子育て悩みアドバイザー@堀川

元園長、現在保育専門雑誌の編集長だからわかる!
多数の子育て関係の著名人との対談などから得た情報
や自信の園長として、父としての子育て経験から
子育ての悩み解消について色々と情報は発信していきます!




テーマ:

皆様、こんにちは!


去年の11月にOPENした癒し系絵本紹介サイト


「絵本男子」


http://ehondanshi.com/


このサイトはイケメン男子が絵本を読み聞かせする動画や


手遊びを紹介する動画を見ることが出来るサイトです!


もちろん、気に入った絵本があれば購入も可能です!


でも、なんといってもイケメン男子に癒されながらお子様に


読んであげたい絵本を選ぶことが出来るので、


子育てが楽しくなりますよ!


貴方のお気に入りのイケメン男子を探して絵本を


読んでもらいましょう!


☆絵本男子コンセプト☆


絵本は

子どもだけでなく

貴方も魔法の世界へ連れて行ってくれる

素敵なツールです。

子どものころ

おやすみ前に読み聞かせてもらった

あの心地よいひとときを

忙しい子育ての合間に

少しだけ感じてみませんか?

そして次は

貴方が目の前のお子様に

優しく読み聞かせてあげましょう。

きっと子育てが

もっと楽しくなりますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様!こんにちは!


保育専門雑誌編集長の堀川です!


私は雑誌の取材で保育園に行くことが


結構あるのですが、やはり今は保育士不足で


困っている園がたくさんあります。


合同説明会に参加してもあまり効果がない・・・


求人広告を出しても反応が悪い・・・


こんな声を良く聞きます。


他に何か方法はないのか?


弊社が発刊している雑誌に掲載した園の方からは


雑誌を読んで園の想いなどに共感して応募が


来たという感謝の連絡をいただいた事もあるのですが、


まずは応募者に園の想いや特徴などを知ってもらう事が


重要なのかと思います。


雑誌で記事にしてもらえれば良いのですが、


メディアから声がかからないと掲載にはならない。


そこで今注目されているのが、


「動画を使って保育士を集める」


という手法なのです!!


保育士募集の為の動画制作をするのです。


その動画の中で


・園の理念


・園長、理事長の想い


・園の特長


・どんな人材を求めているのか?


・職員からのメッセージ


等々を伝えるのです!


その動画をHPの求人募集のページに


貼りつけたりする事で、文字だけだと


伝わらない、園の雰囲気なども伝える


事が出来て、求職者に園の魅力を


知ってもらいやすくなります!!


私も先日、ある保育園から依頼を受け


保育士募集の為の動画を制作しました!


もしご興味のある園のからがいらっしゃいましたら


メッセージを下さい!


本日は


「保育士集めに動画の活用を!」


についてお話しました!!


本日も最後まで読んで下さりありがとうございました!!

AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、こんにちは!


保育専門雑誌編集長の堀川です!!


20日に行われたちびっこダンスフェスタ2014。


このイベントで私自身も色々と学ぶ事が出来ました!


私がなぜこのイベントをやろうと思ったのかというと


①保育業界の素晴らしさをもっと社会に発信したい。


②保育士の魅力を知ってもらい保育士不足を解消したい。


③子ども達が将来必要な事を体験して学んでもらいたい


という3つの思いがあり開催させていただきました。


その中で、


③子ども達が将来必要な事を体験して学んでもらいたい


という事についてですが、


現在、保育園などでは他の園と競い合ったりする事は


まずありません。


ですので、子ども達はチームで誰かと競い合うという経験


が出来ません。


私はこの誰かと競い合う事は将来社会人になって


から必ず必要になってくる事だと思っております。


そして、このダンスフェスタでは園がチームとなって


優勝する為に頑張り、頑張った成果が当日のコンテストで


わかります。


特に頑張ったチームは最優秀賞という栄誉が与えられ


先生や子ども達が泣いて喜んでいました!


このイベントで、


・頑張れば必ずその後に喜びがある


・負けても自分達よりもっと頑張ったチームがある事を知り

次回はもっと頑張ろうという気持ちになる


・負けて悔しいという経験が出来る


・競い合った全てチームが相手チームの健闘を称えあう事が出来る


・一緒に頑張った仲間と達成感を共有できる


というような事を子ども達は体験できたのです!


もしかすると子ども達だけではなく、保育士もそんな


体験が出来たのではないでしょうか?


競いあう事は良くないと言う方もいらっしゃると


思いますが、それは一つの視点からしか見ないと


そうなのかも知れません。


でも、社会人になったら必ず競いあう事になりますし、


競い合う事でお互いが向上し合い、更なる成長に


繋がると思います!!


子どものうちにこの体験が出来る事は将来への


財産になると思います!!


ですので、園でも全てみんなと一緒ではなく


たまにはチーム事で競い合うという事を


してみるのも良いかも知れませんね!


本日は


「子どもは競い合わせる事も大切」


についてお話しました!!


最後まで読んで下さりありがとうございます!!


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。