きらきら星の慢性膵炎と田舎暮らし

1998年に慢性膵炎と診断されました。
自分のお腹に合った膵炎食(低脂肪食)や
日々の暮らしの事、体調の事を書いてます。
やる気・根気・のん気をモットーに頑張るぞ。٩( 'ω' )و


テーマ:

天ぷら風のおかずで

ちくわの磯辺焼き、さつまいも焼き、椎茸焼き作ってみました。^^

 

 

《材料》

 

・ちくわ1/2本

・さつまいも 8g×2枚

・生椎茸 1枚(10g)

 

 

天ぷら粉にはベーキングパウダーが入っているので

フライパンで焼いても少しは生地がカラッと仕上がるかな?と思い作ってみました。

 

天ぷら粉は

卵入り(卵黄パウダー・卵白パウダー)のと

卵が入っていないものがあり

今回私は卵が入っていないものを使いました。

 

あと、パサつき防止のため

すりおろした長いもも少し入れてみました。

 

 

今回使用した天ぷら粉

 

 

 

天ぷら衣は

・天ぷら粉 大さじ1.5

・水 大さじ2

・すりおろした長いも 大さじ1にしてみました。

ちくわを焼くときは乾燥青のりを少量入れて焼きました。

 

 

 

材料を天ぷら衣にくぐらせて

フライパン(ノンオイル)で蓋をして蒸し焼きにして出来上がり。

 

私は、ちくわの磯辺焼き大好き。^^

天ぷら粉を使っているので衣のべたつきもあまり感じられず

焼きたては粉っぽさやパサつきもなく良い感じでした。(^^)

これをご飯の上にのせると天丼になりますね。

 

トースターでも試したのですが

アルミホイルにくっついてダメでした。(^o^;)

 

 

 

✽脂質✽

 

天ぷら衣は

・天ぷら粉 大さじ1.5g(18g)あたりの脂質は0.306g

・すりおろした長いも15gあたりの脂質は0.045g

・水 大さじ2

全体で0.351gで1/2の量を使ったので0.1755g

 

 

・ちくわ1/2本の脂質は商品表示より0.125g

・乾燥青のりは1gも使わなかったので0.014g

・さつまいも16gの脂質は0.032g

・生椎茸10gあたりの脂質は0.03g

 

天ぷら衣1/2量と

ちくわ、さつまいも、椎茸を合わせると0.3765gで約0.4gでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

鶏つくねシリーズ。

今回はすりおろしたジャガイモを入れて作ってみました。^^

毎回、似たようなおかずです。(^o^;)

 

 

●春キャベツシュウマイ

 

 

 

まず、ジャガイモ入り鶏つくねのタネ作り

・皮なし鶏むねミンチ 350g

・すりおろしたジャガイモ 80g 

・人参 40g (レンジでチンしておく)

・玉ねぎ 120g (レンジでチンしておく)

・ネギ 10g

ボウルに材料を全部入れてよく混ぜてタネの出来上がり。

私はタネに味付けはしていませんが

中華だしやお醤油、オイスターソース、

塩麹で味付けしても美味しいと思います。^^

 

 

 

✽我が家の作り方✽

 

シュウマイの皮は使わずに春キャベツを使いました。

春キャベツを千切りにしておく。

上記で作ったタネを好みの大きさに丸め春キャベツをまぶす。

 

 

 

シリコンスチーマーに並べて

水で濡らしたキッチンペーパーをかけ

その上からお水大さじ2くらいかけて蓋をしてから

レンジで2分半くらいチンして少し蒸らして出来上がり。

(加熱時間はシュウマイの個数やレンジの機種によって違うのと思いますので

加減してください)

 

 

 

 

 

●椎茸シュウマイ

椎茸の石づきを取り

内側に薄く小麦粉をはたいてからつくねタネを少しもり

上記の春キャベツシュウマイの作り方と同じように

シリコンスチーマーに入れて、レンジで2分半くらいチンして出来上がり。

(加熱時間はシュウマイの個数やレンジの機種によって違うと思いますので

加減してください。)

 

 

 

 

●コーンシュウマイ

好みのサイズに丸めたつくねタネに

コーン缶のコーンをまぶしてから

シリコンスチーマーに入れてレンジで2分10秒くらいチンして出来上がり。

(加熱時間はシュウマイの個数やレンジの機種によって違うと思いますので

加減してください。)

 

 

 

 

●新玉ねぎとつくねの炊いたん

お出汁と砂糖、お醤油で味付け。

新玉ねぎ、やわらかくてみずみずしくて美味しいですね。^^

炊いたんはほっとする味です。

 

 

 

 

●和風豆乳スープ

豆乳とお出汁のスープを作ってみました。

私は和風味が好きなので

豆乳+お出汁と麺つゆで味付け。

お味噌汁みたいな感じかな。

お出汁と豆乳で炊いたさつまいもも美味しいです。^^

 

 

 

●芋煮汁に入れてみました。

つくねやお野菜からいいお出汁が出て美味しかったです。

つくねはおつゆやスープと一緒に頂くと

よりやわらかく感じますね。^^

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今までフライ風のおかずとして

鶏むね肉のパン粉焼きやアジのパン粉焼きを作ってきましたが

今回はパン粉のかわりにコーンフレークを使い

どんな感じになるか試してみました。

 

 

 

●鶏むね肉と真鱈のコーンフレーク焼き

左奥のお皿(むね肉・真鱈) トースターで焼いたもの

手前のお皿(むね肉・真鱈) フライパンで焼いたもの

 

 

 

はじめに、コーンフレークとパン粉の栄養成分の違いを見てみると

私が買ったコープのコーンフレークの栄養成分は

40gあたりの脂質は0.3g

他に、ビタミンなどの栄養素あり。

 

コーンフレークは焼いているので脂質少なめなのですね。(^-^;

 

 

 

私の手元にあるパン粉の栄養成分。

100gあたりの脂質は2.8g。

コーンフレーク1食あたり40gに換算してみると

パン粉40gあたりの脂質は1.12g。

コーンフレークの40gあたりの脂質は0.3gでしたから

脂質はコーンフレークの方が少ないです。

 

 

実は私、今回コーンフレーク初体験。

お腹に合うかどうかドキドキしながら調理開始。( ´ ▽ ` )ノ

 

 

✽我が家の作り方✽

 

プレーンタイプのコーンフレークを

フードプロセッサーで攪拌して細かくする。

ポリ袋に入れて綿棒で叩いたものも試したのですが

私的にはフードプロセッサーで細かくした方が

素材にくっつきやすくて食べ良いかな?と感じました。

 

 

 

そぎ切りにした鶏むね肉と真鱈に

めんつゆ少々をかけてもみ込み下味をつける。

(お塩でも)

 

 

 

天ぷら粉を水溶いたものを作る。

今までキューピーライトをまぶしていましたが

今回は天ぷら粉で。

 

 

 

鶏むね肉と真鱈を天ぷら粉を溶いたものにくぐらせ

コーンフレークを付けて

フライパンで弱火で蓋をして蒸し焼きと

トースターで焼いてみました。

 

 

✽脂質✽

 

コーンフレーク40gあたりの脂質は0.3gなので

1gあたりの脂質は0.0075g

 

天ぷら粉大さじ3を水大さじ3で溶いたものは

天ぷら粉大さじ3(30g)あたりの脂質は商品表示より0.39g

天ぷら粉と水全体の重さは75gだったので

1gあたりの脂質は0.0052g

 

●鶏むね肉1切れ(約11g)あたりの脂質は0.209g

天ぷら粉+水は3g使ったので0.0156g

コーンフレークは4g使ったので0.03g

鶏むね肉のコーンフレーク焼き1個あたりの脂質は

0.2546gなので約0.3gでした。

 

●真鱈1切れ10gあたりの脂質は0.02g

天ぷら粉+水は3g使ったので0.0156g

コーンフレークは3g使ったので0.0225g

真鱈コーンフレーク焼き1個あたりの脂質は

0.0581gなので約0.06gでした。

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

●パン粉焼きも作ってみました。

鶏むね肉と真鱈

 

✽脂質✽

 

パン粉100gあたりの脂質は商品表示より2.8gなので

パン粉1gあたりの脂質は0.028g

 

●鶏むね肉1切れ11gあたりの脂質は0.209g

天ぷら粉+水は4g使ったので0.02g

パン粉は2g使ったので0.056g

鶏むね肉のパン粉焼き1切れあたりの脂質は0.2858gで約0.3gでした。

 

 

●真鱈のパン粉焼き1切れ15gあたりの脂質は0.03g

天ぷら粉+水は4g使ったので002g

パン粉は2g使ったので0.056g

真鱈のパン粉焼き1切れあたりの脂質は0.106gで約0.1gでした。

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

天ぷら粉のかわりに

キューピーライトを使ったものも作ってみました。

 

 

めんつゆで味付けした後

キューピーライトをまぶしてコーンフレークを付けてから

 

 

フライパンとトースターで

裏表3分くらいずつ焼いてみました。

 

 

✽脂質✽

 

・皮なし鶏むね肉81gあたりの脂質は1.539g

・キューピーライト小さじ1の脂質は0.733g

・コーンフレーク15gあたりの脂質は0.1125g

全体の脂質は2.3845gで7個出来たので

1個あたりの脂質は0.34gでした。

 

 

ほのかにコーンの味がして香ばしさも感じました。

家族も何も気づかずに食べてました。(^o^;)

冷めると少し硬くなるので

食べる分だけ作るのがいいかな?

お肉も薄すぎると硬くなってしまうので

ある程度の厚みは必要かな?

 

コーンフレークは、はじめての食材でしたし

PCで調べると食物繊維が多いみたいなので少しずつ頂きました。

今のところ痛みは出てませんが

腸がポコポコ動いてガスがよく出るような感じがしました。(^o^;)

(お食事中の方、すみませんアセアセ)

私的には、おからを食べた時の腸の動きに似ているような気がしました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家のなばなが出ていたときに作ったお寿司です。(^^)

今回は押し寿司の木枠を使わずに

牛乳パックで作ってみました。

 

 

●牛乳パックで押し寿司

 

 

✽我が家の作り方✽

 

↓いつも我が家で使っている押し寿司の木枠

 

 

これの替わりになるのが牛乳パック。

まず、牛乳パックを口の部分の方から6~7㎝くらいに切る。

(一番上の注ぎ口の部分は切り落とす)

 

 

 

お皿の上に切った牛乳パックをのせて

内側に薄めに作った合わせ酢をつけておく

 

 

 

酢飯を敷いて

 

 

 

その上に好みの具をのせていく。

私は茹でたホウレン草、コーン、人参にしました。

茹でたホウレン草を入れて

その上に酢飯を置いてから

 

コーンをのせて

 

酢飯を置いて

 

茹でた人参をのせて

 

最後に酢飯をのせたら牛乳パックの端を

包丁かカッターで切って牛乳パックを外してから

最後に、茹でたなばなや花形に切った人参

金時豆などの具材をのせて出来上がり。(^^)

 

 

牛乳パックをひし形にして詰めると

また形の変わったお寿司になります。

具材を変えると色んなお寿司が出来そうですね。^^

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

 

●いなり寿司とてまり寿司

・いなり寿司

・てまり寿司(なばな・金時豆)

・卵巻き

・味の三杯酢

・野菜たっぷり高野豆腐の卵とじ

 

 

我が家ではいなり寿司を作る時は

ホワイトフーズさんの寿司あげ9枚入りを使っています。

端を切ると中が開いているので使いやすいです。

 

 

2~3回油抜きしてから

出汁、砂糖とお醤油で甘めに味付け。

炊いたお揚げは煮汁を軽く絞っておき

酢飯(茹でた人参などを混ぜた)を詰めて出来上がり。^^

私用の酢飯は合わせ酢控えめで。

 

 

寿司あげ1枚あたりの重さは約12g

端を切り落とした後の重さは約11g

油抜きしたお揚げの脂質は100gあたり13.8gなので

寿司あげ1枚当たりの脂質は1.518g。

酢飯は1個あたり約45gくらい使ったと思うので

ご飯45gあたりの脂質は0.135g。

いなり寿司1個あたりの脂質は1.653gでした。

様子を見ながら1/2~1個くらい頂いています。^^

 

 

卵巻きの薄焼き卵卵に水溶き片栗粉を混ぜてから焼いているので

薄く焼いても破れにくいです。

食感はクレープみたいな感じかなと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、親戚の叔父さんから筍を頂きました。

叔父・叔母さんは毎年筍堀りに行かれるのですが

最近は年齢的にも体力が落ち

白内障や股関節の手術もされていたので

今年は筍堀りは中止かな?と思っていたのですが。

春が来て筍の顔を見て元気になられたようです。

叔父さん達、とても楽しかったようですよ。^^

 

頂いた筍を使ってお料理開始。

私は筍は繊維が固く消化に負担がかかるので

いつも味見程度で適量頂くようにしています。

季節のものなので一度は味わいたいですよね。(^-^;

 

 

●筍ご飯。^^

私の分は筍の中でも

やわらかい穂先の小さいスライスを3枚ほど。(^o^;)

筍の香りとお出汁が出てやわらかくて美味しかったです。

 

✽我が家の作り方✽

 

筍の下処理

掘りたての筍だったので

皮を剥いてカットし、糠は入れずにそのまま水から炊いて

沸騰したら弱火で30~40分くらい茹で、

竹串を刺してやわらかくなっていたらそのまま冷ましておく。

その後、筍を取り出して洗い水に漬けて冷蔵庫で保存。

 

我が家の味付けは

米3合、顆粒だし小さじ1、みりん大さじ3、お醤油大さじ2にしました。

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

 

もう一つ筍といえば木の芽和え。

 

●木の芽和え^^

これもやわらかい穂先の部分。

でも一度に食べると怖いので一口ずつ。(^-^;

 

 

✽我が家の作り方✽

 

下茹でした筍を好みの大きさに切って

お水、砂糖、塩少々で少し炊いて下味をつけておく。

すり鉢で木の芽をすり

 

 

 

白味噌とお砂糖を入れて

好みで筍を炊いた煮汁を加えて

下茹でした筍と和えて出来上がり。

 

木の芽の香り。良いですね。(^^)

これ食べないと春が来た感じがしません。

でも繊維が怖いので気を付けて、ですね。(^o^;)

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

木の芽和えの合わせ味噌で

ささ身のくずたたきとキヌサヤを和えてみました。^^

我が家のキヌサヤです。

ささ身はスジを取り、そぎ切りにして

包丁で軽く叩いて厚さを均等にし

うすく片栗粉をまぶして茹でザルに上げて水気を切る。

茹でたささ身とキヌサヤを木の芽和えの味噌で和えて出来上がり。

サッパリとして美味しかったです。^^

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。