留まる感

テーマ:

 ようやく、少しは平穏を取り戻せたような気がします。

 2010年はちゃんと寝たり、ご飯食べたりするのって大事なんだなと痛感した幕開けでした。

 それ以上は語りたくありません。



 さて、表題のおやつですが今回はタブレットです。

 いつも無塩アーモンドを買っているお店で買いました。


不穏な空気が漂ってます。-oyatutu-


































 葉脈まで作られたタブレットは、口に入れても「どこいった感」がないから好きです。

 眠い時はミンティアのドライハードを愛用していますが、あいつら錠剤タイプは口内での収まりが悪いのが欠点の一つだと思います。

 その点、グリーンティミントは収まりがいいというか、楕円の形も口の中で転がしやすいので大変よろしいです。

 輸入品らしいですけど、シュガーフリーなのでバカみたいな甘みもないのがありがたいです。

 

 ここ最近一月くらいであったいいことを羅列します。

 

 地下鉄の駅で落ちてる百円を見かけた。(あ、百円落ちてる。めすらしいなーと思ってスルー)

 

 領収書をもらわないまま会社に三泊して放置していた切符があったが、駅員さんにお願いしたら「今回だけですよ」と言って発行してくれた。(経費で落とすとき「何で日付ずれてるのん?」とつっこまれた。日報を見て欲しい)


 二つしかありませんでした。

 





AD

にっき

テーマ:

 ハードな休日を過ごしました。

 


 絶賛休養中!

 

 何とか生きています。

 中途半端なままですが。

 

 書き物をする時間が減っているのが辛いところです。

 時間がいくらあってもその分、周りも進んでいるわけで、仕事は進行しているわけで、何が足りないかというと何より早さが足りない!


 そろそろ山にでも引きこもって暮らしたい……

AD

食べても食べても体重が増えないどころか徐々に減ってゆく。

そんなダイエット広告の安いコピーのような状態にあります。

お久しぶりです。ツミキです。

友達に「疲れた顔をしている」と言われました。

久々のプライベートな外出で浮かれていたつもりだったので、

ああ、取り繕えない所まできてるんだなぁ……と妙な感慨に耽ってしまいました。

もう、ゴールしてもいいよね?


……えっと、ここも長いこと放置していました。別に更新面倒だとか思ったわけではありません。

日記を書くということに考えが及ばなかっただけです。

あと三ヶ月もすれば放置期間一年達成。時の流れが速すぎてついていけません。

ここまで変化がなければ、たまに見てくれていた知り合いも巡回ルートから外していることでしょう。


好きなことが書けるなぁ……


さて、表題の件に入ります。

終電に合わせての全力疾走が板に付いてきた私ですが

睡眠不足で足元もおぼつかない家路にとんでもないトラップが設置され始めました。


駅構内でのゲロ遭遇率が赤マル急上昇。


ミンナ、ノミスギ。ネスギ。マジデ。すっぱいニオイとかヤメテ。

脳が働かないくらい疲れてくると、駅構内とか乗り継ぎとか歩行ルートは

知らずしらずの内に最短コースをとっています。

柱と壁の間が狭かろうと、ミラーが設置されていない曲がり角だろうと、

濁った目をして足早に駆け抜けてしまいます。

そして、人目に付きにくい辺鄙な場所にこそ

すっぱいもんじゃ焼き(生)と生産者(寝)のセットがころがっているのですよ。

そんなわけで踏みそうになるわけですよ。ゲロとか生産者を。

危ないよ。私もオッサンも危ないよ。

生産者の顔が見える安全な食料がもてはやされる世の中ですが、

ああ、このゲロはこのオッサンが生産したんだなぁとか分かっても

安心どころか不快感しか湧いてきません。

せめて退いてくれ! と考えていたのですが、つい先日、

考えを改めざるをえない経験をしました。


ゲロの上に鞄置きそうになりました。

これはもう、生産者が居なかったからゲロに気付くのが遅れて起こった悲劇(未遂)です。

やっぱり必要だったよ生産者!

米でもゲロでも生産者の顔があることで安心度は増すもんだって痛感しました。

そんなバカなことを考えながら晩御飯をおかわりしていました。

後は「食べなきゃ死ぬ。寝なきゃ倒れる」と繰り返し呟いているのが家での日常です。

早くいっぱい食べて、体を洗って、ギリギリまで寝る。これが生きるコツだと覚えました。

年度末までこんな感じ。


AD
 ままならない。

 自由にならない、思うようにならないという意味です。

 今でこそよく使うこの「まま」、我儘とかの「儘」なのですが、今回は私と「まま」との出会いを振り返りたいと思います。理由は、特にありません。

 話は私が小学校に通学していた時代にまで遡ります。

 あれは立ち読みだったか買ってもらったのだったか田舎のばーちゃんが営んでいる雑貨屋の店先に並んでいたものだったか記憶があいまいですが、とにかく幼いころに読んだボンボンに連載されていた「ロックマンX」の冒頭のシーンでした。

 ホバーバイクに跨ったロックマンXが敵の攻撃を受けてピンチに陥り、敵の基地内に決死のダイブを行う場面だったと記憶しています。

 バイクのダメージが限界にきていることを悟ったロックマンXが「ええい、ままよ!」と叫んだのです。

 ままよ? 当時の私には理解不能な言葉でした。まま? マザー? 母? 

 敵に向かって女言葉で私がママよ? こんにちは赤ちゃん? それでは決死のダイブを行う行動と結びつきません。清純な小学生の私が当時に思いついた結論は、僕らのカッコイイロックマンXが「お母さん!」と乱暴される直前の女性のような叫びを上げた、という残酷な現実でした(壮絶な誤解)。

 結局はロックマンも人の子、いやライト博士の子、最後は生みの親のことを考えるのか、とよく分からない寂しさを感じたことは、胸に深く刻まれました。

 時は流れ、「ままよ」の真の意味を知った私はもう高校生。

 どうにでもなれ、それがロックマンXの吐いた言葉でした。

 自暴自棄じゃねーか……

 しかし、今になって思い返してみても、ままならないままならないと嘆くばかりでえいや! ままよ! と飛び込むようなことをしてこなかったような気がします。

 まあ、先細りの道をわざわざ選んだりはしていますけどね。

 ここいらで一度、どうにでもなれ! と行動してみますか。

 机の上に放置されていたクッキー(開封済み)が。賞味期限は一月前に過ぎております。

 

「……ええい、ままよ!」

五月病がくるぞ

テーマ:

 休日でした。

 暫しの休息期間に入ったのですが仕事関連ですることが沢山ある。

 必然的に家で仕事をやります。日給制なんでタダ働きです。別に構いません。元々そんなにお金をいただいてるわけじゃありませんから。

 

 数日前、PCのHDが断末魔の悲鳴を上げたのでPCを一から組み立てるという暴挙に出ました。

 理由? 時間がないからだよ! あ、間違えた。お金がないからだよ!

 折角の休日に何やってんだと思いながらもぺちぺちPCを組み立て、友達にメールで助言を得ながらセットアップ。買い出し込みで三日くらいかかった気がします。OS入れたりHDフォーマットしてる時間はずっとDSでソーマブリンガーやってましたけどね。

 そんなわけで新PC(モニターはテレビを代用)稼働中。快適だぁ。


 そして忍び寄る五月病の影……

 ネット巡回で膨大なお気に入りを何周もグルグル回ったり、ぐだぐだ携帯で長電話を楽しんだりして後は魂が抜けたようにぐったりして休日が終わりました。

 貴重な時間が、手から零れ落ちてゆきました。

 現代社会の時間の流れについていけない。

 ベッドの上で「もうやだぁ」と駄々をこねて生きてゆきたい。時間よ止まれ。今を永遠に。飽きたらちょっと進め。

また明日から。

テーマ:

 お休みです。今日まで。明日からまた働きます。

 世界樹の迷宮Ⅱ買ってしまいました。時間が消えます。休日も消えました。

 おおツミキよ、情けない。二階層のボスすら倒せないとは何事だ。

 

 とりあえず、しばらくDSは封印しないといけません。これでは何もできずに休日が終わってしまう。

 うう……



 というか気付けばけっこうな期間このブログを放置していました。年明けから一つの仕事に掛かりっきりで、あんまり時間がなかったせいですね。言い訳ですね。

 ああ、もうすぐ暖かくなってしまう。服を買いに行きたい。春だし、明るい色を……

 

 着れない職場ですが何か。白のシャツ着てたら山荘の現場で照明反射するから脱げと言われ、黒のタンクトップで作業した経験をもつツミキです。夏とはいえ、山頂は冷えます。ピッチピチやぞ! ピッチピチやぞ! ゾックゾクするやろぉ!(主に私の背筋とかが)


 休日にせっせとカロリー摂取して、働いてやつれるという不健康極まりない方法でとりあえず体重を維持しています。

 トロイメライ聞かなくても不安定になるー。というか全てが不安定だー! 体調から体重から収入から精神から立ち位置まで残らず余さずまるっと不安定だー! 


 定まるものがない生き方をしています。仕事内容は毎回変わります。明日が知れません。

 本心では楽をしたいのです。決まったことをしてお金をいただきたいのです。

 ですがそれでは好奇心が満たされません。仕事でも好きなことをしたい。新しいこと、知らないことをしたい。お金なんて二の次だ。

 支持されるのは好奇心天使ちゃん(知的欲求)。迫害される楽したい悪魔(現実の胃袋)。

 脳内では対等だったはずの二人が、下界に出たとたん恐ろしい格差にさらされます。

 人は常に高尚なものを尊び、当たり前の本能を獣臭いと、俗物だと遠ざけたがるのです。

 楽したい悪魔の服は剥ぎ取られ、孤立させられ、寒空の下で呆然と天を仰ぎます。

 好奇心天使は暖かい飲み物を渡され、頑張ってと声を掛けられ、さあ、この槍で悪魔を刺すのだと武器を握らされ、人垣が割れ、そこにはいつも言い争っていた自分の片割れの哀れな姿。

「おお、ここは恐ろしい所です。さあ、私と脳内に帰りましょう」

 悪魔が差し出した手は弾かれました。

「いいや、私はここにいることにした」

 しかし無常、悪魔を刺した天使の腹からも赤い血が……

 お腹が減っては創作も糞もなかろうに。

 優しくしてくれた群衆が嫌な笑いを浮かべます。

 走れ走れと責め立てられても給水ポイントでコップを掴む。それができない者にゴールテープは切れないのです。

 

 だから、ちょっとくらいゲームしてもいいじゃない。

 



 おやつに「大柿」を食べました。


柿2

 秋だからって果実の柿は関係ありません。

 米菓に分類される柿の種です。


柿1

 パッケージはこんな感じ。画質の低い写真ですが、よく見ると大きさに違和感を覚えませんか?

 そこで実際に取り出して、何か大きさを比較できるものはないかと探したのですが……

 大きさが決まっていて皆がそれを把握しているものというのは、意外と少ない。

 とりあえず候補に上がったのは、えーと文庫本……カロリーメイト……広辞苑……木刀……

 ピンと来ないものばかりでどうしたものかと悩むこと数秒、しあーにもらったタバコ型咳止め薬のことを思い出しました。

 これだ! 大きさ把握といえばタバコ! ありがとうしあー! 今度こそお金払うからワックス買ってきて!


柿4

 とりゃー! え? 地味? いやいや、大きいでしょ。

 大きいって言えよ!


 あ、すみません。今回、これしかネタがなかったんでつい気が立ってしまいました。



柿3

 というわけで新テーマおやつでした。

 これは面倒な時、辛い時、苦しい時、体や心に異常を感じた時など、どうしようもない状況下で更新するため、珍妙な食べ物の画像をモリモリ乗っけて場をしのぐために作りました。

 今回は左足の人差し指のマヒが一週間ほど直らないのでこんな更新になってしまいました。

 あと、ここ一月ほどで他人の結婚式に八回ほど出ました。十一月の三連休で五回出ました。

 何をしていたのかというと、コード束持ってカメラの後ろをウロウロしていただけです。それだけです。


 


 あー大柿うめー


鼻水クライシス

テーマ:

 凄い勢いで鼻水が垂れ流されている昨今、皆さんはどうお過ごしでしょうか。

 私は鼻水を垂れ流しております。

 右の穴だけといわず、今や左の穴からも、つまり鼻の穴は完全に鼻水によって制圧され独自政権が成立してしまい、従来の秩序は完全に排斥され、我が鼻はもう鼻水中心に活動せざるをえない状況なのです。

 一言で説明すると鼻水ジョルノジョバァナ。

 数日前に風邪を引いてしまい、熱は下がったのですが鼻水だけが止まらないのです。

 昨日くらいから右鼻穴、ここでは仮に甲とします。甲から少量ながらも途切れることなく鼻水が垂れていました。

 そして今日、甲から溢れる鼻水量がにわかに増したかと思うと、堰を切ったように左鼻穴、仮に乙とします。

 乙からも鼻水がでんでろでろでろまろび出たからさあ大変。

 甲からジョバーナ乙からニュルリ。私の鼻に空気を吸い込む余裕はありません。

 目はしょぼしょぼするし鼻のかみすぎで肌がヒリヒリするし……


 







 …………これって、風邪じゃなくて花粉症ぽいなあ。

 恥ずかしながらワタクシ花粉症さえも人様と合わせられないのか秋に花粉症になるんですよ。杉とか平気なくせにヒノキとか稲とかが駄目なんです。

 ええ、そうですとも。薬局に行ってもこの時期、花粉症の薬なんて棚の奥の方に仕舞ってあります。

 風邪薬は年中売っているのにマスクが店頭に並ぶのは春と冬だけなのです。

 とかくこの世は息苦しい。甲と乙から体液滴らせ、口を開けてはうーあー唸り、PCの前で世の不満を書き綴る私なんぞに社会は見向きもいたしません。

 なに花粉症だと時期ハズレに迷惑な! 罵られるのが恐ろしくて病院に行けません。

 外を歩けば風邪だ、嫌だわうつされると眉をひそめられるでしょう。

 いいえ違います。これは花粉症なのですと声高に主張しても、鼻水テカテカさせた私の言うことなど誰が聞いてくれましょう。唾が飛ぶから黙れと一喝されれば、黙って鼻をかむことしかできません。

 結局は目と鼻の周りを赤くして家へ逃げ帰り、閉じこもるしかないのです。

 うらめしいうらめしい。皆一緒がうらめしい。仲良しこよしがうらめしい。おてて繋いで皆でゴール、全員一等賞がうらめしい。

 生まれが違うと払ってなくとも年金よこせと主張できるのがうらめしい。首吊りさせたくないからとどらえもんのせいにできる集団がうらめしい。皆一緒なら人情道理を蹴り飛ばし、意見を押し通そうとできるのがうらめしい。

 私は一人、喉をからせて叫びます。誰か、誰か、私の仲間はいないのか!

 喉が裂かれたように痛みます。酸欠か、頭がフラフラしてきました。

 ……体温計、そういえば今日は使ってませんでした。



 熱あるじゃん! 風邪治ってないじゃん! 季節の変わり目に風邪を引く。ああ、何て一般的な響き。よーし今日は奮発してパブロンゴールド買っちゃうぞー!

 テンション上がってきたー!



 暖かくして寝ます。

夢の話

テーマ:

 エアガンに興味のある子供を預かって父親の元まで送り届けるんだけどそいつときたらおもちゃ屋に寄り道して動きやがらねえ。その内父親がシビレを切らせて出向いてきちゃって引っぺがそうとするんだけどやっぱりテコでも動かないわけで小さな子供は銃の模型を両手で抱えてじいっと眺めてるだけなんだけどそれが妙に鬼気迫るっていうか完成された構造のように見えてきて、俺も父親もただそこに立ってることしかできなくて、ふと俺達が見てる子供が見てる銃は何を見てるんだろうなんてことを考えようとしたら現実の私の部屋のドアがごひょっと開けられて意識はおもちゃ屋から私の部屋にジャンプ。


 久しぶりですツミキです。スタジオから長い休みをいただきゴリゴリ集中して書き物に浸ってたまに本も読んでもう駄目人間街道まっしぐらというかここは地獄の何丁目なんだといった人生風情彩り鮮やか寒色のみフルコースを楽しんでおります。引き篭もってます。


 で、その子供が補助輪付きの自転車に乗って走りやがるんですがそれがまた遅くて、私は歩いたほうが楽なんじゃないかと思いつつも少年の小さな自尊心を思うとできなくて我慢して我慢して辿り着いたのが家ではなくおもちゃ屋ですからね。ああもう一体どうしたことかと。


 最近また日に二食ペースになりつつあります。狂ったように晩飯を食べます。目の疲れが酷く、目蓋が一日中腫れぼったかったりします。


 さかのぼって子供を受け取るところなんですが、私はマンションの前で待っていただけなんです。そのエントランスから子供が自転車に乗ってキコキコ現れて、よく思い出すと私はどうしてその子を父親の元に届けなくてはと考えたのか、それ以前に私はただあの子の後を追いかけていただけなのではないかと考えてしまって


 まあ所詮は夢の話なんで全てはその場しのぎの状況にしかありません。どれだけ当たり前でも夢、あまりに奇妙でも現実。この日記同様に即興で綴られただけの


 私の部屋に帰ってこられたときは心底ほっとしました。ああ、これでまた夢が見られるって淀んだ空気を胸いっぱいに吸い込んで、生き物の臭いがする吐息を吐き出せたのですから。


 

お給金だ!

テーマ:

 つみきは三万五千円を手にした!

 交通費、食事代を引いてみた!

 ……

 …………

 ………………

 見なかったことにした!

 


 スタジオでモリモリ仕事。正式な名刺を山ほどもらう。

 何故かフォトショップとか使ってる。

 必死こいて描いて褒められたり怒られたり。

 合間をぬってゲームシナリオ書いてます。

 盆休みなんて飾りです。土日に墓へ行きます。


 

 最近、食欲の減退が恐ろしいです。あんまりモノを食べたいと思いません。

 最近の昼ごはんはカロリーメイト。食物繊維が足りてません。

 水とかジュースとか飲んで生きてます。晩飯を死ぬ物狂いで掻き込んで57キロジャスト。

 晩飯の後しか体重計に乗りません。筋トレしないと……

 筋肉筋肉~! 筋肉いえいいえーい! 筋肉いえいいえーい!

 あ、遊んでねーよ! 野球なんてしてねえよ! 

 pillowsのアルバムFool on the planetのトラック11? LITTLE BUSTERSだよ!

 それがどうした!


 ……今月だけ妙に予定が多いです。ヒキコモリのアイデンテティ崩壊の危機です。

 来月こそは引き篭もってゲームシナリオをモリモリ書きたいなぁ。