2014-04-25 19:21:04

★緑のゴールネット

テーマ:mobileから
「スタジアムをもっと緑に染めよう!」
「Paint it Greeeeeeeeeeeen!!」

「緑のゴールネット」
だそうです。

いいと思います。
テレビ中継やゴール裏から見ると、派手に着色されたネットは、ネットばかりが目立ってしまって非常に見難いもの。
その点、芝と一体になる緑のネットは邪魔にならずいいんじゃないでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-04-16 14:28:44

★無知は恐ろしい(侮辱のポーズ)

テーマ:mobileから
多少旧聞に属するが、松本山雅の選手が、中指を立てるポーズをしたという。
極々親しい間柄であればふざけてやることはあっても、他人に対しては最大級の侮辱のジャスチャーであり、喧嘩になっても不思議はないし、場合によっては命の保証もない。
少なくとも、普通の知識と良識を持った人は(人前では)決してしない。
2本指のVサインでも、手の甲の方を相手に向けてやると、侮辱と取られる国もある(UKなど)。

あと、ゴール後のパフォーマンスでもたまに見ることがあるが、右手をボクシングのアッパーカットように突き上げると同時にもう一方の手を二の腕(力こぶ)に辺りに添える行為も要注意だ。
これも、(中指立てほどではないが)同じ象徴的な意味を持ち、相手を侮辱するポーズになる。

これらは、いずれも男根を象徴しており、それを見せつけている方は「お前なんか屁でもねえ」と宣言していることになる。
サルなどが、オス同士でも、地位の上下を確認・認識させるためにマウンティングをするのと同じ趣旨。
そう言いだすと、ネクタイが象徴しているのもアレというフロイトの説に行きついてしまうが…


多少意味合いは異なるが、(死んだ人を悪く言いたくないが)元Fマリノス、松本山雅の松田は、ゴールの後、自らの頭を指差すジェスチャーをよくやっていた。
あれも、中指立てとは違う意味の侮辱のポーズである。つまり「お前はバカ」と言っているのと同じ。

ああいう行為は、時と場所によってはとんでもない侮辱になるということを知っておくべきだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-04-05 23:58:14

★今日の出来事

テーマ:サッカー
◎リトルなでしこ(U-17日本女子代表)2-0 U-17スペイン女子代表
日テレ・ベレーザ(ていうか高3だから、メニーナだけど)の長谷川唯、大会を通して大活躍!
今日は受け手とのタイミングが合わずミスパスもあったけど。
長谷川はとにかく上手い。弥生さんとか原ちゃんとかテクニックのある選手が多いけど、現時点ではおそらくベレーザで一番上手い。
ベレーザで一番ということは、日本全体でもトップクラス。
プレスがキツイとミスも出るけど、外国勢と五分以上に渡り合った今大会の経験を肥やしにもっともっと成長しれるだろう。
やがては、(同じくメニーナ出身の)宮間のような選手になること間違いない。
メニーナの宮川もよくやっていたね。
しかし、長谷川の他にも、土光、清水、籾木と揃うベレーザ、メニーナの高3世代はすごい。

◎アルビレックス新潟L 0-0 日テレ・ベレーザ
スコアレスドローか。
長谷川が帰ってくる次節以降に期待。

◎ベガルタ仙台L 1-0 I神戸レオネッサ
INAC、早くも2敗目。
やはり、川澄、チ・ソヨン、ゴーベル・ヤネズの抜けた穴は大きい。
特に、川澄。スピードがあってスタミナもあり、シュートもうまい。
高瀬も迫力はあるが、一人で打開するのは難しいかな。
田中陽子とか京川、仲田と若手もいるけど、流れを変えるような選手といったら、やはり澤しかいない。
澤が欠場するようなことがあったら、大変なことになるだろう。
まぁ、前期は10チーム中上位6チームに入れればいいから大丈夫かな。
後期は川澄も帰ってくるし。

◎カターレ富山 0-3 東京ヴェルディ
きれいなゴールばかりではなかったけど、今のヴェルディには勝つことがなりよりの薬。
やはり、鈴木淳が入るとボールが落ち着く。
これまでは、DFが奪ったボールを中盤で簡単にロストすることが多かったけど、鈴木は安全に繋ぐところと一発を狙うところのメリハリが利いてる。
次週も鈴木、田村のWボランチでお願いしますよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-04-01 17:30:04

★永井と再々契約?

テーマ:mobileから
・中島、吉野のドタバタ移籍(吉野はレンタルバック)
・高原のレンタル移籍
・永井の獲得の噂


移籍・獲得に関しては微妙な話題ばかりだったが、意図は一つ。
『支出を減らし、収入を確保する』
これに尽きる。

中島、吉野は人件費削減効果は大きくないけど、育成費が入る移籍。
高原は、1年分の年俸丸々は負担してもらえないだろうけど、数百万円でも相模原が負担してくれれば助かる。
永井は、1千万円のスポンサー付きらしい。かつての日本人選手の欧州移籍はこれがあったからでしょ?

ということで、(ここ2年位の間に経営危機に陥った地方クラブのような「J1に上がりゃこっちのもの」的な)経営を度外視した滅茶苦茶なクラブ運営をしない羽生社長の意図がはっきり読み取れる。
以前も書いたが、多少成績が悪くてもクラブは消滅しないが、3期連続で赤字を出したらその時点で確実にクラブは消滅する。
地方だと、いざという時には、地方自治体や地方財界が救いの手を差し伸べてくれることがあるが、東京では期待薄と言うしかない。

胸スポンサーがつかない限り、途中で大型補強できるような予算はほどんどないだろう。
かといって、途中で放出しても多額の移籍金(途中解約の違約金)が取れる選手も限られているだろう。
加えて、監督を(クラブ側から)解任すると、残りの契約期間のうちのある程度の割合の年俸補償が生じる(要は、監督1.5~2人分の人件費が必要)。

とにかく、何としても収入を確保する必要がある。

そのためには「若いチーム」「アカデミー出身者中心の自力養成型クラブ」というストロングポイントを徹底的に対外的にアピールすべき。

前々回のホーム千葉戦では、メンバー紹介時に場内アナウンスで先発の平均年齢を紹介していたが、長崎戦ではやっていなかった。
単に平均するとそれほどインパクトがなくなってしまうなら、十代何人、二十歳何人とか、オイシイところだけ言えばいい。
とにかく、使えるものは何でも使おうじゃないか。

メンバー紹介時に、出身地(都内については市区まで)を言うのは、非常にいい試みだと思う。
特に、多摩市(田村、北脇)、八王子市(平本、常盤)、日野市(ポープ)、立川市(姜)、国立市(安在)、府中市(杉本)、調布市(菅嶋)、三鷹市(楠美)、新宿区(菜入、木鈴)とホームタウンを含む都内出身者が非常に多いので。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。