心のまま生きていくのは憧れるけど

それ以上に、不安や心配が生まれるものよね。

 

はじめは小さなお知らせがやってきて、なんかモヤモヤって。

それがやがて、ため息混じりに、なんだかな〜って。

 

悩むって、心揺らされるよね。

 

でも、この時期こそが

大切なんじゃないかって思うのです。

 

 

この揺れの中で

自分の中の囚われ、こうであるべきという思い込み

そこを超えて何を大事に、何を手放して行くか

頭ではなくて、心で見極めて行くプロセス。

 

 

私達も以前、かなり悩みました。

はい、揺れ〜に揺れていました。

 

 

自分の心のままに行くには

まずは、自分の心の声を聴くこと。

 

 

 

心のままに生きる。

 

チャクラカラーで言うと、それはグリーン

直物が育って行くように、ぐんぐんと広がりを持って

生きれたらいいよね。

 

そのちょっと手前というと、オリーブグリーン。

 

オーラソーマでいう

“オリーブグリーン”の色のエネルギーは

 

フェミニンリーダーシップ、新しいリーダーシップの中に表現される精神的気付きの質。見抜く力。自己受容。非柔軟性に対する柔軟性、ハーモニー、そして希望。

 

まさに、自分の内側の観て、許し、思い込みを超えて

そして希望を持っていく。

 

さらに、オリーブグリーンの補色は、マジェンタ 

小さな愛に気づくとあります。

 

 

自分の中の、小さな愛を見つけて

その選択を重ねた先に、グリーン

自然とハートが開いて行くんですね。

 

 

 

そう、オリーブを超えた時に

わたしはこれで生きると思えるんだと思うのです。

 

絶望があるから、希望をみることができる。

 

だから、悩んでいいんだよ〜。

ここを超えるからハートに繋がって行くから。

 

 

悩んだ時に役立つエッセンス

こんな風に考えると軽くなれるエッセンスを

メールでお届け致します。無料です!

 

 

 

ご登録はこちらから

https://www.mshonin.com/form/?id=462849671

 

 

AD