自分のレッスンへ

テーマ:
埼玉県川口市桜町でピアノ・エレクトーン教室(グリーンライト音楽教室)を主宰する清水南妃(しみずなみき)です

新規募集をする時期なのですが、お教室の体制を整備しています
ピアノ希望の方はもう少しお待ちいただけますか?

エレクトーン希望の方は若干名で枠が限られてきますが、受け入れ可能です

グリーンライト音楽教室のホームページ完成
(ここをポチっとhttp://greenlight-music.club

体験レッスン・お問い合わせ・期末対策のお問い合わせ
<メールフォーム>からメールして頂けると助かります


マスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープマスキングテープ

昨日、卒業して以来初めて個人レッスンを受けに行ってきました。

えーっと、卒業したのは22歳くらいで今年48歳になるので~・・・

なんと26年ぶり・・・

サボりすぎだろ~~~私・・・

まあ、真実は健康面やいろいろあってレッスン受けたいと思っても実行できる環境や現状が揃わなかったということですね。

なので、1月初めに申し込んだ時からウキウキ

人前で弾くのも苦手。

ましてやレッスンで先生と1対1で弾くのなんて息出来ないくらい苦手。

でも、どうしてもどうしてもちひろ先生(ブログ)のレッスンは受けてみたかったんです

2年前からずっとブログ見ていました。

ただ、昨年は発表会というお教室にとって大きなイベントがありましたので、同時にやれるほど器用ではない私は発表会終わるのを待っていたんです


そして当日(昨日)

緊張はしているけど、ガクガクするような緊張ではなくワクワクするような緊張

これはいい感じ~と行ってきました

{61817996-0290-4EEE-91A8-BA517A80D757:01}

迎えてくれたのはドイツのピアノ「ベヒシュタイン」

古いピアノです。黒い塗装が浮いているところがあるような年季の入ったピアノ。

とても素敵な音が鳴りました。音と一緒に空に連れて行ってくれるような音。

ああ。気持ちいい

レッスン自体は受けたことがないレッスンでした。

指をあのように使うだけで音が変化します。(文章表現ができません・・)

ちひろ先生がにこにこしながら言いました。
「おうちのアップライトでもこうなりますよ~」

帰ってきてクタクタだったのですが、やってみたらそういう音が鳴りましたよ

フレーズ、呼吸、頭の位置、いやいやいやいや、どれだけ今までのレッスンは「弾く」ことを重視していたか、弾けることだけを重視していたのか・・・

もちろん弾けなければ弾けませんが(日本語ムズカシイ)音楽は表現できてナンボです。

それはどんなに短い曲でも一緒

子供達の弾いている練習曲だって一緒です

やっと「私は弾くことが大好きだったんだ。表現することが大好きだったんだ」と思い出すことができました。


先生業の人は共感してくださるかと思いますが・・・

自分の練習時間というのはなかなか取れませんし、日々のレッスンの曲をさら~っと弾くことはあっても、自分の曲のための時間をとる習慣がない・・・

レッスンを受けることを決めてから、どこで自分の練習時間をひねり出すか?これが一番の課題でした。

弾き始めたら1~2時間は止まりませんから

しかしね、自分のための練習を始めてとても感じたことが1つあります。

1小節の中にある情報量(音符の数等)は全く違うけれど、なんでうちの生徒ちゃん達は1日30分の練習で収まるんだ???

私、たかだか4小節に2時間かかります

もちろんその間、ノンストップだし、他のことを考えている余裕はないです。

むーん・・・謎だ・・・年か・・・

まあ、それはさておいて・・・

心も体にもいっぱいのお土産を持って帰ってきました

これを少しずつ、自分の中に入れ込んで・・・生徒ちゃん達に還元できます

楽しみに待っていてくださいね








AD