強中。
※招聘予定の地雷被害者が変更になる場合があります。ご了承ください。
 
◆日時: 10月3日(金) 19時~20時30分
◆会場: ももちパレス 第2研修室
◆参加費: 500円
◆主催: ふくおか緑の党、あらきと市政をつくる会
 
 

(2) 市政学習会~大刀洗町の住民協議会について~
 
今年度から始まった大刀洗町の「住民協議会」制度の特徴は、委員を「住民から無作為抽出で選んでいる」点にあります。なぜこのような制度を始めたのか、どのように運営しているのかなど、大刀洗町総務課総務係の担当者から直接お話を伺います。
 
◆日時: 10月10日(金) 19時~20時30分
◆会場: ももちパレス 第2会議室
◆参加費: 無料
◆主催: あらき龍昇
 
 
(3) 市政懇談会
 
◆内容: (1)来年度から変わる「介護保険制度」について、(2)9月議会および決算特別委委員会の報告、(3)市政相談(どんな内容でも結構です!)
◆日時: 10月26日(日) 14時~15時30分
◆会場: ももちパレス 特別会議室
◆参加費: 無料
◆主催: あらき龍昇
 
 
(4) 西九州佐世保方面の戦争と平和を考えるバスツアー
 
◆行程: 弓張岳展望台、鹿子前九十九島シーリゾート海遊館(昼食)、海上自衛隊資料館セイルタワー、大崎くじゃく公園など(行程が若干変更になる可能性があります。ご了承ください。解散時間は17時30分~18時ごろを予定。)
◆日時: 11月23日(日)
◆集合時間・場所: 8時「原イオン」前 もしくは 8時30分「地下鉄賀茂駅」前
◆参加費: 3,000円
◆主催: あらきと市政をつくる会
◆問合せ・申込み: 荒木事務所862-8980(担当:藤本)まで。
 

あらきと市政をつくる会バスハイク

※今年5月のバスハイクの様子。田川市石炭・歴史資料館にて。

 

  
※いずれもお問い合わせは 荒木=090-3602-3842、もしくは本河=090-6426-0901まで。

いいね!(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

9・28ストップ!川内原発全国集会


ふくおか緑の党としてバスを1台手配しています。
まだ10席あまり余裕があります。
迷われている方、ぜひ一緒に鹿児島へ行きましょう!
参加できる方、至急、予約のご連絡をお願いします。


■集合:午前8時 天神日銀前集合(予定)
■解散:午後9時すぎになる見通しです ■定員:45名
■参加費:一般4,000円 / 避難者2,000円 / 中高生 2,000円
     ※小学生以下は無料。 ※当日徴収します。
■呼びかけ:あらきと市政をつくる会、ふくおか緑の党
■申込み:電話 092-862-8980(荒木事務所)
    ファクス 092-862-8985
    メール greens_fukuoka@yahoo.co.jp

※詳細は後日ご連絡しますので、
 お申し込みの際に名前と人数と連絡先をお知らせください。

※途中でサービスエリアなどに寄りますが、
 昼食(および夜食)を準備しておいていただくことをオススメします。

※当日の連絡先(携帯番号)は後日ご連絡します。
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

臨時総会集合写真


 ふくおか緑の党は9月20日に臨時総会を開催し、来年4月の福岡市議選に挑戦する「3人目」の立候補予定者として池天平さん(32歳・中央区)を擁立することを発表しました。4月の定期総会で発表した現職・あらき龍昇(早良区)新人・えとう真実(西区)とともに、3人で「福岡市議の複数化」に臨みます。



■立候補予定者プロフィール


・あらき 龍昇【早良区・現職】

あらき龍昇

1952年生まれ。九州大学卒。ふくおか西部生活協同組合(現グリーンコープ生協)へ就職。1995年、福岡市議に初当選。以後3期12年、いつもぶれずに市民目線で議員活動を展開している。福岡市早良区有田5-17-7/092-862-8980/http://www.araki-jp.com/


・えとう 真実【西区・新人】

えとう真実

1963年生まれ、長崎県出身。高校卒業後から福岡市在住。福岡女子大卒。40歳で初出産、二人目の子どもが生まれるまではずっと仕事をしてきたが、現在は子育て中心の生活を送る。家族は、夫と子ども2人と、猫10匹。西陵小学校PTA副会長。「子どもたちのため」に市政へ挑戦する覚悟を決めた。福岡市西区生の松原3-29-6/080-3977-1554/http://etoumami.com/


・池 天平【中央区・新人】

池天平

1981年生まれ、32歳。大分県出身。現在、生協職員として中央区を配達中。週末は福祉施設などで音楽演奏の訪問ボランティアの活動をしたり、デモなど社会運動に参加。趣味はマラソ ンやサッカーで、ホノルルマラソンの出場経験もある。熱意と誠実さで、開かれた市政の実現を目指して、市政に初挑戦。
福岡市中央区笹丘3-33-26 南田島ビル411号/090-7452-1739/http://iketempei.net/(現在準備中)


■複数化に向けたカンパのお願い!


 各地の原発で、福島事故の反省もないままに、再稼働の準備が進められています。多くの反対や懸念の声を無視して、「集団的自衛権の閣議決定」、「特定秘密保護法の施行」が強行されています。また、「高齢化社会」と「財政問題」の中で「人々は未来への希望を失いつつある」と言われます。
 

 こんな時代だからこそ、<ひとりひとりの参加による民主主義の政治>の実現と、<エコロジカルな公正で多様性が尊重される社会>の実現を目指す「緑の党」の役割が期待されているのではないでしょうか。

 
 現在、福岡市議会では「緑の党」に所属する議員は荒木議員ひとりです。そこで、来年4月の統一地方選挙では、「地方から政治の流れを変える」ために、荒木議員を含め3人の緑の党のメンバーが福岡市議会議員選挙に立候補を予定しています。複数化をはかることで、緑の党の名前が可視化され、出来ることも大幅に増えます。

 
 9月20日に行った臨時総会において、規約を改正したことにより、ふくおか緑の党へカンパをすると確定申告で寄付控除を受けることが可能になりました(手続きの詳細はお問合せください)。「複数化」実現のために、カンパをどうぞご協力をよろしくお願いいたします。

いいね!(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


【写真1】釜山緑の党の事務所は、中心部の地下鉄の真上のビル。事務所の入り口に・・・。
 

【写真2】まずは自己紹介から・・・。
 

【写真3】この日のためにわざわざ作っていただいた横断幕を持って記念撮影~。

 

【写真4】初日夜の懇親会。
 


【写真5】朝6時にホテルを出発してコリ原発へ。コリ原発から数百メートルほどの漁村から撮影。
 

【写真6】コリ原発前での抗議アクション その1。
 

【写真7】コリ原発前での抗議アクション その2。
 

【写真8】韓国のテレビ局から取材を受ける荒木議員。

 

///

 8月4日、荒木・本河・足立・藤井ほか、福岡から総勢7名で釜山緑の党の事務所を訪れた。事務所はなんと、釜山駅から地下鉄で隣の駅の真上のビル。10名を超えるメンバーが出迎えてくれた。釜山緑の党は会員200名を超えるという。

 
 翌日は朝6時にホテルを出発し、当初予定になかったコリ原発へ連れて行ってもらい、ゲート前で抗議アクション。その後、荒木たちは釜山市役所へ市民参画予算の視察に向かったが、藤井は引き続き釜山のメンバーと交流を深めた。

 
 今回の訪問で、自治体レベルで共通の政策を実現していけるよう、年一回お互い行き来して交流を深めていくことを確認した。現在、11月の地域代表協議会にあわせて福岡へ来てもらう方向で調整しているところである。

 
ふくおか緑の党 事務局長 本河知明

 
///
 

 環境問題や国際紛争を解決するためには、国家主義(ナショナリズム)ではなく、地域と地域がつながる生命地域主義(バイオリージョナリズム)が重要だと考えています。釜山と福岡は、生命共同体です。同じ生命圏に属しています。
 

 今回初めて会ったにもかかわらず、考えていることがとても近く、東洋が昔から大切にしてきた自然主義、生命尊重主義、やおよろずやシャーマニズムを基調にした東アジア独自の緑の政治を興していこうと意気投合しました。2日目にはコリ原発に一緒に行き、そこで「STOP コリ原発! GO グリーン!」と書いたプラカードを持ち、一緒に反原発アクションもしました。

 
 今後交流を重ね、毎年一回環境や社会や教育などについてともに学び合うプログラム合宿をしていこうとも話しています。時代遅れの国家や国家主義者を横目に見ながら、糸島・福岡・九州・東アジアで独自の生命文化・平和文化を花開かせたいと思っています。
 

緑の党福岡県本部準備会 共同代表呼びかけ人 藤井芳広(糸島市議)

いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
来年4月の福岡市議選に西区から立候補予定の「えとう真実」さんのホームページが仮オープンしました。まだこれからコンテンツは充実させていきますが、ときどきチェックしてくださいね!

http://etoumami.com/



いいね!(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
緑の党福岡県本部準備会からのお知らせです。

「準備会」では、来年の統一地方選後、
5月末か6月頭くらいの県単位の地域組織
「緑の党福岡県本部」立ち上げを目指して、
現在活動しています。

今回のお話会は、緑の党に入っている人も、入っていない人も、
関心がある方はどなたでも歓迎です。

緑の党は、まだまだ新しい仲間を必要としています。

まずは「お話会」から参加してみませんか??

~~~ 以下、案内文 ~~~

【お話会「新しい政治文化の創り方」】

GreenGreenParty


いま世界中で新しい文化が生まれつつあります。

食、農、アート、教育、祭り、家づくり、森、
エネルギー、働き方、コミュニティ、お金、精神性・・・

その中に当たり前のように「政治」も入れて、
一人一人が自分にとって心地よい政治のあり方、
幸せな政治のあり方を模索し、実践していきませんか?

政治を人まかせ、国まかせにせずに、
「ジブンゴト」にしていきませんか?

子どもたちのために、すべてのいのちのために、未来のために・・・、
「新しい政治文化の創り方」を一緒に考え、話しあいたいと思います。
お気軽にご参加ください。

進行:藤井よしひろ、えとう真実

///

日時:9月15日(月・休) 14時~16時(開場:13時30分)
会場:さいとぴあ 第2会議室A (福岡市西区西都2-1-1)
参加費:無料
主催:緑の党福岡県本部準備会、共催:レインボープロジェクト

いいね!(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。