学びなし 癒しなし 成長なし 読むと時間のムダになるブログ

SOB(スクールオブバカ)校長
言魂行(ことだまぎょう) 本部 理事
ぜんぶひっくるめて 職業=金子 瑞恵



テーマ:

コウ先生と初めて逢ったのは 去年の1月でした

 


大切な友人の誘いで タイムバンクスマーケットという
お金を介さず才能を分かち合うというイベントに参加した際
コウ先生と出逢いました

 


そこに参加していたのは
プロのセラピストやヒーラー
ビジネスコンサルタント ネーミングコンサルタント
占い師や画家まで!
さまざまなプロたちが "出店"して その場にいる人たち同士で
才能を分かち合いました

 


その時 お陰さまでわたしのお店には
ひっきりなしにお客さんが来てくださって
逆に わたしは誰かの才能をあまり受け取ることが出来ませんでした
そんな中

 


お昼ご飯を買いに行くことになり
髪をひっつめて後ろで1つに結んだ
ちょっと変わった感じの男性とふたりで近くのコンビニに行くことになりました

 


それが コウ先生でした

 


その時に どんなことで出店しているのか とか
今やっていること とか そんな話を聞かせてくれました

 


そして

「もうすぐ尾道に移住するんです」と話してくれました

東京で育ち東京で生活しているのに
知っている人が誰もいない場所に単身で行くという
この話に なんだか自分が勝浦に移住してからのことを思い出しました

 


マーケットが午後の部に突入し

この人の施術を受けてみたい!!! と強く思って
会場内のわたしからは離れた場所で出店している彼に

大声で予約を入れてみたものの(笑)
わたしと同じように その彼も予約でいっぱい
常に 彼の施術を待つ人たちが 行列をなしていました

そして とうとう時間切れ
才能マーケットは閉会となってしまいました


その時に感じたのは
彼の圧倒的な「ありのまま感」です

 


まるで 風のような もしくは植物のような
それでいて 太陽のような
何しろ 人工的なものが彼からはなにひとつ感じられない
そんな自然過ぎるくらい自然な彼の存在に
ものすごく興味を持ちました

わたしは 今でも

何でそんなことをしたのか不思議なんですが(笑)

彼にとても似合いそうなペンダントをたまたま持っていて
なんとなく それでいて必然的に
そのペンダントを彼にあげようとしました

…すると

彼は それを少し遠慮がちに
だけど強い意志で

 

 


     『 要 り ま せ ん 』  と 言って受け取りませんでした

 

 


わたしが 彼に対してさらに興味を持ったのは まさにその時でした

誰かが自分に 何かくれようとしていたとしても
それを自分が欲しくなければ

『要らない』と断れる人なんだ この人は…

ってな感じです


それを機に facebookでつながり 何度かメッセージのやりとりをして
いつか 彼の施術をぜひ受けてみたい! と
思ってはいたのですが
残念ながらその機会が巡って来ることはありませんでした

そんな折 彼から『カラダを開くセッション』の案内が届きました
(今回のリトリートの原形と言えるものです)

その時送られて来たのが この案内文でした



---------------------------------------------------------


     自分自身が入っているカラダという神殿

     いつの間にか眠り閉ざされてしまったカラダのそれぞれのパーツ
     必要な部位から ひとつひとつ開いていくセッションです

     * * * * * * *
     《セッション内容》
     クラニオセイクラルをベースにした整体施術を使ったり、
     ヨガのようなことをしてカラダを動かしながらカラダを開いていきます◎

     最初はどの方も後頭骨を開き、

     表面的な意識の捉われから解放します。

     盆の窪や後頭部の辺りは視神経とも繋がっていて
     現代人特有の眼の疲労からくる脳の中心部が

     慢性的に緊張しているので
     身体の力みやマインドがずっと忙しくなってしまう要因となっています。

     なのでまずはアタマの中心から開放してあげることで、
     本来の自分の場所に戻れるようになります。
     その方に合った部位を骨から開いていきます。

     人間は 本来もっとポテンシャルを秘めている存在
     でも残念ながら現代人は その力を封印させられてしまっています。。
     封印を解くには、カラダという神殿を開くための

     

     【鍵】のようなものが必要です
    

     カラダを大元から分解していくシンプルにして根源的なワークと、
     クラニオセイクラル施術により開いていくセッション

     ねじれて折りたたまれるように固まっている筋肉を目覚めさせ、
     筋肉の圧迫から解放された骨を自然な状態に戻していき、
     カラダを内側から開く◎

     このセッションは 磁気的なカラダを作るためのもの
     今までとは異なる新しい領域の感覚が開かれていくと思います
     ご自分のためにも、地球のためにも、ヒト本来のカラダを

     目覚めさせていきましょう

     * * * * * * *
     《補足》
     定期的にセッションできるとどんどん変容していくのが

     実感できるのではと思いますが、
     タイミングもあるので運気に任せましょう。
     それぞれのタイミングでしばらくお休みしてもいいと思いますし、
     また始めたくなったら再開していけばいいと思います。
     このワークは自分の道でもあるので、ずっと続けていきます。

     * * * * * * *
     去年末にセドナに住む とあるシャーマンの方から
     「君はもうすぐ骨が開くという感覚が分かるようになるよ」

     と言われました。
     そして今年のはじめに行ったインドで、その感覚を知りました。

     カラダの中心部分にある骨の内側から開いていくというものです。
     カラダを開くと何が良いかといいますと、

     まずは自然なカラダになり健康と美容に、

     つぎに三次元世界での成功と願望実現、

     そしてもしかしたらその先もあるかもしれないというものです。

     どうなるかはその人それぞれの道だと思いますので

     何も約束は出来ませんが、
     今までの世界をご自身の内側から開いていく

     きっかけになるんじゃないかと思います。

     《カラダを開く◎セッション価格》
     ◎2.5hショートセッション¥15000
     ◎3.5hレギュラーセッション¥21000
     *約45分の整体施術のお試し1.5hセッション¥9000

     今までご縁のあった方や
     真剣に生きているんじゃないかという方数名に招待させて頂きました。

     もし不要でしたら、お手数ですがスルーしてくださいm(_ _)m
     ご自身のカラダの未知の部分への探求に興味がある方は、
     一度ぜひ受けてみてください


---------------------------------------------------------


わたしは この文章にとても惹かれました

そして 久しぶりにコンタクトをくれて案内をくれた彼に

その日はどうしても都合がつかなくて行けないのだけれど
こういった案内は今後も欲しい ということを伝えました



そのあと…


ご存じの方もいらっしゃるかも知れませんが
先日手相を見てもらう機会があって その時に

     「健康に関することで何か仕事が展開します」
     …ということと

     「遠方や 遠方の方にとても縁があります」
     …ということを言われました

その話を聞いている最中から わたしの頭の中には
今は 尾道でクラニオ整体師をしている彼のことが浮かんでいました

そして すぐに彼にこの企画のオファーを出したわけです
まったく何の躊躇もなく
思いつきと言われればそれまでですが
わたしにとっては「流れに任せた」というだけに過ぎません

あなたに経験があると思いますが
あなたの人生において 宇宙が応援していることというのは
なぜかわからないけど するすると進むものです
このリトリートの企画も あれよあれよという間に決まってしまい

こうして皆さんにお知らせすることと相成りました


先日 コウ先生が打ち合わせでここに来訪してくれた際に
一足先に体験したわたしたち夫婦の感想を音声にて残しましたので
そちらをぜひ聞いてみてください… 音声は 
こちら です



8/27(土).28(日) 9/3(土).4(日)の 2回の開催で
どちらも内容は同じです

コウ先生が行うリトリートの内容の関係上

参加者の方々おひとりおひとりと
かなり深い時間を取る必要があり
人数はギリギリで限界が
6名になります
どうぞご了承ください

現在 8/27(土).28(日)の回については
既に
残席4さまとなっています

9/3(土).4(日)の回は
残席5 さまです

 



~神殿を開くための 秘められた鍵をお渡しします~
【カラダを開くリトリート】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
mousikomi02-004.jpg


お逢い出来ますことを心より楽しみにしています


 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:





---------------------------

まず 業務連絡から♡


この世でいちばん影響力をもつ"生き物" ⇒ 母
     …をテーマに開催します
    【学びなし癒しなし成長なし来ると時間のムダになるお話し会】
    あと7名さま ご参加頂けます


◆今日は金曜日
 ふたつのラジオの日です(^_-)-☆
 (どちらも無料でお楽しみ頂けます)

   ①しゃべれるラジオ 21:00~
    参加型ラジオです skypeにてどなたでもご参加頂けます

   ②【本日(毎週金曜日)更新!】
    かねこみずえ単独 新ラジオ 【臭い女友達】
    ituneストアから podcastでいつでもお聴き頂けます 

 


 ◆セルフスピリチュアルコーチング【神様の配置】2016版<鑑定付き>
     ☆あと2名さまで受付終了します

 ◆Verita<真実>
    23分間で あなたの魂が望むことが鮮明になる音声です

    ☆Veritaの音声を聴き終わられた方は
     お手数ですがご連絡頂けると助かります
     メールの返信にて"種明かし"をします!

---------------------------






さて まいりましょう




今日は 昨日の続編です



今朝

レジェンド(母)に電話をしてみました


美味しいお米を頂いたので
送る と言うと…


「お米 あるからいいわよ」 と言われました





お米よりお金を送って!!!

…と まだ本音が言えない かわいい母でしたw







本題に入ります







わたしは… ですが
あくまで

わたしは… ですが!



怒りを感じる(感じた)相手を


甚だしく 好きになってしまう


…という習性を持っています



ニワトリが先か タマゴが先か という話にもなるかも知れませんが

大好きだから 怒りを感じるのか
怒りを感じたから 大好きになってしまうのか


とにかく!!!

怒りを感じる(感じた)ひとに対して

強烈な思いを抱いてしまう のです

特に



ケンカなんかしちゃったりなんかすると もう…




一生思い続けてしまいます(。-_-。)




なので
すごく変態チックなんですけど

ほんともう ちょー大好きだなーーー (//ω//) と思ったひと と


無性にケンカしたくなることがありますw

 

そのひとのことを
さらに強烈に好きになりたくて
ケンカしたくなる

ごくたまにですけど ね(゚∀゚ゞ)

この前も
あるひとに
あなたとケンカしたい! と申し出ましたが

「絶対イヤです」
あえなく断られました(´ε` )




こんな 暴力的な意見が一般的に見て 決して正しいとは思いませんが
わたしの中では
バロメータになっています




これって きっと

自分のどんな感情も否定しないこと


   極  致


なのだと感じるのです





怒りって 最高レベルの愛情表現だとも思っていて

怒りって
すごく取り扱いが危険なもの じゃないですか


作ろうとしても作れない
(プロの俳優さんは別として)

作り笑いは出来るけど


作り怒りは 出来ない



だからこそ そこに




そのまま ありのままの自分が 表れる







家族って


生まれる という根本の設定をする「集団」になりますよね

全部自分で設定してるんだから

その "生まれる"という
ひとの一生にとってはかなりのウエイトを占める

すごいセレクトですよね


その セレクトしてきた 家族


すごく近くて

フツーだったら
見えないところも たくさん見えてしまう

いつも一緒にいれば なおさら

それと



前回もお話した



【この世界には 自分しかいない】 という見解で話をすると



相当なセレクトで選んだ



     自  分



…ということになるワケです(笑)

なので



特に!

家族との関係においての

自分の中で





なかったことにする こと 




が ないこと

すごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく 大事 なのです
すごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく 大事 なのです



大事なことなので 2回書きましたw





家族に対して感じたこと

結婚してあらたに家族になった家族も同じです

これもまた
相当なセレクトをしてきている

"自分" ですので!!!(笑)





家族に対して

 


本当は思ってたけど 言えなかった

本当は こう感じてたけど 放置した

本当は 悲しかったけど
悲しくないフリをした

本当は 泣きたかったけど

強がった…




その


な か っ た こ と に す る   ということ




すなわち

自分の 『どんな感情も否定しない』 というところから

ズレてきます



流行りの


「 自 分 を 大 切 に す る こ と 」 から

どんどん かけ離れるわけです







しかしねぇ

昨日のブログ書いたあと わたし思いましたよ…


わたしの設定って ほんと
もう どうしようもないくらい


感謝しなきゃ地獄に落ちるぞtっ!凸(゚Д゚#)ゴルァ!!

…ってぇくらいの環境で 設定してるよなぁ って(笑)



だって

ひとり親で ひとりっ子 で
母親は 朝から晩まで働いてわたしを育てて
再婚もせずに
ずーーーーーーーっと

わたしに愛情を注いで


…という設定

これ 三次元的に ぐうの音も出ないほど


「 要 感 謝 」 の状況 ですよね(笑)


だから こその



【怨み】 なワケですが!!!

(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)






聞くところによると

こないだの夏至(6月21日)から

この世界の流れは
どんどん 「自分の心にウソがつけなくなる」 という流れに

入ってきているそうです


思い当たる方も
たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか?

6月21日から今日までの間に
なんらかの形で

自分の本音を
そのまま 


出 さ せ て あ げ た 事 象



実は わたしが
母に

「働かざるもの食うべからず という言葉で苦しんだ」 と言えたのも

夏至を過ぎての 6月24日 でした



宇宙の流れって やっぱり スゴいです(゚o゚;!





んで

その 最終リミット(ってあるのかどうだか知らないけど(笑) が


7月20日の 満月 らしいです


奇しくも

今回の これ 



満月の前 に開催されるわけで…


わたしも含め
参加する方たちが


誤魔化しや 妥協を超えたところにある

本音の思いを



自分の外に出させてあげる


自分の中を精算する機会になるんだな と

しみじみ感じました





先ほどの 家族の話に戻りますが

今回は その家族の中でも
誰しもにとって
いちばん影響力をもつであろう存在である


母 を中心に お話し会をしていきます



開催まで 今日を入れて
3日となりました

あと 7名さま参加が可能です







自分の 『どんな感情も否定しない』 という

簡単なようで
難しい

相手にぶちまけるのではなく

ただただ



自分の中から 出させてあげる時間


と お考えください








   よく がんばった ね

   悲しかった ね

   辛かった ね

   自分の設定だったとしても
   自分が選んだとしても

   あの頃は そんなこと知らなかったから さ…


   あの時は

   どうにかして そうしなきゃ って
   思ったんだよね

   わたしが どうにかしなきゃ って

   がんばったんだよね…


   たくさん泣いたよね

   助けてもらいたかった よね

   苦しかったよね


   もっと 甘えたかったよね

   ほんとは
   休みたかったよね


   もっと 笑顔でいたかったよ ね


   よく がんばったよ ね


   そこから出て来る
   その気持ち
   その思い

   どんな感情も
   何も 悪くなんて ない


   安心して 感じたままを

   出させてあげよう







7月18日(祝・海の日)

あなたが来てくださること
お話し出来ること

楽しみにしています

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

箸置き #キャバリア #キャバリアキングチャールズスパニエル #キャバリア部 #cavalier

金子瑞恵さん(@kanekomizue)が投稿した写真 -

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


先日 投票所へ

海っぺりの道から行ったら

既にそこは

 

 

 


夏休みの海水浴場と 化してました(笑)




早朝とか 夕方とか
人がいない時間にしか 海に行かないんで

ちょっとビビりました(゜o゜;!





---------------------------

まず 業務連絡から♡

セルフスピリチュアルコーチング【神様の配置】2016版<鑑定付き>
☆あと2名さまで受付終了します

23分間で あなたの魂が望むことが鮮明になる音声ファイル
Verita<真実>

---------------------------





【この世界には 自分しかいない】





という考え方を

わたしは数年前に知って


初めてその考え方を聞かされたときは
ちょっと

「頭だいじょうぶ(‾▽‾)?」って感じで聞いてた


でも 何とか自分の中で咀嚼するように
何度も噛んで

少しずつ飲み込むような

そんなことを繰り返していた


そのあと
大好きなひとからも その話を聞いて


「いやいやいや
まだわたしは あなたのように純粋ではないんだな」 とか

「わたしは そこまで学びが追い付いておりません」 などと

感じた記憶があります(笑)


彼女によると


「この世界には自分しかいなくて

あなたの目の前にいる わたしも
わたししかいないし
わたしの目の前にいる あなたも
あなたしかいない世界にいる」



もう チンプンカンプンです(笑)




でもね 最近

『本当に そうだな』 と

強く思うのです




【この世界には 自分しかいない】 と…




この考え方を 敢えて 「ワンネス」という言葉を使わず(笑) に
例えてみるなら



こうしてブログを
読んでくださる "あなた"は

"わたし"であり


書いている"わたし"は

"あなた" である ということ


わたしは "あなた" という自分に向けて書き

"あなた"は
わたしという "自分"からの文章を

今 こうして 読んでいる


…というワケです(笑)





きっと わたしは
言魂行というセッションが

そのカラクリの謎が紐解けるキッカケになっていたのだと 思うのですが


相手 というのは

ただただ 自分の中を見せてくれる [鏡] でしかない なぁと

いうことです



結局は 【この世界には 自分しかいない】  のです






本題に入ります






実は

7月18日(祝) に開催予定の お話し会


のことを

お知らせを書こうと
何度も 文章を書いていたのですが

途中で書けなくなってしまう ということを数回繰り返し

今に至ります



自分の中で やっと焦点がぴったりと合致したので

今日は やっと 書けると思います





開催まで あと3日しかありませんが

わたしの中で


これで やりたいーーーーーーーーーーーー!!! という気持ちが沸点に達したので

必要なひとには 必ず届くと信じ
常識的には
告知が遅すぎる かも知れませんが


お伝えします







学びなし 癒しなし 成長なし お金をドブに捨てるメルマガ

…という名前の 有料メルマガを

不定期で書いています




その 有料メルマガの 第1回に書いた言葉が
こちらです



-----------------------------

わたしにとって

あなたは



「苦労をたくさんするかも知れないけど

 それでも俺と結婚してくれる?」


…という問いに


「喜んで!」


と 言ってくれたようなひと なのです




「幸せにするから 結婚してくれ」

では なく

「キミの大事な時間や エネルギーや そういうものを
ムダにしてしまうかも知れないけど
それでも 俺と結婚してくれるの?」


…と 言ってるにも関わらず



「うん いいよ!」 と


言ってくれた


そんなひと なのです

-----------------------------


こう 書きました





今回の お話し会

有料メルマガと同じタイトルでした
そして このブログとも同じ ですね




「学びなし癒しなし成長なし」+「来ると時間のムダになる」お話し会

しかも お金もかかるので

お金もムダにさせてしまうかも知れない



何かを得たり癒されたり成長したりとか
そういうのがなくて
時間もお金もムダにする らしい(笑)


だけど

それでも 来る と言ってくださる方々と

時間を過ごしたい


そう思って お話し会のタイトルを このように付けていました



んで このお話し会で何を話すか
何をやるか ということがあらかた決まってはいたのですが

書いても書いても
途中で 送れずに終わってしまう というのを数回経験し


今朝方

ようやく すべてが明確になりました





     これを言わずに死ねるか!
                  言わずに

     死なせてたまるか!



     ぐらいの感じ までに(笑)






2週間ほど前に

母が家に来ることがありました



毎度お馴染みの あの "レジェンド"です(笑)
 
 

その時 母との会話の中で

わたしが 自分自身でも気付かなかった感情と
出逢うことになりました


セラピストとしては もう 基本中の基本でしょうね

母と向き合う なんてことは!


でも まーーーだ ありましたよ(苦笑)



いやぁ やってくれますな

さすが レジェンド です





わたしは


【働かざる者 食うべからず】

もしかしたら

いや 確実に

母から受けたこの言葉に
翻弄され 苦悩し 振り回されて

生きて来ました




まず 自分自身が

【働かざる者】であってはいけない と厳しく責め



そして 最も厄介なのが

外に居る自分
すなわち 他人に対して


【働かないで食ってる者】(笑) を 許せない という

これ もういちばん苦しいですよね


んでね

子育てって 親から受け継いだことを
…というか

親から受け継いだこと しか知らないから

当たり前のように
親からされたことをやって 子育てしていくじゃないですか

だから
母もきっと

わたしの祖母である おばあちゃんから

そう言われて来たんだろうな


それは 苦しかっただろうな と思ったわけです


そして それを 直接聞いてみたんです




「おばあちゃんから 【働かざるもの食うべからず】って言われてた?」 って…



そしたらね






「言われてないわよ」 って




言うんですよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)




へ?(゜o゜;!

なんで???

んじゃ 何で わたしにそれ言ったの? って

もっかい訊いたわけです


そしたら



「世間一般的なことでしょ」って


軽く言われたんですヘ(^o^)/





わたし 一気に怒りが湧いて来てね
言ってしまったんです




「そうなんだ…
わたしは その言葉で ずいぶん苦しんだよ」
って

そしたら…


「そんな当たり前のことに なんでそんなに苦しんだの?」

「別に あんたに対して言ったわけじゃないわよ
世間の一般論よ」

「バカみたいね」

「だって あんたはいつも一生懸命働いてたじゃない」





ええ…

その言葉を言われてたので
本当に一生懸命働いてきました と

そのあと 言ったんですけど





少し経って

こう言われたんです





「あんた わたしのこと



   怨 ん で る の ね」  って






怨んでいる

そうなのかな…

怨んでいるかも知れない
でも

はい 怨んでます とは この
80歳になった 年老いた母には 言えない…


「わたしのこと怨んでるのね」って

それは
あなたがわたしを怨んでる ってことだよ ってことも
自分を怨んでるってことだよ ってことも
もちろん言えない

他にも

「わたしが邪魔なんでしょ」とも言われ

それは
あなたがわたしを邪魔だと思ってたことだよ ってことも
自分で自分を邪魔だと思ってる ってことだよ ってことも

もちろん言えない(笑)


それと同時に

わたしを怨んでた ってことも
わたしが邪魔だったことがあった ことも

認めちゃったら



このひと すんごくラクになるのに なぁ って






思いかけて





ハッと 気付いた・・・・・・・・・・


わたし が やったらいいんだった




(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)






そう

わたしは



子どもたちに対して

特に 長男!!!に対して(笑)
あまりにも自分の中にある見たくないものを

まるで傷口に塩を塗り付けられるように
見せられてた時

その存在を 怨んだ こともあったし


コイツらが居なかったら

遊びに行けるのになーーー って


邪魔に思ったこと も あったし


うん



それが 本音 





子育てって そんな
毎日毎日 子どもという存在に感謝してるなんて
そんな
ないですから

子育てって ある意味 壮絶だし

コノヤロー
コンチクショーって

そりゃぁもう

見たくない自分を散々見せられる

そんな毎日です



んでね…


まず 自分がそう思ってたことを
あらてめて承認してみたんです


でも その辺は
割と 既に


ひどい母親だなって笑えてたので
そこは そうでもなかったんですけど


母に対して


なかなか

「ひどい娘」に なれない自分 がいました



【働かざる者食うべからず事件】(わたしの中では充分事件扱い(笑) も しかり

それに関連する
母から受けた
罵倒
悪口
非難
無視


はっきり言って


笑ってごまかせないことを

笑おうとして来たこと…








うん 怨んでます


憎んでます


ふざけんな って 思ってます






そういうことに あらためてOKを出してみた

承認してあげた んです





そしたらね…




感謝の気持ちが込み上げて来て
溢れて来た


そのお陰で出来たいろんな経験
そのお陰で出逢えたたくさんのひとたち
そのお陰で味わえたいくつもの感情


やっぱ あのひとも


神だわ って…




感謝の気持ちでいっぱいに









で 終わらなかったんですよ 実は!!!(笑)







それで終わりじゃなかった!

つか


だから

わたし このお話し会のこと
何回も何回も書き終われずに
毎回途中で送れずに

っていうのを経験してたんだ(;´Д`)




…というのを


今朝方 思い知りました





ここでしたか!!!!!!!!!!


キモは!!!!!





…という感じです








このあと どういうことに気付けたのか
どんなお宝を発掘出来たか を

こちら でじっくりお話したいと思います

この日は

わたしがお話しするだけの「お話し会」ではありません
参加してくださる方のお話も
聞かせていただく会です


10名程度がちょうどいい人数かと思います

 

あと 7名さままでご参加いただけます

 

 


この世でいちばん影響力を持つ"生き物" 

     ⇒ 




学びもなく癒しもなく成長もなく 時間とお金をムダにさせてしまいますが(笑)

あなたが 娘 であっても
母であっても

両方であっても


確実に

忘れられない1日に

なります




ビビっと来た方は
詳しい告知がこんなに直前で恐縮ですが

ぜひ 予定を変更してでもおいでください






7月18日(祝・海の日)
東京で行います

お逢い出来るのを心から楽しみにしています

ご都合のつく方はぜひ懇親会もどうぞ
時間の許す限り 語らいましょう

 

 

 

 

 

 

 

今日のブログは メルマガの内容をそのままUPしました

実は

あまりにもプライベートな話なので

ブログに公開することを 実は躊躇しました

でも

 

 

「ブログにも上げたら?」 と言われて

 

 

今までだったら そんなアドバイスは聞かないわたしですが(笑)

今までと違うことをして 言うことを聞いて みました( ´艸`)

 

 

 

 

今までもプライベート散々書いてんだろっっっ(#゚Д゚)!!!

…と ツッコまれそうですが


 

スルーでお願いします
 

 

 

 

 


 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いいね!した人  |  リブログ(0)