こんにちは!たくさんの新入生が入学し、大学も秋学期が始まりました!

私緑川も夏休みでぐだってしまった習慣を取り戻すべく奮闘しております(`・ω・´)

さてさて、私もついにこのマーケターのお仕事につかせてもらい1学期が経ちました。そこで今回このブログで新しいシリーズを作ろう!と思いました。そこでいろいろ考えさせていただいた結果、あるひとつのシリーズをはじめることを決めました。

その名も、、、

グリーンリバーでのバイトシリーズ!!!!!


いえええええええええい!!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

と盛り上がっていけたらなと思います。

通常、留学生がお仕事をしお金をもらうことはアメリカの法律上違法とされています。

しかし!

Green Riverのプログラムの中には成績、またやる気しだいではさまざまなお仕事をバイトとしてさせていただけます。ほかの大学ではなかなかないこのプログラムは本当にすばらしいと自分は思うため、今回このシリーズを始めさせていただきました。

そこで第一回の今回、紹介させていただくのは留学生のお助けマン International Program、通称IP!

私緑川も働かせていただいてるIPとはGreen Riverに設置されている一つのオフィスで、毎日のように留学生がさまざまな質問や悩みを相談に来ます。そこで、今回は3つのお仕事を紹介させていただきます。

まずは生徒がオフィスに入り迎えてくれる受付のかたがた、Receptionist!彼ら彼女らも同じ留学生で、仕事内容では主に生徒の質問に答え、またアドバイザーの方々へ案内などしております。電話なども受け付けなくてはいけないため、本当に高い英語力をもたれたかたがたが働いています。

次にIPのイベントなどを取り仕切っているStudent Advising Assistant、通称SAA。主にイベントの進行やすべての留学生の情報整理、またその名の通りアドバイザーのアシスタント笑。常にアドバイザーからの仕事が回ってくるため、非常に忙しくなりますがやりがいのあるお仕事だと思います。

そして、私もやらせていただき毎年緑川という名をもつことになるStudent Marketing Assistant、通称マーケター。このお仕事のメインは常に次の学期に入ってくる新入生のサポートです。国ごとで分かれているため、主にその国の新入生を世話することになってます。(自分の場合ですと日本人の新入生をもつジャパニーズマーケターというかんじですね。)また、日本から留学会社の方や今後の新入生のご家族がGreen Riverに見に来てくださることもあるため、そこでキャンパスツアーもよくします。またブログの更新も常にしなくてはなりませんね。(お前毎週しっかり更新してるのか!!??って質問はNG。)この仕事は、ほかの誰よりもGreen Riverのことを知っておく必要があると自分は思います。仕事名もマーケターのため誰にでもGreen Riverのよさを知ってもらい、面白いと思ってもらうためです。

さて、IPにはほかにもさまざまなお仕事がありますが、それらはまたの回に紹介させていただくとします。

では読んでくださった皆さん、ありがとうございました。次回も楽しみにしていてください!





受付の方に写真をとらせていただきました。美男美女ぞろいですね(´∀`)

AD