〈下関小釜山〉グリーンモール商店街

グリーンモール商店街と、商店街直営ショップ『邦楽座別館』の情報をお届けします(^^)


テーマ:
 なんのこっちゃ?。
 『チョンサチョロン』は韓国の伝統的なランタン・提灯です。
 上に赤、下に青の四角い布と言うか箱というか、その中にロウソクを立てたり、灯りを入れたりして、手や軒先に提げて使います。
 実は、インターネット等でそういう情報は得ていたんですけど、なかなか信じられなかったんですが、前から紹介している『チャングムの誓い』のワンシーンで登場して、それでやっと自分でも信じました。

 なのに、実は、4年も前からどうどうと『コリアンランタンフェスティバル』と銘打ってグリーンモールに吊り下げてましたもんね。

 で、今年も11月23日(祝月)のリトルプサンフェスタにあわせて、ランタンの時期になりました。
 本日午後から、商店街のスタッフで、あらかじめ電気配線してあるソケットに電球とランタン『チョンンサチョロン』を取り付け、点灯テストをしてきました。
 夕方の5時には一斉に点灯し、夜10時まで、商店街を明るく、そして幻想的にしてくれるはずです。

 グリーンモール商店街では、今回、電源設備を一新。今までは、各町内(班)の皆さんにお願いして、電気のスイッチングや電気料金の立て替えなど をお願いしてきました。その為、例えば消し忘れた~とか、または点け忘れたなどの事故(?)があったり、班によっては、最初は、うちは協力しない(のち に、他の班が点灯し始めると、やっぱりやるって言われるんですよね)という足並みの乱れがあったりしましたが、それが解消されました。
 電源も電気メーターも商店街振興組合の一元管理になりました。
 しかも、毎年要望がある後づけ班の方にも(現在はまだ振興組合のエリアではないんですが)、大盤振る舞いして設備をつけたら、なんと、その班の中から4軒が組合に加入してくれることになりました。
 しかも、今日のランタン取り付けの時には、新しい班の人も少しずつ手伝ってくれたりして。

 グリーンモール、少しずつ動いてきてます。ランタンの数も、いよいよ昨年より120個追加しました。去年より、かなり密度の濃いならびになっています。

 その他、まだまだこのグリーンモールのランタンにまつわる話があります。布石や効果や、これからどうなって行くのか。その辺りは、またブログで書きましょう。(あ、まだ書いてないですから)。

 とりあえず、11月の末まで、グリーンモールの夜を楽しんでください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

下関グリーンモール商店街さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。