何をやったらわからないんです。

 

そうおっしゃる方達のお話を聴いていると

 

小さい時から、自分で何かを決めることが少なかった。

 

そんな共通点を見つけます。

 

 

  

どんな小さなことでもいい

 

自分で考え、自ら行動してきた人は

 

やってみようという思いを

 

とても大事にしているように思います。

 

 

 

  

どうしたいの?

 

どうやったら出来る?

 

 

  

そう、引き出すって

 

「信頼」が含まれているんだと思うのです。

 

 

 

   

「あなたなら見つけられる」「いつかわかる」を前提に

 

引き出して、じーっと待っていてくれる。

 

 

 

その愛の力が伝わって

 

自分を信頼して行ける様になる。

 

 

 

 

 

自分でこれが分からない

 

あれを知らないんだと気づいて

 

自らから学びにいく。

 

 

 

このプロセスが勇気や、自信になっていく。

 

 

 

  

たったひとつでも

 

他人にとってはささない事でもいい。

 

 

 

 

自分で行動したという「成幸」が満とき

 

自分もされたように、誰かへの応援となって

 

それが愛へ変わっていくんじゃないかって思うのです。

 

 

 

 

相手の思いを「ハートから聴く」というのは

 

相手から何かを引き出していながら

 

信頼を、勇気を、自信を、そして愛を

 

互いに分け合っていることだと

 

私はそう思っています。

 

 

 

子ども達の、身近な人達の

 

引き出す人になれたら、素敵よね!

 

 

 

 

魔法の質問キッズインストラクター養成講座

http://hseeds.link/?p=3774

 

 

AD