NAMI×WAVE

鹿児島で日本ピラティス指導者協会(JAPICA)ピラティス資格取得!!
女性の元気(産前産後/健康/スポーツ)をサポートします!

【ヨガ・ピラティスクラス】


鹿児島県南九州市頴娃町でJAPICAのピラティス受講可能!


○定員:10名


○日時:第2、4水曜日 20時~21時


○内容:ヨガ+ピラティストレーニング


○場所:アーク鍼灸整骨院 鹿児島店(南九州市頴娃町上別府489-1)


○お問い合わせ:n.sakamoto@ark-kagoshima.com
 (坂元)


テーマ:
7月からまさに…凄いウネリの中に自分がいるようなそんな時間でした。

未来にワクワクする事もあるけど、その分私は蚤の心臓なのでハラハラ…ドキドキと絶えず心臓が破れそうでした(笑)

7月に鹿児島を引っ越す事が決まり、
新規事業のオープンが決まり、
ピラティスの養成コースを受け、

私はこの流れに身を任せて、なるようになってるんだなー、なんてどこか少し客観的だったりもして。

{CBC99F2D-29EB-40AB-97EA-7189E194488B}

やると決めたら、後は覚悟しかなくて。

覚悟が決まれば、優太やダイスケにも覚悟が必要で。

{F21D0424-37E0-43CA-9FA5-521FD40E7447}

{59674004-9D17-4D28-A600-1EC07292330D}

鹿児島での、のびのびとした生活の中がこれからの彼らの宝になるんだな、きっと。

私にとっての故郷にも成りました。

そんな鹿児島の土地との別れや人との別れが1番辛くて福岡行くまでの間泣きっぱなしでした。
もう、いつからこんなに泣き虫だったかな、私。

{059C9F77-B9AC-48FC-AADE-4AEF30DE3304}

大好きな2人、アークの仲間。たくとハル。
本当に素直でまっすぐで。
眩しい2人です。
 

続きは
また次に。

nami
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{219A3AA1-EA1B-401B-A63F-1F5FFA77319C}

先週、福岡でセミナーを受講。
産前産後分野のお話だったけど、治療的観点は妊婦だから特別変わりはない。

共感。確かにリスクってそうそうない気がする。
もちろん、施術する時はドクターの同意を得てしてるけど。

ひとの体を見るというところでは何ら普通の患者さんと変わらない。

セミナーは基本、新しい情報も得たりできるけど
確認と復習。

{39A48C44-141F-480D-8681-EA5C77AB478D}

チビ太との新幹線二人旅。

これは結構体力、気力ともにいる。
でも新幹線みてるチビ太を見るだけで幸せになれたりもする。

{99A62151-E861-46D6-B3F8-7D8C1655E2CE}

そして、今日は自分を甘やかす日。

地元指宿に宿泊。
この時間に1人海を皆らの露天風呂。
あー、幸せ。

たまにはこんな風に自分を甘やかす日作っても良いよね♡

また、明日から頑張れる!

nami
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
浮腫を持った患者さんに今までやっていた自分のアプローチで改善しないことがわかりました。

やはり、知らないと言うのは怖いことです。

浮腫は本当に複雑で血液から細胞まで考えながらアプローチしていかなきゃいけないという事を改めて感じました。

浮腫には触っていいもの、医療機関でしっかりと判断をしてもらわなきゃいけないもの、薬、サポーター、包帯、スキンケア、運動療法などなど。
奥が深い。

今日が最終回だったので、
実際の患者さんへのアプローチを隣接する施設の方に協力して貰い実践して貰いました。

{07704FD8-364D-4A0C-95DA-29C404DD5756}

{80C6AE2C-8D89-4D31-B3F9-87C69A8C586C}

30分のアプローチでもこんなに変化が出ました。
{7A41D481-F779-4E5D-A435-5DA198859FCA}

楽だったょとの利用者さんの声。

この声に私たちは応えなきゃいけない。

だから学ぶ。

リンパ浮腫、ちゃんとした知識があればお断りしなければならない事もあるということがわかる。
自己満の治療で終わっていないか、それは本物か、常に自分に問いたい。

こんな有意義な時間をすごさせてくれたまっこちゃんに感謝。

そして、その間チビ太のお世話をしてくれた福岡の両親にも感謝。

nami

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{82380075-C11A-42D1-9581-D2BEC9C404DE}

姉からのプレゼント。

ドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブ。

南ドイツのアルプスにほど近いバイエルン州のプリーン市にあり、150年続く老舗薬局のものです。
現代医学の発達とともにマリエン薬局では多くの新薬もあつかう一方、伝統として守り続けてきたメディカルハーブをはじめとする自然療法の研究や開発にも力を入れてきました。

新薬などの科学的に合成された薬も、ルーツは自然界や物質にあります。

ハーブによる民間療法が何百年間廃れることなく伝えられてきたのは、確かな薬効を持つ植物の化学成分を含んでいるからです。

西洋医学も大切、でも日常を生き生きと楽しむためには、まずは元気でいることが1番。
そのためには自分の中にある『健康でいる力』を引き出すことがとても大切です。

今回のハーブティーは『ウーマンブレンド』
女性ホルモンを整えてくれるというもの。

あまりクセも無く、とっても飲みやすいから続けられそうです。

ひとり時間のお供に。


nami


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。