今年もミニ四駆ジャパンカップ福井大会に行って来ました。

福井県産業会館。去年は2号館だった気がする。どっちでもいいけど

コースはタイプB

 

今回、持ち込んだマシンは

MSフレキのライキリ

実車系のマシンって雰囲気を崩さない様に作るの大変

カラーリングはスーパーGTのMOTUL MUGEN NSX‐GTをイメージ

もうMSフレキは何度も作っているので手慣れた感じ。

見た目は相変わらず重そうなんですが、実際にまあまあ重いです。

 

前回のフェスタジョーヌより幾分軽いですがね。

 

本当は切り刻んだボディーを乗せただけの軽量なヤツを作ろうと思ったが、そこはいい大人はやってはいけないと言う勝手な縛りです。

 

今回は早めに一次予選突破したので午後までやる事がないので懲りずにコンデレに出して来ました。

レース用なのでタイヤの色が汚い

一応全員のスタンプはもらえた。

 

二次予選に並ぼうとしたら、コイツの重そうなマシンなら勝てる。とか思っている人がすぐに列に入って来たよ。

まあ、自分も一次の時に同じ事をやったのでしょうがない。

 

で、結果は…

 

薄い紙頂きました。

 

まさか、こんな重いマシンで二次突破出来るとは思っていなかったので浮かれて準々決勝は攻めのセッティングで行ったら、やっぱりコースアウトしてしまいました。

 

調子がいいマシンは下手にいじったら駄目って去年の教訓が全く生かされていないね。

 

帰り道、前日が仕事でマシンの調整が深夜になったのと早朝出発の疲れで、テンション上げる為のヘビーメタルが子守唄に聞こえて来たのでサービスエリアで少し仮眠を取ったつもりが、

気が付いたら辺りが真っ暗でスゲー焦ったよ。