民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京第5検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決したことを受けて、東京地検の大鶴基成次席検事は「内容を十分に検討し、適切に対処したい」とするコメントを発表した。

【関連記事】
小沢氏は「起訴相当」 検審が議決 土地購入事件
渡部氏、小沢氏起訴相当なら「結果重い」
検察審査会 納得できぬ首相「不起訴」
首相不起訴相当 資料も公表拒否 残る説明責任「国民感情で考えがたい」
小沢氏「冷静に判断を」 近く検察審査会が審査結果 政治資金規正法違反事件
「裸の王様」次に座るのは…

明石はタコだけやない!プラモ甲子園7月開催(読売新聞)
介護職員のたん吸引など実施へ法案提出―来年の通常国会に(医療介護CBニュース)
白血病ウイルス検査、妊婦に推奨へ=指針改定、公費負担目指す-日産婦学会(時事通信)
<Rikejo>理系女子を応援 先輩に悩み相談も 携帯、PC、会員誌も 7月から講談社(毎日新聞)
橋下知事が合併推進を表明 大阪・高槻市と島本町(産経新聞)
AD