新生FF14どうでしょう

FF14新生エオルゼアの攻略情報や、プレイ日記を書いてます。


テーマ:
1日2~3時間の練習をし、
約1週間でついに5層をクリアできました!

他のクリアPTの方に聞いた感じですと、平均攻略時間15~20時間くらいのようです。

PT構成
ナナ竜黒召詩白学

慣れれば盾以外は、食事込みでHP4200あれば大丈夫です。

うちのPTの流れは、ボイスチャットを使用しておらず、
戦闘開始のタイミングが曖昧な為、
まず戦闘開始前に、
サブ盾さんが『5秒後に攻撃開始します!』といったマクロを出しています。

そして5秒後サブ盾がつっこみます。

メイン盾がツインタニアだけ抜きとります。

残りDPSみんなで、まずはワイバーン3匹を順に処理します。



ここからは吟遊詩人視点で書きます。

2個目の拘束具が落ちる(蛇フェーズになる)まで、

リミットブレイク(LB)ゲージを溜めるため、ツインタニアにはオートアタックのみで攻撃していました。

※デスセンテンスに合わせてレインアローだけは入れています。

あくまで僕らのPTのやり方な為、構成などにより詩人の動きも変わります。



①まず最初のワイバーン3匹を処理した後、すぐにバラードを唱えます。


ツインタニアがHP85%になると1個目の拘束具が地面に落ちます。

ここからファイアボールとファイアストームを交互に使用してくる為

メイン盾以外で、予め決めた4人ずつの(ペットを含む)2チ-ムに分かれます。



■ファイアボール

敵視3~8番の誰かの頭上に△マークが表示され、一定時間後、約15,000÷人数の範囲ダメージとなるため

4人で固まって受けます。

人数が多いほどダメージは分散されますが、次にくるファイアストームの爆発速度が速くなる為

3~4人で受けましょう。

※4人で受ける場合、1人あたり約3,750ダメージ



■ファイアストーム

敵視3~8番の誰かの頭上に○マークが表示され、一定時間後、拘束されます。

○マークがついた人はすぐツインタニアの真ん中に1人で行きましょう。

一定時間内に壊せないと爆発して即死します。



ファイアストームにつかまっている人は、ツインタニアの攻撃を受けない為

ファイアストーム中に、他の誰かにファイアボールの△マークがきたら

△マークがついた人もファイアストームの中に入り拘束されるとファイアボールを防ぐことができます。



②遇数回はファイアストームの爆発が早い為、

1回目のファイアストームが終わったらバラードを切り、次のファイアストーム破壊に備えます。



詩人自身のMP回復の為、4回目のファイアストームが終わるまでは歌は無しの状態にします。



そして4回目のファイアストームが終わったらまたバラードをMPが尽きるまで唱えます。

※大体蛇フェーズで2回目の雑魚蛇が沸くあたりで切れます。



③ツインタニアのHPが55%になると、2個目の拘束具が落ちます。

2回目の拘束具が落ちたあと直ぐにみんなで固まります。

http://www.youtube.com/watch?v=d9n8ZbSpovs

上記動画6分30秒あたりの場所へ固まります。

※上記動画は私のPTではございません。参考にさせていただいた動画となります。



ダイブボムがくるので誰かの頭上にマークがついたら直ぐ移動し、

ダイブがきたらまた戻ります。

3回連続でやってきます。

※音よりも頭上のマークを見たほうが避けやすいです。



3回のダイブボムが終わるとアスクレピオス(デカ蛇)1匹と、ヒュギエイア(雑魚蛇)2匹が沸くので

アスクレピオスをメイン盾、ヒュギエイア2匹をサブ盾がとります。



④盾がタゲをとったらヒュギエイアから攻撃を開始します。

ヒュギエイアを倒すと範囲デバフがかかる為

このデバフはアスクレピオスにも有効ですので、

ここではヒュギエイア2匹を倒さずに、どちらもHPを7割くらいまで削り、

7割まで削ったら、次のダイブボムまでアスクレピオスを削りながら待ちます。

※後で更に2匹沸いた時に、まとめて4匹分のデバフをアスクレピオスにかけます。

レインアローを入れておくと、被ダメを減少できるので、少し楽になります。



最初の蛇が沸いてから約45秒後に次のダイブボム3連続がきますので

同じように避けます。



⑤ダイブボムを避けたら奥側に雑魚蛇が2匹沸くので

みんなに分かりやすく目印として


詩人がすぐに中央と2回目の雑魚蛇が沸いた真ん中あたりにフレイミングを使います。


フレイミングの上に全ての蛇が集まったところで黒さんがリミッドブレイク3ゲージを消費し、メテオを使います。

後から沸いた雑魚蛇のHPが少し残るので、攻撃し倒します。

雑魚を全部倒したら全力でアスクレピオスを倒します。

※次の全体攻撃がくるまでにアスクレピオスを倒しきれないと厳しいです。



⑥アスクレピオスを倒したら、全体攻撃がくる前に落ちている拘束具の上に移動します。

※拘束具の上で喰らうと、ダメージを軽減できます。



⑦全体攻撃の前に、ツインタニアが降りてくるので

すぐに詩人がレインアローを入れます。



⑧全体攻撃が終わったら。予めみんなで決めた位置へ移動します。

※近いとツイスターで巻き沿いをくらってしまうため



ここからツインタニアがツイスターを約25秒感覚で使ってきます。


また、ドレッドナイトが約40秒感覚で降ってきます。


ツイスターは詠唱が見えたらすぐにその場を移動します。

ランダム4人の、ツイスター詠唱終了少し前に立っていた場所からツイスター攻撃がきます。

※移動しすぎると誰かを巻き込む可能性があるので、小さく○を描くように避けると良いです。



⑨ドレッドナイトが出ててきたら、誰か1人が拘束されます。

拘束された人のところへ、ドレッドナイトが向かっていきます。

そして、その拘束された人のところへドレッドナイトが到着すると

拘束された人が即死するので、拘束された人のところへ行く前に倒さなければなりません。

※一般的なドレッドナイトの倒し方

サブ盾がすぐにスタンをします。

スタンは耐性がつき、6秒、3秒、1秒の合計3回(計10秒)動きを止めることができます。

なので、DPSで10秒以内にドレッドナイトを倒すのが理想です。

ストーンなどのヘヴィも有効です。

近接DPSがいる場合、ドレッドナイトの近くで拘束されると危険な為

近接DPSは他の誰かが拘束されたのを確認してからドレッドナイトへ近づくと良いです。



⑩ドレッドナイト3匹目が出てくる前あたりから、詩人は魔人のレクイエムとバトルボイスを使用します。



上記ツイスターとドレッドナイト処理の繰り返しで、

ツインタニアのHPが30%を切ると3個目の拘束具が落ちます。



3個目の拘束具が落ちたら、ツイスターはもう終わりです。

ドレッドナイトも沸きません。

ツインタニアを全力で攻撃しましょう!



HP30%を切った最終フェーズでは

5連ヘルリキッドとサステインブラストがきます。



サステインブラストはサブ盾が3個目に落ちた拘束具の上に立ち全て受けます。

※拘束具の上に立つとダメージを軽減できます。



5連ヘルリキッドはランダムの誰かにきます。

1発目が来たら、5連続で同じ人にきます。

予め5連ヘルリキッドが来たら時計回りに避けるなど、PTで話し合って決めておくと良いです。



サブ盾へ5連ヘルリキッドがきたらインビンを使用します。

メイン盾へ5連ヘルリキッドがきたらインビンを使用し、少し移動します。



戦闘開始から13分以内に倒せないと全員即死となります!



13分以内に倒せればクリアです!



最後ヒーラーさんのMPがほとんど残っておりませんでしたが、

時間制限がある為、魔人ボイスで良いかと思います!





この記事が役にたちましたら↑をポチッとしていただると嬉しいです!


$新生FF14どうでしょう
いいね!した人  |  コメント(6)
PR

[PR]気になるキーワード