いつもと同じくアベレージスコアは関係なし

テーマ:

本日、1月16日(水)15:00~@品川プリンスホテルアネックスタワープリンスホールにて
ボウリングのイメージアップに貢献のあったテレビ番組、コマーシャル等を表彰する
第15回「ボウリング・マスメディア大賞」(主催:社団法人日本ボウリング場協会)
の表彰式が行われる。
昨年ボウリング親善大使も務めた時東ぁみ(「ジェイピィールーム」所属)が選ばれ、

第11回と第12回のグランプリに選ばれた小倉優子以来の2連連続である。


「グランプリ」
時東ぁみ
昨年に引き続き、インタネット配信「つんくTV!!!」における
ボウリングのイメージアップに貢献するとともに、
2007年ボウリング親善大使としての活動、
さらにご自身の楽曲「×××(ターキー)カワユクなりたいっ!」などでも、
ボウリングの魅力を存分に表現いただいた。

 
「特別貢献賞」
東国原英夫(宮崎県知事)
7月に放送された「FNS27時間テレビ」内「めざせストライク!TEN竺ボウリング」で、
宮崎県代表の知事として出演。
また、「2007宮崎プロアマオープントーナメント」の最終日における始球式や
プロボウラーとの記念撮影等の模様がメディアを通して広く世間に露出。
ボウリングのイメージアップに大きな貢献をしていただいた。


つんく
インターネット配信「つんくTV!!!」のプロデュースを手掛け、
番組内でもボウリングシャツをユニフォームとして着用。
また、様々な場面でボウリングをPRしていただいた。


「個人賞」
青木さやか
「FNS27時間テレビ」内「めざせストライク!TEN竺ボウリング」で、
東海テレビ代表のタレント知事として出演され、
決勝戦で見事ストライクを決め東海テレビチームを優勝に導いた。
そのボウリングの腕前と、日本全国へボウリングの臨場感を伝えた功績を評価。

http://www.bowling.or.jp/media/massmedia2007.html

AD