田園都市線中央林間カラー診断&マヤ暦TCカラーセラピー♡自分色を見つける〜外見と内面の本質に寄り添うハートフルレッスン~

外見も内面もキラキラと輝くパーソナルカラーを味方につけて自分らしさを生かしたカラーコーディネートを楽しみませんか?
今よりも「ちょっといい私」を目指して!

Granjeteからのお知らせ
【サロンご予約可能日】
2017年
★3月16日(木) 午前・午後
★3月23日(木) 午前・午後
★4月11日(火) 午前・午後
★4月19日(水) 午前・午後
セブンシーズンパーソナルカラーアクセス
メニューお申込み・お問い合わせ
※2日以内にこちらからお返事致します。
※上記以外にご希望されるお日にちがございましたらお気軽にお問いお合わせ下さい。

テーマ:
こんにちはカナヘイうさぎカナヘイきらきら
笑顔を引き出すカラーコミュニケーション
Grandjeteの佐藤真由美です。



{6E49EFC4-190C-4A4D-AADD-2915D9DA603A}


今年で5回目を迎えた父の水彩画展。
今年出展したうちの一枚
「ホテルニューグランド」






横浜に馴染みのある方なら一度は訪れた事のある
「ホテルニューグランド」
実は父と母の結婚式もここだったんです。
父はどんな氣持ちでこの絵を描いたのでしょうね〜
母もこの絵を気に入っていますラブラブ!











父は私と弟を連れて今の母と再婚しました。
当時私は中学一年生。
私の産みの母は私が幼い頃病を患って家と病院を出たり入ったり。
私が小学生四年生の時に亡くなるまで私は何度もお見舞いに病院へ行きました。

「私がそうしていればママは絶対に死なない」
って心の中でずっとそう願っていたので片道2時間近い道のりを1人で行くのも平気でした。
だから命に限りがあることを受け入れなければならない時が来た時、幼い私がどうやってそれを乗り越えたのか今思い返してもはっきりしません。



ただ
母の日に白いカーネーションが花屋に並ぶのを見るのが嫌だったし、母の日に友達が嬉しそうに赤いカーネーションを買っているのが羨ましかった。
そんな記憶はハッキリとしています。




だから今の母が家に来てくれた時、
私はぽっかり空いた家族の穴が又塞がる。
また皆んなと同じようにお母さんの話が出来る。そんな風に思ってホッとしたのを覚えています。
よくある「継母ままはは」なんて不安よりそういう氣持ちの方が強かったんです。




でも
お父さんがもし死んでしまったら、このお母さんは居なくなっちゃうんだろうな。
とか
ちゃんとしてないと嫌われちゃうのかな?
でも
どこまでこのお母さんは許してくれるのかなぁ。
とか
自分の中の匙加減が良くわからないまま大人になりました。






そう、もうすぐ50歳になろうというのに
こんな思いが時々顔を出します。






家族って不思議。
同じ屋根の下で暮らす時間の中でしか
見えないもの。
わからないもの。






今年のお彼岸はそんな事を
ぼんやり思うのでしたつながる花1つながる花2とびだすうさぎ1つながる花1つながる花2









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご存知ですか?
「糸かけ曼荼羅」



{C499EA52-1C0B-474D-874E-DE8C83E29A89}

{524AAEB1-D6A2-4CDF-87AD-E62915B63E60}


こんにちは
笑顔を引き出すカラーコミュニケーション
Grandjeteの佐藤真由美です。







週末は糸かけ曼荼羅を教えて下さる柿澤恵子さんをサロンにお招きして友人達と糸かけ曼荼羅に初チャレンジしましたウインク







先生が事前に用意して下さった板にピンを打っていきカラフルな糸を使って素数ごとに糸を掛けていきます。(この辺りは実際にやってみた方がわかりやすいかもサッ




{6DE0A9EE-69F2-4A7E-B99A-542E490D60F2}



一度糸を掛け始めると皆んな黙々と自分の板の中の世界に入り込んでいきますUFOロケットUFO
素数によっては糸かけの規則性が現れてくるのでそれに従っていくとリズミカルに出来る時もあるのですが人それぞれにすんなりいかない素数もあったりして💦






そんな時先生から
「その素数の年齢の時、何かありましたか?」
なんてちょっとドキっ滝汗とするような質問をされると皆んなそれぞれに振り返りながら
「あ〜、あったかもなぁ。。。」なんててへぺろ












その日のマヤ暦はKIN187

{69014B38-C7F5-4BDA-A5C8-C7DE7E6328C1}


青い手、青い夜、音5の日。
今は第四の城、刈り入れの時期にあり「青い夜」の夢がテーマになっている時。





そんな時に手を使って糸かけをしながら(青い手)それぞれの未来を語る(青い夜)なんて正に用意されたかの様な一日。





私は4年前、どんな風な未来を望んでるの?と友人に聞かれて




「ルフィの様になりたい‼︎」




って言って友達を驚かせた事を思い出しましたにひひ





私の周りにいる才能溢れる友人達がそれぞれの得意なことを持ち寄って周囲の人達にシェアしていく発信基地を作りたいカナヘイきらきらカナヘイうさぎカナヘイきらきら






そう願って走りだした「いかだの舟」は、もっと丈夫で頑丈な「ボート」になり、少し人を乗せれる「ヨット」を借りる事が出来て、今こうして仲間達が集まって未知のワクワクを体験できる「遊覧船」のようなところまで来たんだなぁカナヘイきらきらと思うと本当に嬉しくなりますキラキララブキラキラ






全ては私の側でいつも見守ってくれている人達や
新たに出会う人達とのご縁があっての事ばかり。






この日も
太陽の紋章が同じだったり、
銀河の音が同じだったり、
誰かが誰かのガイドキンだったり、
ご自分の紋章に青い手や青い夜をもつ方がいらしたり、
と「出会いは全て必然」と思うようなミラクルがありましたウインクキラキラハートキラキラ







この「遊覧船」が何処までいくのか?どんな風になっていくのか?遊覧船から「豪華客船」🌊🚢に変貌を遂げるのか?はたまた海賊船☠️となって
しまうのか⁈先のことはわかりませんが今のこの幸せを感じている氣持ちを大切にこれからも進んで行きたいと思っていますウインクカナヘイきらきら






そうそう
この日来れなかった息子も


{08E419AC-1D2C-4C22-9B18-EBC33AAC0083}



今、自分の糸かけ曼荼羅を作成中ですウインク
作成途中ですが、、、



{A979E479-F701-478D-9392-3B14B2FC01CE}


左の私の曼荼羅とは雰囲気が違って出来上がりが楽しみですウインク
又完成したらお披露目したいと思います音譜









サロンの詳細・日程はこちらよりどうぞ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
カラーdeサンキャッチャー
を体験しましたカナヘイきらきらカナヘイうさぎカナヘイきらきら




{7FFFF01F-77A4-4427-8716-4984F5807B74}



こんにちは
笑顔を引き出すカラーコミュニケーション
Grandjeteの佐藤真由美です。






写真は
神奈川色育会、県央支部のメンバー交流会でカラーdeサンキャッチャーの認定講師のくみさんに教えて頂いて作った一本ですニコニコ





実はこの日
出掛け間際にちょっとしたハプニングがあってザワザワした氣持ちのまま交流会に向かいました。






今年初めに「色育アドバイザー」となって初めての交流会なのに


こんなんじゃダメだダメだ💦


と思っていてもどうにも氣持ちが上がってきてくれず途中からは諦めて



今のこの自分でいこう



と覚悟を決めたのに、ぎゅっとくんカードを使った自己紹介も皆さんに気を使わせてしまうようなグタグタさ
滝汗



こんな氣持ちで作品作れるかなぁショボーン




と思っていたんですけど
これが不思議な話ですが
くみさんの作品やカラフルなガラスビーズを見始めた途端、ザワザワした氣持ちはすぅっと消えて



どんなデザインにしようかな音譜
色は?大きさは?
これも入れようかなカナヘイハート




な〜んて、もうサンキャッチャーの事しか考えていない私なのでしたてへぺろ





これは後日くみさんから聞いたお話ですがカラーdeサンキャッチャーは





過去のこと、未来のことを思い悩まず もし心配事があったとしても目の前のビーズの色や形選びに専念し、「今ここ」に集中して頂くことで瞑想効果、色がきっかけで紡がれていくご自身の言葉でカタルシス効果、心のデトックス効果などを得られる=セルフセラピーになります。


お客様に工具をお渡しせず、難しいところを講師がお引き受けするのも「ただ淡々と ただまっすぐにビーズを入れていくだけ」の単純作業に没頭して頂くためなんです。




と。

なるほど〜




確かにビーズを止めたり、糸の始末をしたりなど初心者では難しそうなところは全てくみさんが引き受けて下さったのはそういう意図があったからだったんですね。





心理学などを学び

「今ここに在る」ことの大切さを知りましたが

自分が予期しない出来事に遭遇した時に心を「今ここ」に戻すことが簡単ではないことも又実感しています。






一心同体という言葉のとおり

心と身体は切り離されたものではなく

自分の中で繋がっているもの。

心がザワザワする時には心を見つめるのではなく、第2のチャクラ「丹田」を意識すると荒立った自分の意識は自分の中心に戻ってきます。






それでもダメな時は今回のように自分の身体を動かしてみると意識は「今ここに」すぅ〜っと戻ってくることを体感しましたウインク







人って本当に繊細です💗







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。