稼げ!引っ越し代。

テーマ:
家賃が高くなったので引っ越しをすることになってから、親友に言われた。

「あんた、大体モノが多すぎなんよ!今度からミニマムな生活をしなさい。」

返す言葉は無かった。

大体、モノが多い。

片付けられない。

ダメ女。いや、ダメウーマン。

そんなとき友達から

「メルカリしたら?」

あぁ、あのCMしてるやつ?

これくらいの認識。

友達はノベルティ商品や本など売ってるらしい。

そういえば、メルカリが始まったころにマリメッコのカップを購入したままアプリを放置していた私。

やってみるか、と軽い気持ちで始めた。

サクサクっと写真アップして、

商品の説明書いて、

配送とか色々選んでポチッと。

なんだ、簡単じゃない。

あとは、「値下げできますか?」とかコメントきて返信したり、色々と友達が教えてくれた通りやってみた。

昔買った未使用の登山用具や、いつか使うから!と使わずじまいのブランドバッグ、探すと色んなものが転がっていた。

なんでんかんでん写真に撮ってアップした。

中にはコメントをくれて「このCD持ってませんか?」と聞かれ、

「あ。これが売れるの⁈」と思うこともあった。

実家へ帰ってみてみると初回盤。

へぇ…これがねぇ…( ´ω`) なんて思いながら出品すると2倍以上の金額で売れた。

えぇぇぇー!!これが?

と本当に思った。

発送の際もキレイにラッピングして「ありがとうございます」とメッセージもつけた。評価で「悪い」とつけられぬよう。

そんなこんなで10日目、

引っ越し代とゴルフウェア代を稼げました。

ありがたきっ。

購入してくださった方々ありがたきっ!

最近、色んなものが売れるんじゃないかと思って周りのものが宝に見え出したよ、からの投稿。





AD

久しぶりのトモクローバー。

テーマ:
久しぶりのランチ記事でっす。
{658003F7-26B3-473C-9EEB-E13CC604057F}
ずーっと行かなければならなかったトモクローバー大久保食堂。

東京へ行った際、素敵なお店を教えて頂いた大久保シェフにお礼をするのを忘れていたんです私…(ダメウーマン)
{60095664-765E-4C3A-9317-CD107E583625}
まずは、新玉ねぎの冷製スープ。
{54E2D0C9-96A3-4C60-B005-16CF7130863D}
そして、彩り鮮やかな前菜。
{C6DEC341-1284-4FB6-A804-6AA91D68650F}
メインのビーフストロガノフ風の豊後牛…

あぁ、いつ来ても裏切らない美味しさだよ。

平日でも満席でした。

最後のデザートのとき。

大久保シェフ自ら運んでくださり、

「僕からのコメントに返事書いてください」とお皿をテーブルに置くと
{FDC56EA7-9D1F-41CF-9F3C-39431C685208}
ふぁ〜!って書いてる(笑)

そう、私が最近はじめたゴルフの写真をSNSに投稿するといつも大久保シェフが「ふぁ〜!」ってコメントしてくれるんです。

それにいつも私が「 イヤァァァァー !」って答えるんです。

それをデザートで再現するという…

なんかこのサプライズ素敵!

デザートにバラのゼリーがありまして、ふんわり香って美味しさ数倍増し!そして、メッセージに笑顔をもらえました。

お店の名前のとおり、四つ葉のクローバーのように本当に幸せを運んでくれる大久保シェフでした。

また伺いますゴチソウサマデシタ。


AD
福岡行きのバスの中で無料情報誌をみていたら

「日焼け止めの匂いがしない最強日焼け止め!」みたいな文章が目にとまり、

福岡での仕事のあとで買った
LISSAGE(リサージ)という日焼け止め。
{E6435CE0-7540-41DE-A30A-0FC5DC1DB798}
左側が女性用でバラの香りがするの。右側が男性用でこちらもアロマの香りがして良い香り。日焼け止めにも関わらず、乾燥からも守ってくれるというのが嬉しい&つけ心地もサラッとして好みでした。

何故、男性用を購入したかというと、私の日焼け止めを見て「日焼け止めの臭いキライ。そーゆーの、欲しい。」という知り合いからのリクエストがあったから。

購入するとき、急いでいて

「あ、すみません時間がないので簡易的な包装で良いです。」

と私が言うと店員さんが

「贈り物ですか?」

と言うので、

「あ、いや、頼まれて…」

と答えました。

( ´ω`) .。o○(すこーし、急いでますが…)

なんて心では思っていた矢先、

店員:「旦那様にですね〜?」

だ ん な さ ま ⁈

いちいち答えるのが面倒くさくて

私:「はい。」←オイ。

と言ってしまった。私なぜ見栄を張った!と今、恥ずかしく思う。

というか、旦那様がいるような歳にやっぱり見えるんだなーと少しショックでした(笑)

この日焼け止め、カネボウの商品で大分ではパークプレイス1階のさくらってお店で売ってます。テスターがあるので香り嗅げますよ。
それならわざわざ福岡で買わなくて良かったなーなんて思いつつ、リピするときはそちらで。

店員さん、そういえば私、カルテの

Miss「ミス」未婚の女性

Mrs.「ミセス」既婚の女性


Missに◯したけどね。からの投稿。



AD

優良物件。

テーマ:
「私、引っ越すんよ。良いとこあってさ!あんたも引っ越す?」

突然、親友からの言葉にびっくり。

給料が下がるので今の家賃だとやっていけないという理由だった。

確かに、私も割引期間が終了し、大幅に上がった家賃が生活に響く。今頃は彼氏と住んでるはずだったのに予定がハズレた←妄想激しい

親友は、ある不動産屋へ足を運び契約しようとしていたので「他でも見積もり取りよ」と私は別の不動産屋へ行った。

「こんにちはー」

私が勢いよく入店したものてビビる男性。

あらやだ、男前(おい)

部屋の相談をしているうちに同い年ということが判明。

「なんだ、タメやん。」←急に態度デカイ

そんなこんなで話をしていると「この歳で結婚してないってどーなのよ」という話になった。

「私この前、結婚相談所行ったんで。」

と言うと

「なんか、らしくないですね(笑)」

と笑われた。

数十分前に会ったのに何がわかる⁈

「まぁ僕は、結婚にメリットあると思えないので結婚したくないですね。自分ひとり生きてくので精一杯なんで、無いです。(キッパリ)

こんな男性増えてる気がする。

そして見積りが出た。こちらのほうが安い。

「2人まとめて引っ越しするから、もう少し安くしてくれませんかね?」

なんて値切って交渉成立。

さらに聞いた、

「私の未来の優良物件(パートナー)もありませんかね?」

ありません。(キッパリ)

「バッサリ、言うね(笑)」

「僕の周り、ロクなのいませんから(笑)」

( ´ω`) ちぇ。

さぁ明日も頑張るぞーからの投稿。

◯◯ウェディング。

テーマ:
どこか、お仕事ないかしら…と彷徨っていたある日。

中学時代の同級生に会いにいった。

彼女は中学時代、同じ剣道部でキャプテン。全てにおいて勝ったことはなかった。

「久しぶり!」

変わらぬ姿がそこにはあって、昔話に花を咲かす。

そして、

「なぁ、なんか仕事ない?」

私が切り出した。

「ない。そんなことやろーと思った。」
{B1FF6702-E49D-4C04-91D6-4073A7ACBE12}
小手をくらった気分である。

「そんなことより、あんた結婚せんの?」

「相手がいたらの話でしょ( ´ω`) トオイメ

「もうさ、この歳になっても独りって、なんかあるんよ(笑)」

「よー言われる( ´ω`) 」

彼女は2年前に結婚した。細い指に光る指輪を見るとドラキュラが十字架を見せられ「クルシィィィ!」ともがくような気持ちになった(大袈裟)

「二年後くらいにあんたの挙式の予約しておこうか?目標あったほうが動くやろ?(笑)」

そう、彼女はウェディングプランナー。

「一番大きなホール取れるよ、盛大にお祝いせんとな。」

仕事がないか聞きに言った私が営業されている…
{44860B4A-D68F-4B15-B488-A00030EE4BCC}
胴をくらった気分である。負けそうだ。

「そうだ、あんたソロウェディングしたら?」

「ソロウェディング?」

「東京とかでは流行ってるんよ、ひとりでウェディングドレス着て写真撮るの。」

「それ、結婚式やないやん…」

「人生、日々歳をとっていく。明日より今日、今が一番若い。結婚がいつになるか分からないけど一番キレイな時にドレス着たい!って女性の気持ちを叶えてあげるってやつ。地元が恥ずかしいなら旅行に行ってちょっとドレス着ちゃえ!みたいな。福岡とか北九州でできるよ。」

「それ、急遽のおひとりさま満喫やな…」

「でもね、ソロウェディングでドレス着て、両親に見せたら父親が涙ぐんでたって話もある。母親と2人でってのもある。」

「急遽の…親孝行、やな( ´ω`) 」

「おばちゃん(私の母)をそろそろ安心せたら?というかあんたもう時間ないで

{07C2E5B0-CA6B-45FB-A3D5-28507DCCE9B5}
1本っ。面くらった。

やっぱり、彼女には勝てない _| ̄|○

「また来るわ!」

「その時は結婚式の相談にしてね(笑)」

…来ることが、あるのだろうか( ´ω`) 

ソロウェディング…(気になる)からの投稿。