帰国!

テーマ:

みなさま、この度、無事日本へ帰国しました。


仕事も始まり、バタバタとした毎日を過ごしております。


このブログも帰国したということで、


終了させていただきたいと思います。


いろいろとお話ししたいことはありますが・・・


中途半端ですみません。


後は、直接会ってお話しできればと思います!


最後までありがとうございました。


これから日本の社会で頑張って生きて行きます!



いつか、またコロンビアへ旅行できたらいいな~☆

AD

とうもろこし&じゃがいも

テーマ:

いや~帰国まで残すところ11日となりました。


帰国前でいろいろとバタバタと過ごしていました。


更新がすご~く遅くなって、すみません!




さて、中南米では、とうもろこしとじゃがいもの生産が


かなり多いのは、みなさんご存じだと思います。


日本のお米以上に、毎日の摂取量はハンパないです!


トウモロコシは、すり潰してパンやアレパ(ホットケーキみたいなもの)にて食べ、


豆乳のように飲み物としてもレストランで出てきます。



ジャガイモは、皮つきでそのまま調理したものや、


コロッケのようなものやスープにもよく入っています。




今回は、カジェ(道)で売っているものを紹介します。



これが、お店。
もんちっちブログ



とうころこしでしょ?

もんちっちブログ

でも、日本のように甘さは全くなく、


そのまま焼いてもバターを塗って、塩をかけてみんな食べています。




毎日、この量を朝一準備しています。

もんちっちブログ


しかも、その実を全て取っていきます。

もんちっちブログ

ゴミ。
もんちっちブログ


こうして、この実を量り売りします。
もんちっちブログ


それか、この機会ですり潰して売ります。
もんちっちブログ

また、家ですり潰した具に玉ねぎなどを加えて、


揚げたり焼いたりして売っています。
もんちっちブログ

なかなか、おいしいですよ!



次は、じゃがいも。



日本にもあるジャガイモをスライスして、


目の前で揚げて、塩とレモンをかけて


売っています!

もんちっちブログ


これは、間違いなくおしいですね!


でも、食べ過ぎ注意です!



それと、日本にないジャガイモ、クリオージャといいますが、


これも揚げて売っています。(写真右)


これまた、レモンと塩をかけて食べると


絶品です!輸入したいですね~。


もんちっちブログ


あと、10日ほどすると日本にいることが、


信じられません!


まぁ、今コロンビアにいることも


信じられないですけどね~。


もうすぐ帰りますので、よろしくお願いします。




日本に帰る準備をぼちぼちしています!


荷物って、2年で結構増えるものですね・・・。


スーツケース2つに収まりません!!!


はぁ~、今からこちらへ遊びに来る人いませんか?


今ならどこでも案内しますよ!!! (笑)

AD

知ってほしいこと。

テーマ:

このコーヒー豆は、世界大会で優勝した豆だそうです!
もんちっちブログ


目の前で入れていただきました~!

もんちっちブログ


香りもたまらなく良い♪

もんちっちブログ


少し酸味と甘みのある美味しいコーヒーでした!
もんちっちブログ

(このお店は、コーヒーの機械を売っていて、


特別にこの豆を置いているそうです。)



みなさんの中にもコーヒーを毎日飲むという方も多いと思います。


こだわって豆から挽く方や行きつけのコーヒー専門店があるなど。。。


いろいろですよね。




日本から友だちが来てくれた時に、


コロンビアと言えば、やっぱり “コーヒー” ということで、


再び、コーヒー農園に行ってきました!

もんちっちブログ



以前と違う農園に行ったので、


また違った説明をしてもらえました。

もんちっちブログ



最後にコーヒーを入れていただきました。

もんちっちブログ



そのコーヒーを一口飲んでみると・・・、


ん・・・薄いんです!


お姉さんに


「ちょっと、お湯を入れ過ぎた?」と、質問しました。


お姉さんは、


「私たちは、いつもこれくらいで飲んでいるの。


濃いコーヒーはヨーロッパから来たのよ。」と。


なるほど!




お姉さんがコーヒー生豆の選別の説明をしてくれました。


下の図のような虫食い豆や変形した豆などを丁寧に


取り除くそうです。

もんちっちブログ



下のような高品質の豆のみ麻袋に詰め、


海外に輸出するそうです。


アメリカや日本などに・・・。

もんちっちブログ

もんちっちブログ


その他の豆は、捨てるそうです。


その説明の後にお姉さんが言い放った言葉に


耳を疑い、聞き返してしまいました!


「その捨てたコーヒー豆は、コロンビアで飲んでいます。」


「捨てたコーヒー豆を?」


「はい。良い豆はすべて海外へ出てしまいますので。」




さらに、冒頭で紹介したコーヒーを入れてくれたお姉さんも


コーヒーを入れる技術は、日本の方が高いと言います。


コロンビア人はそこまでおいしいコーヒーを求めていないそうです。



しかし、果たして求めていないのでしょうか?


美味しいものは、誰が飲んでも美味しいですよね。




しかも、「良い豆のコーヒーはいくら飲んでも胃がもたれない。」


「悪い豆のコーヒーは、体に良くない。」など、聞いたことがありませんか?


この情報が正しいかどうかは分かりませんが、


そんなコーヒーをこちらの人は毎日飲んでいる。。。




一番美味しいコーヒーを飲んでいるのは、私たち日本人なのです。




コーヒーをこだわって飲むこともいいと思います。


それで日頃の疲れが癒されたり、


友人との会話がはずんだりするのなら。



でも、その美味しいコーヒーは、


海外の栽培者が一つ一つ手で摘み取った、

(コロンビアは手摘みです。)


愛情たっぷりのコーヒーだと思い出してもらいたいです。




さらに、そんな美味しいコーヒーを


8割が貧困層と言われるコロンビアでは、


ほとんど飲まれていないことを・・・。




私も毎日感謝してコーヒーをいただきたいと思います☆




まだまだ、お話ししたいことはいっぱいありますが・・・


また、次回。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



帰国まで、あと2ヶ月を切りました~!!!

AD