梅雨にもってこいの…

テーマ:

みなさん、こんにちは!

グラティアスタッフの中村です。 父の日も終わって何となく落ち着いた感じの日々になってますね。


グラティアでは、”We love Dad!”と題して行なった父の日イベントのピッツァカルツォーネプレゼントは、件数は少なめでしたが、プレゼントしてもらった方々は、大変嬉しそうでした。これからも、こう言う

イベントは続けていきたいと思っていますので、是非、期待していてくjださい!



ところで今回、紹介するのは、期間限定メニューのひとつ 特性ババロア マンゴーの台湾かき氷です。


梅雨明けもまだなのに、、 梅雨とは思えない暑い日が続いてますが、そんなr時にもってこいのデザートとなってます。


自家製の口当たり滑らかなババロアの上に雪のようなフワフワしたマンゴ~のかき氷(これが、台湾式と言われる処)



更に最後にかけられるコンデンスミルクが、程よい甘さを引き出しています。


もうこれだけでも 美味しそうだと思いませんか?


気になった方は、是非、グラティアまで足を運んでみてくださいね!


ランチタイムでもご用意出来ます。(少々追加料金あり)



t


ジメジメした梅雨に美味しいデザートを食べて気分をリフレッシュしましょう!


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

グラティアスタッフの中村でした。

ザ・シーフード

テーマ:

ボンジュール。コマン タレ ヴ?


グラティアスタッフのヤギです。


皆さん、イメージしてください。(あくまでイメージです)




吸い込まれるような透き通った青い海。

どこまでも続く青い空。

そこに浮かぶ真っ白な雲。


上を見上げると思わず額に手を当ててしまうような眩しい太陽。


振り返ると赤いレンガの屋根に黄色い壁の家々が規則正しく建ち並ぶ街。



ここは、南フランスのとある一軒家です。


そんなイメージで召し上がっていただきたい期間限定料理が【スカンピと海の幸のプロヴァンサル】です。





手長エビ、宮島産ムール貝、剣先イカに明石ダコ、帆立と魚介類を目一杯使ったこの料理は、地中海とアルプスに挟まれたプロヴァンス地方の家庭料理です。


完熟トマト、ニンニク、オリーブオイルで素材の旨味を最大限引き出します。


そこにズッキーニとパプリカ、ブロッコリーなど山の幸を加え、タプナードというオリーブのソースを一緒に付けて召し上がっていただきます。


魚介の味が際立つ塩気、食べた瞬間口の中に広がるレモンの風味がさっぱりと、そしてタプナードと一緒に召し上がっていただくとオリーブの酸味と若干の香ばしさでまた違った味わいを楽しめます。



また添えられたガーリックバケットに魚介と山の幸のエキスが詰まったソースを浸けて召し上がっていただくと最後の最後までこの料理を楽しんでいただけると思います。



暑い季節が到来するのもあと間近!


グラティアでもそんな季節の為に日々メニュー開発を試行錯誤しながら考えております。


是非、当店に足を運んで頂いた際は、期間限定メニューをお試しください。


皆様のご来店お待ちしております。

皆様こんにちは。

本日は夏季限定メニュー(6~8月)の中から1品


‛静岡産 釜揚げシラスとキャベツのぺペロンチーノ’ をご紹介させていただきます。



★静岡県駿河湾の『釜揚げシラス』
水深が深く、水温が低い、しかもミネラル豊富な駿河湾は、
シラスがおいしくなるのに絶好の環境です。

★キャベツとフリアリエッリ
野菜にはキャベツとイタリア野菜のフリアリエッリ。

皆さん、フリアリエッリはご存知ですか? 
フリアリエッリはチーマディラーパの開花段階が少し成長した状態のものです。

ん?チーマディラーパって? 

なりますよね。

チーマディラーパは菜の花の一種です

「Cima di rapa」と書き、カブのトップと言う意味です。

つまり、、、カブの菜花 になります。

味的には、かすかな苦味と甘み、蕪の味わいがあります。

上記の野菜と駿河湾産の釜上げシラスをベースにピリ辛のペペロンチーノに仕上げております。


これから梅雨時期に入りますが、美味しいものを食べて、気分も盛り上げていきましょう^^


その他、夏季限定メニュー多数ございますが、他のスタッフから紹介があると思いますので、

来週にバトンタッチしたいと思います。


それでは、皆さまのご来店心よりお待ちしております。


PS.6月13日~19日 ディナータイム限定の父の日イベント(カルツォーネプレゼント)もお見逃しなく目


★homepage: http://www.gratia.co.jp