☆ Cheer up ☆ 日蓮宗 京都京田辺市 法華寺 ☆ 滋賀大津市 本要寺 寺庭ブログ *写経など*

☆前向きに人間力・魅力UPしましょ☆ お寺の奥さんblogです(^0^)♪
八幡市・城陽市・枚方市・精華町・木津川市・宇治市・山科区 や 草津市・守山市・栗東市・高島市・信楽町方面からアクセス良好な日蓮宗寺院☆お気軽にお参り・お問い合わせ下さい☆


テーマ:


9月14日(土) 滋賀県近江八幡市に於いて


キラキラ 第19回滋賀県檀信徒のつどい キラキラ という催しがあり、お檀家さんと一緒に行って参りましたニコニコ


本当は住職も一緒に行く予定だったのですが、

急な法務が入ってしまったため、お檀家さん達と私で車


一年前にも参加させていただいてましたが、もう一年経ったのかと思うと、つくづく月日の経つのが早いと感じます。


参加者は160~170名だと仰っていました。

おおよその人数ですが、会場も大きかったので

もっといらしたかもしれません。


☆ Cheer  up ☆  日蓮宗 京田辺市 法華寺 ☆ 大津市 本要寺 寺庭婦人ブログ



この檀信徒のつどい』という催しは、今回で19回目ビックリマーク

ですから、本年で19年目ということですねにこ

主催は滋賀県檀信徒協議会といって、滋賀県下の日蓮宗各寺院の檀家さんで結成されている組織です。


この催しは、日時・場所・法話依頼・清興依頼・案内発送・当日準備・受付etc とにかく何から何まで檀信徒協議員である檀家さんの力だけで開催されています!!


日本全国で、それをしているのは滋賀県だけだそうですおぉ!キラキラ


お坊さんが主催して勉強会だとか、講演会だとか

開催されることはよくあります。

けれど、檀家さんが檀家さんのために、信仰の下に

こういったことを開催されるということは、滋賀県だけで、

しかも19年続いているビックリマーク 

素晴らしいことだと思いますアップ


当日の司会進行も、滋賀県内のお寺のお檀家さん。


☆ Cheer  up ☆  日蓮宗 京田辺市 法華寺 ☆ 大津市 本要寺 寺庭婦人ブログ



まずは、滋賀県宗務所長さん(一般社会の位置づけを用いたら、滋賀県知事のような方)が中心となり、法要がありました。


☆ Cheer  up ☆  日蓮宗 京田辺市 法華寺 ☆ 大津市 本要寺 寺庭婦人ブログ


次に、滋賀県檀信徒協議会会長さんのご挨拶。

続いて、滋賀県宗務所長 佐橋龍岳上人のご挨拶。


☆ Cheer  up ☆  日蓮宗 京田辺市 法華寺 ☆ 大津市 本要寺 寺庭婦人ブログ



そして、いよいよお上人さんによる講演が始まりますキラキラ

本年は、

京都府亀岡市 法華寺ご住職の杉若恵亮上人でした音譜


【精神文化腐敗の構造からの脱却】という講題の下

法話(お坊さんが聴衆の前で話をすること)をいただきました。


☆ Cheer  up ☆  日蓮宗 京田辺市 法華寺 ☆ 大津市 本要寺 寺庭婦人ブログ


お坊さんが平素お話しくださることは、

 ○信仰とは・・・

 ○お題目の有り難さ

など、仏教内容を絡め日蓮宗に関する信仰について

お話しくださることが多いので、今回のテーマは

とても新鮮で斬新だなぁナントとワクワクしました音譜


その勝手な私の期待笑を裏切ることのないお話でしたにこ

日本古来の風習が腐敗し、縁があっての様々な繋がりを、いつの頃からかシガラミとして捉え避けるようになる。

それによって、どのような弊害がもたらされているのかを気づかない現状。

色々な角度から分かり易く、時には胸を打つほど熱く獅子吼し、そうかと思ったら緊張感の中に笑いを織り交ぜつつ、お話をしてくださいましたキラキラ

あっと言う間の90分で、もっと拝聴したいと感じるほどでしたほっ



少しの休憩を挟んだ後は、清興として

筑前琵琶の演奏がありましたおぉ!


☆ Cheer  up ☆  日蓮宗 京田辺市 法華寺 ☆ 大津市 本要寺 寺庭婦人ブログ


明智旭心さんによる筑前琵琶演奏【龍口法難】

龍口法難といえば、日蓮宗では誰もが知っている日蓮聖人四大法難の一つです。

その場面を筑前琵琶と共に抑揚の付いた語り口調で演奏してくださいましたキラキラ


☆ Cheer  up ☆  日蓮宗 京田辺市 法華寺 ☆ 大津市 本要寺 寺庭婦人ブログ


そして閉会です。


当日お越しになった多くの檀信徒さんも、とても充実された面持ちでお帰りになっていました。

主催された檀信徒協議員の皆様、本当にお疲れさまでしたほっ

そして、このような素晴らしい大会を企画してくださり、ありがとうございますドキドキ

また是非、参加させていただきます音譜



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

りんこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります