2009-07-25 19:27:47

★天知 地知 君知 我知

テーマ:ヴェルディ

人種差別事件の結末。

確たる証拠がない以上、こういうことになるのは予想どおり。


「疑わしきは被告人の利益に」というのが原則ですから。

あっ、被告人とは甲府の選手のことね。


でも、今回は、人種差別発言が無かったことが確認できたわけでなく、あったということが確認できなかっただけのこと。

実際、そういう発言が無ければそれでよし。

はたまた、悪いことをしていながら隠ぺいしようとしているならば・・・君にタイトルの言葉を捧げよう。

『神様も、君の良心も知っていますよ』 と。


今回は選手が差別発言をした可能性が指摘されたが、僕らサポがやっても厳しいペナルティが下る。

愛するクラブのために、それ以前に、知性も理性もある人間として、こういう行為は絶対に止めよう。


まっ、とにかく、僕らはレアンドロをいつもどおり、いや、いつも以上にサポートするだけ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-07-23 21:49:02

★Nós amamos o Leandro!

テーマ:ヴェルディ

昨日(7/22)の甲府戦、確かにアディショナルタイム短かった。


甲府の勝ち越しゴールが決まったのが89分台。

第4審は「2」を表示したが、甲府のゴール後のパフォーマンスが1分は続いた。

だから、3分台のアディショナルタイムになると思っていたら・・・レフリーは2分ちょうどで笛を吹いた。

確かに、第4審の表示はあくまでも目安、最終的には主審の時計がすべて。

でも、第4審は主審に確認を取って表示しているはず。


レアンドロの抗議はそれが原因かなと、スタジアムでは思った。

しかし、それにしてはあの怒り方は尋常でなかった。

レアンドロが熱くなりやすいタチであることを差し引いても、あれは普通ではない。

義成がいなかったらと考えると恐ろしいくらいだ。


差別発言(身振り)はあったのかも知れないし、無かったのかも知れない。

でも、あの怒り方を見ると、レアンドロにとっては、人間としての尊厳に関わる、絶対に許すことができない何かがあったとしか思えない。

(誤解が原因である可能性は捨てきれないが)少なくとも、レアンドロが深く傷ついたことだけは間違いない。

それを思うと悲しくなる。


とにかく真相を究明してほしい。

事なかれ主義に走るJリーグにはあまり期待はできないが・・・

いや、こいういう問題にこそ、サッカー界全体の問題として、秋春シーズン制に見せるような執念を犬飼会長に見せてほしいものだ。


いずれにしろ、横浜FC戦で元気なレアンドロ(とバウル)を見たいものだ。


と、超お久ぶりですが、まだ死んじゃいない証拠に更新しておきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。