みなさまこんばんは。

グラティアスタッフの上條です。


未だに雪の残っているところもありますが、大分暖かくなってきました。

移り変わる季節は早いものです。


そんな中グラティアでは3月から春メニューが始まります。

今回のブログではその中から、ドルチェの紹介をいたします。


今年の春メニュードルチェは、





桜餡とマスカルポーネのパートフィロー~桜ジェラート添え~


です。


桜の葉を加えた北海道産の白餡とマスカルポーネチーズで作ったクリームを、

オーブンでパリッと焼き上げたパートフィローで包んだドルチェです。

桜の花の塩漬けを冷凍乾燥させたパウダーや桜のジェラートのトッピングにより、

可愛らしく彩られたこちらの一皿、ぜひ一度ご賞味ください。


昨年も来店していただいたお客様や、日頃からご贔屓にしていただいているお客様にとっては、

グラティアのパートフィロー包み焼きは特別目新しくないかもしれません。

ですが今回は餡とチーズという、和と洋の食材を用い、どちらの味わいも楽しめる一品です。

また、今まではクリームを包んだものを焼き上げていたので、温かいドルチェだったのですが、

今回は周りの生地のみ焼き上げ、中は冷たいドルチェとして提供いたしますので、

そこもまた、今までとは違った味わいを楽しんでいただけると思います。


この他にもパスタやピッツァでも春のメニューが登場します。

そちらはまた、別の機会に。


それでは、皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

◎ポルチーニ茸のリゾット◎

テーマ:

皆さんこんにちは。

グラティア代表の阪本です。


本日は13年ぶりの大雪警報という事で、朝から雪国のようになりましたね。


子供たちは大はしゃぎですが、我々は朝から雪かきなどに追われ大変な一日でした( ̄▽+ ̄*)


店頭も朝一に掃除しましたが、すぐに埋もれてしまいましたパンチ!




皆さん怪我などなさらないように十二分にお気をつけくださいませ!




☆本日はポルチーニ茸のリゾットをご紹介させていただきます。


当店のリゾットは1種類のみですが、こちらがおすすめのポルチーニ茸のリゾット!




イタリアのキノコの王様 ポルチーニ茸


しっかりとしたイタリアのお米 リゾット米


そちらをイタリアの水 硬水でぷりっと茹で上げ


アルデンテの残る食感に


濃厚でコクのあるパルミジャーノレッジャーノチーズを100%使用


リゾ米に見える、黒い物体はカナダのワイルドライス。


食感がプチプチとしていて、アクセントに入れております。


ぜひ注文時は探してみてください笑





それでは皆様のご来店心よりお待ちいたしております






Food Creative Factory
GRATIA(グラティア)
代表 / 総料理長  阪本 啓輔
227-0062
横浜市青葉区青葉台2-11-23 1F
TEL045-507-3342
mail adress: info@gratia.co.jp





2種類のキッシュパイ

テーマ:

こんにちは、グラティアスタッフのテルです。


今日は普段ランダムでお出ししている2種類のキッシュパイをご紹介しようと思います



一つ目に

・ゴルゴンゾーラとベーコンのキッシュ

ニンニクオイルで香りよく焼き上げたベーコンを

卵、生クリームと共に生地に流しいれ

クリームチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、パルミジャーノチーズの三種のチーズをふんだんに使い焼き上げています。


チーズの香りとベーコンの旨みをお楽しみいただける一皿だと思います!




二つ目に

・牛スジ肉のキッシュ

こちらは牛のスジ肉をボロネーゼ風にじっくりと煮込んだものをしようしています。

口当たりの良い食感となっております!






是非

お楽しみください!1