こんにちは。

家族カメラマン&作家のデリフォトマルリです。

 

夏の3連休、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は沖縄県北谷(ちゃたん)にあるおしゃれなラーメン屋さん STRIPE NOODLES にて、ステーキラーメンステーキラーメンステーキラーメンを食してきました!

 

※画像は公式HPよりお借りしました。

 

ステーキとラーメン???

決して合わさることのない大好きなももの2つのコラボレーション…その存在を知ってからずっと気になっていたお店。

 

お味は、美味しかったのですが、「やっぱり肉には米だね!!」派のマルリは、次回はこちらのナイフとフォークステーキガーリックライスナイフとフォークにしようと心に決めました。

 

※画像は公式HPよりお借りしました。

 

とは言いつつ、美浜アメリカンビレッジアメリカのほど近くで、外観も内装もアメリカンでおしゃれ!メニューも珍しいものから定番まで揃い、お酒ロックグラスも充実しています。

地元の方にも観光の方にもぜひぜひオススメですよーニコニコ

 

私の他のお客さんのほとんどがアメリカ人の家族でした。やっぱり皆さんお肉が好きなんですねーステーキ

 


 

さて、前置きが(ラーメンの話で)長くなってしまいましたが本題です。

 

私はカメラマン&作家(ライターとして)、

 

チェック いつも家族がすごす場所で家族みんなの自然な笑顔を撮影する
チェック 大切な人へ優しい気持ち・想いをインタビューする
チェック 写真と言葉を紡いだ写真絵本を作る

 

ことを通じ、「今」の笑顔と想いが10年後20年後、いいえ、100年後までのこるような宝ものを提供しています。

 


 

おなかに赤ちゃんがやってきた瞬間から、あなたはママになるけれど、あなたの親にとってはあなたは一生娘だし、生まれた赤ちゃんが大人になってパパやママになっても、あなたにとってはずっと子どもだし、子どもの子どもにとっては、子どもはパパやママ…。

 

…言葉にするとややこしいですねえーん

 

先ほど読んだ、くわばたりえさんのブログ記事で、

 

「そうなんだよなー

こういう今の素直な想い今のあなたの笑顔

のこしてほしいんだ!」

 

って強く感じたので、紹介させていただきたいと思います。

 

 


 

花以下全文です花

くわばたさんのブログは、いつも飾らない言葉で、笑い声も泣き顔もすべてつたわってくる素敵なブログです。

 

 

くわばたさんがおばあちゃんになって、息子くんや娘ちゃんが大人になった時に、毎日必死に、でも幸せに生きてたママの人生が詰まったブログを読んだら、どんな気持ちになるんだろうな。

 

生きているといろいろ大変なこともぜったいにあるけれど、こうして日々喜怒哀楽・愛情たっぷりで生きてきたお母さんの記録は、きっと子どもたちの力になるでしょう。

 

子どもたちだけではなく、きっと、くわばたさん自身の力にもなるんじゃないかなぁ

 

そんな想像もしながら、いつもほくほく読んでいますニコニコ

 


プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…

 

お母さんの子育てへの想いがつまっている

自分が主人公の写真絵本を

毎日めくれる子どもの幸せはいかなるものでしょう。

MARURIにも想像がつきません笑い泣き

 


 Facebookフォローしてね

 

AD

こんにちは!デリフォトマルリです。

沖縄は夏真っ盛りやしの木

今お外は気温30度&湿度80%超ですって笑い泣き

最低気温が29度なので超熱帯夜!!

…と言いつつ、エアコンガンガン効かせた部屋でぐっすり眠ってますが…ぐぅぐぅ


さて、去る2016年7月2日、沖縄県うるま市にあるアメリカンスタイルのBBQ&Steakのお店BONES(ボーンズ)にて、石川インターさんによる島唄ライブがありました。

 


 

 

BONESは、台湾のタレントや有名なフードブロガー、テレビなど海外メディアにも取材された超人気店!(取材時の様子はこちらから…

このオレンジの旗の賞はそう簡単にゲットできるものではないのです!

 

お店の外観もアメリカンスタイル。

駐車場も広々と確保されています。

 

 

カントリー調の店内にはスモークのいい香りが漂い気分を高めてくれます。

 

 

ライブは2部構成。

明るいうちからお客さん満員でスタートです。

 

 

石川インターの個性豊かな3人。

地元石川を盛り上げたいとのことでこの名前にしたとか。

 

 

平川さん。

 

はづきさん。

 

 

サリーさん。

 

 

歌や楽器のうまさはもちろんお客様の盛り上げ方もお上手!

 

 

馴染みのあるポップスから沖縄の民謡まで

幅広いパフォーマンスでお客様も

大盛り上がり!

 

 

ついつい体もリズムを刻みます。

 

 

演奏者もますます盛り上がります。

 

 

BONES店長もこの日のために準備をしてきました。

お客様が喜んでいる様子を見てうれしそう!

 

 

最後はやっぱりみんなで踊ります!

これぞ沖縄パワー!!

沖縄の歌に楽器に踊りにと

盛り上がりすぎてMARURIも撮影しながら

沖縄にいるんだなーとしみじみ。

 

 

最後はスタッフで撮影!

お客様の笑顔がたくさん見れて

最高の夜でしたねおねがい

 

 


いやー、楽しかったし熱かった!!

次回のライブやイベントの告知

やお店の様子は

BONES Official Facebook Pageをチェック!

 

セミナー&イベント撮影料金・内容

撮影2時間程度(応相談)

納品カット数 100以上

ウェブ上にてお渡し

次回集客のための写真使用についてのアドバイス

20,000円〜+交通費

※内容によって前後します

ハイフン CONTACT ハイフン

 

sao☆ 070-5485-5589

メール delifoto.maruri星gmail.com

星を @ に直して送信してくださいね。

 


 Facebookフォローしてね

 

AD

 

DELIFOTO MARURIでは、老人ホーム病院での出張撮影もオススメしています。

 

大切な人、おじいさんやおばあさんへの面会・お見舞い、そこでの笑顔を撮影します。

 

 

病室やお部屋はもちろん、通路やお外など、様々な場所での家族のふれあい、優しい笑顔は、きっと数年後、数十年後、「撮っててよかった」になることを保証します。

その日の空、お花、ひとりひとりの姿が映し出された写真を見たら、優しい会話が生まれることでしょう。

 


…特にMARURIは、赤ちゃんとひいおじいさん、ひいおばあさんのお写真はすごく大事だと考えています。

 

 

赤ちゃんが大人になって、子どもが生まれるとしますよね。

 

その子どもはひいおじいさんやおばあさんは、いたことは頭では理解できても「見たことない人」なので、その存在を実感として感じることは難しいと思います。

 

タイトルにもあるように、ひいおじいさん、ひいおばあさんと赤ちゃんの写真は、ピンクハート30年後、60年後の未来への贈り物ピンクハートとなるのです。

 

(超ご長寿の方は会えるかもですが^^;)

 

なので、ご自宅でもホームでも病院でも、みんなが揃う時間に、「愛情が連鎖する写真」をたくさんのこしてほしいと思っています。

 


 

他の利用者や患者さん、ホームや病院にご迷惑をかけてはいけないので、事前の確認及び許可が必要です。(こちらはご依頼主様に確認のお願いをしております)

 

DELIFOTO MARURIの出張撮影は、

 

チェック カメラ一台

チェック 交換レンズ

チェック 外付けストロボ

チェック レフ板

 

などを、撮影場所に合わせて持って行く機材を調整します。

明るい室内であれば、カメラ一台でオッケーです。

 

カメラ一台であれば、「一緒に来たお見舞客の一人」と何ら変わりません。

ご家族の自然な姿自然に撮影できますよ。

 

スタジオ撮影じゃのこせない写真、一緒にのこしましょう。

 

※この記事の写真はすべてカメラ一台で撮っています

 


プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…

 

ひいおじいちゃんにも可愛がられていた。

自分が主人公の写真絵本を

毎日めくれる子どもの幸せはいかなるものでしょう。

MARURIにも想像がつきません笑い泣き

 


 Facebookフォローしてね

 

AD

 

今日は、あたくしマルリ「The立場的☆子ども代表」としてパパさんママさんにどうしても伝えたいことがあります。

 


マルリに沖縄のビーチでのマタニティフォトやファミリーフォトの出張撮影をご依頼くださるパパさんママさんの多くから

 

子どもはあっという間に成長しちゃうから

子どものかわいい写真をいっぱいのこしときたい!

 

こんなにかわいかったんだって

子どもが反抗期になったら見せたい!

 

 

そんなお声をよく聞きます。

 

でも、元・子ども代表MARURIとして言わせていただきますと、大人になった今の私が見たいのは

 

今の自分と同い年のお父さん」

「小さな私をかわいがっていた私より年下のお母さん」

 

の顔なんです。

 

 

 

「かわいかったのはわかってる、もうええもうええ!かわいい私の写真より、お父さんとお母さんの顔を見せてーな!そっちのほうが興味あるねん!

という気持ちなのです。

 


 

家族写真となるとかしこまったスタジオ写真であったり

タイマーで撮った写真であったり

誰かが撮ると誰かが写ってない写真であったり

現像されないままに溜まっていくスマホの写真であったり

 

そんな写真が多いでしょうが

デリフォトマルリではお子のかわいい写真はもちのろんですが

「今」のパパりんとママりんが

 

 

お子ちゃまを愛おしんで抱きしめている後ろ姿

 

子どもがよちよちと歩く後ろ姿を心配そうにでも信じて見守っている横顔

 

お子からどれだけの幸せとエネルギーをもらっているのかの証拠

 

幸せな家庭をこれからも築いていくぞという決意

 

家族全員が自然にそこに佇む風景

 

 

 

そういったものにフォーカスしながら撮影していきます。

 

そして残すのが世界でたったひとつの家族フォトセラピーとしての写真絵本…。

 

 


 

人並みに反抗期もあり、自分の価値を見出せずもがき苦しんだ時期があったMARURIだからこそ

あなたの大切な子どもが将来、何かのきっかけで困難にぶつかったり、ふと生きる気力を失いそうになったりした時に

 

あたたかな愛を思い出したりバラ

一人じゃないって思い出したり花

自分の価値を認められたり花

家族への感謝を感じることができたりチューリップ

 

そんな写真と写真絵本が残せると信じています。

 

 


 

反抗期になった時に、「ほら、これを見なさい!!」じゃない。

 

いつもみんなが集うリビングにそっと置いておくだけで、小さい頃からなんどもめくったり、部活で疲れた時にそっとページを開いたり、いつもそばに置いていおける写真絵本は、きっと子どもの心に確固たる「愛の自信晴れになっていくんじゃないかな。

 


プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…

 

自分が世界一愛されている絵本を

毎日めくれる子どもの幸せはいかなるものでしょう。

MARURIにも想像がつきません笑い泣き

 


 

 

マタニティフォト、ベビーフォト、ハーフバースデー、1才記念、七五三など、お子さまの記念日やお誕生日にはもちろん、母の日父の日敬老の日、結婚記念日にも!

プロカメラマンでありライターであるDELIFOTO MARURI(デリフォトマルリ)が100年先も想いが伝わる写真絵本(ストーリーフォトブック)をお作りいたします!

 

笑顔も想いもマルっとのこす

家族フォトセラピー

インタビュー+撮影&データ+写真絵本(ストーリーフォトブック)+送料

50000円(+交通費)

 

 


なぜ?マルリの家族写真はだけではなく写真絵本もつくの?


通常、カメラマンのお仕事は撮影し、撮影データや写真を現像して台紙でお渡ししたり、フォトブックやアルバムなどをお客様にお届けしますが、デリフォトマルリでは、愛情をよりダイレクトにのこすため、写真絵本もお届けしています。

 

例えば、マタニティフォト。

大きなまん丸おなかの記念に…という側面はもちろんですが、

 

おなかに赤ちゃんがやってきてくれた時の気持ちガーベラ

その時感じた喜び花束や不安スライム

まわりの人からの声かけ犬

どんなママピンク薔薇になりたい?パパ赤薔薇になりたい?

 

などなど、いろいろな感情、想いも残して欲しいと強く思います。

 

残念だけど、当たり前のことだけど、

その想いは年々薄れていく、忘れていってしまうことだから…。

 


 

 

赤ちゃんが生まれ、大きくなって、いつか

「私がおなかにいたころ、どんなだった?」

「ぼくがおなかに来たとき、うれしかった?」

などとあなたに質問するかもしれません。

 

そのときに答えられるのは数年前の記憶…。

 

 

子どもが成長し大人になりいつか親になったとき、あなたのマタニティ期についての心境について尋ねるかもしれません。

 

そのときに答えられるのは数十年前の記憶…。

 

だから、「今」の気持ちを「今」の笑顔とともに、のこしてほしい

 


 

なぜ?家族フォトセラピーなの?

 


 

マルリの写真絵本は、親にとっても子にとっても、そして子どもの子どもまで将来にわたってみんなが癒されると自負しています。

 

まさに、家族フォトセラピー

 


は子育ての中で悩み苦しむこともあるでしょう。

そんな時に開く家族の愛が詰まった写真絵本は、自分の中にある愛、家族に対する愛を実感できる原点に立ち戻れる場所、港としての役割を果たしてくれるでしょう。

 

子どもは成長するにつれ、周りと比べ自信を失ったり、自分に価値を感じられなくなったり、親から愛されていないという悲しい勘違いをしてしまったりすることがあるかもしれません。

そんな時に、自分がおなかにいた頃、顔も勉強や運動ができるかどうかも何もわからないのに1000%愛されていた証拠、まだまだ無邪気で家族からの愛情を全身で受けていた頃の自分と家族のしあわせな笑顔、そんな写真絵本があったら、ホッとできたり、辛い時期を乗り切る力となるのではないでしょうか?

 

そして将来

私(マルリ)は、自分の親、おじいさん・おばあさんのことは名前も顔も性格もわかりますが、ひいおじいさん・おばあさんになるとほとんどわかりません。

私が生まれた時に生きていたかも、生きていたとしても私の誕生を喜んでくれたのかもよくわからないし、どんな名前でどんな顔でどんな性格だったかすら知りません。

 

でも、確かに私の父母を生んだ祖父母、その祖父母を生んだ曽祖父母、そしてずっとずっと命の連鎖で今の私の命があります。

 

ひいおじいさんがお腹にいた頃の愛情たっぷりの写真、ひいおばあさんが赤ちゃんだった頃のおじいさんを抱っこしている写真、そしてさらに愛情ドキドキがたっっぷりつまった文章とともに残されていたら素敵じゃないですか?

 

今、私がそんな写真絵本を見たいと思っても、たとえ100万円、いえ、1億円払っても見ることはできません

 

将来の子どもが写真絵本を見て、自分のルーツを知り、自分の中にはこんなに愛情たっぷりの人たちの力が入っているんだ!そう実感し、生きる力が湧いてくるのではと信じています。

 

 


 

 

まさに、プライスレスな写真絵本は家族フォトセラピー

ぜひあなたの家族にも写真絵本をのこしてください。

ぜったいにお金では買えない、年を重ねるごとに価値が高まる宝物になります。

 

 


プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…

 

自分が世界一愛されている絵本を

毎日めくれる子どもの幸せはいかなるものでしょう。

MARURIにも想像がつきません笑い泣き

 


 

 

こんにちは!

人生祝福フォトセラピストDELIFOTO MARURIです。

 

台風台風が近づいている沖縄ですが、MARURIが住んでいる沖縄本島は直撃を免れそうです。

台風接近が予想される地域の皆さま、どうぞお気をつけくださいませ。

 


 

MARURIでは、マタニティフォトをご依頼くださったお客様に

 

「靴下や下着、おもちゃなど、赤ちゃんグッズニコもう準備してあるものあれば持ってきてくださいね」

 

とお伝えしています。

  

 

 

パパとママが、まだ見ぬ赤ちゃんのために「どれがいいかな?」「これもかわいいね」って、赤ちゃんを思いながらわくわく選んでいたのかなーと思うと、MARURIはとってもほっこりしますニコニコ

 


 

 

きっと生まれてくる赤ちゃんも、大きくなってこの写真を見てちょっぴり照れながらうれしいって思うんじゃないかなーと思っていますニコニコ

 

…ふふふ、それがMARURIの狙いなのだニヤリ

 


 

プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…

 

自分が世界一愛されている絵本を

毎日めくれる子どもの幸せはいかなるものでしょう。

MARURIにも想像がつきません笑い泣き

 


 

 

こんにちは。

人生祝福フォトセラピストの

DELIFOTO MARURI(デリフォトマルリ)です。

 

沖縄は梅雨明けハイビスカス

暑い日が続きますが、みなさまお住まいの地域はいかがでしょうか?

 

 

 

沖縄、夏真っ盛りのシーズンですので、

マタニティフォトを沖縄のビーチで撮りたい!

というお問い合わせを多くいただいています。

 

この季節はとても暑いので

妊婦さんに限らず体にかなりの負担となります。


そこで、デリフォトマルリのおすすめは、

沖縄の方でしたら「ご自宅+ビーチ

旅行の方でしたら「ホテル+ビーチ

※移動に時間がかかる場合は別途交通費がかかります。


 

ホテルやご自宅、涼しい

室内でリラックスした自然な表情を撮って

灼熱のビーチに繰り出し

もうマルリ(カメラマン)とのコミュニケーションも取れていますので

サクッとビーチの撮影をする…という形がベストかなと思います。

もちろん、どうしても次の予定や場所の関係でビーチのみという選択も可能です。

ぜひお気軽にご相談くださいね。


 

プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…   Facebook  インスタグラム 

 

せっかくプロにマタニティフォトをご依頼くださるなら

撮影だけではもったいないです。

ぜひあなたの思いもしっかりのこしてくださいねウインク

 


元 赤ちゃんの皆さま

こんばんは!

デリフォトマルリでーすウインク

 

今日はビジネスフォトについてお話しましょうね~。

 

マカナ塾のみなさんドキドキ

とっても素敵ですね音譜

 

あなたのビジネスを飛躍させるための

強力なツールとしてのビジネスフォト

ビジネスフォトは

まだあなたに会ったことのない人が

最初にあなたに会う言わば

はじめまして」のお写真です。

 


 

ブログやFacebookで

なんどもあなたのお顔と想い

仕事を通じて成し遂げたい使命を

何度もお伝えすることによって

 

まだ見ぬお客さまは

あなた笑顔・人柄の

ファンになるかもしれません。

 

 

そして、いつの日か

あなたのサービス・商品が必要になった時

 

他の誰でもなく

あなたにお願いしたい!って

思っていただけたら素敵ですね。


 

そのためには

あなたが一番かっこよく、うつくしく、

かわいらしく、輝いているお写真が必要です音譜

 

自撮り(セルフィー)もいいですが

信頼感、プロとしての自信が伝わるお写真で

あなたのビジネスを飛躍させる!!

 

そうコミットしたカメラマンに

ぜひ一度撮影してもらってください。

 

ご自身の気づかなかった魅力を発見したり

うれしいオマケもついてきますよニコニコ

 

 


 

撮ってもらったお写真は

ブログやFacebookはもちろん

 

ホームページ、名刺、チラシ

婚活にも使えちゃう~口笛

アイデア次第で使い道は無限大無限

 


 

プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…   Facebook  インスタグラム 

 

私は家族写真家なので

あなたのおかんや奥さん、娘になった気持ちで

そして顧客代表としての目線で

あなたのビジネスフォトを

バリッバリ撮らせていただきますウインク

 

 


こんばんはウインク

 

カメラマンカメラで ライターメモ

人生祝福フォトセラピスト

まんまるハッピー

DELIFOTO MARURI(デリフォトマルリ)です。

 

(最初の挨拶、しっくりくるまでブレッブレです…!!)

マルリはただいま35才。

15才頃の私の中では、35才って超 おばさん 大人~なイメージでしたが

 

実際は仕事においても人間関係においても

失敗ばかり。

 

人に迷惑をかけたり自己嫌悪に陥ったり

笑って泣いて時に成功し調子にのったり

友だちに慰めてもらって元気になって

そしてまたがんばろうって思ったり。

 

「大人になったらしっかりすると思ってた。

私って、いつになったらしっかりするんやろ…」

 

と自分の至らなさ、不甲斐なさに

凹む毎日でございいます…。

 


私の母が35才の頃、私は11才の女の子でした。

私の父が35才の頃、私は4才の女の子でした。

 

(※あ、両親はまだふたりとも超元気ですよん晴れ

ふたりも私と同じように

35才の頃、失敗したり成功したり

もう仕事をやめてしまいたいと思ったり

親としてではなく、一人の人間として

泣いたり笑ったり一生懸命生きてきたでしょう。

時に死にたくなるほど辛いことがあったかもしれません。

 

そんな時に

ケンカしたり仲直りしたりする姉妹を見て

小さな私ともっと小さな私の寝顔を見て

大きな力を得ていたんじゃないかなぁと

ふと思ったんです。

 

私の単なる想像かもしれませんし

はずかしくって直接両親に聞くことはできませんが

 

年を重ねた両親も私と同い年の時があったんだ

私たち姉妹を命がけで愛し育ててくれたんだ

 

そんなことを考えた時に

温かい涙が止まらなくなったのです。

35才の両親と話をしてみたい。

どんな気持ちで私を育てているのか聞いてみたい。

 

そう強く考えるようになりました。

 

 


 

 

なので、今子育てをしているあなたに伝えたいのは

子どもの写真だけではなく

今のあなたの笑顔の写真をたくさんのこしてください。

そしてどんなに子どもを愛しているか

今のあなたの言葉でのこしてください。

 

辛いことがあった時

くじけそうになった時

あなた(子ども)の笑顔や寝顔に

どれほど力をもらったのかを…。

信じられないほどの幸せを

あなた(子ども)からもらっているのかを…。

 

毎日忙しいのはわかります。

きっかけがないと難しいのはわかります。

 

でも、そうやって残した写真や言葉は

子どもが今のあなたの年齢になった時

仕事や人間関係でつらいことがあった時に

ぜったいに力となってくれるでしょう。

 


 

だって、私そんなのあったら

絶対に見たいし

100万円出しても買いたいもんおすましペガサス

写真だけじゃなくって

動画でビデオレターみたいにして

残すのもいいですねビデオカメラ

 


 

プロのカメラマンでありライターのDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔を撮って想いをのこす

世界でたったひとつの写真絵本をつくります。

 

メニューはこちらから…

 

自分が世界一愛されている絵本を

毎日めくれる子どもの幸せはいかなるものでしょう。

MARURIにも想像がつきません笑い泣き

 


 

 

こんにちは。

人生祝福フォトセラピストのMARURIです。

歌手のhitomiさんが

マタニティフォトを発表した頃から

一般のプレママさんたちも

マタニティフォトを撮るようになってきましたね。

それまでは

肌を出すのは恥ずかしいショボーンとか

自分は撮りたくっても

親世代の「はしたないムキー」なーんて声が

マタニティフォト撮りたいなと思っても

撮らない要因になっていましたが

 

最近では

人生でほんのすこしの

ニコまんまるおなか時期ニコ

の記念や

家族がどんなにあなたが

生まれるのを楽しみにしてたラブラブ

って想いを伝える

 

大切なツールになっています。

人生祝福フォトセラピストのMARURIは

特に想いの面を大切にしています。

撮って書けるDELIFOTO MARURIが

あなたの笑顔とまんまるおなかと

家族の幸せな風景を写し取り

あふれる想いを文章にあらわし

世界で1冊の

フォトストーリーブック

お作りいたします。

 

 

 

 

メニュー マタニティフォトをのこしてほしい理由