特に意味のない日記

なんだろう・・・

とりあえず、政治・経済・競馬を中心に

後は土地土地の繁華街で飲み歩き記録的な


テーマ:

下記内容を良く読んで下さいね(笑 


南海トラフ巨大地震の想定震源域で、海底のプレート(岩板)にたまったひずみの分布状況を初めて明らかにしたと、海上保安庁海洋情報部の調査チームが23日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。ひずみが解放される時に地震が起きると考えられており、海保は「将来懸念される巨大地震に向け、より詳しい被害予測や観測態勢の充実に役立つ」としている。

 同地震は、海のプレートが陸のプレートの下に潜り込む境界で起きる。ひずみは潜り込みに引きずられた陸のプレートに蓄積し、元に戻ろうとする時に地震が発生する。

 海保は、想定震源域にあたる静岡県から高知県沖の海底15カ所に観測機器を設置。正確な位置が分かる観測船を使い、これまで不可能だった海底の地殻変動を観測した。

 2006~15年度の10年間のデータを分析した結果、遠州灘や紀伊半島沖、四国の南方沖などに年間5センチ程度のひずみを蓄積する「強ひずみ域」があることが分かった。強ひずみ域は、想定東海地震の震源域やマグニチュード(M)8.0だった1946年南海地震の震源域からさらに南西側に広がっていた。

 海保海洋防災調査室の横田裕輔さんは「このデータを基に予測すればより現実的な被害想定ができ、今後の地震観測態勢を考える一助にもなる」と話している

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

以前から指摘しているように

日向灘沖で地震が発生する事により、南海トラフが向上線上ズレを誘発しました。

これを地球が元に戻そうと太平洋側で地震が多発するのでしょう。

俗に言う、地核エネルギーの放出と言うやつです


詳しく書くと50P以上になるので書きませんが

振り子の様に右に振れば左へ振り返す、エネルギー放出が終われば止まる。

これが原理だと考えてもらってもいいでしょうね。


私自身、小学生の時から地震に興味を持ち、何故?地震とは起こるのか?から始まり

具体的に予兆を察知するには何が必要であるか?何があれば判るのか?

近年になり40年前とは比べ物にならないほど化学も発達し

多少ではあるが、大地震の予兆が確立され始めました。


それは原始的な事もあるし、神秘的なものもあるし、全ては化学では解明できな事も含め

今現在できうる最適な予測方法


歴史的・周期的・動物生態・高周波観測・気象予測などなど


そして、それは半年以内に南海トラフを大きく動かすに十分な動機でしかありえないでしょうね。


各県が行なっている防災対策も万全ではありません。

備蓄品も限られています。今度の大地震には耐震補強も全て役には立たないでしょう。


予測としては大きな横揺れが数分間継続され、南東へ数メートルずれ込むでしょう

津波が発生し、和歌山・徳島・高知への到達時間は1分少々と考えられます。


自らの命は自らが守るしかないのです、財産も大事でしょうがまずはアナタの身を守る事を

真面目に考えてみてはどうですか?楽観視しているそこの若者、明日は我が身ですよ

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







今年も開幕。初日は34万人の人出


途中から雨が降り出し、どうなる事かと思いつつ

無事に終了時間

東京からお越しの官僚達も大満足


本日も曇りで、ちょうど良い気温

今夜は関東の某TV会社役員達と観覧


もちろん、某大手事務所の超有名な女優さんも

忙しい中、極秘裏に来県します。


大丈夫なのかなぁ~今ク-ル

ゴールデンで帯ドラ放送中なのに(笑

AD
いいね!(66)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。